ローディング中

Loading...

ラタトゥイユにしたり、バーベキューで焼いたりしてもおいしいズッキーニ。そんなズッキーニをヌードル状にした「ズードル」が、糖質制限ダイエットをしている人の間で話題となっています。 今回は、大幅に糖質をカットできるズードルの魅力に迫ります!

ダイエットの味方「ズードル」とは?

人間の体に必要不可欠な、三大栄養素のひとつである「糖質」。糖質はごはんやパン、麺類などの主食となるものや、お菓子や果物にも含まれています。エネルギー源となるため、摂取することはとっても大切ですが、しかし一方で、現代人の食生活は糖質を取り過ぎているといわれています。糖質の取り過ぎは、肥満の原因になります。そのため適度に「糖質制限」をすることは、ダイエットには効果的なのです。

そんな「糖質制限ダイエット」の強い味方として、いま「ズードル」と呼ばれる麺が注目されています。「ズードル」とはズッキーニでできた麵。小麦粉を全く使っていないので、大幅に糖質をカットできます。今回は、そんなズードルの魅力に迫ります!

ズッキーニヌードル=「ズードル」

ズッキーニをヌードル状にした「ズードル」。小麦粉を全く使っていないので、糖質を控えることができると、ダイエットをしている人の間で話題となっています。

ラタトゥイユにしたり、バーベキューで焼いたりしてもおいしいズッキーニ。でも「どうしてズッキーニなの?」と感じた方も多いのではないでしょうか。実はズッキーニには、ダイエットに効果的なさまざまな効果や効能があります。そのため小麦粉でできた麺を、ズッキーニの麺に置き換えることは、美容効果や健康効果が期待できるといえるのです。

ズッキーニが持つ効果・効能

低糖質

野菜の中でも糖質が低いズッキーニ。きゅうりやトマト、ピーマン、大根、キャベツなどと比べても糖質が低く、まさに糖質制限をしている人には強い味方です。しかし低糖質でありながら、コラーゲンの生成を促進するビタミンCや、皮膚や粘膜を健康に保つベータカロテンなど、女性にうれしい栄養素はたっぷりと含まれています!

低カロリー

ズッキーニは、実はかぼちゃの仲間。かぼちゃというと甘くてカロリーが高そうですが、ズッキーニはとっても低カロリーなんです。100gでたったの14kcal!小麦粉でできたスパゲッティーは100gで165kcalであるため、置き換えるだけて100kcal以上もカットすることができます。

便秘やむくみの解消

ズッキーニには、レタスよりも豊富な食物繊維が含まれているため、便秘の解消効果が期待できます。また、カリウムの余分な水分を輩出する働きや、ビタミンB群の血流をよくする働きによって、顔や足などの全身のむくみの解消効果も見込めます。便秘やむくみを解消することは、もちろんほっそりきれいな身体づくりにつながります!

ズードルの作り方

ズードルの作り方はとっても簡単。ピーラーでズッキーニを薄くスライスしたものを、細く切ればできてしまいます。もちろん専用機器を使えば、より簡単に本格的に仕上がりますが、お手持ちのピーラーだけでも十分です。

ズードルができあがったら、パスタソースと絡めたりお好みの方法で調理します。そのままでも、沸騰したお湯で1~2分茹でた後さっと冷水にくぐらせてもいただけます。ズードル自体が淡泊なお味なので、パスタソースは少し味を濃くするのがおすすめかも!
▼ もっと詳しい作り方はこちらの記事をチェック!

ズードル作りにおすすめのグッズ

OXO ベジヌードルカッター

よくテレビでも紹介されているこちらの商品。カッター部分が大きいため、ズッキーニはもちろん、太めの野菜から細い野菜まで、なんでもヌードル状にすることができます。さらにこの商品のすごいところは、くるくる野菜をカットしていき、残り少なくなった野菜の部分に、付属のハンドルを付けることで最後までスムーズにカットできるところ!野菜を無駄なく食べきることができるなんて、嬉しいですね。
OXO ベジヌードルカッター

出典:www.amazon.co.jp

OXO ベジ ヌードル カッター 野菜カッター 11151300

¥2346

Amazonで購入

ギフ 野菜ヌードルスパイラルスライサー

野菜を針にさして固定して削るだけで、とても簡単に野菜をヌードル状にすることができます。2ヶ所のスライサーがあるので、細め・太めのヌードルを選べるのがこのスライサーの特徴です。
ギフ 野菜ヌードルスパイラルスライサー

出典:www.amazon.co.jp

ギフ 野菜 ヌードル スパイラルスライサー 13780

¥2480

Amazonで購入

Happon スパイラルスライサー

こちらも野菜をすべり止め付のフタで固定し削るだけで、細め・太めのヌードルを作ることができます。細めにすれば、ヌードルとしてだけではなく、サラダなどに使う野菜を千切りしたいときにも使うことができるのでとっても便利ですよ!
Happon スパイラルスライサー

出典:www.amazon.co.jp

Happon 千切り器 ステンレス製 回転式野菜、果物千切り機 スライサー 細断処理機 手動 スパイラルスライサー(ブラ

¥970

Amazonで購入

ズードルのアレンジレシピ

ジュノベーゼパスタ

ブロッコリーやアボカド、バジルソースを合わせたレシピ。ジュノベーゼであれば、ズードルの緑色もよいアクセンドに!

トマトとイベリコ豚のズードル

イベリコ豚を使ったソースを合わせたレシピ。ズードルが淡泊なので、ソースは少し濃い目に作るのがおすすめ!普段はカロリーを気にして避けがちなヘビーなソースも、ズードルならもぐもぐ食べられそう!

ペペロンチーノ

黄色いズッキーニでズードルを作ることで、より小麦粉の麺に近い見た目になりますね。ペペロンチーノのときなどは、特におすすめです!

豆乳のクリームパスタ

カロリーの気になるクリームパスタも、ズードルなら安心!生クリームを使わず、牛乳や豆乳を使えば、さらにカロリーをカットできます。

ミネストローネ

ズードルはパスタソースはもちろん、スープパスタのように食べるのもおすすめ!こちらはズードル、じゃがいも、ニンジン、豆、豚バラを入れたミネストローネです。

種類いろいろベジヌードル

にんじん

にんじんで作ったオレンジ色のヌードルは、特にトマトソースによく合います。もちろんサラダに入れてもおいしいですよ!彩りもきれいですね。

じゃがいも

ヌードル状にしたじゃがいもを、丸く薄くして表面をぱりっと焼いてもおいしいです。フライドポテトのように揚げるのもおすすめ!

さつまいも

こちらはさつまいもで作ったベジヌードルです。チーズと卵を絡めれば濃厚で甘いカルボナーラのできあがりです。また、ヌードル状にしたさつまいもを素揚げにすれば、さつまいもチップスに。ダイエット中のヘルシーなおやつになりそうです!

おわりに

いかがでしたでしょうか?
彩りも美しく、糖質も大幅にカットすることができる「ズードル」。アレンジ次第でさまざまな食べ方ができるので、ダイエットをしたい……と考えている方には、もってこいですよ。ズッキーニだけではなく、いろいろなお野菜で、ぜひ試してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ パスタ まとめ

独特のとろみと塩気がやみつきになる「なめたけ」ですが、みなさんはどんなレシピに活用されていますか?今回は自宅で簡単に作れる自家製なめたけのレシピをはじめ、麺類やおつまみにできるなめたけの使い方をご紹介。もちろ…

レシピ パスタ まとめ

旨みが詰まった「スモークサーモン」。そのままでももちろんおいしいですが、それだけではもったいない!今回は、サラダやマリネ、パスタなど、人気のレシピ21選をご紹介します。あなたの知らなかったスモークサーモンのポ…

パスタ イタリアン

パスタソースにはさまざまな種類がありますが、今回は「アマトリチャーナ」についてご紹介。名前は聞いたことのある気がするアマトリチャーナとは、一体どのようなパスタソースなのでしょうか。名前の意味や、アラビアータと…

レシピ サラダ おから まとめ

食物繊維が豊富、かつ低カロリーで人気の食材「おから」。マヨネーズで和えるとポテトサラダのようで食べやすくなりますよ。今回は、おからを使ったサラダの厳選レシピや保存方法をまとめてご紹介。おからをおいしく食べて、…

たまご パスタ B級グルメ

鉄板で焼いたパスタのような懐かしい味わいのシリーズ、日清「焼すぱ」の新味「チーズと黒胡椒」が発売されました!卵黄をのせることで、TKP(卵かけパスタ)のような味わいを楽しめるんだとか。実食レビューでご紹介しま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 合コン まとめ

若いころ飲んでいたお酒だと何となく今の自分に合っていないように感じる…そんな「大人女子」に、おすすめの日本酒を紹介します。お酒の話題で、飲み会での話の幅も広がり、上司受けや合コン受けが良くなることも!…

タルト 沖縄 カフェ まとめ

宝石のように光輝く、フルーツたっぷりタルト。今回はお取り寄せもできる人気商品をご紹介します。数量限定のものや冷凍してもおいしいタルトなど、バラエティに富んだ商品を揃えました。誕生日会はもちろん、ママ会や親戚な…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

牛肉

すこしお高めで、記念日などの特別な日に食べたくなる「牛肉」。じつは、ダイエットの見方となってくれるってご存じでしたか?今回は、ぜひとも知っておきたい牛肉の栄養や、部位別のカロリーなどをご紹介していきます。

Instagram(インスタグラム)のフード写真を上手に撮るノウハウを紹介しているこの連載。今回はおしゃれな写真の撮り方や加工の仕方、おすすめの無料アプリなどまとめてをご紹介。きっとあなたも「いいね!」をたく…

YAMAKO

OLライター。少しでも多くの方に、「美味しそう!」「役に立った!」...

ページTOPに戻る