ローディング中

Loading...

冷やしそうめんは簡単に作れる上につけだれだけでつるつると食べられるので、夏の定番レシピになりがちです。しかし、毎日そうめんとなるとだんだん飽きてしまうもの。今回は、ちょっと変わったそうめんのつけだれと冷やしそうめんのレシピをまとめましたよ。

そうめんのマンネリ問題、どうする?

夏の食卓の強い味方、そうめん。茹でるだけで、めんつゆを用意すれば簡単に食べられる準備の簡単さと、食欲がなくてもつるつると食べられてしまう喉越しのよさから、切らさないようにしているという方も多いのではないでしょうか。

しかしそんなそうめんも、週に何回か食べているとだんだん飽きてしまうもの。そんなときに気分を変えてくれるのが、つけだれではないでしょうか。

今回はめんつゆにちょっとひと工夫するだけでOKな簡単レシピから、めんつゆを使わないアイディアレシピまでおすすめのつけだれをご紹介。また、冷やし中華のように食べられる、つけるタイプではない冷やしそうめんのレシピものせていますので、合わせてチェックしてみてください。これでそうめんのマンネリは一気に解決です!

つけだれのアレンジレシピ10選

1、めんつゆにちょい足し「モロヘイヤつけだれ」

ねばねばとした食感が独特のモロヘイヤ。その栄養価でも注目を集めている野菜を、つけだれにちょい足ししたレシピがこちら。いりごまとモロヘイヤを足すことによって、いつものめんつゆに変わった食感がプラスできますよ。

2、こちらもおすすめ「オクラなめこのつけだれ」

おなじねばねばでも、こちらはちょっと食材が違います。モロヘイヤが苦手という方は、オクラとなめこが入ったつけだれがおすすめ。つけだれを作ったら、温かいままでもいいですし、冷蔵庫でキンキンに冷やすのもいいですね。

3、食感楽しい「夏野菜だれ」

せっかく夏がおいしいそうめんですから、つけだれも夏仕様にしてみるのはいかがでしょうか。きゅうり、ナス、大葉を刻んで、ごま油などの調味料と合わせて入れるだけで、夏野菜の食感楽しいつけだれに大変身です。

4、これも使える!? 「鯖缶だれ」

こちらはなんと、鯖缶をつかったレシピ!鯖缶なら、いざという時のためにお家に常備しているというご家庭も多いのではないでしょうか。鯖缶にめんつゆを入れると、たちまちボリュームたっぷりのつけだれとしていただくことができるんですね。

5、新たな定番に!「ゴマ豆乳つけだれ」

これは新たな定番たれとして定着するかもしれないレシピです。ゴマの風味が香る、ゴマ豆乳つけだれはお子さまはもちろん、しっかり食べたい派の男性にも大人気なんだとか。ご家族がいらっしゃる方は、ぜひ一度試してみてくださいね。

6、ちょっとピリ辛「坦々つけだれ」

ゴマ風味もいいけど、ちょっと辛さがほしい!なんていう方にはこちらの坦々つけだれがおすすめ。ベースはゴマだれですが、肉味噌とラー油をプラスすることによって、ちょっと大人味になるんです。お好みで花椒なんかを足してもいいかもしれませんね。

7、ガーリック香る「ペペロンチーノ風そうめん」

こちらは麺にもひと工夫したレシピ。なんとパスタの人気メニュー、ペペロンチーノをそうめんで再現してしまっています。そうめんをにんにくと合わせてさっと炒めることで、香りをつけているのですね。だれにもごま油が入っているので、風味豊かですよ。

8、イタリアンな「ガスパチョ風つけだれ」

生のトマト、もしくはトマト缶を使うことでフレッシュなトマト感を味わうことができるつけだれです。オリーブオイル、タバスコなどイタリアンな素材が使われていますが、めんつゆも入っていますので、全体をうまくまとめてくれているんだそうです。

9、タイの風!「グリーンカレーつけだれ」

なんとグリーンカレーまでも、そうめんのつけだれになってしまうんです!前日に多めに作っておいたものを、つけだれとして活用したものなんだそう。白だしと豆乳が入っているため、まろやかな風味で食べやすくなっていますよ。

10、韓国風「洋梨とコチュジャンのつけだれ」

最後は韓国風の、コチュジャンをいかしたレシピです。洋梨と書いてあるので驚いてしまうかもしれませんが、自然な甘みを出すためのもので、しっかり洋梨味がするわけではないので安心してくださいね。ピリ辛なたれで、クセになりますよ。
メインのそうめんにもうひと品ほしい……!困ったらこちらを参照▼

そうめん自体のアレンジレシピ5選

つけだれのレシピをご紹介してきましたが、ちょっと時間のある時は冷やし中華のように「冷やしそうめん」を作ってみるのはいかがですか?

今回は特に簡単に作れて、かつ大きく味や雰囲気を変えることができるものを選んでいます。気になるものがある方、つけだれだけでは物足りない!という方、ぜひチェックして作ってみてくださいね。

1、ボンゴレ風冷やしそうめん

あさりの酒蒸しにしたときのだしと、市販のつゆを合わせて作ったというこちらのレシピ。あさりの酒蒸しを昼間に作って冷やしておけば、夜の支度があっという間に終わってしまいます!たっぷりのみょうががいいアクセントになっていますよ。

2、担々麺風そうめん

こちらはつけだれではなく、そうめん自体を冷やし担々麺風にアレンジしたもの。たれは市販のかけるだけタイプのものを使っているそうなので、もしかしたらつけだれを用意するよりも簡単に作れてしまうかも……?

3、山形のだし風そうめん

山形の郷土料理であるだしを使ったそうめんです。さっぱりと食べることができるので、まさに真夏日に食べたくなるレシピかもしれませんね。ちょこんとのっている梅肉が、味のアクセントになっているようです。

4、トマトだれそうめん

トマト好きにはたまらない、たっぷりのトマトが食欲を刺激してくるひと品です。鶏ガラやにんにくなど、夏の時期でもつい箸が進むような味付けになっていますので、夏バテ気味のときにこそぜひ食べてほしいメニューですね。

5、豚しゃぶ冷やしそうめん

野菜もお肉もしっかり食べたい!という気分のときにおすすめしたいのが、こちらの豚しゃぶ冷やしそうめんなんです。たっぷり具材がのっているので大変そうに見えますが、実はごまドレッシングを使っているので意外と簡単。お子さまのお昼にもぴったりですね。
もっとそうめんのアレンジレシピが知りたい方はこちら!▼

そうめんをまだまだ楽しもう♩

いかがでしたか?今まではそうめんがお中元で届くと、どうやって全部食べようか……と困っていた方も、これでむしろ食べるのが楽しみになったのではないでしょうか。

つけだれに工夫をするのはもちろんですが、そうめん自体に色々なアレンジをするのもまた新しいメニューを生み出すきっかけになるかもしれません。ぜひ好きな食材や調味料を使って、自分なりのアレンジも楽しんでみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

豚肉 オクラ レシピ

ヘルシーでさっぱり食べられる豚肉料理「みょうがとオクラの豚肉巻き」をご紹介します。肉巻きの具材が、オクラとみょうが、大葉ととてもヘルシーなので、お肉を食べていても罪悪感なし!レンジのみで簡単にできるのでとって…

レシピ お弁当 鶏肉

あっという間に彩り豊かな3色弁当のできあがり!全ての工程がレンジのみでできる「鶏そぼろ三色弁当」のレシピをご紹介します。甘い味付けの卵と、甘じょっぱい鶏そぼろの相性が抜群で、ご飯がどんどん進みます。忙しい朝の…

レシピ まとめ 韓国料理

韓国料理の定番、ビビンバを自宅で作った場合、献立は何にしますか?ビビンバ1皿だけでは、物足りませんよね。今回は、ビビンバに合う献立、スープに副菜、魚料理、揚げ物などおすすめレシピを厳選15品ご紹介します。ぜひ…

ハンバーグ スープ レシピ まとめ

子供から大人まで大好きなハンバーグには、どんなスープをつけ合わせていますか?ハンバーグとスープでバランスのよい献立は?今回は定番スープから意外な材料を使ったスープまで、ハンバーグと合わせて食べたいスープをレシ…

キャベツ パスタ レシピ まとめ

いろんな食材と合わせやすいキャベツ。今回は、そんなキャベツを使ったパスタレシピをご紹介します。定番のベーコンやツナ、ひと癖つけたアンチョビ風味まで、さまざまな人気レシピをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてく…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鶏肉 レシピ アレンジレシピ まとめ

鶏肉を買ってもいつも唐揚げや照り焼きばかり…それ以外のレシピはないかな?そんな方におすすめの、鶏肉を使った簡単アイデアレシピです。難しい手順がないものばかりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

寿司 韓国料理 レシピ まとめ アレンジレシピ

キンパとは韓国風海苔巻きのこと。ごま油を薄く塗った海苔と様々な具材を巻いた韓国の家庭料理が、日本のご家庭でも簡単に作れるということで人気がじわじわ上がっています♪ 今回はそんなキンパのアレンジレシピをご紹介☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

バー

洋酒の楽しみ方を提案する「アサヒ・ブラウンスピリッツ・セミナー2017」の第2回。「ウッドフォードリザーブ」をテーマとした今回も、お酒の魅力について新たな気づきをくれるものばかりでした!知らなきゃ損なその内容…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

クッキー 原宿 ニュージーランド 紅茶専門店

クッキータイムはニュージーランドで最も愛されるクッキーブランド”クッキーマンチャー”のお店。ここでは出来立てほやほやのクッキーと、おみやげ用のクッキー、そして人気のイメージキャラクター…

パンケーキ スイーツ 自由が丘 おしゃれ

パンケーキ専門店「RusaRuka(ルサルカ)」は福岡で大人気のお店。その新店舗が2014年7月20日に東京都目黒区自由ケ丘に新規オープン!当然、おいしいからやってきたんです。なんとハイクオリティな上に、パン…

ペロリサイコ

食べものに興味むんむんです。じみなライター。クッキングパパ全巻熟読...