ローディング中

Loading...

一度見たら忘れられない美しいすみれ色をした「バイオレットフィズ」。パルフェタムールというリキュールから作られるカクテルです。情熱的な意味が込められ、デートにピッタリ!気になる味の特徴や作り方、アルコール度数など全部まとめて紹介します。

バイオレットフィズとは

バイオレットフィズはパルフェタムールをベースとするカクテルで、透明感がある紫色をしています。パルフェタムールがもつすみれのような香りがし、さっぱりとした味わいで、食前に飲むにも適しています。

パルフェタムールは「完璧な愛」という意味で、何百年もの歴史をもっているリキュールです。一方「フィズ」とは、大麦やじゃがいもを原料とする蒸留酒「ジン」に、レモンジュースや砂糖を加えてシェーカーで混ぜ、炭酸水を注いだカクテルをさす名称です。似たものがあまりない独特の味わいと外見にひかれ、バーなどで一度飲むと、自宅でも飲みたくなりパルフェタムールを購入する方がいるカクテルでもあります。

バイオレットフィズのアルコール度数

バイオレットフィズのアルコール度数は約11%です。カクテルはアルコール度数10%以下のものからアルコール度数30%以上のものまであるので、バイオレットフィズのアルコール度数はやや弱めといえます。

身近なカクテルでいえばモスコミュール、ジントニック、スクリュードライバーのアルコール度数と同じぐらいです。しかし、ファジーネーブル(ピーチリキュールとオレンジジュース)やカルーアミルク(コーヒーリキュールとミルク)はアルコール度数が3.5%や8%程度ですから、バイオレットフィズのほうが高い数値です。

基本的な作り方

材料

バイオレットフィズの材料はジン30ml、パルフェタムール20ml、無糖炭酸水75ml、レモンジュース15ml、シュガーシロップ10mlです。無糖炭酸水のお勧めは110年以上の歴史をもつブランド「ウィルキンソン」のソーダです。

手順

バイオレットフィズを作る手順は、上記の材料をシェークして作りタンブラーに注ぎます。スライスレモンに切れ目を入れ、タンブラーの飲み口に飾ってもきれいです。シェークとは、ステンレス製の高さ15cmほどの「シェーカー」という器具に、ロックアイスとカクテルの材料を入れて振ることです。振るときはシェーカーは横向きで、体の側面からみて半円形を描くように振ることです。シェークは、水っぽくならないぐらいの強さと時間で行うことがポイントです。

おすすめのバイオレットリキュール

パルフェタムールは、その色から別名「バイオレットリキュール」とも呼ばれます。
続いて通販で手軽に購入できるバイオレットリキュールをご紹介します。

ボルス パルフェタムール

ボルス パルフェタムール

出典:www.amazon.co.jp

ボルス パルフェタムール 正規品 700ml バイオレットリキュール

¥1499

Amazonで購入
バイオレットリキュールの代名詞的存在、ボルスのパルフェタムールはオレンジ、バニラ、アーモンドの味を持つリキュール。ボルスは1575年にアムステルダムで誕生した名門メーカーで、世界中のバーテンダーから厚い信頼を受けています。700ml入りで、アルコール度数は24%です。

マリーブリザール パルフェ・タムール

マリーブリザール パルフェ・タムール

出典:楽天市場

マリーブリザール パルフェ・タムール 700ml【フランス】リキュール

¥1921

楽天市場で購入
マリーブリザール パルフェ・タムールはフランス産、アルコール度数25%のオレンジリキュールで、価格は約2300円です。紫色が濃いことが特徴です。マリー・ブリザールは1714年に誕生した女性創業者の名前で、スイカもラインナップにあるほど幅広いフレーバーのリキュールを作っているメーカーです。

パジェス パルフェ タムール

パジェス パルフェ タムール

出典:楽天市場

Pages(パジェス) リキュール・ド・バイオレット パルフェタムール 700ml

¥1814

楽天市場で購入
パジェス パルフェ タムールはフランス産、容量700ml、価格約2000円、アルコール度数25%のリキュールです。パジェス社は1859年から続くメーカーで、色々なフレーバーのリキュールも製造しています。紫色が鮮やかで、ウォッカ50ml、ベルモット(ハーブでフレーバーをつけた白ワイン)10ml、パルフェタムール小さじ1杯をシェークしてグラスに注ぎ、バイオレット・マティーニを作るのにも使えます。

バイオレットリキュールを使ったレシピ!

ジュテーム

ワイングラスに氷を入れ、パルフェタムール20mlと辛口白ワイン40mlを注いてステアして作ります。やや甘口のカクテルで、アルコール度は約13%です。

ブルームーン

ジン30ml、パルフェタムール15ml、レモンジュース15mlをシェークしてカクテルグラスに注いで作ります。アルコール度は約27%と高く、レモンの酸味が効いた中甘辛口です。紫色の逆三角形が宙に浮いたような外見が幻想的な印象です。

スパークリングパープル

甘口白ワイン90ml、パルフェタムール10ml、グレープフルーツジュース20mlをシャンパングラスに入れてステアして作ります。ワインのフルーティーさとグレープフルーツジュースのさわやかさが、スミレの風味と調和します。アルコール度数は約13%で、バイオレットフィズと同じぐらいです。

すみれ色のお酒に酔いしれて

ここまでご紹介したようにバイオレットフィズはパルフェタムールから作ることができます。

カクテルを自分で作るのはちょっとハードルが高いという方には、市販のバイオレットフィズもおすすめ。「サントリー バイオレットフィズ」は容量600ml、アルコール度数14度、価格は約900円です。パルフェタムールから作るバイオレットフィズのアルコール度数と近い数値なのでそのままでも飲めそうですが、ソーダで割って飲むのがおいしいそうですよ。

▼ Amazonでも買えるのでチェックしてみてくださいね。
すみれ色のお酒に酔いしれて

出典:www.amazon.co.jp

サントリー サントリー バイオレットフィズ 600ml

¥880

Amazonで購入

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カクテル まとめ

カンパリといえば、カンパリソーダやカンパリオレンジで知られるリキュールのこと。今回は、カンパリとは何か、またカンパリを使ったカクテルレシピを徹底的にご紹介します。赤いリキュール、カンパリの魅力に迫ります!

炊き込みご飯 レシピ

簡単でおいしい!とめんどくさがり屋さんの間で噂の明太子パスタソースの炊き込みご飯。『マツコの知らない世界』でも紹介され、大絶賛されていたんですよ。今回は筆者が実際に作ってみました!詳しい作り方やアレンジレシピ…

レシピ

生で食べられる野菜はたくさんあります。水菜もその一つです。サラダなどに加えればシャキシャキとした食感が楽しめますよね。今回は、水菜を生でおいしく食べる方法、おすすめレシピ、下ごしらえのコツを詳しくご紹介します。

レシピ まとめ

クリスマスや誕生日パーティーに、かわいらしい「ロールケーキタワー」を作ってみませんか?今回は、基本の作り方から真似してみたいアイデアレシピまでご紹介!フォトジェニックなロールケーキタワーに、ぜひ挑戦してみてく…

コーヒー まとめ

今、大きな話題になってる金魚鉢ドリンクをご存知ですか?夏になると飲みたくなるサワー、サイダー、ソーダやコーヒーが金魚鉢に入って出てくるんですよ。そのボリュームにびっくりする人続出。今回は涼感たっぷり金魚鉢ドリ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

羽田空港 お土産 スイーツ 東京 まとめ

羽田空港には、選びきれないほど多くのお土産があります。でも、空港にいる時間はわずか……。そんなときにおすすめしたい、喜ばれること間違いなしのお土産をまとめてみました!旅行や帰省のときなどの参考にしてみてくださ…

スイーツ 新宿 お土産 まとめ

新宿のお土産選びに頭を悩ませているなら、新宿伊勢丹がおすすめ!洋菓子から和菓子まで高品質なスイーツが集まっているので、相手の好みに合わせて購入できます。今回は新宿で人気のお土産について、味や値段、日持ちなどを…

レシピ 納豆 まとめ

花粉症に良いと言われている食材を使ったレシピを10選しました。既に花粉の飛散が始まっている地域もありますが、酷くなる前に対策しちゃいましょう!料理以外にもマスクや加湿器などの対策も忘れないでくださいね☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

「梅湯流し」とは2日半分(7食)の食事を抜いておこなうデトックスの方法で、溜め込んだ老廃物を排出するというもの。実践した方によると、本当に驚くほど宿便が排出されお腹がぺったんこになるのだとか。そんな気になる梅…

神保町 コーヒー

神保町駅を降りて徒歩5~6分に所にこちらのお店「グリッチコーヒー&ロースターズ」があります。辺りを見回すと珈琲屋さんがたくさんある激戦区です。その中でもひときわ美味しい本格的珈琲がいただけるのがこちらのお店で…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る