ローディング中

Loading...

大根おろしは適度な辛味と甘みでお醤油との相性が抜群!お魚によく合い、ご飯が進みますよね。今回は大根をそのまま食べるのとすって食べるのと違いや、大根の知られざる栄養や効能、大根おろしによく合う料理について詳しくご紹介したいと思います。

大根のことをもっと

大根とはアブラナ科ダイコン属の野菜で主に肥大した根の部分を食用にします。名前の由来は大きな根という意味で「大根」(おおね)と呼ばれそれからダイコンと呼ばれるようになったそうです。多くの品種があり、太さ長さなど形状が違うもの、また皮の色が白、赤、緑、紫、黒などあり地域によって様々な大根が出回っています。

大根の栄養効果

ジアスターゼ

大根には消化酵素である、ジアスターゼが多く含まれ、さらにグリコシダーゼなどの酵素が豊富で食物の消化を助け、胃腸の調子を整える効果があります。さらに胃酸をコントロールして胸やけや胃もたれを防止する役目があり、ジアススターゼは実際に胃腸薬に配合されている成分でもあります。妊婦さんの悪阻などの時も摂取すると効果が期待できますよ。

食物繊維

さきほどご紹介したジアスターゼという成分が、胃液の分泌を高め消化を助けるとともに、食物繊維も豊富です。食物繊維の整腸作用で、胃の弱い方や便秘の方にぴったりで、「大根ダイエット」という言葉が出回るほど、ダイエット中に積極的に摂りたい食品の1つということがわかります。

ビタミンC

大根には豊富なビタミンCが含まれており、美肌や肌を明るくする効果があります。さらにこのビタミンCと後ほどご紹介する大根の辛味成分には、風邪に効果があることがわかっています。注意する点は、大根の中心部より皮の方が2倍も多くビタミンCが含まれているということ。さらには大根の葉にはビタミンB1、B2さらにナトリウム、カルシウム、リン、鉄など女性に嬉しい成分がたくさん、昔の人が大根には捨てる所がないと言った理由は、どうやらここにあったようです。

カロテン・ミネラル

大根の栄養で見逃せないが葉の部分で、大根の葉にはカロテンやビタミン、ミネラルが豊富でむくみの防止、アンチエイジング効果が期待できます。綺麗にダイエット、アンチエイジングしたい方にピッタリの食材です。大根の葉はパスタやみそ汁など実はレシピも豊富にありますので積極的に摂取していただきたいです。

大根おろしにすることで効果が格段にアップ!

酵素が消化吸収を促進

生の大根には酵素が豊富に摂取できることがわかっており、でんぷん分解酵素の「アミラーゼ」やたんぱく質分解酵素の「プロテアーゼ」脂肪分解酵素の「リパーゼ」7などあり消化吸収を促進させます。酵素は熱に弱いので大根おろしとして大根を生でいただくことで力を発揮します。

おろすことで辛味成分を効率よく摂取できる

大根はすりおろすことで「イソチオシアナート」と呼ばれる成分が作られ、これが大根の辛み成分の主成分となります。この辛み成分には免疫力を高めたり、殺菌や消化器官を整え、さらにはがんの抑制にも効果があると言われています。

大根おろしで民間療法

大根おろしに含まれる「イソチオシアネート」は殺菌作用があることが特徴でのどあめや、のどの炎症を和らげる飲み物などに使われていることはご存知でしょうか。大根おろしの汁でうがいをすると、口内炎あヘルペスなどの口の中の炎症、虫歯にも効果があると言われています。大根の汁にハチミツを入れて飲むと、のどの痛み、咳、さらに二日酔いに良いとされています。

効果的な食べ方

皮ごとおろす

前文でご紹介してきた大根の辛味成分である「イソチオシアネート」や有効成分のビタミンCは皮の部分や大根の先端部分に多く含まれているので、綺麗に洗って皮ごとすりおろすと有効成分が効率的に摂取できることがわかっています。

食べる直前におろす

大根おろしにして生成された「イソチオシアネート」は時間が経つにつれ分解が進み、効能が減少してしまいます。ある実兼結果では15分経過すると半減すると言われ、さらに辛味成分がすったあと7~8分後にピークを迎えることから、美味しく栄養を摂るには食べる直前におろすことをおすすめいたします。

食べるベストタイミング

腸内環境を整え、栄養成分を有効的に摂取するにはベストな方法があります。起床直後に、白湯を少量飲んでその後に、軽く醤油をかけた大根おろしを食べることが大根の効果を1番発揮する食べ方、食べるタイミングです。ぜひ試してみてください。

大根おろしによく合う料理

お魚

やはり大根おろしと言えば焼き魚との相性は抜群。秋刀魚には大根おろしが欠かせなせんよね。その他にも、サバや太刀魚、アジやほっけなど大根おろしがピッタリ!

天ぷら・揚げ物

大根おろしのジアスターゼやイソチオシアネートの消化を助ける成分で、天ぷらや揚げ物で胃もたれすることなく美味しくいただけます。天ぷらには必ず大根おろしがついている理由が解明できましたね。さらにカツなどを大根おろしとダシで煮るカツのみぞれ煮もサッパリ美味しいですよ。

パスタ

大根の葉と好きな具材を入れて和風で美味しい大根の葉パスタを作り、上にだくさんの大根おろしをのせましょう。大根のすべての栄養を効率よく、さらに美味しく食べることのできる1品ですよ。

おわりに

大根おろしの栄養、効能を改めてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。普段生活の中で何気なく付け合わせのような存在で出されていた「大根おろし」。そのたくさんの栄養と効能に少々驚かれた方もいらっしゃることでしょう。そのままお醤油で食べても美味しいですし、幅広い料理に使えるのでぜひ活用してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ 和菓子 まとめ

モチモチのお団子に甘じょっぱいたれが絶品の「みたらし団子」。京都の御手洗祭(みたらしまつり)で作られたのが由来と言われています。今回は、いろいろな粉で作るみたらし団子のレシピや、人気のアレンジをご紹介!昔なが…

サラダ レシピ まとめ

シャキシャキの食感が特徴的なレンコン。その特徴をサラダで味わってみませんか?今回は、簡単に作れる人気のレンコンサラダレシピを22選ご紹介したいと思います。和えるだけや、揚げてレンコンチップスにしたものを使うな…

レシピ

定番人気のおかず筑前煮。ご家庭それぞれに具材や味付けがありますよね。今回は筑前煮の基本レシピからアレンジレシピまでを総まとめ!ひと工夫でおいしくなるコツ、忙しい方必見の時短レシピなども実践編を交えてご紹介しま…

麻婆豆腐 レシピ まとめ

麻婆豆腐の献立にぴったりの、おいしいおかずをご紹介!サラダ、スープ、副菜、ご飯など、トライしてみたくなる素敵なアイデアレシピが満載です。いつもの麻婆豆腐と合わせて、ぜひ食卓に乗せてみましょう。バランスよく、お…

レシピ おつまみ お弁当 ピザ まとめ

春巻きの皮を使ったアレンジレシピをご紹介します。人気のピザ、とろ~りチーズとのコラボ、おつまみ、スイーツまで。冷めてもおいしいお弁当のおかずもあります。どんな場面でも活躍できる春巻きの皮で、レシピのレパートリ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 まとめ

「日本酒は飲んだことがあるけれど、自分で日本酒を買うにはどのような日本酒を飲めばいいかわからない」という方や「目上の方におすすめしてもらう日本酒はちょっと予算が高い」という方に、お酒のプロが選ぶ1,500円以…

まとめ

白髪の原因については老化や遺伝、ストレスなど、多くあるようですが、最近の研究によって徐々に解明されつつあるそうです。今回は白髪の予防・改善に効果的な食べ物を紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

イギリス

ラプサンスーチョンという中国原産のお茶をご存知ですか?その多くは中国からイギリスに出荷され、日本にはごく少ない量しか直接入ってこないと言われているお茶なんです。人気の秘密と購入方法についてご紹介させて頂きます。

築地 パスタ カレー 喫茶店

築地にある「4SEASON(フォーシーズン)」は、海産物ではなくイタリアンのお店。その昔ながらの定番の味に、リピーターが続出なんだとか!気になるメニューは『ナポリタン』『カレースパ』『和風スパ』♪

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る