ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

日本でもすっかり夏野菜の定番となったズッキーニ。旬の今だからこそ新しい食べ方、バルケッタを試してみませんか?見た目も楽しいズッキーニボートは、オーブンでじっくり加熱するので絶妙な歯ごたえととろみのある果肉がたまらない絶品です。

おしゃれイタリアン「バルケッタ」とは

バルケッタとは、イタリア語で小舟・ボートを意味します。
その名の通り、イタリアでは茄子やズッキーニなど細長い食材をボートに見立てて、好きな食材を乗せてオーブンで焼いたものを指します。

シンプルに素材を楽しみたい時に、見栄えが良くなるバルケッタ。合わせる食材と旨みが混ざり合い美味しくなるのも魅力のひとつです。

今回は、夏に旬を迎えるズッキーニ、トマトを使ったバルケッタのご紹介。
じっくりローストすることで素材の甘みが凝縮され、炒めたズッキーニとは違う味わいが実現できますよ。

『ズッキーニのバルケッタ』の作り方

材料(2〜4人分)

ズッキーニ 1本
トマト 1/2個
A しめじ 1/4房
A 牛豚合びき 50g
A 醤油 大さじ1
A オリーブオイル 大さじ1
A すりおろしにんにく 1片分
ドライバジル・ディル等 お好みで

作り方

①ズッキーニは縦半分にカットする。
断面を上にし、置いた時に安定しない場合は底を軽く削いでください。
②グレープフルーツスプーン等でズッキーニの実をくりぬく。
③くりぬいたズッキーニの実、Aの材料をボウルに加え粘りが出るまで混ぜる。
④くりぬいたズッキーニに、混ぜた具を詰める。
⑤薄く串切りにしたトマトを上に並べ、塩胡椒(分量外)を軽く振る。
⑥230℃のオーブンで15〜20分焼く。
ひき肉にしっかり火が通ったらできあがり。

ワインと一緒に乾杯!

オーブンでじっくり焼いたズッキーニとトマトは甘みがぐっと増します

外側のズッキーニもまるごと食べられるので、切り分けてシェアしてくださいね!
ホクホクした外側に、中の肉汁を吸ったとろりとしたズッキーニの食感の差が楽しめます。

お好みで、仕上げにドライバジルやディルをかけてお召し上がりください。
おつまみにぴったりな食べごたえのある一品ですよ。

白ワインやロゼ、ビールと合わせるのがおすすめです。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

きのこ パスタ 〆ご飯 おつまみ

お酒を飲んだ後、ちょっとお腹に入れたいことってありますよね。「でも、カロリーが気になるし……」と躊躇してしまう時は、ローカロリーな和風パスタはいかがでしょう?しめじをたっぷり使用。…

大根 和食 おつまみ

リーズナブルで脂が乗ったぶりのあら。くさみ抜きが大変そうに思うかもしれませんが、実はとってもカンタン!骨から旨味が滲み出て、寒い日にほっとする煮物です。今回は、基本の『ぶり大根』をおさらいしてみましょう!

中華料理 中華 にんにく おつまみ

女性にうれしい栄養がたっぷりのレバーを、おいしいおつまみに!強火でジュッと加熱すれば、とってもカンタンにレバーの臭み抜きができますよ。軽く焼き揚げしたレバーに甘辛いタレをからめれば、こたえられない味わいに!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スイーツ ポップオーバー レシピ ハワイアン まとめ

外はパリパリ、中はふわふわなシュー生地食感で話題の「ポップオーバー」。自宅でも簡単に作ることができて、色々なアレンジができますよ♪今回はちょっとアレンジをした「ポップオーバー」のレシピを4つご紹介します♪

カリフラワー レシピ まとめ

日本ではいまいち人気がないと言われる「カリフラワー」、実は揚げるととってもおいしいんです♪しかも高血圧予防や高血糖予防にも効果的☆テレビでも紹介され今年大注目「カリフラワー」の揚げておいしいレシピをまとめてご…

レシピ まとめ 離乳食

1歳の誕生日を迎えて、生まれた頃に比べると体重は約3倍、身長は1.5倍とどんどん成長している時期。運動量が増えるので、体重はあまり増えず体は引き締まってきます。言葉も少しづつ覚えて「ママ」「パパ」など言えるよ…

お弁当 まとめ

写真共有サイトInstagram(インスタグラム)に掲載されている、フォロワー数10,000人超えの、かわいいお弁当を作る『kaoringo』さんの彩り鮮やかなお弁当をまとめてみました!お弁当だけじゃなく参考…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

レシピ

ひと目を引く写真を撮りたいなら、断然白い鍋がおすすめ!白は引き立て役としては鉄板のカラー。料理をより素敵に見せてくれる優秀なアイテムなんです。今回は、そんな白い鍋で魅力が際立つ料理を3つご紹介!「いいね!」を…

レシピ まとめ チーズ

野菜ってそのままローストするだけでも美味しく食べられますが、パルメザンチーズを足すだけで味にアクセントがつき、とってもおしゃれな付け合わせとしても使えるようになるんですよ。ほとんどどんな野菜でも美味しくできあ…

サラダ エスニック レシピ

玄米やキヌアをサラダに入れて食べるというのはいかが?ごま油も香ばしく甘さのあるドレッシングで腹持ちよくおいしくいただけちゃいますよ。レシピに出てくるアメリカの便利なインスタント穀物食品についてもご紹介しますね。

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/