ローディング中

Loading...

ソースと言っても色々ありますが、今回は関西で人気の「どろソース」をご紹介します。東の方ではあまり見かけないどろソースですが、これを使うといつものお料理もぐっとおいしくなると評判なんです。その使い方と、どろソースを使ったレシピをまとめました。

関西地方の定番「どろソース」とは

関西では、ソースを販売しているメーカーとして有名な「オリバーソース」。神戸に本社を置くこの会社から発売されているのが、この「どろソース」です。神戸で誕生したどろソースですが、全国に隠れファンがいるほどの人気商品に成長。一企業の一調味料が、なぜここまで人気になっているのでしょうか。

「どろソース」名前の由来

どろソースの名前を聞いて、まず耳に残るのが「どろ」という言葉ではないでしょうか。
この「どろ」というのは、公園などの泥ではなく“ドロっとした”という意味の「どろ」です。

コロッケなどにかける、サラサラとした液体のウスターソースを作る際、底の部分に粘り気の多い沈殿物が溜まります。その沈殿物には、ウスターソースの原料に使われている野菜や果物などの成分が豊富に含まれており、栄養価も高め。その副産物を商品化したものが、「どろソース」といわれています。

「どろソース」の歴史と特徴

どろソース誕生のきっかけとなった、オリバーソースが創業したのは、1923年。そこから関西ではなじみの深いウスターソースを製造してきましたが、そのときにできる沈殿物に旨味があることを発見し、1936年から無料で配布をしていました。

そのおいしさが話題を呼び、昭和の神戸市内では、飲食店の隠し味として使われる貴重な調味料となりました。ウスターソースの製造過程で生成されるどろソースは、香辛料の成分もグッと濃縮されているので、ほかのソースよりも濃厚で辛めの味わい。

その辛みと濃さをうまく利用し、神戸名物の「そばめし」がブームに。このそばめしブームがテレビで取り上げられ、調味料として使われていたどろソースも注目を浴びるようになりました。そういった経緯を経て、オリバーソースを代表する商品として、販売されるようになったのです。

「どろソース」の使い方

ソースを製造するときに使われる材料の旨みをギュッと閉じ込めた、どろソース。そんな旨みとコクたっぷりのソースは、あらゆるお料理に大活躍します。

そばめしに

そのままソースとして、たこ焼きや焼きそばに使うのはもちろん、どろソース発展のきっかけとなった「そばめし」とは切っても切れない関係です。麺だけでなくごはんも使用するそばめしは、サラサラなウスターソースだけだとベチャっとした仕上がりになる場合も。どろソースなら、濃厚なとろみが麺とごはんにしっかりと絡み、全体に辛みとコクをあたえます。

カレーの隠し味に

もうひとつおすすめなのが、カレーの隠し味として利用する方法です。さまざまな野菜や果物の旨みが凝縮しているので、カレーの隠し味としてどろソースを入れると、1日寝かせたような深みが生まれます。香辛料が入っているため、カレー本来の味を邪魔することもなく、試す価値ありの隠し味なんですよ。

「どろソース」はどうやって作られる?

どろソースを作るためには、まずウスターソースの製造が必須となります。さまざまな野菜と果物、スパイスにお砂糖、お酢、塩などを混ぜて作られるウスターソース。材料もしっかり選別し、洗浄、粉砕という下準備の工程を経て、ソース作りへと進んでいきます。

丁寧に下準備された材料は、蒸したあとにエキスを搾り、ろ過。そのあと、調味料やスパイスなどとブレンドされて、熟成させます。この熟成期間に生成される沈殿物が、「どろ」と呼ばれる副産物です。

この「どろ」をベースとして、味やとろみの調整を行ったものが「どろソース」として店頭に並びます。おいしいどろソースを作るためには、おいしいウスターソースを作る必要があったんですね。野菜や果物をふんだんに使用することにより、どろソースもおいしいものへと変化していったようです。

「どろソース」を使ったレシピ

どろソースの旨みを感じる「そばめし」

どろソースといえば「そばめし」。ソースの旨みをしっかりと味わえる、定番のそばめしです。塩胡椒で下味をつけた豚コマ肉とやきそばの麺をそれぞれ細かく刻みます。豚コマがカリカリになるまで炒めて、刻んだ焼きそばの麺とごはんを投入します。しっかり混ぜながら炒めてくださいね。全体がなじんだら、こまかく刻んだ青ネギ、桜えび、どろソース(粉末ソース)で味付け。仕上げに青のりを散らせば完成です。

どろソースが決め手のやきそば

ソースが決めての焼きそばは、どんなソースを使うかによって大きく味が変化します。どろソースを用いて濃厚な味わいに仕上げましょう!

豚バラ肉、キャベツ、お好みの大きさにカット。袋入り焼きそば麺はそのままレンジで少し加熱し、ほぐれやすくしておきます。サラダ油を熱したフライパンに、豚バラ肉を入れ、火が通ったらキャベツを加えて、塩コショウで味をととのえます。焼きそばの麺を加えてほぐしたら、どろソースで味付けをして完成。にんにくをきかせると、よりおいしく仕上がるそうですよ。

どろソースのうまみを利用したとろとろカレー

カレーの隠し味としても活躍する、どろソース。どろソースの魅力をしっかりと引き出したカレーをご紹介します。とはいえ、作り方は簡単!通常のカレーにどろソースを隠し味として加えるだけです。どろソースのほかにも、チキンスープや辛味スパイスを追加すると、より深い味わいに仕上がるそうですよ。

お好み焼きも、どろソースで♩

ソースが味の要と言っても過言ではないお好み焼き。お好み焼き用のソースでもおいしくいただけますが、そこにどろソースでアクセントを加えると、いつもとは違うお好み焼きに変身します。お好み焼きを作ったら、とんかつソースとどろソースをミックスしてかけます。フルーティーなだけでなく辛さがプラスされて、味に深みが出ます。どろソースを入れすぎると、お好み焼きには少し辛すぎるので、とんかつソースとの割合は10:1くらいにしましょう。

野菜たっぷりラタトゥイユ

家庭で気軽に作ることができる人気料理、ラタトゥイユ。トマトのイメージが強い料理ですが、実はどろソースがいいアクセントとして活躍します。通常のラタトゥイユを作ったら、仕上げにどろソースを加えてひと煮込みするだけで完成です。どろソースを加えることで、トマトの酸味がやわらぎコクがプラスされますよ。一回で食べきれなかった場合は、オムレツやカレーなど、アレンジのバリエーションも豊富なので、一度にたくさん作っておくと便利ですね。

「どろソース」が買えるお店は?

関西地方のスーパーなどではよく見かけるドロソース。しかし、そのほかの地方ではなかなかお目にかかることのできない商品となっています。それでも、どろソースを一度使ってみたいという方に、おすすめの情報があります!

実はこのどろソース、東京でも一部のスーパーで販売されているんです。さらに、通販でも購入可能なので、全国どこにお住まいでも入手することができますよ。東京でどろソースを取り扱っているスーパーは「成城石井」と「北野エース」。どちらもいま人気のスーパーで、個性的な商品を取りそろえています。そのなかでも、どろソースは隠れた人気をもつ商品なんです。

どろソースで料理の幅を広げよう♩

いかがでしたでしょうか。ウスターソースの副産物だった、どろソース。いまでは、関西のみならず全国各地に隠れファンを持つほどの商品となっています。数多くの通販サイトで取り扱われていることからも、その人気がうかがえますね。あなたも、どろソースならではのコクと辛さを一度味わってみてください。きっとハマってしまうはずですよ♩
▼どろソースはAmazonでも購入できます
どろソースで料理の幅を広げよう♩

出典:www.amazon.co.jp

オリバーソース どろソース 360g

¥342

Amazonで購入
▼大阪発のおすすめ万能調味料はこちら
▼自宅で簡単にできるソースを使ったレシピはこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

アメリカでプリングルズの日清ラーメン味が誕生しました。ラーメンは海外でも人気で、それがチップスになったとアメリカでは今話題です!気軽に食べられるラーメン味のプリングルス。日本でも食べられる日は来るのでしょうか?

スイカ お土産

暑い夏にぴったりの、スイカにそっくりな新スイーツ「スイカバームクーヘン」が、バームクーヘン専門店『ら・それいゆ』から販売されています!通販も可能で、スイカを見事に再現した「スイカバームクーヘン」の魅力をご紹介…

調味料

「だし醤油」とはどんなものかご存じですか?じつは料理に利用する頻度が高い調味料なんですよ。今回は、だし醤油の使い方と作り方、活用レシピをご紹介していきます。これを覚えれば料理上手になること間違いなし!

麻婆豆腐 レシピ まとめ

麻婆豆腐の献立にぴったりの、おいしいおかずをご紹介!サラダ、スープ、副菜、ご飯など、トライしてみたくなる素敵なアイデアレシピが満載です。いつもの麻婆豆腐と合わせて、ぜひ食卓に乗せてみましょう。バランスよく、お…

スタバ好きに朗報♩なんと……!スターバックスでは今、ラテのおかわりキャンペーン「Rediscover Your Latte」を開催中なんです。8月31日までの限定イベントなのでまだ利用していない人は急いで!気…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スウェーデン お菓子 スイーツ まとめ

マリメッコやムーミン、北欧雑貨など日本でも大人気の北欧文化。 そんな北欧文化ブームにのって、北欧スイーツも日本にどんどん集まっています☆ 今年流行るかもしれない選りすぐりの北欧スイーツを集めました!

ドリンク まとめ

「鏡月」と聞くと、酒好きの人の家には必ず1本はあるイメージですよね!飲みやすくて美味しいと大好評のお酒。今回はそんな『ふんわり鏡月』をもっと美味しく飲む方法のまとめをご紹介します♫是非、試してみてくださいね。

まとめ B級グルメ

B級グルメは「安価で、庶民的でありながら、おいしいと評判の料理のこと」。そんなB級グルメを美味しい食材のとれる中部地方の各県別でまとめました。どれも美味しそうで面白い!料理ばかり。北陸・東海・甲信越にいく際に…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

レシピ レモン まとめ

この夏ブームになった塩レモン!様々なお料理で楽しむことができますが、お鍋にそのまま投入していただくとレモンの香りや爽やかさを感じる仕上がりになります。さっぱりとしたお鍋はいくらでもお野菜を食べることができとっ…

金沢 スイーツ

金沢観光の中でも人気がある「箔一(はくいち)」というお店の金箔ソフトクリーム。ほどよいミルクの味が何ともまろやかなソフトクリームに金箔がまるごと1枚張り付いた金箔ソフトクリームは贅沢感とインパクト抜群です。

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る