ローディング中

Loading...

揚げたての天ぷらは、サクサクでおいしいですよね。でも、理想の衣に仕上がらなかったり、時間が経てばその食感も失われてしまいます。しかし、今回紹介する方法を実践すれば、ご家庭にあるもので簡単にサクサクの食感にできますよ。

サクサクの天ぷらが食べたい!

お蕎麦やうどんには天ぷらがよく合いますよね。しかし、手間がかかるのであまり作らないという人もいるのではないでしょうか。どうせ作るなら、まるでお店のような本格的なサクサクの天ぷらを作りたいですよね。

じつはご家庭にあるもので簡単に天ぷらをサクサクに仕上げる方法があるのです。今回はその方法についていくつか紹介したいと思います。

サクサクに仕上げるコツ

卵の白身を使う

卵全てではなく白身だけを使います。冷水に白身だけをいれ混ぜ、そのあとに小麦粉を入れて衣を作る、たったこれだけです。

どうして白身だけかというと、黄身が入っていると気泡が一気に膨れ上がるのを抑えてしまうので白身だけを使った方がサクサク感が出ます。サクサクに仕上がるにはたくさんの細かな気泡が必要不可欠なのです。

マヨネーズ

天ぷらがベタベタとなってしまうのは、衣に水分が残っているからです。なので水分が残らないために卵の代わりにマヨネーズを使います。マヨネーズを使うと、乳化された植物油が衣に分散し、衣の中の水分を残さずに揚げることができます。

焼酎もプラスするとよりサクサクに仕上がりますよ。

炭酸水

炭酸水を使うと、衣の水分が蒸発してサクサクに仕上がります。衣を作るときに混ぜすぎないことがポイントです。

ただしひとつ注意点があります。必ず微炭酸か炭酸が抜けた状態のものを使ってください。炭酸が多くある状態だと天ぷらを揚げたときに水がはねてしまい危険です。

お酢

お酢を入れると、衣で使っている小麦粉の粘り成分グルテンの生成が阻止され、サクサクの天ぷらが揚がります。お酢の使い道に困っているのであれば、天ぷらを作る際に使ってみるのもいいですね。

片栗粉

小麦粉だけで作ると思われがちな衣ですが、そこに少量の片栗粉を足します。そうすることによってサクサクに仕上がるうえに、その揚げたてのような食感を長時間保つことができます。

量は大体小麦粉4に対して片栗粉は1の比率で加えましょう。片栗粉を多く入れすぎてしまうと、冷めてからスナック菓子のような固くなった衣になってしまうので注意してください。

揚げる温度にも注意しよう!

天ぷらは揚げる温度にも注意が必要です。どれも同じ揚げ方、温度だとしなしなになってしまったりカリカリになりすぎてしまったりすることがあります。以下の温度を参考に、食材を揚げてみてください。

・低温(150度~160度)
ピーマンやししとうなどの緑色を残したいもの。さつまいもやれんこんなどのでんぷんを多く含むもの。でんぷんは中まで火が通りにくいので低温で長めにじっくり揚げることが必要です。

・中温(160度~170度)
野菜のてんぷら、唐揚げ、とんかつ、かき揚げなどに適しています。

・高温(180度~190度)
魚介類のてんぷら、フライ、中身に火が通ったコロッケなど。肉や魚などのたんぱく質を多く含むものは長時間加熱するとかたくなるため、高温でさっと揚げてください。

サクサクを復活させる方法

それでもどうしても時間が経つとふにゃふにゃになってしまう天ぷら。じつは、水に浸して揚げなおすとサクサクが戻ります。

天ぷらは時間が経つと衣の間にある隙間が埋まってしまうので、水をかけてまた衣の間に隙間を作って揚げれば、揚げたてのようにサクサクになるのです。揚げたあとはキッチンペーパーできちんと油をとってくださいね。ほかにも弱火のフライパンで直接天ぷらを揚げたり、魚焼きグリルやトースターで焼いてもサクサクが戻りますのでぜひお試しください。

天ぷらレシピ10選

1. 豚天ぷらカレー味

余ったお肉も天ぷらにして消費しちゃいましょう。天ぷらのカレー味はあまり馴染みがないかもしれませんが、これが意外にも白米との相性は抜群です。今夜のお肉料理は天ぷらで仕上げてみませんか?

2. 巻き寿司の天ぷら

ちょっと思い切った天ぷらレシピ。え?と思わずぜひ一度作ってみてください。巻き寿司は大きめの方が形がくずれにくく、ボリュームたっぷりでいただくことができます。時間が経ってしまった巻き寿司でも、表面はサクサクで中身はふわりと仕上がりますよ。

3. 煮豆の天ぷら

甘みのある煮豆の天ぷらは、ご飯のおかずやお菓子としても食べられるものです。煮豆は、市販のもので大丈夫ですよ。お好みのものを揚げてみてください。

4. クリーミーアボガド天ぷら

スーパーフードのアボガドも天ぷらでいただいちゃいましょう。熟したやわらかいアボカドは、しその葉で優しく巻いて揚げています。あっさりなのにアボカドのクリーミーさもあるのでおいしいですよ。

5. 味玉の天ぷら

表面の天ぷらの衣のサクサク感と、中の黄身のとろ~りとした舌触りが楽しめます。卵は半熟にしておくのがポイントなので、揚げすぎないよう注意してくださいね。

6. 茄子の1本揚げ

見た目もインパクトがあってかわいらしいこちらの茄子。ソースはぜひ明太ソースで召し上がってください。茄子は水分があるので揚げる前にしっかりと水分をとるのがポイントです。

7. アイスクリームの天ぷら

こちらは、アイスクリームをサンドイッチ用の食パンで包んで揚げたものです。お好みのアイスクリームにフルーツやチョコなどを使えばバリエーションはとても豊富。ホームパーティーに使えそうですね。

8. 納豆の天ぷら

納豆も天ぷらにすることができます。納豆の中に入っている付属のカラシやタレを使って味をつけましょう。スプーンでひとまとめにするようにすくって揚げていってください。

9. ブロッコリーの天ぷら

サラダに使いがちなごろっとしたブロッコリーも天ぷらで仕上げましょう。芯まで火がとおったブロッコリーはホクホクでとてもおいしいです。小さめにカットして、お弁当のおかずにどうぞ。

10. ねばねば野菜と竹輪の天ぷら

粘り気のあるオクラとモロヘイヤにちくわを加えた天ぷらです。サクサクの食感の先にある粘り気がほどよいアクセントになっていて、ちくわのふわっとした食感も感じられます。

ちょい足しでおいしい天ぷらを食べよう

いかがでしたでしょうか。いろいろな食材を使って、ご家庭で本格的なサクサクの天ぷらを作ってみたくなってきませんか?せっかくおいしい食材を使っているのに、天ぷらの衣がイマイチだともったいないのでぜひ試してみてください。

また、サクサクにする方法では、水や炭酸水を使っているので火傷には注意しましょう。天ぷらがサクサクにできると、料理も楽しくなってきますよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

麻婆豆腐 レシピ まとめ

麻婆豆腐の献立にぴったりの、おいしいおかずをご紹介!サラダ、スープ、副菜、ご飯など、トライしてみたくなる素敵なアイデアレシピが満載です。いつもの麻婆豆腐と合わせて、ぜひ食卓に乗せてみましょう。バランスよく、お…

レシピ カクテル

「アマレット」というリキュールをご存知ですか?馴染みのある方には、すぐにピンと来るかもしれませんが、普段お酒を飲まない方からするとなんだろう?と疑問に思いますよね。アマレットを使ったオススメのカクテルをご紹介…

レシピ

生で食べられる野菜はたくさんあります。水菜もその一つです。サラダなどに加えればシャキシャキとした食感が楽しめますよね。今回は、水菜を生でおいしく食べる方法、おすすめレシピ、下ごしらえのコツを詳しくご紹介します。

サラダ レシピ まとめ

シャキシャキの食感が特徴的なレンコン。その特徴をサラダで味わってみませんか?今回は、簡単に作れる人気のレンコンサラダレシピを22選ご紹介したいと思います。和えるだけや、揚げてレンコンチップスにしたものを使うな…

レシピ まとめ

ホットプレートで作る、人気のレシピをご紹介します。ご飯メニューだけではなく、おつまみやデザートレシピも!パーティーのときだけではなく、忙しいときに使える簡単&時短レシピもあります。これを読めばホットプレートを…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ フルーツ まとめ

デトックスウォーターとは、ミネラルウォーターに果物や野菜のエキスを加えたドリンク。今回は、デトックスウォーターの効能や人気レシピ、残ったフルーツの活用方法などをまとめてご紹介します。お好きな食材を使って、ご自…

レシピ まとめ

どこのご家庭にもある「ホットプレート」が近ごろ大活躍中なんです。ホットプレートと手軽な食材で時短でできちゃうレシピをご紹介します。どのレシピも簡単なのに見た目がとっても豪華なのでおもてなしやホームパーティーに…

ごぼう レシピ おしゃれ まとめ

少しずつ暖かくなってきましたね。もうすぐ"新ごぼう"の季節です。やわらかくて、上品な優しい香りが特徴。今回は、ごぼうを使った美味しいレシピをご紹介します。

レシピ まとめ

ホームパーティーのメニューって、何を作ったら良いのかと、意外と悩む方が多いんだそうです。そこで、ここではそんなホームパーティーにおすすめのレシピの中でも、梅雨の時期に最適なレシピをいくつかまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

レシピ 和食

今回ご紹介するのは、ルクルーゼひとつで出来ちゃう簡単肉じゃがの作り方をご紹介します。素材の水分を活かした無加水調理で、味も濃厚♪煮込み段階の状態がわかるノンストップ動画を参考に是非作ってみて下さいね。

芸能人もよく利用するという「ファインダイン」は誰もが知っているような有名レストランのメニューを、自宅や職場に届けてくれるレストランデリバリーサービス。名店の味をそのまま温かい状態でデリバリーしてくれると好評の…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...

ページTOPに戻る