ローディング中

Loading...

脂肪分が少ない豚ロース肉を使っておいしい味噌漬けを作ってみませんか?漬けたあとは、ほとんど寝かせておくだけでOK。お好みの調味料を加えれば、アレンジも自由自在です。作り置き保存もできるので、料理の手間も省けますよ。

豚ロースの味噌漬けについて

みなさんは、普段豚ロースをどのような料理にしていますか?フライパンやグリルで焼くと香ばしくておいしいですよね。でも、焼く前に味噌漬けにして食べてみるのはいかがでしょうか。豚ロースの味噌漬けはいろいろなアレンジレシピもありますし、漬けておくだけなので、簡単にできますよ。今回は、豚肉ロースの味噌漬けの漬け方や食卓からお弁当などに使えるレシピを紹介していきます。

基本的な豚ロース味噌漬けレシピ

材料

豚ロース(または肩ロース)、味噌、酒、みりん、砂糖、醤油、ニンニク、生姜

作り方

味噌漬けは、二晩ほど漬けると熟成されて、しっとり柔らかく仕上がります。いますぐ食卓のメニューに使いたいという場合でなければ、じっくりと漬けていくのをおすすめします。漬けるときは、適当な容器に味噌床を作ってお肉を入れるか、ラップで包んだりジップロックで密封したりして作りましょう。

また、焼き方のポイントとして、中火から焼いていき、焦げ目がついたらひっくり返します。ひっくり返すのはこのときの一度だけでOK。あとはじっくりと弱火で焼いていきます。最後は火を止め、余熱で5分ほど焼いていくと柔らかく焼きあがりますよ。

保存方法

保存方法としては味噌漬けにしてそのまま冷蔵してもよし。使うまで少し日があるなら、ジップロックでしっかりとで密封した状態で冷凍してもよいです。基本的に冷蔵は1~2日間、冷凍でも長くても1週間以内には食べるようにしましょう。

このようにあとは焼くだけで保存しておくことが可能な豚肉の味噌漬けは、作り置きができるので、お弁当にとても便利です。

みんなの豚ロースの味噌漬けレシピ10選

1. 豚ロースの酒粕味噌漬け

基本的なレシピは普通の豚ロースの味噌漬けと変わりません。味噌を漬けるときに酒粕も一緒に漬け込むことによって、しっとりとしたお肉になり、焼けば味噌と酒粕のこおばしい匂いがしてきますよ。

漬けこみすぎるとアルコールが残るのでお酒が強くない方は注意しましょう。

2. トーストで作る豚ロースの味噌漬け

味噌漬けして冷凍した肉は、トースターを使って焼いていくとすぐ作ったかのような柔らかさに仕上がります。長期間作り置きして使いたい方は、この方法で食べてみてください。また、冷凍している場合のときは、前日の夜から冷蔵庫でゆっくり解凍し、朝はすぐトースターで焼いてお弁当のおかずとして使えますよ。

3. 低糖質な豚肉の味噌漬け

味噌漬けにしておいたお肉を用意したら焼いていくだけです。ですが、漬けるときに、カロリーゼロの甘味料や糖質を抑えた日本酒を使っているので、ダイエット中の人や糖質を気にしている人はこちらのレシピをおすすめします。

4. パイナップルで作る豚肉の味噌漬け

フードプロセッサーを使って、パイナップルをソース状にしたものを味噌を漬けるときに加えておきます。そうすることによって、とても柔らかいお肉に仕上がります。まだ小さいお子さんやお年寄り方にとって食べやすいのではないでしょうか。パイナップルのジューシーさも味のアクセントになっていますよ。

5. 甜面醤(テンメンジャン)の味噌漬け

味噌床に甜面醤(テンメンジャン)を加えることによって甘みとコクが増し、中華風の味に仕上がります。色合いもやや濃いめで食欲をかきたてる香りがたまりません。辛いものが好きな人は、味噌床を作る段階で調整してくださいね。

6. グリルで焼く豚ロースの味噌漬け

こちらのレシピは魚焼きグリルを使います。魚焼きグリルの上にアルミホイルをひいてじっくり焼けば、とても柔らかくジューシーな豚ロースの味噌漬けができ上がります。

7. 蜂蜜マスタードソースで豚ロース焼き

味噌味だけでは少し単調なので、ほどよいピリ辛具合がクセになる蜂蜜マスタードソースでいただいてみませんか。ピリ辛のなかにも蜂蜜のまろやかさがあってとても食べやすいです。中華料理系の辛さとはまた違った味は、ご飯とも相性抜群です。

8. 味噌豚入りの冷茶漬け

作った豚ロースの味噌漬けを、冷茶漬けでいただくのもおすすめです。お茶漬け自体はあっさりしたものですが、お肉を入れることによって一気にスタミナ料理のようになりますよ。濃い味噌味が冷茶漬けともよく合います。

9. 豚肉みそ漬けホイル焼き

半日以上漬けておいた豚ロースを食べやすい大きさに切ったら、きのこやピーマンなどの野菜と一緒にホイルで包んでフライパンを使って蒸し焼きにしていきます。この調理方法でふっくらしたお肉ができあがりますよ。

10. 豚ロースの塩ヨーグルト&味噌漬け

肉料理での味付けに、ヨーグルトを使って味をしみこませる方法をとられている人も多いのではないでしょうか?こちらもヨーグルトを使って漬け込むタイプのレシピです。ヨーグルトの成分によってお肉が柔らかく仕上がるので、お味噌の量と調整しつつ加えてくださいね。

早速作ってみよう!

いかがでしたでしょうか。豚ロースの味噌漬けといってもちょっとアレンジすることによって飽きることなく、そしてダイエット中でも食べることができます。漬けるときに味噌以外の調味料を加えて、お好みの味に仕上げてみましょう。作り置きや時短レシピに使えるので、料理をする時間があまり取れない人は試してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ハンバーグ スープ レシピ まとめ

子供から大人まで大好きなハンバーグには、どんなスープをつけ合わせていますか?ハンバーグとスープでバランスのよい献立は?今回は定番スープから意外な材料を使ったスープまで、ハンバーグと合わせて食べたいスープをレシ…

小松菜 レシピ パスタ まとめ

クセのない小松菜は青菜野菜の代表選手。食べやすさだけではなく栄養価も高く、いろいろなレシピに応用できるところも魅力です。今回は人気の小松菜パスタレシピを紹介します。トマト系やクリーム系、ペペロンチーノ、もちろ…

トマト サラダ レシピ まとめ

サラダといえばトマトが定番なのに、なんだかいつも同じようなサラダになってしまう……。そんなお悩みを解決してくれる、人気のサラダレシピ18選をご紹介します。調理時間5分、10分、15…

サラダ レシピ まとめ

焼肉屋さんで定番メニューといえばチョレギサラダ!肉料理の付け合わせにぴったり、野菜がたっぷり食べられるのが魅力ですね。ところでチョレギサラダってどういう意味?今回はチョレギサラダのドレッシングやさまざまな人気…

豚肉 オクラ レシピ

ヘルシーでさっぱり食べられる豚肉料理「みょうがとオクラの豚肉巻き」をご紹介します。肉巻きの具材が、オクラとみょうが、大葉ととてもヘルシーなので、お肉を食べていても罪悪感なし!レンジのみで簡単にできるのでとって…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ レシピ

とっても簡単なのに、しっかりおいしいズボラ飯のレシピを8点ご紹介します。混ぜるだけのご飯ものや、のせるだけの丼物など、ズボラなあなたもこれなら重い腰をあげるはずです!料理する時間も短く、おいしいものが食べられ…

鶏肉 牛肉 鶏そぼろ じゃがいも まとめ

王道のおかず、彼氏が彼女に作ってもらいたいおかずとしても毎回上位にランクインする肉じゃが。その肉じゃがをマスターしたら次は少し違う○○じゃがを作って彼の胃袋をつかみませんか?豚肉以外の肉じゃがレシピを紹介しま…

レシピ まとめ

安くておいしい便利な食材「ひき肉」、ハンバーグやミートボールが定番ですよね。でも実は「ひき肉」を使ったおいしいレシピってたくさんあるんです!そこで今回は簡単に作ることのできる「ひき肉」レシピをご紹介します♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

調味料 まとめ

辛い物好きの人には手放せない調味料「タバスコ」タバスコには様々なバリエーションがありますが、今流行なのがちょっと変わった「〇〇スコ」タバスコとは関係ないのですが、それぞれ特徴があっておいしいのです♡おいしい「…

韓国料理 大阪 韓国

スンドゥブやキムチなど、辛い物が好きな方にはたまらない韓国料理♡今回は、大阪にある人気の韓国料理のお店をご紹介します!予約必至の人気店もありますので、ぜひご覧になってくださいね♡

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...