ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

つるりとした食感で喉越しよく、夏バテの時にも食べやすい卵豆腐。お酒と一緒に楽しむなら、ちょっとひと手間かけてみませんか?エビをあしらう卵豆腐の冷製あんかけは、簡単アレンジなのに料亭の一品のような出来栄え。ぜひお試しを!

卵豆腐で料亭気分なひと皿を

そのまま食べても美味しい卵豆腐ですが、そのつるりとした食感を活かした小鉢は如何でしょう?

今回は、暑い季節にぴったりな冷やしあんかけのレシピをご紹介。
冷凍エビと調味料で簡単に作れる餡をかけるだけで、いつもの卵豆腐がぐんと本格的に変身しますよ!

卵豆腐の食感はそのままで、食欲のない時にもオススメ。
夏は冷やしで、冬は熱々をお楽しみ下さいね。

『卵豆腐の冷やしあんかけ』の作り方

材料(2人分)

卵豆腐 2個
冷凍むきエビ 4個
塩 ひとつまみ
A だし汁 100cc
A 酒 小さじ1
A みりん 小さじ1
A 醤油 小さじ1/2
A すりおろし生姜 1片分
B 片栗粉 小さじ1/2
B 水 大さじ1
三つ葉・刻みネギ等 おこのみで

作り方

①冷凍エビは流水解凍して水気を切り、塩をまぶす。
②小鍋にAの調味料とエビを加え、エビに火が通るまでひと煮立ちする。
③Bの水溶き片栗粉を加え、全体を混ぜてとろみをつけたら火を止める。粗熱を取ったら、冷蔵庫でよく冷やす。
④よく冷えたあんを卵豆腐にかけ、薬味をのせる。
これで出来上がり。

お酒と一緒に乾杯!

よく冷えたあんかけ卵豆腐は、より口通りなめらか!
エビ香る上品なお出汁が滋味に富んでいます。

クセがなくさっぱりとした口当たりが夏に嬉しいですね。
単体でお酒のおつまみとしてお出ししても良いですし、お蕎麦やお寿司などの付け合わせとしても。

夏は卵豆腐で冷やして食べ、冬は厚揚げを温めて熱いあんをかけて食べる美味しいですよ。
薬味は三つ葉のほか、刻みネギやみょうがが合います。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

きのこ パスタ 〆ご飯 おつまみ

お酒を飲んだ後、ちょっとお腹に入れたいことってありますよね。「でも、カロリーが気になるし……」と躊躇してしまう時は、ローカロリーな和風パスタはいかがでしょう?しめじをたっぷり使用。…

大根 和食 おつまみ

リーズナブルで脂が乗ったぶりのあら。くさみ抜きが大変そうに思うかもしれませんが、実はとってもカンタン!骨から旨味が滲み出て、寒い日にほっとする煮物です。今回は、基本の『ぶり大根』をおさらいしてみましょう!

中華料理 中華 にんにく おつまみ

女性にうれしい栄養がたっぷりのレバーを、おいしいおつまみに!強火でジュッと加熱すれば、とってもカンタンにレバーの臭み抜きができますよ。軽く焼き揚げしたレバーに甘辛いタレをからめれば、こたえられない味わいに!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 炊き込みご飯 ラーメン まとめ

突然食べたくなって買ったはいいが、一袋食べ終えるまでに湿気たり飽きたりしがちな「おせんべい」。ほったらかしはもったいない。お米から作られる「おせんべい」を有効活用するレシピを集めてみました。

アボカド レシピ まとめ

ビタミンEたっぷりの栄養価の高いアボカドと、ビタミンCたっぷりの苺を使ったアレンジレシピをご紹介します。甘酸っぱい苺と濃厚なアボカドは、一見合わないように思われがちですが、実は相性抜群なんですよ♪

中華 レシピ 中華料理 まとめ

中華料理の前菜でおなじみの中華クラゲ。ツルンとした食感、コリコリした歯ごたえがおいしいですよね♪スーパーなどで手軽に手に入って、そのまま食べられる手軽さも魅力ですが、ちょっとアレンジするとまた違った美味しさが…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

夏の野菜はホントにいたみやすいですよね。買い置きして冷蔵庫の野菜室に入れても、使おうとしたらすでに劣化していたなんてコトありませんか?野菜をそのまま冷凍すれば、鮮度を保った状態でキープできて便利です。冷凍野菜…

中華 トマト まとめ レシピ 豆腐

麻婆豆腐は、日本人にも親しまれる中華料理ですが、その麻婆にトマトを入れると、旨みが増しマイルドになっておいしいと評判なんだとか。今回は、基本の作り方とアレンジレシピ、そのほかの麻婆料理アイデアをご紹介します。

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/