ローディング中

Loading...

揚げ物大好き!だけど自分でつくるのはちょっと面倒……そんな人にぴったりなのが電気フライヤーです。温度調節が簡単で、火加減が肝心な揚げ物の失敗を防いでくれます。おすすめ商品からレシピまで、電気フライヤーの魅力をご紹介します。

電気フライヤーとは?

電気フライヤーは、電気の力で加熱することによって揚げ物を作る調理家電のことです。電気ヒーターが鍋を加熱し、油を温める仕組みになっています。天ぷら、フライなど揚げ物全般の調理が可能で、商品によっては電気グリルとして使うこともできます。便利で多機能な商品は家庭で大活躍!ちょっとしたパーティーにも使え、電気フライヤーを囲んでみんなでワイワイできますよ。また、調理の手間が気になる一人暮らしの人にもおすすめ。気軽に使えるので、一人暮らしでも揚げ物をしてみよう!という気持ちがきっと湧いてきますよ。

電気フライヤーの特徴

電気フライヤーには嬉しい機能がたくさん!簡単操作で温度調節が可能であること、安全に調理できることなど、電気フライヤーならではの特徴がいろいろあります。一方デメリットとしては、大量の油が必要になることが挙げられます。温度が上がるまでに時間がかかったり収納場所に困ったりすることもあるので、それらについて考慮する必要があることをお忘れなく。

以下で、電気フライヤーの特徴やメリットをご紹介します。

温度調節が簡単

電気フライヤーの温度調節機能はとっても優秀!温度調節は細かく設定でき、設定温度の管理もしてくれます。揚げ物をたくさん作るときは途中で温度が上がりすぎたり、下がりすぎたりと温度管理が難しいですよね。簡単操作で温度調節と温度管理の両方ができるのは嬉しいポイントです。

カラッと失敗なく揚げられる

揚げ物は火加減が肝心。普通に作ると温度計を使ったり、普段作るときの感覚を頼りにしたりと、何かと手間ですよね。電気フライヤーならカラッとおいしく調理でき、揚げ物の失敗を防いでくれますよ!

火を使わないから安心

電気フライヤーは火を使わないから安全に調理ができます。揚げ油に引火する心配もないので安心できますね。一人暮らしを始めたばかりでまだガスを契約していない!そんなときでも電気フライヤーがあれば簡単に揚げ物が作れますよ。

卓上に置けるので揚げたてを食べられる

揚げ物は揚げたてが一番!せっかくならカラッと揚がったアツアツの揚げ物が食べたいですよね。揚げ物を先に揚げておいて食事の準備をしていると、だんだん冷めてきてサクサクの食感が損なわれてしまいます。卓上に置いて調理できる電気フライヤーで揚げたての揚げ物料理を楽しみましょう!

タイマー機能を使えば、”ながら”で作れる

電気フライヤーなら食卓の真ん中に置いて、調理しながら揚げ物を食べることができます。自宅にいながら、お店にいるような感覚で揚げ物料理を食べられるのは嬉しいですよね。タイマー機能付きで万が一の切り忘れも防止できて安心ですよ。

電気フライヤーの種類

卓上タイプ

卓上タイプは電気フライヤーの中で最も主流のタイプだと言えるでしょう。卓上に置いて、お鍋を囲む感覚で使えます。みんなでワイワイしながら揚げ物パーティーをするときにぴったりですよ!コンパクトな設計であまりかさばらないのも魅力のひとつです。

グリル鍋タイプ

グリルタイプの電気フライヤーは、フライヤーとしてだけでなくグリル鍋としても使えるのが魅力です。付属品を交換すればグリル鍋やホットプレートに変身!一人暮らしの狭いキッチンでも、この電気フライヤーがあれば料理の幅が広がりますよ。

油を使わないタイプ

ヘルシー志向の人には油を使わないタイプの電気フライヤーがおすすめ。油を使わないのに揚げ物ができるの?と不安に思う人もいるかもしれませんが、高カロリーな揚げ物をヘルシーに食べられるのは嬉しいですよね。素材に含まれる油を利用して揚げる、という原理なのでヘルシーかつ経済的に揚げ物を作ることができます。

おすすめの電気フライヤー

象印 あげあげ

あげあげは大きいものを揚げるときにぴったり。19cmの海老もまるごと入るサイズで、見た目も美しい揚げ物を作ることができます。油温度調節は160℃~200℃に調節可能。内容器はフッ素加工でお手入れラクラク!自宅でも大きめの素材を使って豪華な天丼を作ってみたい人におすすめの電気フライヤーです。

フィリップス ノンフライヤー

こちらは油を使わないタイプの電気フライヤー。ノンフライヤーと言えばフィリップスのメーカー名を想像する人も多いほど、メジャーなようです。カロリーを気にして揚げ物を控えている人も、ノンフライヤーで作る揚げ物ならヘルシー!ダイエット中でも揚げ物が食べられるのは嬉しいですね。

フェリシアス

フェシリアスはコンパクト設計が魅力の電気フライヤー。リーズナブルな価格設定で、電気フライヤーの購入を考えている人も手を出しやすいですよ。電気フライヤーが欲しいけど収納場所に困る、ちょこっと揚げ物を楽しむ程度だから大きいものはいらない・・・そんな人にぴったりの電気フライヤーです。

業務用電気フライヤー

業務用電気フライヤーは名前から想像できるように、ビッグサイズで大量の揚げ物を作るのに適しています。使用油量は3リットルから20リットルまであり、業務用といっても様々なサイズがあります。一般家庭で使用するシーンはほとんどないと思いますが、大人数でのパーティーで活躍する大容量とパワフルさが魅力です。カセット式で屋外でも使えるものもありますよ。

電気フライヤーで作るおすすめレシピ

揚げ物の定番!電気フライヤーで作る唐揚げ

鶏もも肉は一口大にカットして、しょうゆ、しょうゆ、しょうが、みりん、ごま油と一緒に袋に入れて味をなじませます。揚げる直前に片栗粉を入れて衣をつけてください。電気フライヤーの温度を190℃に設定し、お好みの揚げ加減まで加熱して、網に上げたら完成!揚げ物の定番、唐揚げも電気フライヤーを使えば油ハネの心配がありません。安全で調理後のお掃除も簡単ですよ。

お店みたいなパリパリ食感!電気フライヤーで作る皿うどん

あんかけ用に、お好みの具材を蒸し煮にします。キャベツや人参などの野菜、シーフードやお肉がおすすめ!具材に火が通ったらスープの素を入れます。水溶き片栗粉を回し入れ、中火で加熱します。電気フライヤーで1玉あたり3分ほど揚げたやきそば麺にあんをかけたら完成!電気フライヤーがあれば、お店のようなパリパリ麺の皿うどんが自宅でも簡単に作れますよ。

電気フライヤーで作るカレー風味のアジフライ

丸アジは下処理後、キッチンペーパーで表面の水分をふき取ります。両面にマジックソルトで味をつけますが、マジックソルトがない場合は塩胡椒とガーリックパウダーで代用できます。カレー粉をアジの表面にまんべんなくまぶします。茶こしを使うと簡単ですよ。アジに小麦粉、卵、パン粉を順につけたら電気フライヤーの温度を170℃に設定して、きつね色になるまでカラッと揚げたら完成!ちょっと面倒なフライも電気フライヤーを使えば失敗がないので挑戦しやすいですね。

みんなで串カツパーティー!電気フライヤーで出来立てを食べよう

お好みの具材を食べやすい大きさにカットし、串を刺します。かぼちゃやレンコンなどの野菜、お肉、海老、卵などお好みの具材を用意してくださいね。小麦粉、卵、水、だしの素、パン粉の材料を全て混ぜ合わせたら、具材をつけて電気フライヤーで揚げます。卓上タイプを使えば電気フライヤーを囲んでみんなでワイワイ盛り上がれますよ!出来立てアツアツの串カツが食べられます。

電気フライヤーで作るサクサクコロッケ

電気フライヤーでサクサクのコロッケを!種を作ったら、パン粉につけて180度にセットした電気フライヤーで揚げてください。クリームコロッケやカボチャコロッケなど、いろんな種類のコロッケに挑戦してくださいね。余った肉じゃががあればタネ作りも簡単!電気フライヤーの温度調節機能を使ってサクサクのコロッケが簡単に作れます。

おわりに

いかがでしたか?電気フライヤーと言ってもいろんな種類があり、それぞれに特徴があります。あなたの用途に合った電気フライヤーで揚げ物料理をもっと気軽に楽しんでくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

じゃがいも レシピ

玉ねぎを電子レンジ5分で調理するねとめしが「絶品」とツイッターで話題になっています!使う材料は、玉ねぎ、コンソメやバター、ポン酢、黒胡椒のたった5種類。本当に簡単に絶品ねとめしが作れるのか、作り方やアレンジな…

パン レシピ

最近インスタなどで話題になっている「アイスパン」をご存知でしょうか。名前からはいろいろなビジュアルを想像すると思いますが、アイスパンとはソフトクリームの形をしたパンなんです。今回はそんなかわいいアイスパンの作…

レシピ まとめ

ベイクドチーズケーキ、スフレチーズケーキなどいろいろな種類があるなか、濃厚でなめらかな舌触りが特徴の「レアチーズケーキ」をご紹介します!簡単に作れる基本のレシピや、いちご、ブルーベリー、抹茶など人気のアレンジ…

レシピ ハンバーグ まとめ

とってもおいしい煮込みハンバーグ。自宅で作るとき、どんな献立にすればいいか、迷うことはありませんか?もうひと品つけたしたい、栄養バランスが気になる……そんな方に、煮込みハンバーグに合うスープや副菜をレシピ付き…

レシピ まとめ

サクサクの衣の中から、トロっと溢れるクリームソースが絶品の「カニクリームコロッケ」。華やかな料理なので、パーティーや特別な日にもピッタリです。今回は、カニ缶を使った簡単な作り方や、アレンジレシピ、さらに気にな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 卵かけごはん

ひと昔前「TKG(卵かけご飯)」という言葉がはやり、TKG専用のお醤油が販売されるなど大ブームになりました。しかし、卵かけご飯はブームなんて関係ないのです。日本人に永遠に愛される定番メニューですから。今回はお…

レシピ ごぼう クッキー カップケーキ ココア スイーツ まとめ

食卓の脇役として大活躍のごぼうが、なんと主役に!美味しく頂きながら、食物繊維も摂取できるおやつなんて素敵です♡刻んで食感を楽しんだり、すりおろして風味を堪能したり、様々なタイプのレシピを紹介しておりますので、…

レシピ まとめ 離乳食

1歳の誕生日を迎えて、生まれた頃に比べると体重は約3倍、身長は1.5倍とどんどん成長している時期。運動量が増えるので、体重はあまり増えず体は引き締まってきます。言葉も少しづつ覚えて「ママ」「パパ」など言えるよ…

レシピ まとめ

暑いと体力が落ちて、ついエネルギーも消耗しがち。そこで今回は暑い夏を乗り切るスタミナ料理のレシピをご紹介します。鶏肉やにんにくなどの食材を使った簡単レシピは、すぐに真似できますよ。夏風邪も防いで元気に過ごしま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

マンゴー カフェ タイ バンコク

夏の定番フルーツのひとつ、マンゴー。ですが、日本国内でマンゴーを安定して手に入れるのは難しいもの。そんなマンゴー好きにはたまらない、タイのバンコクにある「マンゴータンゴ」をご存じですか。マンゴーの聖地とも言え…

シュークリーム 福島 スイーツ

世の中にはビッグ◯◯、ジャンボ◯◯など大きなサイズで話題を呼ぶ食べ物が数多く存在します。そんなかでもいま、福島県いわて市にある白土屋菓子店では「ジャンボシュークリーム」が話題です。テレビでも紹介されることがあ…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る