ローディング中

Loading...

お肉も野菜もたくさん食べられる「ちりとり鍋」。居酒屋のメニューに載っているだけでなく、ちりとり鍋専門店も存在しています。お酒にもごはんにも合うちりとり鍋のルーツやおいしいお店をご紹介。家庭でできるちりとり鍋レシピもピックアップします。

関西でブームの「ちりとり鍋」って?

全国で食べられているちりとり鍋ですが、その生まれは大阪市生野区と言われています。
万才橋(まんざいばし)という鉄板焼き屋さんの初代店主が、鉄工所を経営。彼の作ったお鍋がちりとりに似ていたことから、ちりとり鍋と呼ばれるようになりました。

しょうゆや味噌ベースの味付けが主なちりとり鍋は、「韓国風こってり鍋」という別名があり、コチュジャンなどを使って少しピリ辛に仕上げられています。具材には、関西でなじみの深い牛のホルモンを使用。大腸やハラミ、ミノなど、数種類のホルモンがひとつの鍋で味わえます。

タレに付け込んだホルモンとざく切りにした野菜を、ちりとり鍋で加熱すれば完成の簡単鍋。
こってりとしたちりとり鍋のおダシを使い、うどんや雑炊といったシメを楽しむこともでき、最後まで満足のお鍋です。

インパクトのある見た目と、こってり味が人気となり関西各地でブームに。ちりとり鍋専門店などのオープンがきっかけとなり、今では全国にも、ちりとり鍋を提供するお店が増えています。

ちりとり鍋のレシピ

簡単シンプル 基本のちりとり鍋

まずは、基本のちりとり鍋をご紹介します。
用意する材料は、牛ホルモン、牛薄切り肉、ニラ、にんにく、キャベツ。調味料には、コチュジャンと豆板醤、焼き肉のタレを使用します。ちりとり鍋がない場合は、ホットプレートでも代用できますので、ご安心を。

まずお鍋にホルモンを並べるのですが、火をつける前に行うのがポイントです。次にキャベツ、ニンニク、牛スライス、ニラの順番に重ねていきます。その上から、コチュジャンと豆板醤、焼き肉のタレをまわしかけて点火。お肉とホルモンに火が通ったら完成です。

細かい作業がないので、気軽に作れるお鍋ですね。

さっぱりヘルシーなトマトちりとり鍋

こってりなイメージのちりとり鍋ですが、さっぱりヘルシーにアレンジもできます。
用意する材料は、鶏もも肉、ウインナー、豚バラ肉、キャベツ、もやし、にんじん、水菜、豆腐、トマト、えのき。調味料は、鶏がらスープの素、塩コショウ、そしてカットトマト缶です。鶏肉を煮込むための水分として、お水も用意してください。

鶏もも肉を一口大にカットし、お水で先に煮込みます。その間に、野菜や豆腐を好みの大きさにカットしておいてください。
鶏もも肉に火が通ったら別のお皿に取り出し、鶏もも肉を茹でたお湯にカットトマトと鶏がらスープの素、塩コショウを入れてベースとなるスープを作りましょう。
お鍋の中に、野菜を高さが出るように盛り付け、その上に豚バラ肉を並べます。そのまわりに、豆腐、えのき、トマト、鶏もも肉、ウインナーを並べます。

具材を全て並べたら、まわりからさきほどのスープを流し入れて火をつけましょう。スープは全部入れてしまわずに、少な目にしておくと、吹きこぼれの心配がありません。
具材に火が通ったら完成。シメにはごはんとチーズを入れて、リゾットとしても楽しめます。

おトクな豚バラで簡単ちりとり鍋

牛肉がメインとなるちりとり鍋ですが、安く手に入る豚肉で代用もできちゃいます。
用意する材料は、豚バラ、ホルモンミックス、玉ねぎ、もやし、キャベツ、しめじ、ニラ、キムチ。調味料は、味噌、豆板醤、砂糖、しょうゆ、焼き肉のたれ、水です。

玉ねぎは少し分厚めに切り、キャベツとニラはザク切りに。しめじは根元を落として、バラしておきましょう。調味料を全て混ぜ合わせ、タレを作ります。
鍋に玉ねぎ、ホルモン、もやし、キャベツ、しめじ、ニラ、豚バラ、キムチの順番に盛り付け、最後にタレをかけて点火。
ふたをして蒸し焼きにし、具材に火が通れば完成です。

東京でちりとり鍋を食べるなら「金太郎 渋谷店」

大阪のミナミと呼ばれる地域、難波で有名な「テッチャン鍋金太郎」の東京支店である「金太郎 渋谷店」。ここでは、本場大阪の味が食べられるということで、芸能人なども足を運ぶお店です。
テーブル席がメインとなっている店内は、各テーブルにコントとちりとり鍋がセットされており、ちりとり鍋を食べにくるお客さんの多さがうかがえます。
清潔感が漂い空調もしっかりと効いているので、居心地よくちりとり鍋を食べられるお店です。

テッチャン鍋 ホルモン盛り合わせ 1000円

ホルモンを使ったお料理を中心としたメニューが並ぶ中、テッチャン鍋という名前で提供されるちりとり鍋。
赤くて辛そうなタレですが、食べてみると辛みよりも甘さを感じる優しい味わいです。もやしは豆もやしが使用されており、歯ごたえも楽しむことができます。シメには甘辛いタレの雑炊が待っているので、具材をおかわりしすぎないように注意してくださいね。

店舗情報

住所:東京都渋谷区道玄坂2-23-13 渋谷デリタワー 7F
TEL:03-3477-0981
営業時間:【月~木】17:00~24:00 【金・土・祝前】17:00~02:00
定休日:不定休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13114341/

京都の有名店「伊山」

北野天満宮のすぐ近く、北野白梅町に位置する「伊山」。京都ではちりとり鍋が食べられるお店として、人気を集めています。
地上から階段を少し降りたところに入口があり、隠れ家的なお店です。店内は清潔感が溢れていて、カウンター席とテーブル席が用意されています。

ホソ鍋(1人前)1260円

このお店のちりとり鍋はなんと1日限定10食。ホソと呼ばれる牛の小腸をメインにしたちりとり鍋です。
牛の骨からとったおダシをベースに、にんにくと赤唐辛子、お味噌を使って味付けされています。店主が丁寧に下ごしらえしたホルモンは、程よく脂が乗り臭みもないので、ホルモンはあまり得意じゃないという方でもペロリと食べられるほどです。山のように積み上げられたキャベツ、もやし、ネギも火を通すと柔らかくなり、ホルモンの脂と絡んでペロリと食べきれてしまいます。
シメにはちりとり鍋のおダシを使った、辛ラーメンが人気。コクのあるおダシは、ラーメンとの相性も抜群です。

店舗情報

住所:京都府京都市上京区一条通御前西入西町59-2 ハイツ北野1F
TEL:075-757-6548
営業時間:平日・土 / 6:00〜23:30 (LO 22:30)
日・祝 / 5:30〜23:00 (LO 22:00)
定休日:月曜
公式サイト:http://chiritorinabeiyama.wixsite.com/iyama
参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260501/26005681/

野菜たっぷりで女性ファンも多し!

ホルモンで高カロリーな印象のちりとり鍋ですが、野菜もたっぷり食べられて栄養もしっかり摂れて、女性からも人気の高いメニューだということがわかりました。
お店でだけじゃなく、自宅でもホットプレートを使って簡単に作ることができるので、野菜もお肉もしっかり食べたいという時にオススメのメニューです。
ぜひ一度試してみてはいかがでしょう?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ケーキ お弁当 レシピ アレンジレシピ

卵焼きケーキをご存知でしょうか。柔らかそうでふわふわな見ためがまるでケーキのような卵焼きなんです。そんな卵焼きケーキがかわいいといま話題になっているんです。今回は、インスタなどで注目の卵焼きケーキの作り方やア…

フルーツ レシピ まとめ

甘酸っぱくてジューシーなプラム。どんな食べ方をすればいいのか、意外とご存じない方も多いのではないでしょうか?皮まで食べても大丈夫?種の取り方は?今回は、生でもおいしいプラムの食べ方を詳しくご紹介します。

アレンジレシピ レシピ まとめ

甘くてほろ苦いキャラメルソースは、作り方をマスターしておけば何かと使える万能ソースです。水以外の材料は2つだけと、とってもシンプルで簡単!この記事ではパティシエが教える基本のキャラメルソースや人気のアレンジレ…

キャベツ パスタ レシピ まとめ

いろんな食材と合わせやすいキャベツ。今回は、そんなキャベツを使ったパスタレシピをご紹介します。定番のベーコンやツナ、ひと癖つけたアンチョビ風味まで、さまざまな人気レシピをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてく…

トマト カレー レシピ まとめ

いつ食べても飽きないカレーですが、暑くなってくると一層おいしく感じますね。いつものカレーにトマトを加えることでワンランクアップ!生のトマトでもトマト缶でも、さらにはトマトジュースでもおいしく作れるトマトカレー…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ アレンジレシピ

牛乳を混ぜて飲むだけで美味しいキャンベルのクラムチャウダー缶ですが、アレンジをするともっと美味しくいただけるんです♡スープとして飲むだけじゃなく、食べるレシピもありますよ♪今日の夕飯などにぜひ、こちらのアレン…

レシピ まとめ

普通のたまねぎよりも甘みがあって柔らかい新たまねぎを使ったレシピを紹介します。新たまねぎは生で食べても加熱しても美味しいので、ぜひこちらのレシピをお試しくださいませ♡

レシピ まとめ ふきのとう

ふきのとうは春の食材ですが、雪が残っていても芽を出すたくましい植物でもあるそうです。「ふきのとうが出ていないか?」を見て周るのが山菜をとる方々の常だそうですよ。

豆腐料理 アレンジレシピ まとめ

この1品でメインにもなるボリューミーな厚揚げステーキのアレンジレシピです!低コストで節約料理にも最適な厚揚げステーキが豪華になるレシピをご紹介します☆

アレンジレシピ おつまみ おやつ ピザ まとめ

おつまみやおやつとしてもピッタリな「油揚げピザ」のレシピを8つご紹介します。ピザは食べたいけど、作るのはめんどう……。そんな方は手軽に作れる油揚げピザを作りませんか?フライパンで作…

にんにく レシピ まとめ クリームソース

「にんたま」と言ったら「乱太郎?」と思ってしまったんですが(笑)違っていまして、にんにくと玉ねぎのジャムなんだそうです。いろいろな料理にも使えそうな「にんたまジャム」基本の作り方とそれをアレンジしたレシピをご…

イワシ レシピ まとめ

カルシウムやビタミンDが豊富なイワシ。イワシは、秋に旬を迎える美味しい食材です。いざ調理しようとすると、何を作ろうか迷う方も多いのではないでしょうか?ここでは、そんなイワシを使ったおすすめレシピをいくつかまと…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

いちご

季節それぞれに旬味はあるけれど、春の食材はやはり別格!果物、野菜、山菜、魚……、少し思い浮かべるだけでもおいしいものがたくさんありますよね。安心でおいしい食材の宅配サービス「らでぃ…

静岡 缶詰 お土産

じつは日本のまぐろ漁獲量日本一の静岡県。そんな静岡の港町、由比で70年間缶詰を作り続けている「由比缶詰所」のまぐろツナ缶をご存知ですか?こだわりがぎゅっと詰まったツナ缶はお取り寄せでも大人気!贈り物としても喜…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...