ローディング中

Loading...

みなさん、佐賀のソウルフード「丸ぼうろ」をご存知ですか?丸ぼうろは可愛らしいフォルムで素朴な味わいがクセになるお菓子です。今回は、そんな丸ぼうろの作り方やアレンジレシピ、購入できる店舗の紹介など、丸ぼうろの魅力をご紹介します!

丸ぼうろとは?

丸ぼうろは、佐賀県を代表する銘菓のひとつです。「丸芳露」「丸房露」と表記されることもあります。形は丸く平らで、大き目のクッキーのような見た目です。丸ぼうろの魅力は何と言っても食感!周りはサクッとしているのに、真ん中はふっくら。丸ぼうろならではの絶妙な食感がおいしさの秘密です。丸ぼうろのカロリーは1個当たり92kcal。(直径約8cmで計算)子供から大人まで、幅広い年齢層の人が食べやすいお菓子です!

丸ぼうろと甘食の違い

丸ぼうろと甘食(あましょく)、同じものだと思っている人もいるのではないでしょうか。甘食はスポンジケーキとビスケットの中間のような食感で、形は丸ぼうろよりも厚みがあります。材料の違いとしては、甘食にはバターが含まれているので、どちらかというとパンに近いようです。また、丸ぼうろは佐賀県の銘菓ということもあり、関東の方面に行くと知らない人も多いとか。関東で丸ぼうろを探すと甘食を提示された、という経験がある人もいるほどです。

自宅でできる基本の丸ぼうろの作り方

材料

丸ぼうろ8個分の材料です。

・小麦粉(薄力粉)100g
・卵1個、砂糖(三温糖が好ましい)75g
・重曹小さじ1
・はちみつ大さじ1
・ゴマ油大さじ1

作り方

・小麦粉と重曹をふるう
・卵、砂糖、はちみつ、ゴマ油を一緒にまぜる
・上記をすべて混ぜ合わせる
・冷蔵庫で約1時間休ませる
・生地を13個に分けて形を整える
・170℃で15分焼く

生地を丸めるときは分量外のごま油を手につけておくと形を整えやすいですよ。

丸ぼうろのアレンジレシピ4選

1.ホットケーキミックスで作る簡単丸ぼうろ

ボウルにマーガリン、砂糖、練乳、牛乳を入れて、泡立て器でよく混ぜたら、ホットケーキミックスを入れてヘラで切るように混ぜます。粉っぽさがなくなったら、オーブンシートを敷いた天板にスプーン使って落としていきましょう。このとき膨らんだときのことを考え、間隔を開けてください。指を水で濡らして、表面を平らし、180℃に予熱したオーブンで15分前後焼いたら完成です。

2.ピーナッツチョコシナモンサンド

丸ぼうろ1枚の裏側にピーナツバターを塗り、その上にチョコレートシロップとシナモンパウダーを振りかけます。もう1枚の丸ぼうろを乗せてサンドし、半分に切って完成です。食べる直前に、レンジで10秒ほど温めるとさらにおいしさがアップするそうですよ。

3.丸ぼうろのあずき豆乳ゼリー

丸ぼうろを容器の底に敷き詰め、豆乳を加えて浸しておきましょう。豆乳と溶かしたゼラチン、小豆缶をよく混ぜ、丸ぼうろを敷き詰めた器に流し入れます。さらに上から丸ぼうろを乗せ、蓋をし冷蔵庫で冷やし固めたら完成です。

4.丸ぼうろでなんちゃってウーピーパイ

丸ぼうろの上に一個ずつマシュマロをのせ、電子レンジで20~30秒、様子を見ながらマシュマロ全体が溶けて膨れかけるまで加熱。残りの丸ぼうろを上に載せ、サンド状態にして軽く押して密着させましょう。そこに溶かしたチョコレートを片面に塗って冷蔵庫に入れ、固まったらもう片面にチョコレートを塗り、冷やし固めたらできあがり!

佐賀でおすすめの丸ぼうろ

本村製菓株式会社「佐賀藩丸ぼうろ」

本村製菓株式会社は400年の伝統に培われた技と確かなおいしさが人気の店舗。佐賀藩丸ぼうろをはじめ、期間限定商品やクッキーも取り扱っています。
オススメ商品の「佐賀藩丸ぼうろ」は迫力満点のビッグサイズが魅力の丸ぼうろです。一般的な丸ぼうろは直径8cm程度のものが多いですが、こちらはひと回り以上大きい!大き目サイズで朝食や夜食にぴったり。小腹もしっかり満たしてくれて、見た目もお腹も大満足ですよ。

本村製菓株式会社
住所:〒849-0906 佐賀県佐賀市金立町金立1544番
TEL:0952-98-365
営業時間:平日8:45~17:30(土日祭日休み)
公式サイト:http://www.e-marubouro.com/main/
通販サイト:http://www.e-marubouro.com/main/221

村岡総本舗「丸ぼうろ」

村岡総本舗は、贈り物に喜ばれる商品を数多く取り扱っている店舗です。丸ぼうろや羊羹をはじめ、様々な種類の和菓子が揃っています。
村岡総本舗の丸ぼうろは、地粉を使って独特の風味とひきの強さを出した、やわらかい食感が愛好されています。手土産や贈り物として購入される方が多いようです。

村岡総本舗 佐賀総本店
佐賀市高木瀬町東高木(致遠館高校前)
TEL:(0952)31-2106
営業時間:8:00~20:00
公式サイト:http://www.muraoka-sohonpo.co.jp/
通販サイト:公式サイトより電話での注文が可能(0120-35-8057)

丸芳露本舗 北島「丸芳露」

北島の丸ぼうろは、流行にふりまわされず伝統の味を忠実に守っています。佐賀の良質な素材を使用し、熟練の職人の手でつくることにこだわった丸ぼうろ。素材、作り手、工程へのこだわりが北島の丸ぼうろの人気の秘密です。
看板商品の丸芳露をはじめ、花ぼうろやごまぼうろなど、アレンジの効いた商品もあります。三種類の詰め合わせはお土産や贈答用として人気の一品です。

丸芳露本舗 北島
佐賀県佐賀市白山2丁目2-5
TEL:0952-26-4161
営業時間:9:00~20:00
公式サイト:http://www.marubolo.com/
通販サイト:http://www.sagafan.com/shop/main/app/info/shopinfo/create_page/marubolo

佐賀県民の愛がつまった「丸ぼうろ」

いかがでしたか?知っている人も初めて知った人も、丸ぼうろを食べてみたくなったのではないでしょうか!絶妙な食感と優しい味わいが魅力の丸ぼうろ。住んでいる地域によってはお店に置いていない場合もありますが、通販で気軽に注文できるので、ぜひお試しください。もちろん自作も簡単なのでおすすめです。自分なりのアレンジを考えて、いろいろなレシピに挑戦してみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ハンバーガー ラーメン アメリカ レシピ

アメリカで話題沸騰中の「ラーメンバーガー」。バンズを使わないラーメンバーガーをご存じですか?日本の有名店が続々とオープンし、アメリカ人の間でも人気が高いラーメン。今回は、ラーメンバーガーがおいしいお店と自宅で…

パン お弁当 食パン レシピ

先日『マツコの知らない世界』で紹介された「パン弁当の世界」。番組で放送されたレシピから弁当箱まで、野上優佳子さん自慢のパン弁当をまとめてみました。たった3分で完成するものからエスニックなサンドイッチまで、どれ…

スイーツ

住吉屋から、父の日に向けた商品「ビアグラ・スイーツ」が登場。ビールジョッキに入ったスイーツで、ねっとりとした濃厚なマンゴーのプリンと、洋酒が効いた大人の味に仕上げられた本格チョコムースの2種類のスイーツ。ビジ…

お好み焼き レシピ まとめ

たこ焼きやお好み焼きを作る際の専用粉。どっちも常備されていることは少ないのでは?たこ焼き粉でお好み焼きは上手に焼けるでしょうか?お好み焼きが作りたいけど、たこ焼き粉しかない場合の対処の仕方をご紹介します!ふた…

キャベツ レシピ まとめ

キャベツの味噌汁が好きな人も、そうでない人も読んでほしい人気レシピが大集合。味噌汁の具にすると甘味が増してやさしい味に変化するキャベツ。ほっこりしたいあなたにピッタリです。みなさん、今宵はキャベツの味噌汁です…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ パン おつまみ

余ったパンは冷凍庫に入れれば保存がききますよね。そして、保存が利くからといつまでも冷凍庫に入ったままになっていませんか?そんなパンを冷凍庫から出して、お酒のお供にアレンジしちゃいましょう☆お気に入りにレシピが…

中華 レシピ まとめ

なんとこの頃はホットケーキミックスで肉まんが作れちゃうそうですよ、奥様!ということで気になったのでちょっと調べてみました。

レシピ まとめ

食感は柔らかく、甘くて生でもおいしく食べられる新玉ねぎ。春だけに出回るので、限られた時期にしか食べられない新玉ねぎを丸ごとレンジチンするだけで絶品になると話題になっているとか!さっそくアレンジレシピを紹介しま…

レシピ まとめ

これからますます外に出たくなる季節になりますね。最近すでにチラホラBBQしている人も見かけます。もし、これからその予定があるなら要チェック☆お肉をさらに美味しくする漬けだれレシピをまとめちゃいましたので、参考…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

スープ レシピ まとめ

鮮やかな緑色がきれいな「そら豆」。今回は、そら豆を使った人気レシピをご紹介します。スープやご飯、焼きなどの炒めものまで幅広いジャンルのアレンジレシピで食卓をグリーン色に彩ってみませんか?レシピを参考にして、旬…

カクテル レシピ

焼酎のさまざまな魅力をお伝えする連載コラム第4回。今回は、焼酎を作るプロからとっておきのおいしい飲み方を伝授していただきました。お湯割り、水割り、炭酸割り、ロック、そしてカクテル。この記事をヒントに自分にあう…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...