ローディング中

Loading...

いまアメリカで大流行中の手作りアイス「ヨーグルトバーク」を紹介します。簡単に作れる上に、アレンジしやすく、SNS映えも抜群。ついつい高カロリーなクリーム系のアイスを食べてしまう方にもおすすめのヘルシーなスイーツですよ。

夏はやっぱりアイス

台風も過ぎ去り、とにかく蒸し暑い日が続いています。こんなときは家にいても外出先でもアイスが食べたくなりませんか?

季節の商品なので、コンビニなどでもおいしそうな新商品がたくさん出ていて、ついつい食べ過ぎてしまいます。でも、アイスって糖分もなかなか高いですよね。夏にアイス太りしてしまう方もめずらしくありません。

しかし、今年はアイス好きさんでも安心の、超ヘルシーなアイス「ヨーグルトバーク」が流行っているんです。

この夏「ヨーグルトバーク」がアツい!

今年、アメリカのInstagramで大流行りなのが「ヨーグルトバーク」と呼ばれる、ヨーグルトを使ったアイスクリームです。

日本でも、流行をいち早くキャッチした方が、次々と手作りして「グルテンフリーダイエットに最適」「ダイエット中のスイーツとして」「凍らせるだけだから簡単」などと、絶賛されているんです!簡単に作れるうえに、ヘルシーでダイエットのお供にも最適。日本でもブームになりそうですね。

ヨーグルトバークの作り方

材料

・ブルーベリー
・ラズベリー
・ストロベリー
・プレーンギリシャヨーグルト
・はちみつ

調理方法

1.ヨーグルトバークを入れる容器に、パーチメント紙を敷いておく。
2.ボウルに、ギリシャヨーグルトと、はちみつを入れて混ぜる。
3.2を容器に入れて平らになるようにならす。
4.ベリー類をそれぞれ散らすように上から落とし、上から軽く押す。
5.冷凍庫で2時間以上冷やし固める。
6.5を容器から出して、ナイフや手でひと口サイズに砕けば完成。
フルーツ類を最初に混ぜてしまうと、見栄えがあまりよくならないので、必ずヨーグルトを容器に入れてから散らすようにのせましょう。散らしたあとに、フルーツを軽く押せば簡単に取れることもなく、安定しますよ。

ヨーグルトバークのレシピアイデア10選

チアシードやクコの実でさらにヘルシー

最近はやりのチアシードやクコのみなどの「スーパーフード」と呼ばれるフルーツや木の実、種などを入れて凍らせてみましょう。食感や味がいいアクセントになりますし、チアシードは腹持ちもよくしてくれるので、ダイエットには最適です。これで、夏のアイス太りは解消できますね。

フルーツグラノーラで手軽に

フルーツをたくさん用意するのは大変……。それなら、毎朝食べているフルーツグラノーラで代用してみましょう。もともと、フルーツグラノーラにヨーグルトをかけて食べる方法もありますので、味は保証ずみですね。

ドライフルーツが、ヨーグルトの水分をほどよく吸って、少ししっとりした感じが、またおいしいと思いますよ。

ヨーグルトにブルーベリーソースを混ぜて

プレーンヨーグルトに飽きてきたら、ヨーグルトにブルーベリーソースを混ぜてみましょう。見た目もキレイな紫色になりますし、そこにベリー系の果物を入れれば、味もマッチします。画像のように、プレーンとブルーベリーソースの2パターン作って、味を変えて楽しむのもアリですね。

ざくろで女性に嬉しいヨーグルトバーク

女性に嬉しい効果が期待できるザクロ。プレーンヨーグルトの白と、真っ赤なザクロは、コントラストが美しくて、ビジュアルが抜群。SNS映えもするので、思わず写真に収めたくなりますね。

生のままのザクロは噛むたびに果汁が飛んで、服に飛ぶとシミになってしまったりしますが、凍っていれば、その心配もありません。

チョコバナナ味ヨーグルトバーク

ちょっと思い切ったアレンジですが、無糖のカカオパウダーに、はちみつで甘さを加えて、輪切りのバナナを入れれば、チョコバナナ味のヨーグルトバークが完成です。まるで割れチョコのようなビジュアルですね。チョコレートを使っているわけではないので、糖分も控えめですし、バナナの甘さがあるので満足感もあります。

普通のヨーグルトバークに飽きてきた……そんなときにもオススメのアレンジ方法です。

チョコチップでかわいさをトッピング

ビジュアルで勝負するなら、このアレンジが1番です。ストロベリーヨーグルトを使用して作ったヨーグルトバークに、ミルクチョコチップと、ホワイトチョコチップをトッピング。

かわいいピンク色のヨーグルトバークの完成です。チョコチップをハート型のものにすれば、さらにかわいさアップ。これでとてもヘルシーですから、もう文句なしですね。

抹茶とピスタチオで、ワンランク上のヨーグルトバーク

ちょっと大人なヨーグルトバークのを楽しみたいなら、このアレンジ。抹茶をギリシャヨーグルトに溶き、緑色にします。そこにバニラエッセンスを混ぜて、ピスタチオをトッピングすれば完成です。

緑色が鮮やかな、ちょっと変わったヨーグルトバークになりますよ。抹茶の渋みもあり、少し大人な味がします。

砕いたオレオを入れる

ヨーグルトバークに、砕いたオレオをトッピングすれば、まるでアイスクリーム屋さんのアイスのような豪華さが演出できます。オレオに合う、オリジナルのフルーツやヨーグルトを探すのも楽しいですね。

シナモンとアップルで、さわやかさアップ

ヨーグルトバークにグラノーラと、ドライアップル、シナモンを入れて作る風味豊かなヨーグルトバークです。ヨーグルトとシナモンが合うの?と思うかもしれませんが、リンゴがヨーグルトにもシナモンにも合うので、ちょうど橋渡しのような役割をしてくれて、すんなりと食べられます。

グラノーラが入っているので、栄養面もいうことなし。夜に固めておいて、夏の朝食代わりにサクッと食べられそうですね。

小さい型に入れてバイトサイズに

手で割ったワイルド感が苦手な方は、マフィンパンや製氷機など、小さい型に入れて凍らせましょう。きちんと形の整ったヨーグルトバークができますよ。もちろん、型にひとつずつフルーツを入れるので、多少手間はかかりますが、できばえ重視ならこちらのアレンジをオススメします。

この夏おすすめ手作りフローズンスイーツ

もみもみアイス

アイスクリームメーカーいらず。ジップロックだけで本格アイスが作れると話題の「もみもみアイス」も、今年大ブレイク。今年の夏だけで、ジップロックをたくさん消費したというひとも多いのではないでしょうか。

▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

もみもみシャーベット

こちらも、ジップロックを使って作る、カルピスのもみもみシャーベット。フルーツを添えたり、カルピスの味を変えたりと、アレンジが無限に広がり、話題を集めています。

▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

ハリボーアイス

ハリボーグミがぎゅうぎゅうに詰まった「ハリボーアイス」。キンキンに冷えたハリボーグミも、とてもおいしいと話題です。何より、完成したアイスがSNS映え抜群なんです。ハリボーグミも種類が豊富なので、ファンはいろんなグミで試しているのでしょうね。

▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

おわりに

いかがでしたでしょうか?
ダイエットにも、健康にもよい「ヨーグルトバーク」。これからもまだまだアイスが恋しい暑い日が続きますので、ぜひいろんなアレンジで挑戦してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ケーキ お弁当 レシピ アレンジレシピ

卵焼きケーキをご存知でしょうか。柔らかそうでふわふわな見ためがまるでケーキのような卵焼きなんです。そんな卵焼きケーキがかわいいといま話題になっているんです。今回は、インスタなどで注目の卵焼きケーキの作り方やア…

かき氷 チョコレート スイーツ

コリアンデザートカフェ「ソルビン」に、日本初上陸1周年を記念した季節限定メニュー「チョコモンスターソルビン」が登場。ビジュアルもボリュームも迫力満点なスイーツ。韓国でも話題となった商品です♩

カレー レシピ まとめ

カレーを自宅で食べるとき、いつも同じ味、同じ食べ方になってしまっていませんか?特に二日目のカレーはおいしいけど飽きてしまってスプーンが進まないってことありますよね。そんなときはカレーにトッピングを乗せて少し違…

コーヒー グラノーラ

「ボス ラテベース」に新味『ボス ラテベース スイートメープル』が登場。牛乳で割るだけで、お店のような贅沢な味わいのカフェラテが簡単に作れる濃縮タイプのコーヒーです。「フルグラ®」にかけて食べるのがオ…

トマト サラダ レシピ まとめ

サラダといえばトマトが定番なのに、なんだかいつも同じようなサラダになってしまう……。そんなお悩みを解決してくれる、人気のサラダレシピ18選をご紹介します。調理時間5分、10分、15…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 接待 和食 まとめ

社会人になると、お客さんと接待なんて事も20代半ばあたりから増えてきますよね。特に営業の方はあると思います。接待というと和食なイメージもあるので、そこで好まれるのお酒と言えば、やはり日本酒。そんな日本酒に関す…

日本酒 まとめ

日本酒を飲んでも「おいしい」だけで終わらせていませんか?味覚の表現を豊かにすれば、お酒を飲むのも楽しくなるはず!ということで今回は、日本酒の香りを表現するヒントを5つピックアップしてみました。

日本酒 チーズ おつまみ まとめ

日本酒とチーズって実は相性抜群なんです。定番のおつまみや各種料理との相性もバッチリな日本酒ですが、今回は新しくて美味しい組み合わせ「日本酒×チーズ」の楽しみ方をご紹介します。

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

まとめ

知っておくと役に立つ料理の裏技、キッチンライフハックの第2弾のご紹介です。便利に楽しくする方法が盛りだくさんで手間もかからないし、知っておいて損はありません!実践してみましょう!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

横浜 イタリアン 中華 フレンチ うなぎ プリン まとめ

横浜といえばまず中華街やみなとみらいをイメージする方が多いと思いますが、横浜駅の周辺にも和洋中、幅広いジャンルの名店が揃っています。この記事では、グルメな方におすすめしたい横浜駅周辺の7店をご紹介します。

代官山 カフェ コーヒー 中目黒

中目黒のCAFÉ FAÇONが提案する代官山の新しいコーヒーコミュニティ「CAFE FACON ROASTER ATLIER(カフェ ファソン ロースターアトリエ)」は、コーヒーの…

チョビ子

おいしいスイーツとアジアンフードと愛犬、ついでに夫を愛する新人ライ...