ローディング中

Loading...

食べたいものを我慢し、甘いお菓子も痩せるまでおあずけのダイエット。結局ストレスがたまってしまい、途中でドカ食いして失敗した経験がある人も多いのでは?ダイエット中の口さみしさを補い、ダイエット効果も期待できる飴ダイエットについてご紹介します。

飴でダイエットができる!?

ダイエットといえば、甘いものを制限するというのが常識となっています。もちろん甘い飴もカロリーが高くダイエットに不向きと思っている人が多いのではないでしょうか?実は近年、飴にダイエット効果があるとして注目されています。ダイエット中だから……と飴をなめるのを我慢していた人には朗報ですね。
それでは、さっそく「飴ダイエット」についてご紹介していきましょう。

飴でダイエットができる理由とは?

ダイエットの敵と思われていた飴をなめるだけで、一体どのようにダイエットができるのでしょうか。納得できる理由についてさぐってみましょう。

空腹感の緩和

飴をなめることでつらい空腹を緩和することができます。ダイエット中は、食事制限をして食べたくても我慢することが多く、想像以上のストレスがかかります。ストレスが原因でダイエットに失敗しリバウンドしてしまう人も少なくないはず。飴をなめることで、空腹もストレスも和らぐのです。空腹感が緩和されると、ついつい間食したり暴飲暴食したりするのを防ぐことができます。さらに、ほかのお菓子に比べると飴のカロリーは低いので、ダイエット中の強い味方ですね。とはいえ、舐める飴としてはなるべくカロリーが少ないものが良いでしょう。例えば、低カロリーをうたっている飴は最適です。また、キャラメルなどの飴はかなりカロリーが高くなっていますから、飴ダイエットにはあまり向かないことも知っておきましょう。

食欲を抑える

飴をなめるだけで、食欲を抑えることもできます。通常、甘い食べものは食前よりも食後に食べたくなりますよね?糖分には体を冷やす働きがあり、食事で温まった体を冷やしてバランスを保つという性質が人間の体に備わっています。甘いものを食べたあとにガッツリご飯を食べたくなる人は少ないでしょう。この性質を利用して、お腹が空いたら飴をなめることで、食欲を抑え食事の量も少なくすることができるのです。ダイエットにはぴったりですね。

飴ダイエットのやり方

飴でダイエットができる理由は分かりましたが、どのような方法でするのでしょうか?実践法について紹介します。

お腹が減ったら飴をなめる、これだけ!

飴ダイエットの方法はとてもシンプル。とにかくお腹が減ったら飴をなめる、これだけです。前述したように、飴をなめるだけで空腹や食事の量を抑える効果が期待できるので、試してみる価値はありますよ。飴ダイエットなら、空腹も緩和してストレスフリーでダイエットできますね。また、自分のお腹が減る時間をよく知って、お腹が減ってくる前に飴を舐め始めるようにするのもおすすめです。こうすれば、おなかが減ることによる余計なストレスも防ぐことができるようになります。

おすすめの飴は?

ダイエットに効果を発揮する飴ですが、過剰に摂取すると肥満の原因にもなりかねるので、糖質が少なめの飴をなめる方がいいでしょう。健康面にもうれしい、ダイエットに効果的なおすすめの飴をご紹介します。

コーヒー飴

コーヒーに含有されるカフェインの覚醒作用によって、行動的になり、ダラダラして太ってしまうのを防止するのに役立ちます。

梅飴

便秘はダイエットの大敵。梅に含まれるクエン酸には、腸の働きを活発にさせる作用があり便秘改善に役立つので、ダイエット中にはおすすめです。梅の味が濃く糖分も控えめなものを選びましょう。

ミント飴

ミントにも、腸の動きを活発にしてくれる作用があり、口臭予防にもなるので一石二鳥です。

黒飴

白砂糖にはない栄養がある黒糖を主原料とした黒飴には、脂肪の燃焼を助けてくれるミネラルがあり、ダイエットには有利です。濃厚な甘さのわりに水飴よりもカロリーが低く、満足感も得られます。

ブルーベリー飴

ブルーベリーには目にいいとされるアントシアニンが含まれていますが、全身の血流を改善する働きもあるのでダイエットに効果的です。

飴ダイエットの注意点

飴をなめるだけという簡単なうえにダイエットに効果的な飴ダイエットですが、実践するときに注意してほしいことがあります。

目安は1ヶ月

最低1ヶ月は継続しましょう。飴ダイエットは、食事療法や運動などのダイエットとは違い、急に効果が実感できるものではありません。飴をなめるだけの簡単な方法なので、あせらず1ヶ月後を目安に始めてみてください。もちろん、多少個人差はありますが、1ヶ月程度続けることでダイエット効果が期待できますよ。

なめ過ぎ注意

飴ダイエットは、空腹を感じたら飴をなめるのが基本ですが、四六時中、飴をなめてしまっては糖分も摂りすぎになり血糖値が上がり続けるので、いつまでたっても痩せることはできないでしょう。虫歯にもなってしまいます。1日5粒を限度にして、取り組んでみてください。

飴ダイエットで効果的にダイエットを

いかがでしたでしょうか。ダイエット中は控えたほうがよさそうな飴の、意外なダイエット効果やおすすめの飴などについてご紹介しました。ぜひ飴ダイエットを取り入れて、空腹を和らげストレスなく効果的にダイエットが成功するといいですね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

焼肉 牛肉 サンドイッチ

最近では多くの部位を提供する焼肉店が多いですよね。牛肉には25種類の部位がありますが、なかなか覚えられないものですよね。今回はその中でも女性に嬉しいローカリーな部位と言われている「サガリ」をご紹介したいと思い…

ドリンク まとめ

ダイエット中というと、好きなものが食べられないことが多いですよね。大好きなスタバへ行きたいけど、カロリー高そうだから我慢しなくちゃ。と思っていませんか?実はスタバには、ダイエッター必見の低カロリーメニューがあ…

お雑煮 まとめ

お餅のような見た目と食べごたえが人気の「たま麩」。品薄状態がつづいて、入荷されれば即売り切れるくらいです。お吸い物に入れればよく味がしみて絶品なんですよ。人気の秘密やみなさんがどのように食べているか、アイデア…

毎日の食卓に欠かせないお米。でも、お米一合が何グラムかと聞かれたら、意外と知らない人も多いのでは?お酒の場合、何グラムかご存じですか?今回は、お米を中心に、一合とグラムに関する疑問にお答えしましょう。

揚げ物

出来立てサクサクの揚げ物は本当においしいですよね!でも、自宅で揚げ物を作りたいけれど、揚げ油の保存方法や保存期間、意外と知らないですよね。今回は、揚げ油の保存方法や保存期間、おすすめ容器をまとめてご紹介します!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

飲みすぎ・食べすぎが重なるこの時期に胃もたれになる人も多いのではないでしょうか?何も食べたくないとき、飲み物なら飲めるという人もいるでしょう。胃もたれのときにおすすめの飲み物を紹介します。

フルーツ ドリンク まとめ

妊娠中の辛いつわり…人によって全然その加減は違うそうですが、実際に辛いつわりを経験した人たちが、そんなつわり中に「これを食べて楽になった!」という食べ物を理由付きで7つご紹介します♪是非、現在つ…

まとめ

野菜や果物ってすぐに新鮮さがなくなって使えなくなる事が多いですが、ここに紹介する方法では野菜、果物共、通常よりかなり長く良い状態で保存する事が出来ます。お財布にも優しいのは言うまでもありませんね。早速実践して…

まとめ

白髪の原因については老化や遺伝、ストレスなど、多くあるようですが、最近の研究によって徐々に解明されつつあるそうです。今回は白髪の予防・改善に効果的な食べ物を紹介します。

まとめ

メイクも大事だけれど、やはりすっぴんで美しい肌になれればいうことないですよね~。肌をきれいにする食べ物について調べてみました。腸をきれいにすることが美肌にもつながるそうですよ。どんなものを食べると効果的でしょ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

便秘でお腹が張ったり、吹き出ものができて困っていませんか?「ソルトウォーターバッシング」は、その悩みをいとも簡単に解消してくれる、新しい腸内の洗浄方法。1度で高い効果が期待できると、今注目を浴びています。正し…

レシピ マヨネーズ

みなさん「ぬれせんべい」はお好きですか?独特の食感と甘じょっぱさがたまりませんよね。実は、とある電鉄を救ったこともあるそうですよ。今回はぬれせんべいの生い立ちから、アイデアレシピまでご紹介します。新しいぬれせ…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...