ローディング中

Loading...

シャキシャキした歯ごたえが魅力のレンコン。毎日の料理にはもちろん、お弁当にもぴったりの食材ですよね。そんなレンコン、どうやって保存すれば長持ちするか知っていますか?おいしいレンコンの選び方やアレンジレシピも合わせてご紹介します!

保存に困るレンコン

レンコンを余らせたことはありませんか?レンコンは乾燥に弱く、そのまま放っておくと腐ってしまうこともあるデリケートな野菜です。レンコンを保存するときは水分が必要になりますが、正しい保存方法を知らないとおいしさが損なわれてしまいます。長くおいしく保存するためにも、今回ご紹介する方法を実践してみましょう。

レンコンとは

レンコンは、内部に空洞があり、切ると多数の穴が開いています。天ぷらやチップスなど、この見た目を生かした料理に使われることも多いようです。レンコンの魅力はシャキシャキ食感!独特の歯ざわりが特徴的な食材です。

生息地、栽培

レンコンはハスの地下茎が肥大したもの。沼沢地や蓮田などで栽培されています。栽培するには、日当たりがよく冬でも水が枯れないような場所が適しています。栽培方法は、ハウス栽培、トンネル栽培、露地栽培などがあります。これらの栽培方法によって収穫時期をずらし、市場への出荷量を調整しているようです。

旬の時期

スーパーでは1年を通して見かけるレンコンですが、旬の時期は秋から冬です。秋に収穫が始まったレンコンはお正月のおせち料理の時期に合わせて需要が多くなるそうです。秋のレンコンはやわらかくあっさりしていて、冬にかけて粘り気が強くなり甘みが出てきます。

レンコンのおすすめ保存方法

丸ごと一本のレンコン

丸ごと一本のレンコンは濡れた新聞紙で包んで保存しましょう。ビニール袋に入れて乾燥させないように気をつけてくださいね。泥付きのレンコンは泥を落とさずそのまま保存したほうが長持ちします。賞味期限は1週間程度。洗いレンコンよりも泥付きレンコンのほうが日持ちしますよ!

カットしたレンコン

節の途中でカットしてあるレンコンは、穴の中を空気が通らないようにラップできっちり包んで保存しましょう。包みが甘いと鮮度が落ちてしまうので注意しましょう。冷蔵庫に入れて保存すると、よりおいしい状態を保つことができます。賞味期限は2、3日程度です。早めに使って、おいしいレンコン料理を作ってくださいね。

新レンコン

6月から9月上旬に販売されている新レンコンは早めに食べましょう。新レンコンはまだ完全に身が入っていないので、生育途中で掘り下げて収穫しています。やわらかくておいしい新レンコンですが、なるべく早く食べるようにするといいですよ。

そもそも新鮮なレンコンって?

おいしいレンコンを見分ける方法をご紹介します。レンコン自体が太く、手に持ったときにずっしりと重いものがいいでしょう。表面にデコボコがないものを選んでくださいね。スーパーなどでカット済みのレンコンを選ぶときには切り口が小さいものを選びましょう。

冷凍保存におすすめアレンジレシピ

レンコンのきんぴら

レンコンの水煮は縦半分に切り、2mm程度の厚さにスライスします。軽く水にさらしたら水気を切ってください。フライパンでごま油を熱し、レンコンを炒めます。砂糖、醤油、みりんで味をつけたら、中火で汁気がなくなるまで炒めてくださいね。仕上げに一味をかけてでき上がり!10分ほどで簡単おいしいきんぴらが作れます。レンコンの食感に一味のピリッとした辛さがアクセントになって食が進みますよ!

レンコンハンバーグ

レンコン、たまねぎ、しいたけを粗いみじん切りしてフライパンで炒めます。ボウルにパン粉と牛乳を入れ、溶いた卵を合わせて混ぜます。粗熱を取った野菜類とひき肉、塩コショウを入れて成形してください。このとき空気を抜きながら形をつくることがポイントです。フライパンで焦げないように焼いたらでき上がり!レンコンのシャキシャキ食感が楽しいハンバーグです。レンコンや野菜を増やせばヘルシーになるので、ダイエット中の人にもおすすめですよ。

鶏挽肉のレンコンボール

玉ねぎは粗いみじん切りにして、レンコンは半分は粗みじん切りにしてもう半分はすりおろします。ボウルに、ひき肉と先ほどの玉ねぎとレンコンを入れて、醤油や生姜などの調味料も加えて混ぜ合わせていきましょう。混ざったら、適当な大きさに丸めて揚げていきます。チリソースやマヨネーズなど、お好みのソースで食べてみてください。

レンコンはさみ焼き

レンコンは、薄めにスライスして水に入れてアクぬきをしておきます。具となる細かく切ったむきエビは、粘り気が出てくるまで包丁で叩きましょう。ボウルで豚ミンチとむきエビを混ぜ合わせ、醤油や料理酒なども加えていきます。

水気を切ったレンコンには片栗粉をまぶし、豚ミンチとむきエビで作った具を挟み込みます。フライパンでこんがり焼いたらできあがりです。タレをつけていただきましょう。

レンコンのおいしさを保ちましょう

いかがでしたか?レンコンは正しい保存方法を知っていれば、おいしく長く保存できるんですよ!レンコンの状態に合わせて保存方法を変えるのがポイントです。調理後に冷凍保存すれば、すぐに食べられる作り置きメニューに!弁当のおかずにもぴったりですよ。正しい保存方法でレンコンのおいしさをキープしてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ アメリカ まとめ

「チリコンカン」はアメリカで親しまれている国民食。豆と肉をトマトでピリ辛に煮込んだ、親しみやすいメニューです。今回は基本の作り方と人気レシピ20選をご紹介します。どのレシピも簡単なのに味は本格的です。作り置き…

ブロッコリー レシピ マヨネーズ にんにく まとめ

ブロッコリーは茹でて食べることが多いですが、ブロッコリーの炒めものもなかなかおいしいんです。ここでは、サラダでおわってしまういつものブロッコリーを、にんにくやオイスターソースを使ってメインのおかずに大変身させ…

カレー レシピ

愛くるしい風貌で好かれるパンダ。そんなパンダをモチーフにした「パンダカレー」を知っていますか?とってもかわいい上に意外と簡単に作れることから話題になったんです。今回は「パンダカレー」の作り方とアレンジレシピを…

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

レシピ まとめ

鮭でいただくムニエルはおいしいですよね♩カリッとジューシーな仕上がりにリピートする人も多いはず。ですが、ソースの種類がマンネリになってしまう危険も!今回は基本のムニエルレシピから、ソースのアレンジに注目したレ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ドリンク フルーツ ピザ まとめ

世界でも自動販売機が多いことで有名な日本ですが、そんな自販大国日本に住んでいる僕らでも、信じられないような自販機が世界にはあります。その中でも特に驚きのものをまとめてみました。

まとめ

2015年の花粉飛散量は平年(2008~2014)と比べると、多くなることが予想され、最新の予測によると、2014年シーズンの5割増となる予想が立てられました。コンビニで買える花粉に効果のあるものを、普段から…

日本酒 ワイン まとめ

日本酒というとちょっと飲みにくいイメージを持つ人もいると思いますが、最近ではワインやシャンパン、リキュールみたいに飲みやすい、新感覚の日本酒が続々と登場しています!今回は、その中でも注目の15種類をまとめてみ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

欧米で人気の「トレイルミックス」をご存知でしょうか。美容や健康にうれしい成分が詰まっていて、手軽に楽しめると注目を集めているようです。今回は、そんなトレイルミックスの正体や人気の秘密、おすすめレシピなどをご紹…

タイ料理 カレー まとめ レストラン 東京

日本エスニック協会の発表で、流行する料理の1位にも選ばれた「プーパッポンカリー」。卵と蟹をたっぷり使ったまろやかな味は、エスニックが苦手な人でも食べられちゃうおいしさなんだそう。今回は食べられるお店とおいしい…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る