ローディング中

Loading...

ウーロン茶はお好きですか?日常的に飲んでる方、お酒を飲んだ後に意識的に飲む方もいらっしゃるでしょう。ウーロン茶には、ダイエットの効果もあると言われていますね。今回は、ウーロン茶の歴史や特徴、ダイエットに効果的な飲み方からレシピを紹介します。

多くの人に飲まれるウーロン茶

渋みを感じる風味と、深みを感じる香りが人気となり、多くの人に飲まれているウーロン茶。
今回は、そんなウーロン茶の歴史や栄養成分などについてご紹介したいと思います。ウーロン茶を使ったおすすめレシピも伝授しますので、ぜひ召し上がってくださいね。

ウーロン茶の概要と歴史

ウーロン茶は中国で1368年頃に生まれたとされており、かなり歴史があるお茶ですが、実は日本に伝わってきたのはごく最近の1970年頃のことだといわれています。ウーロン茶という名前の由来には諸説あり、「烏龍」という名前の人が作り出したお茶だからという説や、茶葉が鳥のように黒く龍のように曲がった形をしているためという説などがあります。

ウーロン茶には中国六代茶のうちの1つである「青茶」という種類の茶葉を半発酵させたものが使われているほか、近年では各大手飲料メーカーより国産のウーロン茶も販売されており、まさに子どもから大人までみんなに親しまれるお茶となっています。

他のお茶との違いとは

ウーロン茶以外にも、緑茶や紅茶など、世界ではさまざまなお茶が生産され、愛飲されていますよね。けれど実は、これらのお茶とウーロン茶は同じ「カメリアシネンシス」というツバキ科の樹で採れた茶葉が使われていることをご存知ですか?お茶を作る過程で茶葉を発酵させる度合いを変え、発酵度が高いものからそれぞれ紅茶、ウーロン茶、緑茶と区別されているのです。発酵度が異なれば含まれるカテキンの酸化の度合いも異なり、風味もまったく違うお茶になるというわけです。

違うお茶の種類として販売されているのにも関わらず、同じ樹の茶葉から作られているなんて、驚きですよね!

ウーロン茶の栄養効果

脂肪燃焼効果

ウーロン茶には「ウーロン茶ポリフェノール」が緑茶の4倍含まれており、高い脂肪燃焼効果が期待できます。なんと1杯のウーロン茶を飲むだけで、脂肪が6gも燃焼されるというのですから、ダイエット中の方にとってもおすすめです。

美肌効果

先ほどご紹介した「ウーロン茶ポリフェノール」は美肌効果にも良い影響を及ぼします。お肌のトラブルの原因と考えられている活性化脂質の生成を抑制する働きがあるのです。

虫歯、口臭予防

口内に存在するミュータンス菌は、虫歯や口臭を引き起こす菌とされています。そして、ウーロン茶には、このミュータンス菌の増殖を抑えるカテキンやポリフェノールが豊富に含まれているため、食後のドリンクとしてとってもおすすめです。

アンチエイジング効果

さらに「ウーロン茶ポリフェノール」は体内の老化を進行させる活性酵素を押さえる抗酸化作用があり、アンチエイジングに効果的であることがわかっています。体をサビから守り、新陳代謝を活発にしてくれるのです。

ウーロン茶ダイエットに効果的な飲み方

ウーロン茶ダイエットの効果をより高めるには、食事中または食後30分以内に摂取することが効果的です。ウーロン茶には消化を促し、油の吸収を抑える効果が期待できるので、脂っこい食事をしてしまった場合に特におすすめです。ただし、即効性が期待できるだけではありません。1日数回に分けて毎日続けて飲むようにしましょう。有酸素運動を行なう前や最中に飲むことでも、ダイエット効果を高めることができますよ。冷たいウーロン茶よりも温かいウーロン茶の方が体や内臓を冷やさないので、ダイエット中は温めて飲むといいでしょう。けれど、睡眠前のウーロン茶の摂取は睡眠の邪魔をしてしまいます。夜よりも昼間に飲むことを心がけましょう。

黒ウーロン茶とウーロン茶の違いとは

黒ウーロン茶とは、飲料メーカーであるサントリーが販売する特定保健用食品(いわゆるトクホ)のウーロン茶の名前で、お茶の種類ではなく商品名です。普通のウーロン茶よりも濃く作られており、それによって「ウーロン茶ポリフェノール」の量が多く含まれています。そのため、より脂肪の吸収を抑えることができ、さらに太りにくくなる効果が期待できるのです。特定保健用食品となっていますが、健康に良いというよりもダイエットにおすすめのウーロン茶となっています。といっても、この黒ウーロン茶を飲んでさえいれば確実に痩せるというものでもありません。適度な運動とバランスのとれた低カロリーな食事と組み合わせることによってダイエット効果が得られます。

ウーロン茶のアレンジレシピ

話題沸騰中!ウーロン卵とじうどん

材料は、こちらの写真にもありますが、冷凍うどん、たまご、かつお節、ウーロン茶、醤油、青ねぎ、白煎りごまを使用します。

作り方は、お鍋でウーロン茶とかつお節を煮立て、醤油を加えて味を調え、冷凍うどんを茹でて、先ほどのお鍋に投入します。さらに溶き卵を加え、軽く火を通して器に盛ればできあがりです。薬味として青ねぎや白ごまをトッピングするといいでしょう。
作り方がとっても簡単ななので、夜食にもぴったりです。好みでとろろ昆布や梅干しを加えてアレンジするとさらに美味しく召し上がれますよ!

ウーロン茶を使ったレシピは、サントリー公式サイトに他にもいろいろ掲載されているのでぜひ参考にしてみてください。

手作りが美味しい!ウーロン茶の甘酒

材料は、米麹、ウーロン茶のみというとても簡単なレシピ。
作り方は、ホットウーロン茶を作り、炊飯器に米麹とウーロン茶を入れます。炊飯器のフタを閉じずに濡れぞうきんをかぶせ、そのうえにザルをのせて保温モードで4時間放置します。4時間後に保温を止め、かき混ぜて粗熱をとりましょう。粗熱がとれたら10秒ほどミキサーにかけ、冷蔵庫で冷やせばできあがりです。
自宅で美味しい甘酒が作れますよ。好みで米麹とウーロン茶の割合を変えても楽しめます。冬は温めて飲むと体がポカポカに!

ウーロン茶を使って!豚の角煮

材料、豚バラブロック、にんじん、大根、ゆでたまご、しめじなど好みの具材、生姜、酒、砂糖、醤油、ウーロン茶を使用します。
作り方は、豚バラブロックにフォークで穴をあけ、食べやすい大きさに切ります。次に、圧力鍋に豚バラ、お好みの野菜、ゆでたまご、生姜を入れ、具材が浸かる程度に煮出したウーロン茶を注ぎましょう(冷たいウーロン茶でもよい)。酒、砂糖、醤油を加え、圧をかけて20分程度加熱し、味を調えればできあがりです。

冷凍した豚バラブロックを使うときは、美味しく調理するために必ず解凍するようにしましょう。また、豚バラブロックの他に手羽元や手羽先で調理しても美味しいですよ。野菜もいっぱい食べられるのでとってもヘルシーです。

おやつにぴったり!ウーロン茶ゼリー

材料は、ウーロン茶、ゼラチン、メープルシロップまたははちみつ、生クリーム(なくてもよい)を使用。
作り方は、お鍋にウーロン茶を入れ、沸騰する直前まで加熱します。ゼラチンを加えて溶かしましょう。水で濡らしておいたグラスカップに先ほどのゼラチンを加えて溶かしておいたウーロン茶を注ぎます。冷蔵庫で2~3時間冷やしましょう。お好みでメープルシロップまたははちみつ、生クリームを添えればできあがり。

シンプルだけれど美味しいゼリーです。おやつや食後のデザートにいかがですか?エバミルクを加えても美味しいですよ。

美味しい!梅酒のウーロン茶割り

材料は、梅酒、ウーロン茶、氷を使用します。
作り方は、先に氷でグラスを冷やしておきましょう。梅酒とウーロン茶をお好みの量注いで混ぜれば、できあがりです。

ありそうでなかった、冷たくて美味しい梅酒のウーロン茶割りです。冷たく冷やしても美味しいですが、温かいものも美味しいです。あっさりとしているため、とっても飲みやすいですよ。

カフェインの摂取しすぎに注意!

ウーロン茶にはカフェインが多く含まれています。その量は100mlあたり20㎎といわれており、これは緑茶とほぼ同じくらいであるといわれています。コーヒーで100mlあたり40~80㎎、紅茶で10~60㎎となっているため、特別多いというわけではありませんが、1日に250㎎を超えるカフェインを摂取すると夜に目が覚めやすくなってしまうことが研究結果で明らかになっているため注意が必要です。特に夜にウーロン茶を飲むことは避けましょう。また、妊婦さんもカフェインは控えた方がいいとされています。もしもウーロン茶を飲む場合でも、カフェインが1日100㎎を上回らないように気を付けましょう。

おわりに

ウーロン茶に含まれている成分やその効果、ウーロン茶を使ったお手軽レシピなどをご紹介しました。ウーロン茶はとっても飲みやすく様々な良い効果を得られる飲み物です。カフェインの過剰摂取には気を付けながら、美味しくいただきましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ きのこ まとめ

鍋物やおかずに活用できる「えのき茸」。今回は、自家製なめたけの作り方や、なめたけを使った時短レシピ、旨味たっぷりなえのき茸の人気レシピ22選に加えて、便利で簡単な「えのき氷」の作り方も紹介します。余すことなく…

鶏肉 大根 レシピ

「鶏大根のさっぱり煮」のレシピをご紹介します。皮目からこんがり焼いた鶏肉と大根、れんこんにしっかり味を染み込ませたひと品。お酢のきいた味付けで食欲が刺激されます。具材はどれもごろっとボリューミーで、お腹が満た…

韓国料理 レシピ

チャプチェの作り方、知っていますか?春雨の代わりにしらたきを使えばゆでる手間いらず!食材をレンジでチンしてトングで混ぜるだけで簡単に完成しちゃいますよ♩しらたきでカロリーオフ&おなかもすっきり!たっぷりのお肉…

豚肉 レシピ

牛肉でなく豚コマで作る「豚コマごぼうのしぐれ煮」のレシピをご紹介します。しっかり味がしみたジューシーな豚コマは、ご飯のお供にぴったり!牛肉のような臭みがないので、誰でもおいしく食べやすいですよ♩お好みで山椒を…

レシピ

卵黄をからめていただく「塩こんぶつくね」のレシピをご紹介します!こんぶが、軟骨のようにしっかりとしていていいアクセントに。枝豆も入っていて、お酒好きにはたまらないおつまみです。もちろん白ご飯との相性も抜群!思…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

ランニングやサイクリングなどの激しめの運動をする際には、炭水化物とタンパク質をバランス良く摂っておく必要があります。それは、空腹のままだと運動中のエネルギー循環や筋肉の回復をスムーズに行えなくなってしまうから…

日本酒 まとめ

家で料理を作っている女性のみなさん!どの料理にどんな日本酒が合うかを今回教えちゃいます。日本酒好きな旦那様や彼氏がいる方に是非読んでもらえればと思います。

日本酒 花見 まとめ

お祝いごとにはもちろん、四季折々の行事にも日本酒は欠かせませんよね。日本人なら是非知っておきたい、日本酒に関わる伝統的な季節の年中行事をまとめました。和食文化の中でも歴史の長い日本酒の、風流な楽しみ方をご紹介…

まとめ

髪の毛は女性の命とも言うように、お手入れはしっかりしておきたいですよね。食事は身体の健康だけでなく、髪の毛にも影響を与えます。そこで今回は、髪の毛に良い食べ物を紹介します。いつまでもツヤツヤで美しい髪の毛を保…

コーヒー カフェ おしゃれ まとめ

世界には星の数ほどの映画がありますが、中にはコーヒーをテーマにしたものも数多くあります。その中から、厳選して「6」作品ご紹介しますので是非ご覧ください♫

居酒屋 まとめ

居酒屋でも健康や美容にいいものを積極的に選んでみませんか?知っているか知っていないかでは大違い!?迷ったらぜひチョイスしたいようなメニューをまとめました。参考にしてみてください♪

日本酒 まとめ

プレゼントに日本酒を送るってとってもおしゃれですよね♡でも、さらに感動もプラスしてみませんか?今回は、日本酒をあげるときにしたら相手を感動させられる方法を4つご紹介します!是非、周りの人を喜ばせてみてはいかが…

和食 レシピ まとめ だし

本当は知りたいけれど今更恥ずかしくて人には聞きづらい「和食料理の基本」今回はそんな基本中の基本についてご紹介したいと思います。普段のお料理に是非役立ててくださいね^^「和食」は無形文化遺産として登録もされた日…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

レシピ

「かな姐」さんはレシピブログの中で殿堂入りされた人気料理ブロガーさん。3人のお子様や旦那さんのために工夫を凝らしたお料理が、真似したくなるレシピばかりなんです。今回は、かな姐さんのレシピの中からワンランク上の…

先日愛猫「サバ美」や歴代の飼い猫とのコミュニケーションに関する本、「ネコの吸い方」を出版したばかりの坂本美雨さんですが、そんな彼女はファンからぜひ料理本を出版してほしいという声が上がるほど料理上手なのです。

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...