ローディング中

Loading...

福井県武生のご当地グルメ「ボルガライス」をご存知ですか?オムライスとトンカツという人気メニューを組み合わせた上にこだわりのソース♩地元では30年以上前から愛されるソウルフードです。近年のB級グルメブームで注目度上昇中のボルガライスを解説!

福井県武生のB級グルメ「ボルガライス」

ボルガライスってどんな料理?

ケチャップライスを卵で包んだオムライスの上にトンカツをのせ、デミグラスソースをかけた絶品グルメ。なんだか濃厚そうと思われるかもしれませんが、それぞれ計算されたバランスの味付けで意外とあっという間に食べきってしまえるそうです。

お店によってソースも変わればケチャップライスの味付けも異なり、各店それぞれにこだわりを持ったボルガライスを提供しているので、いろいろなお店を回って食べ比べてみるのも楽しいはず!

発祥の地と歴史

ボルガライスは、30年以上前から食べられているものの、発祥地やその歴史ははっきりわかっておらず謎に包まれています。ボルガライスを提供している店舗によって様々な情報をもっているそうなので、その謎を追いながら楽しむのもボルガライスの魅力のひとつです。

名前の由来

気になるボルガライスの名前の由来もはっきりとわかっていませんが、いくつかの説があるのでご紹介します。

ひとつ、ロシア料理説。ロシア料理に卵を使った「ボルガ」というものがあり、卵料理という共通点から「ボルガライス」と名付けたと言われています。
ひとつ、ボルガ川連想説。ライスの上にのる卵をロシアにあるボルガ川に、トンカツをボルガ川を渡るイカダに見立て、「ボルガライス」と名付けた説。

このほか様々な説が飛び交っており、真相がわかっていないところもボルガライスのおもしろさと言えます。

全国で注目を浴びるボルガライス

B級グルメのブームによりボルガライスも全国的に有名になり、なんと!お好み焼きソースで有名なオタフクソースからボルガライス専用のソースまで発売されました。

日本ボルガラー協会との共同開発によって誕生したこのソースは、グレイビーソースのコクとトマトの旨みのバランスがとれたデミグラス風のソースです。また、サークルKサンクスやローソンなど大手コンビニからボルガライスが全国発売されるなど、福井を飛び出して全国で人気が高まっています。

近くで見つけられないという方、ネットでも購入することができますよ。
http://macaro-ni.jp/32677

出典:楽天市場

オタフク ボルガライスソース(1.2kg)

¥896

楽天市場で購入

本場のボルガライスをたべるならこのお店

ヨコガワ分店

武生駅に近い総社大神宮の参道にあるヨコガワ分店はリニューアルされてまだ新しさが漂う雰囲気。カウンター中心のオープンキッチンは調理風景をのぞくことができ、洋食屋さんという風情がぴったりなお店です。
ボルガライスと言えばヨコガワ分店と名があがる有名店です。オムライスの上に同じくらいの大きさのトンカツが乗ったボリューム満点の一品。柔らかなカツとソースの絶妙な味わいは一度食べたら忘れられない味。オムライスはケチャップ風でなくソース風の味付けですべてのバランスは完璧です。
正式名称:ヨコガワ分店
住所:福井県越前市京町1-4-35
TEL: 0778-22-7172
営業時間:11:30~23:00
定休日:火曜日
参考URL:http://tabelog.com/fukui/A1802/A180202/18000855/

カフェド伊万里

おしゃれなカフェ風な外観の伊万里。喫茶店なので、店内に入るとコーヒーのいい香りが漂っていて、落ち着いた雰囲気でゆったりとくつろぐことができます。
伊万里のボルガライスは、厚めのトンカツとトロリとした卵が印象的。ライスには野菜がたっぷり入っており、ケチャップでしっかりとした味がついています。デミグラスソースがライスとトンカツのバランスをうまくまとめておりあっさりと食べることができますよ。
正式名称:カフェド伊万里
住所:福井県越前市新保2-2-2
TEL:0778-23-4845
営業時間:8:00~18:00
定休日:水曜日
参考URL:http://tabelog.com/fukui/A1802/A180202/18000631/

マイルイ

大きな通りに面しており、電光掲示板もあるのでわかりやすく駐車場も広いので入りやすいマイルイ。店内は広めでカウンターとテーブル席があり、明るい雰囲気で昔ながらの洋食店といった印象です。
オムライスの卵はフワフワと厚みがあり、表面のツヤツヤとした輝きは食欲をそそられます。トンカツは少し薄めですが、越前市のブランド豚である「越前旨香豚」を使っており、豚肉本来の優しい味わいを感じることができます。デミグラスソースは少し酸味がありますが、全体の優しい味のいいアクセントになってスプーンがどんどん進む一品です。
正式名称: マイルイ
住所:福井県越前市家久町46-13-1
TEL:0778-22-2199
営業時間:【月~土】8:00~22:00【日、祝日】9:00~21:30
定休日:木曜日
公式サイト:http://www.mairui.jp/
参考URL:http://tabelog.com/fukui/A1802/A180202/18002278/

てっぺい

町の食堂といった印象の店内は、かなり広くカウンターとテーブル席が用意されています。ボリュームたっぷりなメニューが多く男性客のほうが多いですが、きれいで清潔感のある店内は女性でも入りやすい雰囲気です。
6種類のボルガライスを用意している、ボルガライス通には有名なてっぺい。中でも数量限定のビーフカツボルガライスがおすすめです。国産牛ロース約150gを使用し、高温の油でサッと揚げてレアに仕上げ、揚げたてパリパリ感を楽しむことができます。薄焼き卵に包まれたオムライスは、玉ねぎとにんじんが入った昔ながらのケチャップライス。デミグラスソースは牛肉の旨みに負けない濃厚さがあり、オムライスとカツとの相性は抜群です。
正式名称:てっぺい
住所:福井県福井市御幸3-11-3
TEL:0776-22-3070
営業時間:11:00~20:00
定休日:日曜日、祝日
公式サイト:http://www.shokudou-teppei.com/
参考URL:http://tabelog.com/fukui/A1801/A180101/18002420/

車前草

国道沿いに店舗を構える車前草は、小さな飲み屋のような外観で、店内はテーブル2つにカウンターと広くはありませんが、家庭的で落ち着く雰囲気のお店です。小料理屋といった風情で愛想のいいおかみさんが出迎えてくれます。
車前草のボルガライスは、ドーム状に盛られたライスにトロリとした半熟の卵がのせられその上にトンカツが置かれています。玉ねぎときのこの入った本格派のデミグラスソースは、カツの上からではなくオムライスの回りにかかっているタイプ。厚すぎないカツはとても柔らかく、少し甘めで深みのある味わいのデミグラスソースと相性抜群。あっさりしていて、あっという間に完食してしまう一品です。
正式名称:車前草 (しゃぜんそう)
住所:福井県越前市片屋町58-11-1
TEL:080-6366-0085
営業時間:[月~土] 12:00~14:00 18:00~22:00 [日・祝] 18:00~22:00
定休日:不定休
参考URL:http://tabelog.com/fukui/A1802/A180202/18006006/

東京でボルガライスを味わうなら「方舟 」

東京駅の黒塀横丁に店舗を構え、東京にいながら福井、富山、石川、新潟の料理と地酒が楽しむことができるお店です。店内は木目調の落ち着いた雰囲気でゆったりとくつろげる空間となっており、カウンターとテーブル席が用意してあります。お昼にはランチも用意してあるため、出発前の腹ごしらえに利用するお客さんで満席になっていることも多いです。
こちらのボルガライスは、包んであるタイプのオムライスではなく、卵をライスの上にふんわりと置いてあるタイプ。生クリームがかかったデミグラスソースはクリーミーでカツとオムライスとの相性バッチリ。小型のカツなのでカロリーを気にすることなく食べることができます。
正式名称:方舟 東京駅黒塀横丁店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口B1
TEL:03-5220-5526
営業時間:11:00~23:00
定休日:無
公式サイト:http://www.hakobune-ceory.com/shop/shop07/
参考URL:http://r.gnavi.co.jp/a318808/

一度食べればリピート必至!

謎多きB級グルメ、ボルガライス。
みんな大好きメニュー、デミグラスソースとトンカツとオムライスという最強の組み合わせは一度食べたら虜になること間違い無しでしょう。
作り方も簡単なので、家で作ることも可能ですね。でも、ぜひ一度は福井に出かけて本場のボルガライスを味わってみてほしいものです。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ ホテル

2016年12月1日(木)より、ストリングス ホテル 名古屋 NYダイニング&カフェ「グラマシースイート」にて「進化系なごやめし」が新登場します!ご当地グルメのホテルメイド版っていったいどんな味なのか気になる…

オムライス レシピ まとめ

とくダネ!でも紹介された「オムライス川柳」ってご存じですか?としきんさんが正直な気持ちを、オムライスの上にケチャップで綴ったもの。クックパッドに投稿されていて、いま話題になっています。どんなおもしろい川柳があ…

そば 和食 まとめ

福島県は大内宿の名物「ねぎそば」をご存知でしょうか?お箸の代わりに丸ごとねぎで食べるそばのことです。テレビの旅番組でも取り上げられているんですよ。今回はその歴史や由来、食べ方をお伝えしつつ、今でも味わえるおす…

オムライス お弁当

子どもから大人までみんな大好きオムライス。そんなオムライスの進化形がロールオムライス。ケチャップライスを卵でくるっと巻いただけなのに、とってもキュートなオムライスなんです。いったいどんな風に作っているのか、ア…

アレンジレシピ オムライス

名前もチャーミングな「いちごオムライス」をマネする人が増えています。インスタにも作った画像がアップされているのですが、実はとっても簡単に作れるんですよ。女子ならハマりそうな「いちごオムライス」、作り方も詳しく…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

フルーツ マンゴー まとめ

紅茶ブランド「リプトン」から、この秋、フルーツティーシリーズを新発売。定番の人気フレーバー「アップルティー」、「レモンティー」に、紅茶としては珍しいフレーバーである「ミックスベリーティー」、「ピーチ&マンゴー…

お土産 スイーツ まとめ

帰省や旅行などで東京のお土産を買うとき、デパ地下にはお店がたくさんありすぎて迷ったりしませんか?そこで今回は、東京のデパ地下や東京駅周辺で買えるおしゃれで人気のお土産をご紹介します。贈った相手がよろこんでくれ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

レシピ

ひと目を引く写真を撮りたいなら、断然白い鍋がおすすめ!白は引き立て役としては鉄板のカラー。料理をより素敵に見せてくれる優秀なアイテムなんです。今回は、そんな白い鍋で魅力が際立つ料理を3つご紹介!「いいね!」を…

まとめ レシピ パスタ スープ

秋も深まり、これから日々寒くなってきます。そんな季節におすすめなのが、パスタ入りのスープです。これだけでも十分な栄養一杯の一食になります。沢山の具を入れて作ってみて下さい。出来立ての温かいスープは疲れた体を癒…

カップタイプのクリームチーズアイスが11月10日に復活しました!kiri使用の「濃厚クリームチーズアイス」はローソンで数量限定、なくなり次第終了になっているのでお見逃しなく!これがまた濃厚でかなりおいしいと、…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...