ローディング中

Loading...

ダイエットに行き詰まっている、そこのあなたに朗報です。今回ご紹介する「焼きトマトダイエット」は、ご飯の前に加熱したトマトを食べるだけで、食事制限せず楽に減量を目指せるんですよ。効果を高める食べ方やアレンジレシピもまとめてお教えします!

うれしい効果がいっぱいの焼きトマト

「1ヶ月でマイナス5kgも減量できるわけないじゃ〜ん」と、はじめから諦めていませんか?

身近な食材で実践できる「焼きトマトダイエット」が今、大注目を浴びています。文字通り、焼いたトマトを食べるというとてもシンプルなダイエット法。1日2個を目安に食べるだけで、高いダイエット効果が期待できると、ブームになっています。

「食べる日焼け止め」と言われるトマトはそのまま生で食べるだけでも、日焼け防止に役立つほか、腸内の環境を整えたりむくみを改善したりと、うれしい効果がいっぱいなスーパーフードです。好みが大きく分かれ、ブニュッとした独特の食感や臭いが苦手という方も多いのではないでしょうか。

ですが、焼きトマトがもたらす驚きの効果を知れば、きっと食べてみようという気になるはずです。というわけで今回は、「焼きトマトダイエット」で得られる美容効果、より減量を高めるおすすめの食べ方、そしてひと手間加えたアレンジレシピまで、あますことなくご紹介します。

加熱することで得られるダイエット効果

東洋医学において野菜は大きく分けて、体を冷やす”陰”と、体を温める”陽”に分類されています。

トマトは、東洋医学においては”陰”の野菜に入ります。火照った体をクールダウンしてくれる、夏にぴったりな食材です。しかし、食べ過ぎると体を冷やして代謝が低下してしまうので、ダイエットの面から見ると逆効果になるおそれもあります。

ですが、トマトを加熱すると体を温める”陽”の性質に傾くと言われており、食べ過ぎて体を冷やし、代謝を下げる心配もなくなります。トマトに含まれるダイエット成分「13-oxo-ODA」と「リコピン」を効率よく摂取できるだけでなく、両成分は加熱に強い性質を持っており、トマトをダイエット目的に食べる場合、生食よりも焼くほうがベターなんです。

脂肪燃焼効果

トマトに含まれる「13-oxo-ODA」という成分が、体の中に溜まった中性脂肪を燃やしてくれるので減量が期待できます。また、肌や体の錆を食い止める働きでおなじみの「リコピン」に、体の中に脂肪が溜まるのを防ぐ効果が見込めるんです。

便通を改善

ダイエットを行ううえで、”便秘”は減量効果を妨げるマイナス要素。焼きトマトを食べると、豊富な食物繊維が腸の動きを活発にして、便の通りをよくします。便の通りがよくなると体の中に溜まった要らない毒素を外に出してくれるので、ぽっこりお腹の解消にも効果ばっちり。

満腹感が得られる

焼いたトマトはとっても熱いので、無意識のうちに食べるスピードがゆっくりになり、加えて噛む回数も増えていきます。つまり、食べる速度が落ちると早食いを防止できるうえ、かつ噛むことで脳の満腹中枢が刺激されるため満足感が得られます。熱したトマトは、想像以上の熱さですので、食べるときはご注意を。
「焼きトマト」を口にすると、体の中ではこのように脂肪との熱戦が繰り広げられているんですね。トマトが大好きな方も苦手な方も、これからは冷たいものより、焼きトマトを食べましょう。

そのほかの効果

冒頭でチラッとお話しましたが、むくみを改善したり腸内の環境を整えてくれる効果があるトマト。実はそれ以外にも、女性の期待に応える働きをしてくれるんですよ。いくつかの効果を下記にピックアップしましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

日焼けを防ぐ

焼くことで効果が高まる「リコピン」が、メラニンの働きを抑えて日焼けを防止します。紫外線に限らずタバコやアルコール、睡眠不足などによって活性酸素が体の中に増加。すると刺激に対抗しようと、メラニン色素が反応して黒くなり、日焼けを引き起こしてしまうんです。海水浴やバーベキューなど、レジャー前に焼きトマトを食べると日焼けを抑えられますよ。

くすみ解消

焼くことでさらにパワーアップする「リコピン」は、血のめぐりをよくする血液サラサラ効果があります。血液の流れがよくなる=代謝がアップするため顔のくすみを改善してくれます。くすみが解消されると、光を跳ね返すような透明感あふれる美しい肌に生まれ変わります。

旨みが格段に上がる

生よりも、加熱することで糖度が上がるため甘味と旨味が格段にアップします。甘味がアップするとスイーツを食べているような感覚になるので、食後に余計なお菓子を食べずに済みます。
日々口にする食べ物によって、よくも悪くも肌は大きな影響を受けます。私たちが口にしているものはすべて、血液によって全身に運ばれて髪や爪、臓器をつくる肥料となっているからです。よりよく体内に栄養を吸収するための焼きトマトは、もっとも効果的な食べ方と言えます。

栄養価の高いものを食べて、体の内と外両方をいたわってあげましょう。

「焼きトマト」の食べ方

「焼きトマト」の食べ方はとてもシンプル。朝・昼・夜3食の食事を摂る20分前に、焼きトマトを食べるだけ。しかもご飯の前に1個食べることで、かなりの満腹感が得られ、食べ過ぎを抑えられます。また、お菓子やケーキなど甘いものを食べずに済むので、間食が減って減量につながります。

ちなみに、1度に食べるトマトの量は、中くらいの大きさのものなら1個、ミニトマトならひと掴み程度でOK。ほかの食事を制限することがないから、ストレスなく続けられるはずです。

効果的な食べ方

「焼きトマトダイエット」の効果をより高めてくれる、相性抜群の食材も合わせてご紹介します。追加で調理する必要がなくトッピングするだけなので、今日からすぐに実践できますよ。

チーズと食べる

トマトに含まれる「リコピン」は脂に溶けやすい性質を持ち、加熱することで体内への吸収率がよくなります。つまり、脂質を多く含むチーズと一緒に食べることでさらに吸収率がアップし、効果が高まるというわけ。ピザやドリアは、理にかなった食べ方と言えますね。

オリーブオイルなどと食べる

オリーブオイルとの食べ合わせがベスト。オリーブオイルには血行を促進する働きがあるビタミンEが豊富に含まれていて、リコピンを含む焼きトマトとの相乗効果を期待できるからです。トマトに回しかけたり、焼くときに使ったり、使い方はさまざま。

焼きトマトのおいしいレシピ

せっかく「焼きトマト」で減量を目指すなら、ほかの食材と組み合わせてより楽しくダイエットを続けたいですよね。下記で簡単にできるアレンジレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。ちなみに、トマトは1度加熱すれば栄養素がそのまま保たれるので、作り置きしておいてもいいと思いますよ。

トマトのチーズ焼き

トマトはへたを取り、縦に十字型に包丁で切り目を入れたら、内側に塩こしょうを適量まぶします。切り込みに沿ってチーズをたっぷり詰めたら、みじんぎりした玉ねぎとベーコンをトッピング。上からオリーブオ入りをふりかけたらグリルに入れて、チーズが溶け出すまで焼き上げます。お皿に盛りつけ、塩こしょう、ドライパセリ、ブラックペッパーをまぶして完成。

熱々なトマトの果肉ととろけるチーズが絶品です。ぜひお試しあれ。

焼きトマトのサラダ

トマトは1cm幅にカットし耐熱皿に並べ、塩を適量まぶしてトースターで3分間加熱します。オーブンから取り出し、パン粉と粉チーズ、オリーブオイルを回しかけて焼き色が付くまで再度、トースターで焼き上げましょう。最後に、お好みでパセリをふりかけたらできあがり。

オーブンに入れて焼くだけの簡単レシピです。焼きトマトにレタスやベビーリーフを添えると満腹感が増すほか、彩りもアップしますよ。

トマトスープ

えのきはよく洗い3等分に、トマトは食べやすい大きさにカットします。沸騰したお湯が入ったお鍋の中にえのきとトマトを加え中華スープとしょう油で味付け。溶き卵を入れたボウルに塩をひと摘み加え、塩を一つまみ加えます。お鍋に溶き卵を流し入れ、かたまりにならないように、箸で軽くほぐしてください。深さのある器によそい、黒こしょうをふりかけていただきます。

時間がないときにパパッと簡単に作れるスープは、体の芯から温めてくえるので代謝アップにも期待できますよ。

まとめ

体を冷すことからダイエットに不向きと思われていたトマトは、なんと「焼きトマト」にすると甘味が増して、体への栄養吸収率がグンとアップ。しかも、毎回の食事の前に1個食べるだけで、スムーズに体重を落とせるという、驚くべきダイエット効果が潜んでいたんです。

そのまま焼いて食べてもおいしいのですが、スープにしたりカプレーゼにしたりと、アレンジを加えながら飽きることなくダイエットを楽しめます。食事制限が付きまとうダイエットに毎回挫折してしまう方や、三日坊主で終わってしまう方、そして何よりトマトが苦手な方こそぜひ、実践しておいしさと効果を実感してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

牛肉の部位「ミスジ」。鉄板焼きのお店で見たこともあるかもしれませんが、具体的に牛肉のどこの部分の肉なのかご存じですか?ミスジ肉についてと、その食べ方、おいしいステーキの焼き方やアレンジレシピまで、ミスジ肉の魅…

レシピ フルーツ

独特な見た目のドラゴンフルーツ、おいしい食べ方や切り方をご存じない方も多いのではないでしょうか?そもそも皮や種は食べられるもの?今回は、ドラゴンフルーツの基本的な食べ方から、簡単なレシピまでたっぷりご紹介しま…

オムライス レシピ

子供から大人まで人気のオムライス。包み方が難しくて自信がないという方はいませんか?卵を破かず、きれいに、しかも簡単にオムライスを作るコツがあります!誰にでもできるオムライスの包み方をご紹介!コツを覚えればオム…

スイカ

夏の風物詩、スイカ。大ぶりなものを見かけるとつい食べたくなりますね!でも、おウチの冷蔵庫で冷やすってちょっとむずかしくありませんか?そこで今回は、自宅で実践できるスイカの冷やし方をご紹介!キンキンに冷やして、…

レシピ

生で食べられる野菜はたくさんあります。水菜もその一つです。サラダなどに加えればシャキシャキとした食感が楽しめますよね。今回は、水菜を生でおいしく食べる方法、おすすめレシピ、下ごしらえのコツを詳しくご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お土産 まとめ

「よかったら、どうぞ」と渡すものといえば、差し入れ。職場、取引先、バイト先…。シーンに合わせて喜ばれれば、そのイメージがそのままあなたのイメージになりますよ。 そこで今回は、「女子からの差し入れで、何を貰うと…

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです( ゚д゚) 今回は、そんな自己アピー…

まとめ

料理をする人必見の知っておくと便利な裏技、キッチンライフハックをご紹介します。小さな事でも知っているのと知らないのとではストレスの差が違ってきますよ。料理を楽しむためにも無駄を省くためにも役に立つ豆知識・コツ…

まとめ

お家で料理するのも外食するのも大好きというあなたにこそ見てほしい食の現実を映したフードドキュメンタリー映画があります。あなたの食に対する情熱を少し、食を見つめ直すことに使ってみませんか?

バー カクテル 東京 まとめ

東京都内にも様々なコンセプトのバーはありますが、映画バーって行ったことありますか?レトロな映画からSFまでお酒とともに楽しめる、映画好きにはたまらない空間です♪お洒落なカクテルを飲みながら映画トーク、だなんて…

まとめ

夏になると食欲が落ちてしまうことありますよね?そんなときに胃に優しい、食べるといい食べ物についてご紹介します。今年の夏もおそらく暑くなりそう^^;なので、胃腸を大事に乗り切っていきましょう。もちろんよく噛むこ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

麻布十番 スイーツ プリン カフェ

ワッフルやパンケーキなど新しいスイーツブームが来ると、ワクワクしてしまう人は必見!これから流行しそうな「ミラノプリン」専門店の紹介です。普段食べているプリンよりも濃厚で、上品な味です。ひと足早くおさえちゃいま…

とうもろこし グラタン レシピ

おもてなしにもピッタリ!クリーミーなコーングラタンのレシピをご紹介します。ふだんおうちにあるものばかりで作れるのがありがたい。コーンとズッキーニのヘルシーなソテーのレシピもご紹介。どちらも10分程度でささっと…

yuitoss

美容に関する記事を書くことが好きです。

ページTOPに戻る