ローディング中

Loading...

胃潰瘍で困ったことはありませんか。ここでは胃潰瘍の種類・原因や食事療法について解説し、胃潰瘍の予防や対処についてご紹介します。いざ胃潰瘍になってしまった時のために役立つレシピも。ぜひ参考にしてみてくださいね。

気をつけたい胃潰瘍のこと

胃潰瘍にも種類があり、様々な原因があります。また治療や投薬だけでなく、胃潰瘍は食事に気をつけることも大切。たくさん知っておきたい知識があるので、ぜひ活かしてみてくださいね。今回は、胃潰瘍の原因から、その際の食事について、おすすめのレシピを紹介します。

胃潰瘍の原因とは?

胃潰瘍とは胃の粘膜に傷がついた状態で、痛みや胸やけを感じたり、吐血・下血などが起きる病気です。種類には、急性胃潰瘍と慢性胃潰瘍の2種類があり、急性胃潰瘍はストレスやアルコールなど生活習慣が原因で起きることが多いとされています。現代社会ではストレスを感じること場面が多くペプシンや塩酸という胃液中の成分が、胃の粘膜を消化してしまって急性胃潰瘍に。人それぞれの性格でストレスを溜めてしやいやすい・几帳面・責任感が強いなどあり、性格と大きな関わりもあると言われています。また、薬剤が原因のことも。痛み止めや解熱剤・風邪薬などが急性胃潰瘍の起因となっています。慢性胃潰瘍は、潰瘍が落ち着いても何度も繰り返す状態です。ヘリコバクターピロリ細菌に感染していることがあるので、治療としては除去療法が推奨されています。

胃潰瘍のときの食事制限

胃潰瘍の時の食事制限について。なるべく消化にやさしい、脂肪や食物繊維の少ない食事を心がけましょう。また、食塩の多いもの・甘味・香辛料や酸味が強いものは胃酸の分泌を高めてしまうので控えましょう。控えたい食品例は、塩辛・にんにく・唐辛子・レモン・梅干・アルコール・コーヒーなど。調理のときの具材は柔らかく、小さく、薄味の調理の心がけが必要となり、食事の時はなるべくゆっくりとよく噛んでリラックスした楽しく食事の時間を過ごすことも大切です。激しい嘔吐や出血がある場合は断食をして点滴などで栄養補給を行う場合もありますが、長い時間胃に食べ物をいれないことは胃の運動効果に逆効果になってしまいますので症状に合わせて、なるべく胃にやさしい食事を少しずつ分けて摂るようにしましょう。

胃潰瘍の食事療法

胃潰瘍の食事療法「炭水化物」の食事

エネルギー源として大切な栄養素、炭水化物。胃潰瘍の時も欠かさず摂取したい栄養です。おすすめの料理法は、お粥・煮込みうどん・食パンです。お粥は卵粥はタンパク質も摂れ、栄養価が高くおすすめ。煮込みうどんでは、お好みの具材もとれ、煮込むことで柔らかい食材を一緒に食べられます。

胃潰瘍の食事療法「タンパク質」の食事

からだを作る栄養素として重要なタンパク質。調理の際には濃い味付けをしてしまうことも多いかと思いますが、胃潰瘍の時は薄味でヘルシーに摂りましょう。おすすめ料理法は、湯豆腐・炒り豆腐・納豆・茶碗蒸し。煮魚・蒸し魚・鍋料理です。鍋は水炊き鍋がおすすめです。

胃潰瘍の食事療法「ビタミン」の食事

ビタミンは、からだの調子を整えるのに大切で欠かせない栄養です。ビタミンをたくさん摂れる野菜や果物は食物繊維の少ないものを選びましょう。バナナ・りんごはお菓子代わりにもなり摂りやすい食材です。じゃがいも・かぼちゃ・ほうれん草・白菜をやらかく煮たり、温野菜にして調理しましょう。近年では、電子レンジで出来上がる調理具も多く発売していて、レンジで簡単に温野菜が出来上がるなど便利なものも。手軽なものを活用してみてもいいですね。

胃潰瘍の時におすすめのレシピ

鶏肉・鮭のホイル焼き

大切なたんぱく源をヘルシーに摂れるレシピで鶏肉や鮭を美味しく召し上がれます。野菜を一緒に入れると、より栄養が取れておすすめです。
調理法は、入れたい野菜や魚やお肉の下処理をした後、アルミホイルを用意し、具材に調味料をかけて、焼くだけの簡単料理です。入れる具材は、小さめにしてくださいね。加熱時間を長めにすると、具材がやわらかくなって胃の負担も減らせるのでおすすめです。調味料は、塩こしょう・酒・出汁・醤油・バターなどお好みの味にしてください。焼くのは、オーブンだけでなく、フライパンに水をはって、蓋をして焼くことも出来ます。

あんかけ丼

お豆腐やお野菜がご飯ととれるあんかけ丼。鶏肉や卵をたしても栄養が多く摂れます。人参はど硬いものは下茹でしておくと、やわらかく胃にやさしく食べられますね。野菜で彩りもよく、見た目も良いお野菜のあんかけ丼。楽しい食事の時間になるでしょう。

茶碗蒸し

食べやすく滋養供給によい茶碗蒸し。卵でタンパク質もとれ、のどごしも良いので胃潰瘍の時もおすすめできる食事です。たべやすい分、食べ勢いには注意してくださいね。よく噛んでゆっくりと食べましょう。

胃潰瘍の際にはやさしい食事を

いかがでしたか。胃潰瘍のときには食事に気をつけて、ぜひレシピを参考にしてみてください。食材と調理法が重要で、胃にやさしい・刺激の少ない食材を選びましょう。調理法は、やわらかく・小さくし、ゆっくりと噛んで食べることが重要ポイントです。そして、もうひとつ大切なことがあります。食事は楽しく食べましょう。ストレスを減らし、気分転換を大切に、食事も楽しみながら、毎日健康に過ごしたいですね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

白菜 レシピ

シュウマイの皮でなく、白菜で包んで作るシュウマイのレシピをご紹介します!電子レンジで加熱するだけなので、とっても簡単。プリップリのエビとジューシーな肉汁が溢れ出す、満足度の高いごちそうメニューです。みんなで作…

日常的に魚をさばいて食べたいと思っても、臭いが気になるし、洗剤で何度も洗うのは面倒、という人も多いのではないでしょうか。まな板、手、服についた魚の臭いを消す方法が知りたい!今回は、魚の生臭さを簡単に消す方法を…

レシピ

キリスト教でクリスマスと同じくらい盛大に祝われるイベントといえば、イースター。最近では日本でもイースターのイベントが増え、恒例のイベントになりつつありますよね。今回は、3COINSでゲットできるイースターグッ…

オクラ レシピ

歯ごたえと独特なねばりがおいしいオクラ。オクラは固そうに見えますが、生で食べられるのをご存じですか?他の食材とも相性のよいオクラ。カットしてさっと他の野菜と和えるだけでもおいしいサラダになります。オクラの下処…

レシピ

料理上手を語るのに欠かせない煮物。味のバランスが難しいですが、じつは調味料の黄金比があるんです!今回は、筑前煮から肉じゃが、おでんまで、煮物上手になるための黄金比率についてお話しします。これで今日から煮物マス…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

自分の家でキッチングッズを揃えると、ついついシンプルなものにしてしまいがちですが、出来ることならかわいいキッチンを作りたい、という人も多いと思います。そこで、かわいいキッチンを実現している海外のキッチンを見て…

スイーツ お菓子 おしゃれ まとめ

甘党の人もいれば当然、甘いものが苦手な人もいるでしょう。甘いのが好きではないという人でもおいしく食べられるお菓子を紹介します。お土産やプレゼントにしても都合がよさそうです。ぜひ参考にしてみてください!

フルーツ まとめ

便秘に悩んでいる人って少なくないですよね。そんな人はまず食事から変えてみてはいかがですか?今回は便秘に効果的な食べ物を8つご紹介します♫便秘だけでなく、栄養もたっぷりとれる食品ばかりなので是非参考にしてみて下…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

ひと目を引く写真を撮りたいなら、断然白い鍋がおすすめ!白は引き立て役としては鉄板のカラー。料理をより素敵に見せてくれる優秀なアイテムなんです。今回は、そんな白い鍋で魅力が際立つ料理を3つご紹介!「いいね!」を…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

レシピ スイーツ まとめ クッキー

クッキーとクリームを同時に食べられる「クッキーカップ」はいかがですか?クッキー生地をマフィン型で焼いてお好みのフィリングを入れるだけの簡単さですが、これがなかなかおいしいんです。クッキーのサクサク感とクリーム…

ホワイトデー まとめ チョコレート スイーツ

今回は2016年のホワイトデーに注目したい人気ブランドの限定スイーツをまとめました。今年もホワイトデーにはおいしいスイーツがたくさん揃っています。皆さんはどれがお好みでしょうか?ぜひこの機会にチェックしておき…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...