ローディング中

Loading...

長野県で名物のお菓子は色々ありますが、その中でも有名なお菓子が「みすず飴」です。飴だけどゼリーのような食感のみすず飴は見た目もキラキラと美しく、お土産品としても好適です。味も色々あって楽しいみすず飴、魅力をご紹介します!

みすず飴とは?

上田のお土産といえば「みすず飴」

「みすず飴」は、長野県の上田市で生まれたお菓子です。歴史は意外と浅く、明治時代に誕生しました。それ以来多くの人に親しまれています。みすず飴の「みすず」は、爽やかな気候と豊かな自然を持つ信濃の国を表す枕詞で、スズダケという笹の一種。みすず飴が信州を代表するふさわしいお菓子であるという誇りから、みすず飴を作ったメーカーの初代社長が名付けたと言われています。みすず飴に使っている果実は国産の材料のみ。特に完熟状態での果実をタイミングを見計らって収穫し、みすず飴の原料にしています。無香料無着色であることもメーカーのこだわりです。

飴だけどジャム味のゼリー

みすず飴は規則正しく切りそろえられた長方形の形をしています。色は果実の種類によって様々。「飴」という名がつけられていますが、実際は飴のような硬さはなく、ゼリーに近い食感です。国産の果汁にグラニュー糖と水あめ、そして寒天を加えています。みすず飴の表面にはオブラートが巻いてあり、これは保存性を高める役割もあります。みすず飴は包装の形が2種類あり、一つは飴の中身が見える透明のセロファンでキャンディのように包んであるもの。もう一つは、和紙で包んでいるものです。セロファンよりも和紙の方が飴の厚さが少し薄めになっています。どちらも原材料は同じです。

みすず飴のカロリーと賞味期限は?

カロリー

みすず飴のカロリーは、一つあたり51キロカロリー。和紙で包装されているみすず飴の方は厚さが薄いため、一つあたり41キロカロリーです。

賞味期限

みすず飴の賞味期限は常温で保存して180日です。合成保存料や着色料、香料などは一切使用していないため、保存する場所によっては品質が損なわれてしまう可能性があるので、高温多湿を避けた場所で保存してください。

みすず人参糖という商品もある

長野県の上田市と近隣の地域は「小県」(ちいさがた)と呼ばれ、古くから高麗人参の栽培が盛んに行われてきました。高麗人参は今でも同地域ではスーパーや八百屋さんなどに並んでいて、住民は天ぷらなどにして食べます。「みすず人参糖」は、高麗人参のエキスを抽出し、ゼリーのようにして食べやすくしたお菓子です。高麗人参のもつ独特のほろ苦さと甘みが味わえます。

みすず飴の老舗「飯島商店」

みすず飴の製造、販売を行っている「飯島商店」。長野県上田市内の、JR上田駅から徒歩2分のところに本店があります。店舗は文化庁から有形文化財に指定された大正ロマン雰囲気漂う建物。上田市の観光スポットとしても知られています。
飯島商店の歴史は古く、その始まりは穀物を主に取り扱っていた商店でした。その後、穀物を取引していた東京で洪水が発生し多くの水田が沈没。大量の米が冠水してしまいます。東京の農家は当時の当主、飯島新三郎に助けを求めました。新三郎は考えた末、冠水した米からでんぷんを精製し、それを原料にした水飴を製造することを思いつきました。作った水飴の売り先は森永製菓です。森永は水飴を使ったミルクキャラメルを製造し大ヒットします。そして森永製菓とともに飯島商店も穀物屋から飴屋となり、「飯島商店」が誕生しました。

みすず飴

みすず飴の誕生は明治の末。飯島商店の初代当主飯島新三郎は水飴で成功しましたが、それだけでは満足せず、信州ならではの製品を生み出すことが、いつまでもお客様に愛してもらえることになると考えていました。そこで、色々と試行錯誤を繰り返した結果、信州の特産物である果物と寒天を、水飴に混ぜて作るみすず飴が誕生しました。そんな信念が実ってか、みすず飴は大ヒットし、現在も多くの人々に愛されています。

■みすず飴(セロファン包装型 角袋入り)270グラム 454円(税込)
あんず、梅、三宝柑、ぶどう、もも、りんご入り

■みすず飴(和紙包装型)280グラム 670円(税込)
あんず、三宝柑、ぶどう、もも、りんご入り

店舗情報

店名:みすず飴本舗 飯島商店 上田本店
住所:長野県上田市中央1-1-21
電話番号:0268-75-7620
営業時間:10:00 ~ 18:00
公式サイト:http://www.misuzuame.com/

みすず飴は東京でも通販でも入手可能

みすず飴ですが、東京都内のショップや、通信販売でも入手可能です。東京都内では、クイーンズ伊勢丹、高島屋、東急、東武、西武、小田急の各百貨店など多くのお店で取扱いしています。
通信販売では、公式サイトにてみすず飴が購入できます。

おわりに

信州の果実と果汁がぎゅっと閉じ込められたこだわりのお菓子、みすず飴。カラフルな見た目で、どこか懐かしささえ感じるゼリー風味のみすず飴は、老若男女に受け入れられるお菓子です。小腹が好いた時間や夕食後デザート代わりに食べても良いですね。まだ食べたことがない方はぜひ、日本ならではのお菓子を手に取ってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

どら焼き 仙台 和菓子 お土産 スイーツ

仙台にある四角いどら焼き専門店「あんこや(ankoya)」。たっぷり詰まったあんこは、甘さ控えめで食べやすいと人気です。ころんとしたフォルムがかわいいとSNSでも話題の和スイーツは、午前中に売り切れてしまうほ…

カステラ スイーツ お菓子

昔懐かしいパインアメのパッケージに思わず目をとめたら、中身はカステラ!そんなユニークなコラボスイーツが話題になっています。長い間、幅広い世代に愛されてきたパインアメのカステラバージョンって、どんな味なんでしょ…

お菓子 クッキー レシピ ホワイトデー

ホワイトデーに、美しいバラをかたどった「ローズスモアクッキー」を作ってみませんか?絞り出しクッキーでマシュマロをサンドして焼くだけだから、とっても簡単!手が凝って見えるので、贈った相手にもよろこばれること間違…

チョコレート お菓子

チロルチョコに、あの東京土産の定番「ごまたまご味」がでたのはご存知ですか?パッケージはもちろん、味も本家にそっくり!発売から間もないにもかかわらず、すでにSNSで話題になっているようですよ。購入方法からその魅…

スイーツ お土産

フランス生まれのスイーツ、カヌレ。日本ではケーキ屋さんなどでたまに見かける程度ですか?いいえ。なんとカヌレの専門店が大阪にあるのです。その名も「カヌレ堂」。しかも一味違った日本のカヌレを提供し、多くの女子たち…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

みなさんは「ペルシャ料理」を知っていますか? 「ペルシャは中東だから、スパイスを全面に押し出したピリ辛な味付けが特徴?」といった想像をしがちですが、実はそういった強い辛味や香りの強い香辛料は使わないんです! …

ジャム パン トースト まとめ

パンやトーストにつけて食べる、マーガリンやジャムなどのスプレッドをご紹介します。こちらでご紹介するものは、すべてお取り寄せ可能なものばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

待ちに待った春到来ですが...これからの時期気になるのは紫外線によって生まれる「活性酸素」です。顔のシミやシワなどを増やし、ガンや動脈硬化・糖尿病などの病気の引き金になるとも言われているのがこの物質。どんな食…

まとめ B級グルメ

B級グルメは「安価で、庶民的でありながら、おいしいと評判の料理のこと」。そんなB級グルメを美味しい食材のとれる中部地方の各県別でまとめました。どれも美味しそうで面白い!料理ばかり。北陸・東海・甲信越にいく際に…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

たこ焼き まとめ

誰かの家に集まるときの定番メニューといえば、たこ焼きではないでしょうか。みんなで楽しくシェアすることができます。でも、さすがにたこ焼きだけでは飽きてしまいますよね。そこで今回、たこ焼きパーティーにおすすめのサ…

おつまみ まとめ レシピ

ビールにワイン、日本酒……お酒にはいろいろな種類があり、好みもさまざまですよね。「焼酎が好き!」というあなたは、ちょっと通なのではないでしょうか?今回は、そんなあなたのために、焼酎…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...