ローディング中

Loading...

「粕漬け」って聞いたことがありますか?発酵食品のひとつであり、女性にうれしい栄養成分がたっぷりと詰まった優秀な食材なんですよ。今回は、そんな粕漬けの魅力に迫ります。レシピや効果効能、おすすめのお店もお教えしますね。

粕漬けとは

粕漬けとは、魚、肉、野菜などを酒粕やみりん粕に漬けたもののことです。一般的によく知られているのが、お漬物ですね。きゅうりや、なすなどのお漬物は、好きな方も多いと思います。また、粕漬けの魚は濃厚な旨みがギュッとつまっいるので、ご飯とも相性もよいですし、お酒のおつまみにもピッタリです。

英語では、酒はそのままsakeと表し、「pickled in sake lees」と書くんですよ。

みりん粕、酒粕ってなに?

粕漬けは、みりん粕や酒粕で作られることがありますが、そもそもみりん粕や、酒粕って何か知っていますか?まず、みりんやお酒がどのようにして作られるかを説明しますね。

みりんは、もち米や米に、米麹と焼酎を合わせ発酵させたものを絞り、それをさらに熟成させたものです。その絞ったときに残るものがみりん粕です。みりん粕はほんのちょっと甘みを感じ、梅の味も感じるそうです。

酒粕は、日本酒を作る際にでた「もろみ」を圧縮したものです。日本酒は蒸したお米と、米麹で作られ発酵したのちに絞ってできあがります。その絞った際にでてきたのがもろみで、お米の栄養分が豊富に含まれてるんですよ。

どんな味がするの?

では、酒粕を使って作られた粕漬けは、お酒の味がするの?食べたことのない方は、そんな風に思ってしまうかもしれません。たしかに酒粕の粕漬けは、お酒を作ったときに出る粕なので、少しアルコールの香りはしますが、お酒の成分は飛んでいるので小さなお子様でも召し上がれます。酒粕に塩や砂糖で味を付けているので、独特の旨みがありますよ。

また、みりん粕で作った粕漬けは、酒粕で作った粕漬けに比べて、甘みが強く香りもやわらかいので、お酒の風味が苦手な人にはこちらがおすすめです。

粕漬けの作り方

野菜

野菜を3日間塩漬けにしてください。3日間経ったら、野菜を取り出し、皮をむきカットし、塩を洗い、水気を切りましょう。桶の底に、酒粕を敷き、ざらめを散らしましょう。そのあとは、野菜→酒粕→ざらめ→野菜と繰り返します。ふた、重石をセットして、10〜14日間置きます。

10〜14日後、野菜を取り出し粕を取り除き、再度新しい粕に漬け、さらに10〜14日間置けばできあがりです。2回漬けることで、よりいっそうおいしい粕漬けとなりますよ。

※冷蔵庫保存だと、野菜の粕漬けは1年持ちます。

お肉

酒粕と砂糖、みりん、酒、味噌をしっかり混ぜておきます。容器に、酒粕と筋切りした豚肉を交互に入れ、冷蔵庫で2〜3日ほど漬けてください。取り出した際は、キッチンペーパーで豚肉の表面に付いた酒粕を取り除きましょう。魚焼きグリルかフライパンで、両面に焦げ目が付くまで弱火で焼いて、できあがり。

※漬け込む(保存期間)のは最大でも1〜2週間までとしましょう。

まず、酒粕にお湯を加えふやかしてください。そこに、味噌、甘酒(もしくはみりん)、酒を混ぜたものを加え、さらに混ぜ合わせます。これを粕床として容器に入れ、ガーゼ→サワラ→ガーゼ→粕床の順にのせていき、約1日漬け込みましょう。1日経ったら、取り出してグリルで焼いてください。しっとりしたサワラを堪能できますよ。

※漬け込む(保存期間)のは最大でも1〜2週間までとしましょう。

粕漬けの効果効能

便秘

最近よく耳にする発酵食品。この発酵は乳酸菌によって行われ、この乳酸菌が腸内環境を整えてくれ便秘に効果的なのです。野菜の粕漬けは、発酵の力に加えて野菜の繊維も丸ごと食べることができるので、便秘の方におすすめですよ。

ダイエット

酒粕に含まれている「レジスタントプロテイン」というたんぱく質はとても優秀で、摂った余分な脂分を吸着し、体外に排出する働きがあります。また、酒粕に含まれる食物繊維は、血糖値の上昇をゆるやかにしてくれるので、その結果太りにくくなるというわけです。

美肌

日本酒を作る人は手が美しい、日本酒をお風呂に入れるとお肌がきれいになる、といった話を聞いたことはありませんか?これは日本酒に含まれる美白成分「アルブチン」「コウジ酸」「フェルラ酸」が関係しています。これらの成分は、しみやそばかすの原因となりうるメラニンの生成を抑えてくれ、メラニンができるのを遅くしてくれる働きがあります。

粕漬けのおすすめレシピ

魚の粕漬け焼き

酒粕、砂糖、酒、みりん、お湯、味噌をジップロックに入れ、レンジでチンしてください。アルコール分を飛ばすのが目的なので、少し加熱するだけOKです。そのあと袋の上からよく揉んで混ぜ合わせ、熱が冷めるまでしっかりと冷まします。塩をふっておいた魚を中に入れ、2~3日漬けたらできあがり。

おすすめのお魚は白身魚や鮭、赤身などです。

煮物

里芋とレンコンはそれぞれ下茹でしておき、パプリカとネギはカットのみしておきます。鍋に水、里芋、レンコン、パプリカ、豚バラ、生姜を入れ、煮込んでください。沸騰後はふたを閉じて弱火で煮ます。だし汁でのばした酒粕、薄口だし醤油、みりんを追加し、再び煮込み、ネギを加え、火を止めます。酒粕の量はお好みで加減されるとよいでしょう。

かぶら蒸し

かぶ、たら、白子、出汁昆布、生姜長ネギを鍋に入れ、さらに酒粕、合わせ出汁、醤油を追加してひと煮立ちさせ、ふたをして弱火で蒸せば完成です。三つ葉を散らして、お召し上がりください。

マシュマロの粕漬け

NHKの人気番組「ためしてガッテン」で紹介され、話題になったマシュマロの粕漬けをご紹介します。衝撃的な組み合わせですが、キャラメルのような濃厚な味に仕上がるとは驚きですよね。

酒粕に、みりんもしくは焼酎を入れ、電子レンジで温め、ペースト状になるよう練ってください。その中にマシュマロを漬け込みます。マシュマロ全体がしっかりと酒粕で覆われるようにしましょう。しばらくすれば、マシュマロに酒粕のよい香りと芳醇なおいしさが加わり、高級デザートにマシュマロ大変身します。ハマる人の多いマシュマロの粕漬け、ぜひお試しください。

粕漬けといえば「京粕漬 魚久」

大正3年に創業、粕漬けの老舗である「京粕漬 魚久」。粕漬けといえば「魚久」といっても過言ではないほどの名店です。自慢の粕漬けは、粕床の味にこだわり、一級品の酒粕を使っているので、素材の旨みが活かされ、さらに凝縮されています。

本店は人形町にあり、ランチを楽しむこともできますよ。夜にはしゃぶしゃぶやお寿司も味わえるので、老舗の粕漬けをお店で食べてみたいですね。有名作家・向田邦子さんが書かれた小説にも登場するお店です。

ぎんだら

魚久のぎんだら

出典:www.uokyu.co.jp

918円(税込)

濃厚な酒粕がしみ込んだ絶品の「ぎんだら」。魚久でもっとも人気の高い商品です。ご飯のおともにはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりなので、食卓に出して家族みんなで味わってみてくださいね。

さけ

魚級のさけの粕漬け

出典:www.uokyu.co.jp

702円(税込)

女性に人気の粕漬け「さけ」です。さけは美容にいいと聞きますが、さけの粕漬けは、酒粕の成分も一緒に摂れるのがうれしいところ。こちらも、濃厚な旨みを存分に味わえますよ。“きれい”を保ちたいそこのあなた!ぜひ試してみてくださいね。

いか

魚久のいかの粕漬け

出典:www.uokyu.co.jp

821円(税込)

こちらは「いか」。おみやげにも喜ばれます。お召し上がりの際には、水でしっかりと粕を洗い落としてください。また、切らずに丸ごと弱火で焼き、焼きあがってから食べやすい大きさに切りましょう。

店舗情報(本店)

■店舗名 :京粕漬 魚久 本店
■最寄駅 :人形町駅
■住所 :東京都中央区日本橋人形町 1-1-20
■電話番号:03-5695-4121
■営業時間:月~金9:00~19:00 土9:00~18:00
■定休日:日、祝、正月三箇日
■公式HP:http://www.uokyu.co.jp/index.html
■通販リンク:http://uokyu.tf.shopserve.jp/

美容にも健康にもいい粕漬けを食卓に

今回は、粕漬けについてご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

粕漬けに必要な酒粕は、リーズナブルな価格で販売されていて、発酵食品なので保存もできるので、お忙しい方の作り置きレシピに活用できそうですね。お料理好きの方は、おうちで自家製の粕漬けを作ってみるとよいでしょう。

さらにうれしいのが、粕漬けは便秘やダイエットの助けになり、さらに美肌成分まで含まれていること。まさに女性の味方です。粕漬けを食べて身体のなかから美人になりましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ 中華

自宅で簡単にできる「パン粉肉まん」のレシピをご紹介します。レンジを使っておいしく作れますので、小腹が空いた時などにおすすめです♩ひき肉だけではなく、中身をいろいろな具材で試したりしてみるのも楽しいですよ!

トースト パン レシピ

かわいい朝食が簡単にできたら、忙しいママやOLさんにとってそんなうれしいことはないですよね。今回は、忙しい朝でも思わずにっこりしてしまうスーパーキュートな簡単メニュー!とてもかわいい「テディベアトースト」の作…

レシピ

手軽にお菓子を作りたい時、頼りになるベーキングパウダー。でも、あいにくストックがなく、他のもので代用できないか考えたことはありませんか?実は、重曹やドライイーストで代用できます。それぞれにあったレシピも紹介す…

アボカド トースト ベーグル 食パン サラダ まとめ レシピ

Instagramでいま、「アボカドハート」が美しくてステキ!と話題になっています。アボカドをスライスして、ハート形に作るものなんですが、どのように作ればいいのでしょうか?基本の作り方やアレンジアイデアなどを…

みかん ケーキ レシピ フルーツ スイーツ

こたつのお供であり、冬のフルーツといえばのみかん。今回ご紹介するのは、そんなみかんを大胆に使って作る「みかんケーキ」のレシピです。みかんそのものの味を丸ごと味わうことができるので、みかん好きを自認するならこれ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パスタ レシピ まとめ

春に旬を迎える「グリンピース」。実は苦手ってひとも多い食材ですが、旬のものはやっぱりおいしいんです。そんなグリンピースをつかったオシャレでおいしいパスタのレシピをご紹介!ちょっと苦手って人も、この機会にぜひチ…

レシピ パスタ まとめ

パスタを食べたいけどカロリーが....という声をよく聞きますが、それを解決するのがこれ!野菜でパスタを作って大幅カロリーダウンするベジヌードルダイエットが今アメリカでじわじわ人気です。野菜を麺にする専用の機械…

まとめ カレー

カレーを作る時というのはキャンプなどのアウトドアで大勢人数がいるとき、もしくは数日先までカレーと腹を決めて、大量に作るときが多いですね。しかし、悲劇が起きるのは二日目で飽きはじめたとき・・。そんなときにはこの…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

調味料 学芸大学

LA PETITE EPICERIE(ラ プティット エピスリー)は南フランスで有名なデザイナー、ジャクリーヌ・モラビトさんがプロデュースする食材と調味料のブランド。丁寧に作られた商品のファンが増えているこち…

レシピ まとめ サラダ

私がコールスローをはじめて知ったのはケンタッキーのメニューでしたが、今や日本でもすっかり定着してきましたね。そんなコールスローのアレンジレシピをご紹介します。

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...