ローディング中

Loading...

三軒茶屋といえば、都心へのアクセスもよく、レトロさと新しさが混在しているセンスのよい街として知られています。「住みたい街ランキング」でも常に上位の座を獲得していますね。今回は、そんな三軒茶屋エリアのおすすめ焼き鳥店を12選ご紹介します。

三軒茶屋の焼き鳥で乾杯!

東京都・世田谷区にある三軒茶屋は、おしゃれなイメージの強いエリアではないでしょうか。「住みたい町ランキング」では常に上位に名前が挙がる街でもあり、その人気ぶりが伺えますね。

駅前の商店街や、すずらん通りなど、昔ながらのかわいらしいレトロな雰囲気はそのままに、新しくハイセンスなお店も次々と進出しているこの街。古きと新しきのよい部分が混在している、不思議な魅力であふれているエリアです。

今回は、そんな三軒茶屋のおすすめ焼き鳥店を12店集めてみました。さて、今日はどの焼き鳥店で一杯飲んでいきましょうか?

1.とり石

三軒茶屋にある、焼き鳥の人気店「とり石」のこぢんまりとした店内は、いつもお客さんであふれています。駅から徒歩4分というアクセスのよさも、人気の秘密。予約をすることはできないので、早めの来店がおすすめですよ。
「とり石」の焼き鳥は、1本1本が大ぶりでありながら、なんと105円〜というリーズナブルなお値段で楽しむことができます!焼き鳥以外にも、辛党さんが喜びそうなおいしいメニューがたくさん取りそろえられていますよ。

ボンジリ

イチオシの焼き鳥メニューは「ボンジリ」。やわらかく、こってりとした味わいがたまらないと、ファンの方も多いひと品です。こちらのお店に訪れた際は、必ず頼むという方も少なくないのだとか。味付けを選ぶことができますが、ぜひともタレでめしあがれ。

ビッグもも唐揚げ

焼き鳥もひと串ひと串が大ぶりですが、もちろん唐揚げだって負けていません。名前のとおり、ももの唐揚げは普通のものよりもビッグで、外はカリッと中はジューシーでビールがよく進みます。ボリュームもたっぷりで焼き鳥のお供として、大満足できそうなサイドメニューです。

店舗情報

■店舗名 :とり石
■最寄駅 :三軒茶屋駅
■住所 :東京都世田谷区三軒茶屋2-15-14-104
■電話番号:03-5430-1002
■営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30)
■定休日:水曜日
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13032110/

2.やきとり倶楽部 三軒茶屋店

三軒茶屋から徒歩8分ほどのところにある、「やきとり倶楽部 三軒茶屋店」。こちらのお店では、炭火で焼かれた鶏肉やお野菜を、たっぷりといただくことができます。
店内は、ちょっぴりレトロな雰囲気が漂っています。「そうそう、焼き鳥やさんといえばこんな感じ」と思わずうなずいてしまいそう。どことなく懐かしいムードの中で、おいしい焼き鳥を楽しんでみませんか?

レバ

レバー好きにはたまらないひと品です。しっかりとレバーらしさを感じられる一本で、一度食べたらヤミツキになってしまうはず。味付けは塩とタレから選ぶことができますので、お好きなほうをどうぞ。リーズナブルなので、食べ比べをしてみてもいいですね。

焼きおにぎり

居酒屋のサイドメニューとしては珍しい焼きおにぎりは、セットで付いてくる糠漬けも侮るなかれ。焼きおにぎりによく合う味付けで絶品で食感も楽しめます。無料でお味噌汁もいただけるそうなので、焼きおにぎりを注文した際には一緒に頼むと締めとしてもぴったりですよ。

店舗情報

■店舗名 :やきとり倶楽部 三軒茶屋店
■最寄駅 :西太子堂駅
■住所 :東京都世田谷区太子堂5-15-11
■電話番号:03-3413-5388
■営業時間:17:00〜2:00
■定休日:不定休
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13073152/

3.チキンジョージ

「炭火焼鳥」と大きく書かれた文字が目をひく、年季の入ったちょうちんが目印のお店が「CHICKEN GEORGE(チキンジョージ)」です。こちらは、リーズナブルにおいしい焼き鳥が食べられると評判の焼き鳥店なんですよ。
ひと言でいえば「超穴場」なこちらのお店は、芸能人もお忍びで多く訪れるという噂。「本当は人に紹介したくないほどのいいお店」という方もいるのだとか。それほどまでに人の心を掴むお店、気になりますよね。

鶏刺身三種盛り

ここでご紹介するのは焼き鳥ではなく、刺身盛りです。白レバー、ささみ、砂肝が一緒に食べられる一品ですが、特に白レバーが大評判で食べる人みんながおすすめをするほどだとか。このお店にはあの俳優、古田新太さんもよく訪れるそうなので運良く会えることもあるかも。

鳥天

鶏の天ぷらに、大葉とまいたけの天ぷらが添えられたひと皿です。鶏天はとてもやわらかく、内側はほんのりとレアに仕上がっています。塩または抹茶塩で召し上がってみてください。お箸が止まらなくなりますよ。おかずにもおつまみにもぴったりのひと品です。

店舗情報

■店舗名 :CHICKEN GEORGE(チキンジョージ)
■最寄駅 :三軒茶屋駅
■住所 :東京都世田谷区三軒茶屋2-16-5 2F
■電話番号:03-3418-1195
■営業時間:17:30~24:30(L.O.24:00)
■定休日:日曜日、祝日の月曜日
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13013769/

4.床島(とこしま)

三軒茶屋駅にほど近い位置にある焼き鳥店「床島(とこしま)」は、上品で落ち着いた雰囲気。三軒茶屋でのデートにもぴったりです。こぢんまりとしたお店なので、予約をしておくのがベターですよ。
こちらのお店では、すべての焼き鳥が味付けも温度も完璧な状態でいただけます。ひと品ひと品に心がこもった、丁寧な仕事ぶりが伺える味わいです。メニューにはお値段が書かれていないのも特徴的。

血肝

いわゆるレバーですが、その名前とは裏腹に、まったく血なまぐささを感じさせない味わいです。焼き加減も絶妙で、プリプリの食感。そしてほんのりと感じられるレア感が、レバー好きにはたまりません!タレの味わいなどもちょうど良く、こちらに来店したらぜひ味わっていただきたいひと品です。

ささみ

全体をほんのりとレアに仕上げつつも、中心部まで旨味がしっかりと感じられる「ささみ」も、ぜひ堪能してほしい焼き鳥メニューのひとつ。サイズの違う鶏肉がころころと串打ちされていて、まるで背比べをしているような見た目もかわいらしいですね。

店舗情報

■店舗名 :床島
■最寄駅 :西太子堂駅
■住所 :東京都世田谷区三軒茶屋2-8-10 ルナパーク三軒茶屋105
■電話番号:03-5486-3318
■営業時間:17:30〜23:30(L.O.22:30)
■定休日:日曜日、第1月曜日(月曜日が祝日の場合は、日曜日が営業で月曜日に休業)
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13114433/
■公式ブログ:http://ameblo.jp/yakitoritokoshima/

5.串源

三軒茶屋の三角地帯に位置する、隠れ家的な焼き鳥屋さん「串源」。「串」という字が横になって、焼き鳥のマークになっている看板がユニークですね。赤くて大きなちょうちんを目印に、探してみてください。
カウンター席もおすすめですが店内には小上がりの席もあり、ゆったりとくつろぐことができます。気の置けない仲間同士の、ちょっとした飲み会にも利用できそう。相手との距離が近ければ、心もぐっと近づいて、飲み終わる頃にはもっと仲良くなっていますよ。

つくね

こちらのお店で、ぜひ味わっていただきたい焼き鳥メニューは「つくね」です。ひと口噛めば、口いっぱいに広がる優しい味と、ふんわり感。一度食べたらクセになりますよ。「つくね刺し」という、ちょっと珍しいつくねのお刺身もあるので、ご一緒にいかがですか?

レバー刺身

レバ刺しは角がピンと立っていて、新鮮なことがひと目でわかります。塩がかけられているのでそのまま食べるか、もしくはお好みでわさびをつけてめしあがれ。ねっとりとしたおいしさに、心が奪われそうになりますよ。そっと添えられた薬味の青ネギも、いい仕事をしています。

店舗情報

■店舗名 :串源
■最寄駅 :三軒茶屋駅
■住所 :東京都世田谷区太子堂2-32-2
■電話番号:03-3424-7006
■営業時間:17:00~23:00
■定休日:月曜日
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13109777/
■公式HP:http://www.kushigen.info/main.html

6.とりビアー 三軒茶屋本店

「とりビアー」という店名のとおり、看板にはニワトリ(とり)とビール(ビアー)が描かれています。横一列で飾られたちょうちんが賑やかな、ちょっとレトロな外観のお店です。
店内も、外観に負けず劣らずレトロな雰囲気。こちらでは、お皿に盛られた焼き鳥をはじめとした鶏料理を、とてもリーズナブルにいただくことができます。給料日前だけど飲みたいとき、訪れてみてはいかがですか?

ミックス焼き

こちらのお店で人気No.1のメニュー「ミックス焼き」は、砂肝やモモ、レバーなどいろいろな部位が入ったお得なひと皿です。たくさんの種類のお肉を、少しずつ味わいたいという方にはもってこいですよ。特におひとり様に人気のあるメニューだそうです。

くわちゃん焼き

「くわちゃん焼き」は、もも焼きをにんにくのきいた醤油タレに絡めたもの。にんにくの風味がたまらない、パンチのきいたひと品です。おかずとしてはもちろんのこと、おつまみにもぴったりの、しっかりとした味付けですよ。お酒がどんどん進みそうなメニューです!

店舗情報

■店舗名 :とりビアー 三軒茶屋本店
■最寄駅 :三軒茶屋駅
■住所 :東京都世田谷区太子堂4-29-13 1F
■電話番号:03-5787-8682
■営業時間:18:00~5:00
■定休日:無休
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13090977/
■公式HP:http://toribeer.co.jp

7.薩摩国鶏(さつまくにどり)

三軒茶屋駅から徒歩3分という、好立地にある居酒屋さん「薩摩国鶏(さつまくにどり)」。こちらでは、焼き鳥や水炊きなどの定番の鶏料理をいただくことができます。鶏を体が欲したら、迷わずここを選びましょう!
落ち着いた雰囲気の店内には個室もあり、ちょっとした飲み会に利用できそうですね。最大60人入れる部屋もあるので、会社での忘年会や送迎会などにもいかがですか?テーブルには地図があって九州出身の人同士で行けば盛り上がること間違いなしですよ!

鶏の刺身盛り合わせ

朝採れのものを使用しているため鮮度抜群です!特に臭みがあってクセのあるレバーは、苦手な人でもびっくりするほどあっさり食べられるとか。新鮮だからこそ生のおいしさをそのまま贅沢に食べられるんです。

博多コラーゲン水炊き

仕込みの工程に、なんと14時間も費やした鶏肉は、お箸でほろほろと崩れるほどのやわらかさ。ほかのお店ではなかなか味わうことのできない特製スープを、ぜひ堪能してみてください。お肌がピカピカになると言われているコラーゲンがたっぷりなので、女性にも大人気ですよ。

店舗情報

■店舗名 :薩摩国鶏
■最寄駅 :三軒茶屋駅
■住所 :東京都世田谷区三軒茶屋1-36-2 YMAビル2F
■電話番号:03-5779-7797
■営業時間:月~金 18:00~3:00(L.O.2:00)/土 17:00~3:00(L.O.2:00)/日祝 17:00~2:00(L.O.1:00)
■定休日:無休
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13090074/

8.いそげん

三軒茶屋駅から徒歩1分という、駅チカなのがかなりうれしい焼き鳥屋さん「いそげん」。焼き鳥がメインながら、お鍋もおいしく、日本酒の種類も豊富な居酒屋さんなんですよ。
昭和の趣きを感じる外観ですが、店内はすっきりとした印象です。大衆酒場のような、レトロな雰囲気がたまらない空間ですよ。お酒が入り、ついつい大きな声でしゃべりたくなる気持ちも、ここなら受け止めてくれます。

盛りあわせ(5本)

ももやねぎま、鶏皮などの焼き鳥が、5本盛り合わせになって650円というコストパフォーマンス抜群のひと皿です。サイズもしっかりとしていて、ボリュームもたっぷり!味付けは、タレまたは塩のどちらかを選べますので、お好みでセレクトしてくださいね。

揚げ出し豆腐

おつまみとして、胃に優しくてちょっとボリュームのあるものが食べたい……というときもありますよね。そんなときは、こちらの「揚げ出し豆腐」がおすすめです。カリカリに揚げられたお豆腐は、ひと口頬張ればホクホク。口の中でジュワ~っと旨味が溢れ出します。

店舗情報

■店舗名 :いそげん
■最寄駅 :三軒茶屋駅
■住所 :東京都世田谷区太子堂4-22-11
■電話番号:03-3412-5966
■営業時間:17:00~5:00(L.O.4:00)
■定休日:無休
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13013059/

9.地鶏炭火串焼 チンタラ

「地鶏炭火串焼 チンタラ」という、とてもユーモラスな名前の焼肉屋さんです。ファンの間では「何を食べてもおいしい」との声も聞こえるほど、お料理に定評があるお店なんですよ。
「雰囲気も大切なおいしさの一部」と明言するほど、店内の空間づくりには人一倍こだわっているのだとか。たくさん飾られたピカピカのグラスに、かわいくてオシャレで思わず目を奪われてしまいますね。

脾臓(ひぞう)

希少な部位である「脾臓(ひぞう)」は、数に限りがあるので、絶対に味わいたいという方は早めの来店をおすすめします。レバーをさらに濃厚にしたような味わいで、特に芋焼酎との相性が抜群!レバーが好きな方には、ぜひ味わっていただきたいひと品です。

レバー刺し

水、空気、餌など関わるものすべてにこだわって育てられた、鏑流馬(やぶさめ)地鶏のレバー刺しです。とてもクリーミーな味わいで臭みもないので、レバーがちょっと苦手……という方にもおすすめできるひと品なんですよ。お店自慢の新鮮なレバー刺しを、ぜひ堪能してみてくださいね。

店舗情報

■店舗名 :地鶏炭火串焼 チンタラ
■最寄駅 :三軒茶屋駅
■住所 :東京都世田谷区下馬2-20-3
■電話番号:03-5486-0575
■営業時間:18:00~24:00(L.O.23:30)
■定休日:月曜日
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13036962/
■公式HP:http://chintara.tokyo/index.html

10.炭火やきとり よし

三軒茶屋の三角地帯にある焼き鳥屋さん「炭火やきとり よし」。ちょうちんが飾られたレトロな外観に、「やってま〜す」の看板を見ると、肩の力がふっと抜けますよ。思わずふらりと立ち寄りたくなってしまいますね。
こぢんまりとした店内には、カウンター席とテーブル席、そして焼酎瓶がぎっしり詰められた棚が並んでいます。「絆」「笑顔」と書かれた紙が貼られていて、気さくなお店であることが伝わってきます。予約しておけば名前が書かれた箸袋でお出迎えしてくれるそうですよ。

白レバー

火曜・金曜・土曜に限定で入荷される「白レバー」は、こちらの看板メニューです。これを食べるためだけに開店前から並ぶというファンの方も、少なくないそうですよ!初めて食べる方は、そのくせも臭みもない味わいに「本当にレバー?」とびっくりするほどなのだとか。

自家製ポテトサラダ

こちらのメニューも、お店自慢のひと品です。山盛りに盛り付けられたポテトサラダは、見た目からもわかるとおりとてもボリューミー!胡椒の風味と、フライドオニオンのカリッとした食感が、いいアクセントになっています。味付けもくどくなく、焼き鳥のおともにぴったりです。

店舗情報

■店舗名 :炭火やきとり よし
■最寄駅 :三軒茶屋駅
■住所 :東京都世田谷区三軒茶屋2-14-16 三元ビル2F
■電話番号:03-5779-9115
■営業時間:17:00~24:00(L.O.)
■定休日:月曜日、そのほか日祝に不定休あり
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13126808/

11.フロムダスク・ティルドーン

18時半に開店して、なんと翌日の5時まで営業している、深夜飲みにはもってこいのお店です。まさに店名のとおり、「夕方から明け方まで(From Dusk Till Dawn)」開いているんですね。
店内は、木目調の落ち着いたデザインが印象的な空間です。とてもおしゃれな雰囲気の中、コストパフォーマンス抜群のお料理を堪能することができます。実は多くの方がお店の本当の名前を知らず、お店の前の看板をみて「炙」と勘違いしている人もいるそうです。しかし、ちゃんと伝票裏に「フロムダスクティルドーン」と書いてあるのでチェックしてみてくださいね。

白レバーのたたき

「炙」とも呼ばれるこのお店のイチ押しとも言える白レバー。写真を見るからにわかるゴロッとしたレバーの大きさにコスパは間違いなし!少し臭みが残った味にお酒がぐびぐび止まりません。

幻の手羽 千両焼き

シンプルに塩で味付けされた手羽先は、コストパフォーマンスも抜群でファンも多いひと品です。姉妹メニューとして「幻の手羽 万両揚げ」もあり、こちらはカレー味のメニュー。ぜひ、食べ比べを楽しんでみてくださいね。

店舗情報

■店舗名 :フロムダスク・ティルドーン
■最寄駅 :三軒茶屋駅
■住所 :東京都世田谷区三軒茶屋1-35-2
■電話番号:03-3418-1121
■営業時間:18:30~5:00
■定休日:火曜
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13038017/

12.てけてけ 三軒茶屋店

小さな丸が、ぽこぽこと並んだのれんがかわいらしい、焼き鳥をはじめとした鶏料理がメインの居酒屋さん「てけてけ 三軒茶屋店」。看板に描かれたゴールドのにわとりも、目を引きますね。
広々とした店内には、最大40人まで入れる大きなお座敷の席もあります。貸切もOKなので、忘年会や送別会にもぜひ利用したいですね。

名物!塩つくね

毎日お店で丁寧に手ごねして作るという、こだわりのメニューです。ざっくりとした粗挽き肉を使用することで肉汁が増し、骨太な歯ごたえを楽しめるそうですよ。噛めば噛むほど、口の中に鶏の旨みと大葉の香りが広がります。ビールとも相性バッチリなひと品です!

ど根性串

歯ごたえたっぷりの大きな鶏肉が堪能できる「ど根性串」は、群馬県産の「はるなうめそだち」を使用しています。鮮度抜群の「はるなうめそだち」は、群馬の梅酢をたっぷりと飼料に与えた、臭みのないジューシーな味わいなんですよ。86円というコスパの良さにもびっくりですね。

店舗情報

■店舗名 :てけてけ 三軒茶屋店
■最寄駅 :三軒茶屋駅
■住所 :東京都世田谷区太子堂2-17-8 1F
■電話番号:03-6450-9408
■営業時間:月~金 11:30~14:00、17:00~23:30/土 16:00〜23:30/日祝 16:00~23:00
■定休日:年末年始
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13109592/
■公式HP:http://www.teke-teke.com/index.html

三軒茶屋で1杯呑みませんか?

三軒茶屋の焼き鳥店12選はいかがだったでしょうか。

ひと口に焼き鳥店と言っても、みんなでワイワイと楽しめそうな大衆居酒屋風のお店から、メニューにお値段が書かれていない高級なムードのお店まで、その雰囲気はさまざま。その日の気分に合わせて選べるのも嬉しいところですね。

みなさんもぜひ、いろいろな焼き鳥店に足を運んでみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ アメリカ まとめ

「チリコンカン」はアメリカで親しまれている国民食。豆と肉をトマトでピリ辛に煮込んだ、親しみやすいメニューです。今回は基本の作り方と人気レシピ20選をご紹介します。どのレシピも簡単なのに味は本格的です。作り置き…

レシピ まとめ

お味噌汁に和え物、サラダなど、食卓に登場することも多いわかめレシピ。今回は生わかめや乾燥わかめや、塩蔵わかめまで、身近なわかめをつかったおすすめレシピをご紹介します。簡単にできるものからボリュームのあるものま…

渋谷 サムギョプサル 韓国料理 まとめ

韓国料理店が多いのは新大久保や赤坂が有名ですが、渋谷も実はサムギョプサルの激戦区。ガッツリ肉料理がリーズナブルに楽しめる渋谷の人気サムギョプサルのお店をまとめてご紹介します!食べ放題コースのあるお店もあるので…

レシピ キャベツ まとめ

豚こまは比較的どこのスーパーでも安価で売られている肉です。味もおいしく、さまざまなアレンジもできる豚肉は主婦の強い味方。豚こまを使った料理はボリュームがあり、満足感が違います。お弁当やおかずに使えるレシピを中…

レシピ まとめ

骨までやわらかく煮ることで、まるごと食べられる「いわしの煮付け」。今回は、そんないわしの煮付けの人気レシピをご紹介します!時短になる圧力鍋のレシピや、少ない調味料で作るフライパンのレシピなど、あなたの求めるレ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

シュークリーム スイーツ 東京 お土産 まとめ

甘い幸せの味がするシュークリーム。都内で食べられるおいしいお店をまとめました。サクサク生地、ふんわり生地、カスタードクリーム、生クリーム、丸型、四角…個性がいろいろのシュークリームの中からお気に入りを探してみ…

東京 おしゃれ まとめ

暖かくなってきたら外でおいしくBBQ♪今年はおしゃれに楽しんでみてはいかがでしょうか?今回は都内付近でおしゃれに手軽にバーベキューが楽しめるスポットまとめました。ぜひ参考にしてみてください♪

お土産 お菓子 まとめ 滋賀

古くは“近江商人”の町で栄えた、日本最大の湖・琵琶湖を擁する滋賀県。今回はお土産にすると喜ばれる、地の利を活かしたもの、ちょっと意外な名物、スイーツなどご紹介します。古いものを大事にしつつ、新しいものも作り出…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

花見 東京 まとめ レストラン カフェ

東京都内で、花見をしながら楽しめるレストラン・カフェを5店舗厳選しました。桜の見えるお店でゆったり腰を落ち着けて愛でれば、食事も一層美味しく、思い出深いものになるはずです。ライトアップする夜桜も素敵なお店をご…

ファミレス サラダ

サイゼリヤの「柔らか青豆の温サラダ」がとっても安いのに美味しいと、常に話題になっているんです!そのまま単品で頼んで、お酒のおつまみにしても良いし、他のメニューと組み合わせてトッピングとして注文するのも良し。そ…

motte

都内に住む主婦です。3歳の娘と日々育児という名の格闘中です♡好きな...

ページTOPに戻る