ローディング中

Loading...

インドでは生活習慣病の治療に使われるほど高い効果を持つ「サラシア茶」をご存知ですか?ダイエットやアンチエイジング、美容にも効果的と言われるサラシア茶。その特徴、効果的な飲み方までダイエットを成功させたい人にも魅力的な情報を紹介します。

サラシア茶とは?

サラシア茶という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

女性にとってダイエットは永遠の課題で、絶えず悩み続けている方は多いはず。サラシア茶は、ダイエットに効果的な飲料のひとつとして挙げられています。ほかにも便秘の改善や美肌効果があると言われているんです。

今回は、サラシア茶について、様々な効果・効能から、ダイエットを成功するための飲み方までご紹介。該当する悩みを抱えている方はぜひ活用してみてください。

特徴

サラシア茶は名前の通り、サラシアを煎じたお茶のことを言います。サラシア茶を飲むことでダイエットに効果的だと言われています。WHO(世界保健機関)でもその効果が公式に認められています。

ダイエットに使われる飲料は、一般的に苦くて飲みづらいイメーシがありますが、サラシア茶にはクセがなく飲みやすいタイプもあります。味が苦いために続けられず、困っている方にとっては朗報と言えるでしょう。

サラシアとは

サラシアはスリランカが原産地で、現在はインドを中心に東南アジアに分布して自生するニシキギ科のツル性樹木の根を指します。この根を煎じてお茶にして飲むと、含まれる成分が体内の糖質分解を阻害するといいます。さらに、体についた脂肪を分解する成分も含まれており、ダイエットに有効です。古くからインドの伝統医学と深い関わりをもち、インドではよく知られた植物です。

サラシア茶の効果効能

サラシア茶にはダイエットを始め、他にも健康に役立つ様々な効果があることを忘れてはいけません。嬉しい効能を一挙にご紹介します。

ダイエット効果

サラシア茶を飲むことでダイエット効果が期待できると話しましたが、間違えないでほしいことは、飲むことで即座に痩せられるわけではないこと。糖の分解を阻害し、余分な脂肪の分解を助けることで「太りにくく」なる体質を作ります。油断して食べ過ぎてしまうと効果は出ず、太ってしまうので気をつけましょう。

生活習慣病

近年、生活習慣病の増加が危惧されています。サラシア茶を飲むと、「サラシノール」という成分によって炭水化物が腸に吸収されずに、体外へ排出されます。よって、生活習慣病の予防・改善にも役立つと言われています。

便秘解消

女性の頭を悩ませる問題の1つに便秘があります。あまりに便が出ないと今度はお腹が張ってしまい急におならが出るようになってしまいます。その期間が続くと、人に会うのも億劫になり生活にも支障が出てしまいますよね。サラシア茶には腸内環境を整える成分が含まれており、便秘の解消を助けてくれるのです。

アンチエイジング効果

サラシア茶の成分には老化を予防する抗酸化作用が含まれているため、体内の細胞を元気にし、健康な体作りに一役買います。また年齢に負けない若々しいお肌をキープし、美肌効果も期待できます。

美容効果

サラシア茶には、ポリフェノールやマンギフェリンといった美容にも効果的な成分が含まれています。ポリフェノールには肌のしわ・たるみを予防する抗酸化作用、肌荒れ・にきびを防ぐ殺菌効果などがあります。マンギフェリンには脂肪の吸収を抑えて分解を助ける効果があります。

サラシア茶の栄養素

サラシア茶の2大栄養素に「サラシノール」と「エピカテキンガレート」があります。どれもダイエットやアンチエイジングには欠かせない成分なのでチェックしておきましょう。

サラシノール

人間が太る成分の1つに「糖分」があります。最近流行りの炭水化物ダイエットは、炭水化物に多く含まれる糖分を取らないことで痩せる効果を期待するものです。「サラシノール」には体内に入った糖分の分解を妨げ、吸収を抑制する効果があります。結果、体内に吸収されずに便として排出されます。

エピカテキンガレート

もう1つサラシア茶には「エピカテキンガレート」という栄養素があります。こちらは主にアンチエイジング効果が期待できます。エピカテキンガレートには細胞を傷つける活性酵素の働きを防ぎ、お肌がツルツルで若々しい状態を維持してくれます。

副作用はあるの?

サラシア自体が元々天然のもので、現在お茶を飲むことの副作用はほとんど見つかっていません。昔から飲まれており、今も安心して飲むことができます。但し、妊娠している方や授乳中の方、肝臓病を患っている方は飲み過ぎると腹痛や下痢になってしまうことがあるため、注意が必要です。そして体内の糖分を溜まりにくくする作用があるため、低血糖症の治療を行っている方は飲用を控えるようにして下さい。

効果的な飲み方

サラシア茶はいつ飲んでも構いません。美容目的であれば飲み過ぎて腹を下すことに気をつけていれば、時間を選ぶ必要はありません。ダイエット目的であるなら糖分の分解を阻害するために、食事をする15~30分前に飲みましょう。

サラシア茶は、煮だしタイプと顆粒タイプがあります。煮出しはサラシアをそのまま煮出したものでイメージ通り苦いです。一方、顆粒タイプはお湯に溶かすとスッと溶けてくれる上、味もクセがなく、飲みやすいものがほとんど。苦いほど効果が高いとはいいますが、飲み続けることが重要なので、無理せず続けられる方を選びましょう。

上手にダイエットを成功させよう

サラシア茶を飲むことで、特に女性にとっては喜ばしい効果がたくさんあります。肝心なのは目的をもって継続することです。ダイエットであれば手軽に続けられる方法の1つですが、食べ過ぎてしまっては、サラシアの効果を感じず、太ってしまいます。日頃から食生活を意識し、腹8分目を心掛けてサラシア茶を併用することが、より効果的にダイエットを成功させる秘訣です。ぜひ、取り入れてみて下さいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ

ダイエット中でもスイーツが食べたい方必見!DHCから期間限定で「糖質10g以下スイーツ」6品が新発売します。糖質オフなのに本格的なスイーツが楽しめるので、ぜひこの春のティータイムに楽しんでみてはいかがですか?

肌の乾燥や冬太りが気になる季節。『ナチュラルヘルシースタンダード』のスムージーやクレンズスープで、おいしくオシャレに体の内側から美しくなりませんか?MAX50%OFFになる史上最大規模のセールや、プレゼントキ…

くるみ レシピ

秋に旬を迎えるナッツ類の中でも、特に人気の高いくるみは小粒ながら高栄養!特に良質オイルやビタミンEなど美肌作りや生活習慣病予防にうれしい栄養が豊富です。そのまま食べるのはもちろん、デザートやお料理にも幅広く使…

みなさんは「ヒハツ」をご存知ですか?冷え性や血流改善の効果が高いことから、ギリシャやローマにおいてはスパイスとして調理に、中国では漢方薬として古くから活用されてきた、と言われています。それが今日本の女性たちの…

お茶

オルビスから、やさしい花の香りと果実のほのかな甘みを楽しめる「華実プーアール茶」が数量限定で登場します。お正月はおいしいものをたくさん食べがち。食事のリラックスタイムに、オルビスの華実プーアール茶を飲んでみて…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

入浴剤に飽きたらこんなものを入れてみてはいかがでしょうか?冬のお風呂に入れたいおすすめの食材を紹介します。保湿効果や美肌効果もあり、冬の乾燥肌にもぴったり!お家にあるもので簡単にできるのも嬉しい♪

おしゃれ カフェ レストラン 東京 まとめ

雑誌の撮影などで使われているおしゃれなお店ってつい気になったりしませんか?行ってみたいなと思っても場所が書いてなかったり…今回はそんなカフェやレストランを都内14店舗と藤沢の1店舗をご紹介します…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

うなぎ レシピ まとめ

今年は7月24日と8月5日が土用の丑の日です。「うなぎ食べたいけどちょっと高いし...」と戸惑っている方、長芋や豆腐など使った「うなぎもどき」のレシピでうなぎを食べたような満足感を味わいませんか?おすすめのレ…

浅草 パン屋

東京浅草にある「花月堂」のメロンパンが、メディアや口コミで評判を呼んでいます☆ 直径20センチの大きさもある「ジャンボめろんぱん」は、カリカリふわふわで優しい甘さ!虜になってしまう浅草花月堂の「ジャンボめろん…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...