ローディング中

Loading...

縁起物の「子持ち昆布」は、食卓に並ぶ機会はそう多くはありません。ですが、そのまま食べてもおいしく、普段使う料理に入れるとアクセントになる食材なんですよ。今回は子持ち昆布とはなにかを詳しく説明しながら、自宅で簡単アレンジレシピを紹介します♩

子持ち昆布って?

子持ち昆布は、昆布にニシンの卵がついている状態の食べ物です。そのため子持ち昆布の旬な時期は、ニシンの産卵時期である4月~5月といえるでしょう。ぷちぷちの食感が楽しめそのまま食べると塩辛く感じますが、塩抜きをし煮物に入れると味が染みこみやすく調理によってさまざまな味に変化します。ニシンの卵(数の子)は子宝に恵まれるといわれ、縁起の良い食べ物から正月のおせち料理の定番です。このいわれから、子持ち昆布はおせち料理に使用されるようになったといわれています。

天然ものは貴重!子持ち昆布の作り方

子持ち昆布は、産卵期のニシンの習性を利用して作られます。ニシンは産卵期になると浅瀬に近づくため、あらかじめニシンの通る道に昆布を吊るしておくのです。昆布に卵を産みつけるようにニシンを追い込みます。ニシンの卵は、とても粘着性が強く、何度も昆布に卵を産み付けたあと、数日後に程よい厚さになったのを確認し引き上げます。卵が均等に両面ついたものが、鮮度のいい「子持ち昆布」の印なんですよ。

子持ち昆布の栄養とその効果

ニシンの卵にはDHAが多く含まれています。このDHAは血液をサラサラにする効果が非常に高いといわれており、血管の中をふさいでしまう”血栓”を作らせない働きを持ちます。

人間の脳はとても複雑で、約140億の神経細胞があります。この神経細胞の中にはDHAも含まれ、1日に10万個と多くの数が死滅し加齢とともに減少傾向にあるのです。しかし、日ごろからDHAをとれば脳内のDHAの量が安定し、脳の活性化につながることから、脳の老化を抑える効果が期待できるんですよ。

塩抜きの仕方

子持ち昆布は塩分の高い食べ物であり、一般的には塩抜きをして調理します。子持ち昆布を食べやすい大きさにカットし、約10倍の量の水に浸してください。10分程度たてば、水を半量すて新たに水を足します。途中味をみるとよりわかりやすいですよ。まだ塩気がのこっているようなら、もう10分程度水につけてください。水に全て浸っていることが重要です!水気を切り、水分をふきとれば塩抜き完了です。

子持ち昆布のアレンジレシピ5選

1. 子持ち昆布の和風チャーハン

子持ち昆布で和風テイストなチャーハンを作ってみましょう!温めたフライパンにごま油をいれて、溶き卵をいれてすぐに温かいごはんを投入し混ぜ合わせてください。木べらを使うと混ぜやすいですよ。火が通ってきたら、子持ち昆布とかまぼこをいれて、ほんだし・塩で味をととのえましょう。全体的に混ぜて、ねぎをちらせば完成です。子持ち昆布の旨みとプチプチとした食感がたまりません。

2. 切り干し大根と子持ち昆布和え

和えておいしい子持ち昆布のレシピ♩切り干し大根は水で洗って戻したら、水気をしっかりきりましょう。水気をきれたら、食べやすい大きさに切ってください。おくらはさっとゆでて、冷水で冷やしたあと水気を切り、中の種を取り除きましょう。そのあとななめに千切りしましょう。切り干し大根・おくら・なめたけ・子持ち昆布を全て混ぜ合わせたら完成です。おつまみにもぴったりなひと品ですよ。

3. 子持ち昆布と三つ葉のたまご焼き

子持ち昆布と三つ葉で簡単にたまご焼きを作りましょう。ボールに卵を割りしっかり溶いてください。下準備として、三つ葉をみじん切りにしておきましょう。青ねぎの場合は小口切りにしてください。卵に、白だしと三つ葉(青ねぎ)子持ち昆布を入れてよく混ぜます。フライパンを温めたら、油をいれて厚めに卵液も投入します。卵に火が通ったら、少しずつ巻いてください。完成した、たまご焼きを器にもって粗熱がとれたら完成です。

4. 子持ち昆布の和風オムライス

子持ち昆布を使えば、和風オムライスも作れます。ボールに卵を割って白だしを入れて混ぜましょう。そのあと子持ち昆布も混ぜ合わせます。ごはんもボールに投入して、混ぜ合わせます。フライパンを熱したら、油をひきボールの材料を全て流し込みます。焼きあがったらさらに半分に折り込みます。マヨネーズ・ケチャップ・ウスターソースを全て混ぜ合わせたソースをかければ完成!

5. 明太マヨでアレンジ♩

子持ち昆布を購入したものの醤油で食べるのに飽きてしまったとき、正月などに余ったときにぴったりなレシピがこちら。子持ち昆布を市販の明太マヨドレッシングと醤油、たらこなどで和えるだけで完成するメニューです。ごはんにのせて食べるのもよいですし、お酒のおつまみにもおすすめですよ。

おわりに

いかがでしたでしょうか。子持ち昆布は、ごはんのおともだけではなく、多くの料理に使うことができるんですね。子孫繁栄の縁起物でありながら、その豊富な栄養素から身体にもよい食べ物だということがわかりました。ぜひ、これを機会に食卓に子持ち昆布を取り入れてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

クリスマスや誕生日パーティーに、かわいらしい「ロールケーキタワー」を作ってみませんか?今回は、基本の作り方から真似してみたいアイデアレシピまでご紹介!フォトジェニックなロールケーキタワーに、ぜひ挑戦してみてく…

じゃがいも レシピ

玉ねぎを電子レンジ5分で調理するねとめしが「絶品」とツイッターで話題になっています!使う材料は、玉ねぎ、コンソメやバター、ポン酢、黒胡椒のたった5種類。本当に簡単に絶品ねとめしが作れるのか、作り方やアレンジな…

レシピ ハンバーグ まとめ

とってもおいしい煮込みハンバーグ。自宅で作るとき、どんな献立にすればいいか、迷うことはありませんか?もうひと品つけたしたい、栄養バランスが気になる……そんな方に、煮込みハンバーグに合うスープや副菜をレシピ付き…

レシピ カクテル

「アマレット」というリキュールをご存知ですか?馴染みのある方には、すぐにピンと来るかもしれませんが、普段お酒を飲まない方からするとなんだろう?と疑問に思いますよね。アマレットを使ったオススメのカクテルをご紹介…

レシピ 和菓子 まとめ

モチモチのお団子に甘じょっぱいたれが絶品の「みたらし団子」。京都の御手洗祭(みたらしまつり)で作られたのが由来と言われています。今回は、いろいろな粉で作るみたらし団子のレシピや、人気のアレンジをご紹介!昔なが…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カフェ フレンチフライ まとめ

カフェメニューのカロリー第二弾。今回は、カフェのフードメニューカロリーをまとめてみました。 好きなものはカロリーが高いって少し憂鬱ですね。でもカロリーを把握しておけば、コントロールできると思います。

日本酒 花見 まとめ

お祝いごとにはもちろん、四季折々の行事にも日本酒は欠かせませんよね。日本人なら是非知っておきたい、日本酒に関わる伝統的な季節の年中行事をまとめました。和食文化の中でも歴史の長い日本酒の、風流な楽しみ方をご紹介…

まとめ

予防接種をしてもかかる可能性があるインフルエンザ…。なんとそんな強力なインフルエンザウイルスと戦ってくれる食べ物があるそうです!身体の中から病気と戦いましょう!インフルエンザに効果的な食べ物を紹介します。…

スイーツ お菓子 おしゃれ まとめ

甘党の人もいれば当然、甘いものが苦手な人もいるでしょう。甘いのが好きではないという人でもおいしく食べられるお菓子を紹介します。お土産やプレゼントにしても都合がよさそうです。ぜひ参考にしてみてください!

ニューヨーク レストラン カフェ スイーツ まとめ

ご旅行などでNYに行かれる予定のある方必見♡なんと、10ドル以下で食べられるお店がNYにはたくさんあるんです。美味しくてお財布に優しいお店を紹介していきます。

まとめ

白髪の原因については老化や遺伝、ストレスなど、多くあるようですが、最近の研究によって徐々に解明されつつあるそうです。今回は白髪の予防・改善に効果的な食べ物を紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

カフェ コーヒー

エスプレッソの本場、イタリア・トリノで生まれたコーヒーブランド「ラバッツァ」。100年以上も世界中で愛されているブランドなんです。今回はネットでも可愛いと話題の「ラバッツァ」のカップをご紹介します♫

クッキー

こんな可愛いクッキー見たことない♡ちょっとしたプレゼントにもおすすめの、ティーバッグ型デザインのクッキーです。タグの絵は、贈る相手の好きなキャラクターや動物などのプリントにしても良さそう♡

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る