ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

夏から秋に出回る新生姜。通常の生姜に比べてみずみずしく、筋がない新生姜はメイン食材としても使えます。旬の新生姜を楽しむ食べ方には、きんぴらがおすすめ!ごぼうと合わせて、味付けは最小限に。新生姜のスパイシーさを味わってみてください。

新生姜と普通の生姜の違いとは

通年スーパーで手に入る生姜といえば、薬味に使用されるあの生姜。外側が茶色っぽい皮で、中身は黄色がかったもので、すじが目立つのが特徴ですね。

新生姜は写真のように皮は白く、中身も白くてみずみずしい生姜です。通常の生姜に比べてすじがなく、辛味もマイルド。お寿司のガリのように、生姜そのものを楽しむことができます。

そんな新生姜と普通の生姜、大本は同じ種類の生姜です。
新生姜は、通常の生姜の上にできる新しい根のことなんです。

一番の違いは、収穫のタイミング。

普通の生姜は収穫してから2〜3ヶ月貯蔵してから出荷されますが、新生姜は収穫後すぐに出荷されます。

新生姜は貯蔵がきかないので、出回るのは初夏から秋にかけての季節もの。
ピリッとした辛みでお酒のおつまみに最高です!

生のままでは保存期間が短いですが、きんぴらに仕上げればしばらくの間、楽しむことができます。新生姜のちょっと新しい食べ方、試してみませんか?
ちょっと手間はかかりますが、せっかくの旬の食材なのでぜひ作ってみてくださいね。

『新生姜とごぼうのきんぴら』の作り方

材料(作りやすい量)

新生姜 200g程度
ゴボウ 1本
ゴマ油 大さじ1
A 醤油 大さじ2
A 砂糖 大さじ2
A みりん 大さじ2
A 酒 大さじ1

作り方

①新生姜は皮を剥き、千切りにする。
②ごぼうは水洗いで泥を落とし、酢水につけて灰汁をとっておく。
酢水につけた後、使用直前に水ですすぎザルにあけると変色が防げます。
③フライパンにゴマ油を熱し、新生姜とゴボウを中火で熱する。
④新生姜がしんなりするまで、中火で5〜8分ほど炒める。
⑤Aの調味料を加え、汁気が飛ぶまで炒める。
調味料がよく絡んだら完成です。

ビールと一緒に、乾杯!

特別な調味料は何もいりません。
シンプルな味付けでも、新生姜の香りが立ちこめ十分に美味しいです。

きんぴらは出来立てよりも、一晩置いて味を落ち着かせたほうが美味しくなるので、できれば食べる前の日に作って寝かせましょう。温かくしても美味しいですが、冷やして食べると生姜の辛味が際立ち美味しいですよ。

生姜独特の辛味がたまらない一品は、お酒と一緒で大人のお楽しみ。ビールや日本酒とともに、ゆっくりとその味わいをお楽しみください。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

ヨーグルト おつまみ

ヨーグルトを一晩水切りするだけでできちゃう「水切りヨーグルト」。まるでクリームチーズのようなその食感にハマった人も多いのではないでしょうか?今回は、水切りヨーグルトを使ったおつまみレシピのご紹介です。

インド インド料理 マッシュルーム おつまみ

気温の高い日が続くと、ちょっと疲れが出てきますね。そんな時食べてほしいのが、暑い国で生まれた料理!スパイスを効かせたインド料理「サブジ」をお腹いっぱいいただけば、疲労も夏バテもきっとふっ飛んじゃいますよ♩

おいしくて滋養強壮効果もあるとろろ。麦ごはんにして食べるのもいいですが、今回は食欲がない時や二日酔いの時にさらさらっと食べやすいお吸い物にしてみました!とろろのおいしさはそのまま、柚子の香りが上品な一品です。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ イタリアン おしゃれ リゾット

自宅で作るイタリアンというと皆さんパスタがまず思いつくと思いますが、実はリゾットも意外と簡単に作れることをご存知ですか?しかもリゾットには非日常感もあり、食卓に並ぶといつもよりちょっとオシャレになった感じもし…

お菓子 レシピ おつまみ まとめ

ダイエット中だとしても何となくポテトチップスが食べたい時ってありますよね…。しかし、市販のポテトチップスは油であげられているので高カロリー!そんな時は揚げない野菜チップスを手作りしてみましょう。…

レシピ まとめ 離乳食

この頃になるとハイハイができ、あちこち移動して遊べるように。音の出るおもちゃや動くおもちゃに興味を示し、部屋の中の物すべてが興味の対象(笑)ママの姿が見えないと後追いし始めるのもこの時期。大泣きしたら「ママは…

レシピ まとめ 揚げ物

美味しい物はやっぱりカロリーが。揚げ物もその一つですよね。。。揚げないで揚げ物が作れたらなんて素敵なんだろう。ちょっと待って下さい!そんな夢のようなレシピがあるんです☆という事で、今回は揚げないけど揚げ物が作…

レシピ 豆腐 まとめ

つるんと美味しい冷奴。実は少しの工夫で食べ応え十分な、メインのおかずになります。オリーブオイルをかけた洋風なものから定番の和風、韓国風まで、今回はバリエーション豊富なレシピを30選!どれも簡単な時短レシピなの…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

イカ

みなさんは「タコイカ」と聞いて、どんなものを連想しますか?イカのような、タコのような不思議な生き物「タコイカ」。ちなみに、タコやイカは魚ではなく、軟体動物です。タコイカの正体とは…&hellip…

タコの第一印象を覚えていますか?グロテスクな見た目から海外では「海の悪魔」と言われており、私もそのような印象でした。それが今ではすっかり見慣れて、タコの踊り食いもしてみたいほど。しかし、タコには第一印象そのも…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/