ローディング中

Loading...

高温多湿な状態が続く6〜9月は、細菌性の食中毒の発生率が高まる季節です。そして、原因となる細菌は、キッチンに潜んでいることも……。そこで今回は、簡単にできる3つの予防法を実践し、食中毒を起こさないように注意しましょう。

細菌性食中毒を防ぐ心得とは

高温多湿な状態が続く6〜9月は、細菌性の食中毒の発生率が高まります。そして、原因となる細菌は、キッチンに潜んでいることも・・。簡単にできる3つの予防法を実践し、食中毒を起こさないように注意しましょう。

夏に多発!細菌性食中毒ってどんなもの?

細菌性食中毒は、カンピロバクター・O-157・サルモネラ菌などの細菌によって引き起こされる食中毒。下痢・腹痛・高熱などの症状が起こります。

これらの原因菌は、高温多湿の環境を好むため、夏場に多く発生するのが特徴。平成27年の患者数は6,029人と多く、飲食店だけでなく家庭でも発生しています。

家庭で食中毒にならないための3つの原則

1.食中毒菌を「つけない」

食中毒は原因となる細菌が食品に付着し、体内に入り込むことによって起こります。細菌を食品につけないためには、正しい手洗いと食品・調理器具を適切に扱うことが重要です。
《手洗いのポイント》
汚れたら手洗いをする。(調理前・トイレ後・生ものを触った後・鼻をかんだ後など)
指のすき間など、洗いにくい部分も洗う。
殺菌力のある石けんを使う。
清潔なタオルやペーパータオルで手を拭く。
《食品と調理器具を扱うポイント》
使うたびにまな板を洗う。
生野菜など火を通さないものと、肉・魚に使うまな板と包丁を分ける。
バーベキュー・鉄板焼きでは、生の肉・魚を扱う箸と食べるための箸を分ける。
食材は、清潔な密封容器に入れるか、ラップをかけて冷蔵保存する。

2.食中毒菌を「増やさない」

調理前の食材や惣菜は、速やかに冷蔵庫や冷凍庫で保管してください。というのは、細菌の多くは10℃以下で増殖が遅くなり、マイナス15℃以下で増殖が停止するためです。

また、調理した料理は早めに食べることを心がけ、残ったおかずは直ちに冷蔵庫に入れましょう。冷蔵庫を過信せず、早めに食べきることも大切です。

3.食中毒菌を「やっつける」

ほとんどの細菌は加熱をすれば死滅させることができます。肉や魚なら、中心部を75℃で1分以上加熱するのが目安です。

使用後のふきんやまな板といった調理器具にも細菌が付着しています。洗剤で洗ってから、煮沸消毒するか熱湯をかけることで殺菌できます。

疲労・睡眠・栄養の状態などによって、同じものを食べても食中毒を起こす人と起こさない人がいます。特に、暑い日が続いて体力が落ちているときは要注意。

食事と休養をしっかりとり、普段から体調管理を心がけましょう。
提供元:

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

揚げ物

出来立てサクサクの揚げ物は本当においしいですよね!でも、自宅で揚げ物を作りたいけれど、揚げ油の保存方法や保存期間、意外と知らないですよね。今回は、揚げ油の保存方法や保存期間、おすすめ容器をまとめてご紹介します!

日本人の献立に欠かせないお味噌汁ですが、賞味期限ってどのくらいなのでしょうか?作りすぎて余ってしまった場合、どう対処したらいいと思いますか?少しでも味噌汁の賞味期限をのばすための保存方法を詳しく紹介します。

ナス

年中食べることができ、色々なメニューで大活躍するなすの保存方法せっかくならばおいしい状態を一日でも長く保ちたいですよね。今回は、なすの長期保存方法から選び方、おいしいレシピまで、たっぷりとご紹介します。

レシピ

七草粥は1月7日に食べる習慣がありますが、それはどうしてかと考えたことはありますか?日本人なら知っておきたい七草粥の由来や歴史を改めて確認してみましょう。そしてこれを参考に、ぜひご家庭でも七草粥を作ってみてく…

レシピ

健康や美容効果が高く、女性を中心に人気の豆乳。ですが、賞味期限が意外と短いのが難点です。そもそも豆乳は賞味期限を過ぎるともう飲めないのでしょうか。保存方法や、おすすめの活用法は?今回は、注目の食材、豆乳につい…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 まとめ

日本酒を飲んでも「おいしい」だけで終わらせていませんか?味覚の表現を豊かにすれば、お酒を飲むのも楽しくなるはず!ということで今回は、日本酒の香りを表現するヒントを5つピックアップしてみました。

まとめ

髪の毛は女性の命とも言うように、お手入れはしっかりしておきたいですよね。食事は身体の健康だけでなく、髪の毛にも影響を与えます。そこで今回は、髪の毛に良い食べ物を紹介します。いつまでもツヤツヤで美しい髪の毛を保…

チョコレート 東京 ビュッフェ まとめ

バレンタインならではのスイーツが続々登場!各所でチョコレートやいちごを使ったスイーツビュッフェが開催されているみたいです♪期間限定のメニューもあるのでぜひこの時期に行っておきたい!カップルで行くのもいいですが…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スイーツ パフェ 京都 フルーツ

信じられないサイズのパフェを発見しました。それは我々の常識を遥かに越える代物です。人が食うようなサイズではない…そもそもこれをパフェと呼んでいいものなのかどうなのか。この「ジャンボパフェ」が食べ…

大阪 パン スイーツ アイスクリーム 心斎橋

大阪のアメリカ村を代表するスイーツ「元祖アイスドッグ」。サッと揚げたパンに濃厚なソフトクリームをはさんだアツアツヒンヤリスイーツ。その不思議な味わいが大人気で1個食べると思わずもう1個食べたいと思ってしまうほ…

macaroni_repro

提携メディアの記事を配信するアカウントです。美容系のコラムや百貨店...