ローディング中

Loading...

脂肪分が少ない豚ロース肉を使っておいしい味噌漬けを作ってみませんか?漬けたあとは、ほとんど寝かせておくだけでOK。お好みの調味料を加えれば、アレンジも自由自在です。作り置き保存もできるので、料理の手間も省けますよ。

豚ロースの味噌漬けについて

みなさんは、普段豚ロースをどのような料理にしていますか?フライパンやグリルで焼くと香ばしくておいしいですよね。でも、焼く前に味噌漬けにして食べてみるのはいかがでしょうか。豚ロースの味噌漬けはいろいろなアレンジレシピもありますし、漬けておくだけなので、簡単にできますよ。今回は、豚肉ロースの味噌漬けの漬け方や食卓からお弁当などに使えるレシピを紹介していきます。

基本的な豚ロース味噌漬けレシピ

材料

豚ロース(または肩ロース)、味噌、酒、みりん、砂糖、醤油、ニンニク、生姜

作り方

味噌漬けは、二晩ほど漬けると熟成されて、しっとり柔らかく仕上がります。いますぐ食卓のメニューに使いたいという場合でなければ、じっくりと漬けていくのをおすすめします。漬けるときは、適当な容器に味噌床を作ってお肉を入れるか、ラップで包んだりジップロックで密封したりして作りましょう。

また、焼き方のポイントとして、中火から焼いていき、焦げ目がついたらひっくり返します。ひっくり返すのはこのときの一度だけでOK。あとはじっくりと弱火で焼いていきます。最後は火を止め、余熱で5分ほど焼いていくと柔らかく焼きあがりますよ。

保存方法

保存方法としては味噌漬けにしてそのまま冷蔵してもよし。使うまで少し日があるなら、ジップロックでしっかりとで密封した状態で冷凍してもよいです。基本的に冷蔵は1~2日間、冷凍でも長くても1週間以内には食べるようにしましょう。

このようにあとは焼くだけで保存しておくことが可能な豚肉の味噌漬けは、作り置きができるので、お弁当にとても便利です。

みんなの豚ロースの味噌漬けレシピ10選

1. 豚ロースの酒粕味噌漬け

基本的なレシピは普通の豚ロースの味噌漬けと変わりません。味噌を漬けるときに酒粕も一緒に漬け込むことによって、しっとりとしたお肉になり、焼けば味噌と酒粕のこおばしい匂いがしてきますよ。

漬けこみすぎるとアルコールが残るのでお酒が強くない方は注意しましょう。

2. トーストで作る豚ロースの味噌漬け

味噌漬けして冷凍した肉は、トースターを使って焼いていくとすぐ作ったかのような柔らかさに仕上がります。長期間作り置きして使いたい方は、この方法で食べてみてください。また、冷凍している場合のときは、前日の夜から冷蔵庫でゆっくり解凍し、朝はすぐトースターで焼いてお弁当のおかずとして使えますよ。

3. 低糖質な豚肉の味噌漬け

味噌漬けにしておいたお肉を用意したら焼いていくだけです。ですが、漬けるときに、カロリーゼロの甘味料や糖質を抑えた日本酒を使っているので、ダイエット中の人や糖質を気にしている人はこちらのレシピをおすすめします。

4. パイナップルで作る豚肉の味噌漬け

フードプロセッサーを使って、パイナップルをソース状にしたものを味噌を漬けるときに加えておきます。そうすることによって、とても柔らかいお肉に仕上がります。まだ小さいお子さんやお年寄り方にとって食べやすいのではないでしょうか。パイナップルのジューシーさも味のアクセントになっていますよ。

5. 甜面醤(テンメンジャン)の味噌漬け

味噌床に甜面醤(テンメンジャン)を加えることによって甘みとコクが増し、中華風の味に仕上がります。色合いもやや濃いめで食欲をかきたてる香りがたまりません。辛いものが好きな人は、味噌床を作る段階で調整してくださいね。

6. グリルで焼く豚ロースの味噌漬け

こちらのレシピは魚焼きグリルを使います。魚焼きグリルの上にアルミホイルをひいてじっくり焼けば、とても柔らかくジューシーな豚ロースの味噌漬けができ上がります。

7. 蜂蜜マスタードソースで豚ロース焼き

味噌味だけでは少し単調なので、ほどよいピリ辛具合がクセになる蜂蜜マスタードソースでいただいてみませんか。ピリ辛のなかにも蜂蜜のまろやかさがあってとても食べやすいです。中華料理系の辛さとはまた違った味は、ご飯とも相性抜群です。

8. 味噌豚入りの冷茶漬け

作った豚ロースの味噌漬けを、冷茶漬けでいただくのもおすすめです。お茶漬け自体はあっさりしたものですが、お肉を入れることによって一気にスタミナ料理のようになりますよ。濃い味噌味が冷茶漬けともよく合います。

9. 豚肉みそ漬けホイル焼き

半日以上漬けておいた豚ロースを食べやすい大きさに切ったら、きのこやピーマンなどの野菜と一緒にホイルで包んでフライパンを使って蒸し焼きにしていきます。この調理方法でふっくらしたお肉ができあがりますよ。

10. 豚ロースの塩ヨーグルト&味噌漬け

肉料理での味付けに、ヨーグルトを使って味をしみこませる方法をとられている人も多いのではないでしょうか?こちらもヨーグルトを使って漬け込むタイプのレシピです。ヨーグルトの成分によってお肉が柔らかく仕上がるので、お味噌の量と調整しつつ加えてくださいね。

早速作ってみよう!

いかがでしたでしょうか。豚ロースの味噌漬けといってもちょっとアレンジすることによって飽きることなく、そしてダイエット中でも食べることができます。漬けるときに味噌以外の調味料を加えて、お好みの味に仕上げてみましょう。作り置きや時短レシピに使えるので、料理をする時間があまり取れない人は試してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ オートミール クッキー まとめ

オートミールは、精白をしていない全粒穀物で栄養素が豊富です。また、オートミールをクッキーの材料に使うことで、小麦粉だけのクッキーよりも低カロリーになります。今回は簡単にできるオートミールクッキーの作り方とアレ…

じゃがいも チーズ レシピ

みなさん、「アリゴ」という料理はご存知でしょうか。もちもちとした新食感のマッシュポテトです!今回は、そんなアリゴのレシピをご紹介します。濃厚なチーズ味なので、そのままでもおいしいし、パンや野菜との相性も抜群!…

レシピ

今回は、歯ごたえのいいカリカリ梅入りのタルタルソースを使った「梅しそタルタルのフィッシュ南蛮」のレシピをご紹介!食感が楽しいだけでなく、旨みだって大幅アップ♩むずかしい工程なしで作れるので、ぜひ今晩のお夕飯で…

レシピ 大根

ゆずの香りが食欲をそそる、「ゆず味噌ふろふき大根」のレシピをご紹介します。お出汁がじゅわっと大根から染み出してくるので、温かい日にはぴったりです♩ゆず味噌は自宅で簡単に作れる上においしいので、おすすめですよ!

レシピ

ロールキャベツのようにくるくる巻いて、楽しく簡単に作れる「きつねロール」の作り方をご紹介します!家に余ったお餅と油揚げを使えば、自宅ですぐに作れますよ♩もちもちのお餅と、油揚げにお出汁がじゅわっと染みて絶品で…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ レシピ

最近「ヒルナンデス」でも取り上げられたり、漫画「花のズボラ飯」がテレビドラマ化されたりと、「ズボラ料理」が何かと話題らしいです。料理する時間も短く、おいしいものが食べられればもう最高ですよね!そんなお手軽料理…

鶏肉 牛肉 鶏そぼろ じゃがいも まとめ

王道のおかず、彼氏が彼女に作ってもらいたいおかずとしても毎回上位にランクインする肉じゃが。その肉じゃがをマスターしたら次は少し違う○○じゃがを作って彼の胃袋をつかみませんか?豚肉以外の肉じゃがレシピを紹介しま…

レシピ まとめ

安くておいしい便利な食材「ひき肉」、ハンバーグやミートボールが定番ですよね。でも実は「ひき肉」を使ったおいしいレシピってたくさんあるんです!そこで今回は簡単に作ることのできる「ひき肉」レシピをご紹介します♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

レシピ まとめ パイ スイーツ おしゃれ

パイを作るとき、面倒なのでついついそのままパイ生地を被せてしまうだけになりがちですが、パイ生地をさまざまな形に編むと、パイがアート作品のように変身するんですよ。パイアートのアレンジをご紹介しますので、ぜひマス…

チーズ

今回は、グロテスクな画像や虫が苦手な方は閲覧を控えたほうがよいかもしれません。サルディーニャ語で「腐ったチーズ」を意味する「カース・マルツゥ」をご紹介します。羊の乳から作られる高級チーズなのですが、なんとウジ…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...