ローディング中

Loading...

今回ご紹介する「三輪そうめん」は、深い歴史を持つ逸品。そうめんは夏になると食卓への登場回数が増えるだけでなく、お中元でたくさん届いたり、おすそ分けでもらう機会も増えるかと思います。今回は「三輪そうめん」の魅力に迫ってみました。

三輪そうめんとは?

奈良の特産「三輪そうめん」

三輪そうめんの歴史は、そうめんそのものの歴史と言っても過言ではありません。今から1200年以上前、大和の国の三輪(現在の奈良県桜井市)で人々に食べられるようになりました。その土地の名前から由来して、三輪そうめんと呼ばれています。

三輪山にある大神神社の宮司が、神の啓示を受けて三輪の土地に小麦を植えたところから、三輪そうめんの歴史が始まります。奈良時代から平安時代までは、そうめんの原形とされている索餅(さくへい)というものが食べられていたのですが、その後、中国から麵の文化が伝来。それによって、麵を伸ばす手法が取り入れられ、現在の形になりました。

11月から3月にかけて製造される三輪そうめんは、今も昔とほぼ変わらない製法で作られています。小麦粉に塩水を加えてこね、時間をかけながら製造していくことで、グルテンを生成。棒にひっかけてゆっくりとひっぱり、伸ばすことによって、あの細さになります。

一度に作業すると切れてしまうのですが、熟成を繰り返すことにより、長くてきれいなそうめんができあがります。最初は30cmだったものが、最後には1.5mにまで延びるという、職人の技術ならではの製品です。

三輪そうめんの特徴

三輪そうめんの特徴といえば、他のそうめんとはくらべものにならないほどのコシです。そのコシの秘密は、三輪そうめんが製造される時期にあります。

冬の寒い時期に製造される三輪そうめん。気温が低いことにより、生地が締まった状態を保つことができるので、塩分濃度を低くすることができます。さらに外で乾燥させる時も、奈良盆地の冷たい風にさらされるので、しっかりと乾燥し、コシの強さが倍増。そのため、しっかりと歯応えのある、コシの強い麵が完成するのです。

この強いコシのおかげで、あたたかいおつゆの中に入れても煮崩れることがなく、にゅうめんや炒めものなど、幅広い料理に使えるという特徴を持っています。

三輪そうめんが食べられる人気店ランキング

第1位 三輪そうめん山本

卑弥呼のお墓という可能性が高まっている箸墓古墳(はしかこふん)からすぐ近くの、三輪そうめん山本。国道169号線沿いに見えてくる巨大な平屋が、本社となっています。 木々に囲まれた本社は四季の変化を感じることができ、夏は青々とした木々に、秋にはきれいに色づいた紅葉を肌で感じることのできるスポットです。
三輪そうめん山本では、極細の三輪そうめん「白龍」が販売されています。この白龍は、通常のそうめんよりおさらに細く仕上げられており、コシや旨味をとことん追求。贈答用として利用されるだけでなく、各地の料亭などでも使われています。50g×5本入りで1080円から販売されており、家庭でも味わうことができる人気商品です。

またその上をいく細さの直極細麵「銘品 白髪」という種類も販売されており、コシが特徴の三輪そうめんの中でも、さらにコシと歯応えがあるという特徴を持っています。こちらは90gから購入でき、1本540円で販売。来客用などに買っておくと重宝します。さらに、三輪そうめん山本の本社内には、実際に三輪そうめんが食べられる「三輪茶屋」というお食事処も。おそうめんを買うだけでなく、食べられるということでも人気のお店となっています。

店舗情報

■店舗名 :三輪そうめん山本
■最寄駅 :巻向駅
■住所 :奈良県桜井市箸中880
■電話番号:0744-43-6661
■営業時間:9:00~17:00
■定休日:なし
■参考URL:http://tabelog.com/nara/A2904/A290402/29008907/
■公式HP:http://www.miwayama.co.jp/

第2位 池利「千寿亭」

山本とならび、三輪そうめんの代表とされる池利。千寿亭は池利の直営店です。和風の意匠をほどこした印象的な外観と店内は趣があって、落ち着いて食事するには絶好の環境です。昔からの製法を大事にし、シンプルな料理として親しみ続けられてきたそうめんですが、池利では新しい三輪そうめんの開発にも力を入れています。
山本とならび、三輪そうめんの代表とされる池利。昔からの製法を大事にし、シンプルな料理として親しみ続けられてきたそうめんですが、池利では新しい三輪そうめんの開発にも力を入れています。

池利は、商品の種類が豊富にあり、一風変わった三輪そうめんが食べられることが特徴です。「冷やし素麺」(810円)からはじまり、「冷やしそうめん・天ぷらつき」(945円)も定番です。

また、普通の白い三輪そうめんだけでなく、様々な食材を練り込んだ「七色三輪そうめん」という商品も人気を集めています。その名の通り7色のそうめんには、紫芋・ほうれん草・しいたけ・かぼちゃ・梅・にんじんが練り込まれ、それぞれのきれいな色が出て見た目も楽しめる商品です。も7色目は白色なので、基本のそうめんも味わうことができ、贈り物としても注目を集めています。約9人前入って3240円で、ネット限定商品なので、池利のネットショップを是非チェックしてみてください。

店舗情報

■店舗名 :千寿亭
■最寄駅 :三輪駅
■住所 :奈良県桜井市芝293
■電話番号:0744-45-0626
■営業時間:11:00~18:00
■定休日:金曜日
■参考URL:http://tabelog.com/nara/A2904/A290402/29000372/
■公式HP:http://www.ikeri.co.jp/

第3位 三輪そうめん松田

180年以上も前の天保元年からお店を続けている老舗中の老舗、「三輪そうめん松田」。昔ながらの伝統製法で作られた、ベーシックな三輪そうめんを販売しています。

三輪そうめんと同じく、奈良県の名産品である吉野葛を使用して製造された「三輪そうめん 吉野葛入り」。コシのある三輪そうめんに、なめらかな口当たりをプラス。歯応えがある中にも、モチモチ感が残る商品です。一つ一つ手作りされており、三輪そうめんならではの特徴を活かした商品となっています。

50g×20束で3240円。三輪そうめんは時間が経つほどおいしくなるという特徴があるので、多めに買っておいても問題ありません。

店舗情報

■店舗名 :三輪そうめん松田
■住所 :奈良県桜井市三輪660番地
■電話番号:0744-43-6757
■公式HP:http://www.soumen-matsuda.co.jp/

おわりに

古い歴史を持つ三輪そうめん。職人の技術が凝縮しており、他のそうめんとは違うコシで、さっそく食べてみたくなりますね。

三輪そうめん発祥の地、奈良県桜井市でも三輪そうめんが食べられるお店がたくさんあるので、関西へ旅行の際は少し足をのばしてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

三宮 おしゃれ カフェ 個室 子連れ ケーキ ランチ まとめ

神戸の中心地・三宮には、おしゃれなカフェがいっぱい!今回は三宮周辺でおすすめのカフェを厳選してご紹介します。ランチ利用やひとりで勉強できる店、夜遅くまで開いてる、個室あり、子連れOK、ケーキがおいしい、安い、…

レシピ まとめ

骨までやわらかく煮ることで、まるごと食べられる「いわしの煮付け」。今回は、そんないわしの煮付けの人気レシピをご紹介します!時短になる圧力鍋のレシピや、少ない調味料で作るフライパンのレシピなど、あなたの求めるレ…

レシピ まとめ

お味噌汁に和え物、サラダなど、食卓に登場することも多いわかめレシピ。今回は生わかめや乾燥わかめや、塩蔵わかめまで、身近なわかめをつかったおすすめレシピをご紹介します。簡単にできるものからボリュームのあるものま…

東京 まとめ

国民食を超え、今やグルメと確立した「丼」東京は激戦地域といっても過言ではありません。いつも行列の人気店、高級食材を使った贅沢丼、SNS映えバッチリのオリジナル丼まで!東京都内で話題の丼を厳選12選ご紹介します!

ティラミス アレンジレシピ レシピ まとめ

濃厚なチーズクリームとコーヒーのほろ苦さがたまらない、イタリアのデザート「ティラミス」。人気のデザートをお家で作ってみませんか?マスカルポーネチーズを使った基本の作り方からクリームチーズで代用したものまで、簡…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

原宿 パンケーキ 渋谷 祐天寺 スイーツ まとめ

いま流行りのパンケーキをまとめています!それぞれ違ったパンケーキなので自分のお気に入りを見つけてみてはいかが!

スイーツ アイスクリーム まとめ

死ぬまでにはぜひ訪れたいアイスクリーム屋さんをまとめました。見ているだけでも楽しめる!世界旅行に行った気分になれるかも!?その街を訪れた際にはぜひ寄ってほしいです!

チョコレート スイーツ まとめ

今年のバレンタインのトレンドは「板チョコ」と最近話題になっていますね♪プレゼントするなら当然おしゃれな板チョコレートがいいでしょう!おすすめのブランドを紹介します。男性だけではなく、友達や家族にプレゼントして…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

日本橋

FOODとDIYを融合させた新しいコンセプトショップとなる「Devo Pre(デボレー) TOKYO」が日本橋にオープン。ペイントを中心としたインテリアツールや、新感覚の焼菓子(デボレー)などのオリジナルフー…

納豆 レシピ キムチ まとめ

ご飯だけじゃなくパスタにも合わせやすい納豆。刻みネギを足すだけでもおいしいけれど、ごま油との相性は最高です!納豆に醤油とごま油数滴をたらすだけでもよいですし、その他、調味料や食材をプラスすれば、それだけで、ご…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る