ローディング中

Loading...

ポテトベースの冷たいスープ、ビシソワーズ(ヴィシソワーズ)はお好きですか?暑い夏場でも食べやすく、実はアレンジも豊富な冷製スープ。じゃがいも以外にも色々な素材で作れますよ。基本のレシピや人気のアレンジをまとめてご紹介します。

夏の食卓にビシソワーズを!

ポテトベースの冷たいスープ、ビシソワーズ(ヴィシソワーズ)をご存知でしょうか?温かいスープは避けたい暑い夏場でも食べやすく、様々な野菜を使ってアレンジできるのでサラダ以外の野菜の摂取にも便利な冷製スープの基本のレシピやアレンジを紹介します。

ビシソワーズとは?

ガスパチョと並んで人気の高い冷製スープビシソワーズ。ポロネギとじゃがいもをバターで炒めてからブイヨンを加えて煮こみ、裏ごしして生クリームで伸ばし、冷やすというのが一般的なレシピで、一度加熱してから冷やすため、根菜や豆などガスパチョには入れにくい野菜もたっぷり使うことができます。

フランス語の名称(Crème Vichyssoise Glacée)を直訳すると「ヴィシー風冷製クリームスープ」という意味になります。名前からフランス料理と考えられがちですが、考案したのはニューヨークのザ・リッツ・カールトンのシェフ。彼がフランスのヴィシー出身だったために、この名前が付けられたそうです。

いろんな野菜でアレンジできる

元々はポテトを使ったレシピでしたが、今ではトウモロコシやかぼちゃ、アスパラガスなど様々な野菜を使ったアレンジレシピがたくさんあります。暑くて食欲がないときや夏バテ気味のときの栄養補給としても、夏の食卓にぜひ取り入れていきたいメニューです。

ビシソワーズの基本的な作り方

材料(4人分)

じゃがいも 中4個
玉ねぎ 中1個
バター 10g
水 2カップ
コンソメ 2個
牛乳 2カップ
生クリーム  1/4カップ
塩 少々
白こしょう 少々

作り方

①薄くスライスして水にさらした玉ねぎとじゃがいもをバターで炒め、水、コンソメを加え、弱火でじゃがいもが柔らかくなるまで煮ます。
②粗熱がとれたら、ミキサーでなめらかにし、鍋に戻して牛乳を加え、沸騰させない程度に温めたら、生クリームを加え、塩、白こしょうで調味します。
③冷蔵庫で冷やしてからいただきます。

ビシソワーズのアレンジレシピ集

ミキサーなしでできるビシソワーズ

家にミキサーがない時、一人分のためにミキサーを出したり洗ったりは面倒という時にはこちらのレシピをどうぞ。玉ねぎとじゃがいもをすりおろしてから加熱することで、ミキサーなしでスープができてしまうんです。

火を使わないでできるビシソワーズ

暑い夏はできるだけ火を使わずに料理したいですよね。電子レンジを活用することでコンロなしでスープができてしまうこちらのレシピはそんな時に大活躍してくれますよ。

豆乳と味噌で“和風”ビシソワーズ

昆布、豆乳、味噌を使ったどこかホッとするアレンジ。日本人の私達の体にも優しく、カロリーを控えたい時や食欲のない時、生クリームやバターを使ったものは避けたい時に嬉しいレシピです。

甘酒ビシソワーズ

じゃがいも、甘酒、トマトと材料3つだけでできる簡単でヘルシーなレシピ。飲む点滴ともいわれる甘酒やリコピンが豊富でダイエットにも効果的なトマトを使ったほんのり甘いデザート感覚のスープです。

トマトのビシソワーズ

じゃがいもだけでは物足りなくなったらトマトジュースを加えてみましょう。薄い赤色がとても可愛らしい、トマト風味のビシソワーズになります。トマトの酸味や旨味でおいしさもアップしますよ。

枝豆のビシソワーズ

枝豆を使った薄いグリーンが涼しげなビシソワーズ。茹でて皮をむいた冷凍枝豆を使うと楽ですが、生のものをじゃがいも、玉ねぎと一緒に茹でて使うと甘さが増すそうです。

かぼちゃのビシソワーズ

かぼちゃが大好きという女性は多いでしょう。じゃがいもの代わりにかぼちゃを使うと、甘くてクリーミーなかぼちゃのビシソワーズができてしまいますよ。かぼちゃは煮込むのに時間がかかりますが、このレシピは材料を炊飯器に入れてスイッチオン!ガスを使わなくて済むので暑い季節にはますます嬉しいですね。

とうもろこしのビシソワーズ

とうもろこしも甘みやきれいな黄色をプラスしてくれるおすすめ食材です。こちらもコーンの缶詰や冷凍のものを使うと便利ですが、とうもろこしを1本使い、芯も入れて煮ると出汁が出ておいしいさがアップするそうです。

ごぼうのビシソワーズ

ごぼうもスープやポタージュにできることをご存知でしょうか?じゃがいも、玉ねぎと一緒に煮込んでミキサーにかけることで、甘みがあり、栄養価も高いビシソワーズになるんです。粉チーズを加えるとよりおいしくなるそうです。

ビーツのビシソワーズ

おもてなしにもぴったりのピンクのビシソワーズの正体はビーツ。自然の野菜の色でこんなにきれいなピンクが出せるなんて、女性なら誰でも一度は試してみたくなってしまいますよね。

夏でもスープを楽しもう

いかがでしょう?じゃがいもにとらわれず、様々な野菜でアレンジできるから、飽きずに楽しめそうなビシソワーズ。暑い夏でもスープが飲みたくなったら、ぜひ作ってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ コロッケ

新玉ねぎを丸ごと使った「新玉ねぎ丸ごとコロッケ」のレシピをご紹介します。丸ごと揚げた玉ねぎはインパクト抜群!新玉ねぎのやさしい甘さと、さっくりホクホク食感に心まで温かくなりそう。アツアツのうちにめしあがれ♩

唐辛子 カレー まとめ

暑い夏にも寒い冬にも、辛いものが食べたい!という方は多いのではないでしょうか。今回はそんな激辛マニアさんのために、東京の芝商店街にある「激辛ストリート」をご紹介します。一体どんな激辛メニューが味わえるのでしょ…

レシピ

ローレルとローリエ……レシピを見ると似た使い方をしていて、あれ?同じもの?と疑問に思ったことありませんか?さらにいうと、月桂樹は違うもの?今回はローレルとローリエ、そして月桂樹につ…

レシピ まとめ

山椒は、いろいろなお料理に使われてきた日本の伝統的な調味料です。しかし、和食や焼きものだけではなく、さまざまな食材ととても相性がいいのです。今回は、山椒の実や山椒粉を使ったお料理のレシピに加え、保存方法なども…

スイーツ レシピ ケーキ まとめ

スイーツをおいしくしてくれるバニラの香り。あるとないとでは大分違いますよね。もしバニラエッセングが自宅にないときも、代用できるものがあることを知っていますか?いざ作り始めてバニラエッセンスがないことに気がつい…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ おつまみ まとめ

人気ブロガーで料理本も出される山本ゆりさん提案のおつまみレシピ。美味しくて簡単なので帰宅後にちゃちゃっと作れちゃいます。お肉からお魚、箸休めにちょうどよいおつまみは、ビールやワインはもちろん、日本酒とも相性抜…

マヨネーズ レシピ まとめ

ケチャップとマヨネーズを混ぜて簡単に作れるオーロラソースを使ったレシピを10選しました。オーロラソースは、どんな食材とでも相性が良いんですよね♡上からかけるだけではなく、炒め物などもありますので見てみてくださ…

レシピ チーズ まとめ アレンジレシピ

雪印メグミルクから販売されている「さけるチーズ」を使ったアレンジレシピを10選しました。そのまま食べてもクセになるほど美味しいと評判ですが、アレンジして食べるとまた違った楽しみ方ができます♡

レシピ 菜の花 まとめ

春を感じさせる野菜「菜の花」を使ったレシピの紹介です。菜の花は万能食材で、和・洋・中・そしてスイーツにも使えます!菜の花料理のバリエーションが少ないと思われた方は、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ レシピ

雑誌でもおなじみの人気ブロガー・あ~るママさん。彼女が家族のために作ったお弁当は「可愛い」「美しい」と大人気♪あ~るママさんの作られたお弁当からおすすめのレシピをご紹介します。愛する家族のためにあなたもお弁当…

レシピ おつまみ まとめ アレンジレシピ

ポテトチップそのまま食べてもおいしくてついつい食べすぎちゃいます。でも、コストコのポテチ大袋!アメリカンサイズ!!もてあます事ありません?ポテトチップをお料理に使って一気に消費!大丈夫♡だっておいもが原料です…

おにぎり レシピ まとめ

天かすはうどんにかけたり冷ややっこにかけたり…そこまで応用がきかない、付属の食べ物だと思っているあなた!これを見れば天かすに対する気持ちが変わります!(笑)天かすはこんなに応用がきくのです☆チャ…

レシピ まとめ おにぎり

ご飯にお肉を巻き、オーブンでじっくり焼いた肉巻きおにぎりはお弁当にもおすすめ!宮崎県発祥のご当地ファーストフードでしたが今ではすっかりその知名度が上がっています。今回は肉巻きおにぎりのアレンジレシピをまとめま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

パン

湘南七里ヶ浜の閑静な住宅街にある「リュミエール・ドゥ・ベー」は、天然酵母にこだわったやさしい味わいのパンが自慢のベーカリー。「安心して食べられて、おいしい」と地元の方を中心にたくさんの人に愛されているそうです…

早めの夏バテ対策にぜひ取り入れたい食品のひとつ、お酢。みなさんは、お酢をどんな料理に使いますか?ドレッシングや和え物くらい……という方は注目です!お酢はもっといろいろな料理に使える…

brokiga

海と森に囲まれた西スウェーデンの街に住んでいます。お庭や近くの森、...

https://www.instagram.com/saecoeco/