ローディング中

Loading...

高知銘菓「ミレービスケット」をご存知ですか。発売開始から約60年を経た今でも人気は絶えず、高知のみならず全国にファンを広げています。60年前と同じ製法にも関わらず、食べ始めたら止まらないというロングセラービスケットについて、あれこれ調査!

ふるさとの人気おやつ

北海道の「白い恋人」、沖縄の「ちんすこう」など、全国に存在するロングセラーのご当地お菓子。みなさんの住む地域にもおすすめの地域限定お菓子があるのではないでしょうか。

それぞれのロングセラー商品が売れている理由は、出身県や、長く住む場所から発祥したお菓子だからというだけでなく、やはりその味に定評があってこそのはず。

高知で生まれた「ミレービスケット」も人気ご当地お菓子のひとつ。昭和30年から今にいたるまで、高知県民の老若男女に愛され続けている商品です。現在では、県内にとどまらず、全国にファンを増やし、その歴史を更新中。お土産としても大人気です。

今回は、知る人ぞ知る、高知銘菓「ミレービスケット」について、じっくり調査。

高知銘菓「ミレービスケット」

みなさんは、高知銘菓「ミレービスケット」を食べたことはあるでしょうか?ミレービスケットは、実は豆類の加工販売店から生まれた、お菓子なんです。

オリジナルキャラクターや、赤と青の印象的なデザインのパッケージで、高知市内を始め、関東ではコンビニでも販売するほどの人気商品。発売から60年以上経った今も、昔と変わらない製法で作られた味が愛されています。

高知ミレーの生みの親、野村煎豆加工店

ミレービスケットを製造しているのは、「野村煎豆加工店」。今も、バターピーナッツや甘納豆など、豆菓子とともにミレービスケットを作っています。

戦後、小麦粉が一般的に使えるようになってくると、焼き菓子がはやりはじめ、明治製菓のビスケット生地の二次加工を請け負ったことがきっかけになって、高知のミレービスケットは生まれました。

食べ始めたらとまらない味

ミレービスケットの魅力は、親しみやすい素朴さと、そのおいしさ。ビスケットとしては、少し濃いめの味で、ほどよい塩気とバター風味、サクサクの歯ごたえが特徴です。絶妙な味わいに、一度食べ始めたら、手が止まらなくなってしまう人が多数。

食べやすいひと口サイズなのも、次々に口に放り込んでしまう原因かもしれません。

揚げるビスケット

本来、ビスケットは焼き菓子ですが、ミレービスケットは、高温の油でさっと揚げる工程が含まれています。生地にほどよく油分を含んだ味も、手が止まらなくなる理由のひとつといえそうです。

豆菓子加工店ならではの偶然

豆類の加工を行う製造元では、ミレービスケットを作るのと同じ鍋で豆菓子も作っています。野村煎豆加工店の野村社長は、製造の過程で、豆の旨味や油分がミレービスケットにうつって、ほかには真似のできない味になっているといいます。

高カロリーでもやめられない

よく、おいしいものは高カロリーといわれますが、ミレービスケットは油を使っている分、ほかのビスケットよりもカロリーが高め。ダイエット中は、食べすぎを避けたいところですが、食べだしたら次の1枚への誘惑に勝てない魅惑の味です。

気になるミレービスケットのカロリーが、どれほどのものか恐るおそる調べたところ……
ミレービスケット

100g/542kcal
森永製菓 MARIE(マリー)

100g/約432kcal
今回は、見かけることが多い森永製菓の「MARIE(マリー)」と比べてみました。100gあたりで見ると、100kcal以上も違います。定番のミレービスケットのひと袋は、130gですから、完食してしまった場合には、摂取カロリーは704.6kcal。シンプルな見た目に反して、思った以上に高カロリーです。でも少しずつ食べたり、たまのおやつに食べるくらいなら問題ないですよね♩

ミレービスケットの気になるあれこれ

中毒性のあるおいしさや、その製法について少しずつわかってきましたが、まだまだ知りたいことがありますよね。

ミレーの意味

商品名の「ミレー」については、美術の好きな方であれば、画家のミレーを思い浮かべるかもしれませんが、ネーミングの由来とは全く関係がありません。また、ミレーさんという方がレシピを考案したという事実もないのです。

では、ミレーとは?とても気になるところですが、残念ながら謎です。知りたい気持ちはおさまりませんが、ミレービスケットを食べながら、想像を膨らますのも楽しいかもしれません。

「まじめなおかし」

ミレービスケットのパッケージに記載されている「まじめなおかし」。まじめというと、決められたルールに忠実、そんな印象をいだきますが、豆菓子を作っている同じ鍋を使用していることや、揚げるビスケットであることを知ったあとでは、王道ビスケットをアピールした表現とは思えません。

じゃあ袋のまじめなおかしってどういう意味なんだろう?パッケージに書かれた、別の文言にヒントを見つけました。「おじいちゃん、おばあちゃん、おとうさん、おかあさんも食べたミレーはおいしいまじめなおかしです。」

孫の代まで、約60年以上愛され続けてきたお菓子は、まじめにコツコツと歴史を重ねてきた印象をうけますし、独自の製法を守り続けているお菓子という点でも、やはりまじめさを感じます。

野村煎豆加工店のホームページには、まじめなおかしの表現についての説明はなく、いきさつや、結局のところの理由はわからずじまいですが、ミレービスケットの歴史を知れば、納得できます。

ミレーちゃんのデザイン

ミレービスケットは、パッケージのバリエーションが多いのも特徴です。数あるデザインの中に、しばしば登場する女の子のキャラクター「ミレーちゃん」。頭の上の3枚のミレービスケットと、キラキラした瞳が印象的。

ミレーちゃんは、アンパンマンの原作者で、高知県出身でもある「やなせたかし」氏がデザイン。知ってから改めて絵を見てみると、アンパンマンに出てくるキャラクターと共通する雰囲気を感じます。

いろいろな種類のミレー

長く販売されてきたミレービスケットは、スタンダードな塩味以外にもたくさんのフレーバーを発売してきました。

ミニサイズのミレー

食べきりサイズのミニサイズのミレーは、仲間やお子様同士でのシェアにも便利です。お土産にもよいですね。

コーヒーミレービスケット

ちょっと大人っぽいデザインのコーヒー味。コーヒークリームの入ったビスケットは見かけることもありますが、ビスケット自体にコーヒーフレーバーをつけた味はどんな感じなのでしょう。

ミレーサンドいちごチョコ味

こちらはリッチな雰囲気のサンドタイプ。2枚のビスケットの間にはいちごチョコがはさまっています。袋ではなく、箱入りなところも豪華な印象。

ホワイトミレーサンド

こちらもクリームをサンドしたタイプの箱入りミレービスケット。中のクリームはホワイトクリームです。ブラックコーヒーや紅茶と相性がよさそう。箱のデザインが高級な雰囲気。

ミレービスケットキャラメル味

人気素材キャラメル味のミレービスケット。ほどよい塩味と甘いキャラメルは、やみつき必至の組み合わせ。

ゆず塩味

スタンダードな塩味にさわやかなゆずの香りを加えたフレーバー。柑橘類の栽培が盛んな高知ならではのフレーバーにも感じます。酸味の加わったミレービスケットは、ますます手が止まらなくなりそう。

昼のミレー

疲れがで初めてくる午後も元気に過ごせそうな、生姜味のミレービスケット。生姜の香りで食欲が増し、やっぱり手が止まらなってしまんでしょうか。
お昼だけじゃなく、朝や午後、真夜中のミレーなんてのもあります。朝のミレーはコーンポタージュ味。一体どんな味わいなのか想像がつきませんが一度食べてみたいものです。にんにく味の「真夜中のミレービスケット」もインパクトがありますね。

ミレービスケットをアレンジ

ミレーのマシュマロサンド

ミレービスケットは、そのまま食べるだけでなく、アレンジしても楽しいですよ。例えば、上の写真を投稿した方のように、オリジナルミレーサンドを作ってみるのはいかがでしょうか。

クッキングシートの上にミレービスケットを並べ、それぞれのビスケットの上にマシュマロをひとつずつのせます。ほどよくマシュマロが溶けるまで加熱したら、上にもう1枚ミレービスケットを乗せて、サンドミレーの完成です。

おわりに

一度食べ始めたら止まらなくなるというミレービスケット。似たような形のビスケットを目にしたことはありますが、内容を知ってみると味までは真似できないことがよくわかりました。ミレービスケットでしか味わうことのできない、とまらなくなるおいしさを、みなさんも試してみませんか。

▼「ミレービスケット」はAmazonでも購入できます
http://macaro-ni.jp/32038

出典:www.amazon.co.jp

ミレービスケット まじめミレー(塩入)130g 【5袋セット】

¥850

Amazonで購入

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ カレー ワイン お菓子

豊富なラインナップで知られる高級スーパー「北野エース」は、普通の福袋も大変お得ですが、2017年はごくわずかの人しか入手できない、体験型の超お得で面白い福袋も用意されています。どんなものか、気になるその内容を…

まとめ

コーヒーと輸入食品で大人気のカルディですが、チョコレートも豊富なアイテムを取り扱っています。海外製品だけに味わったことがない商品もあり、どれを選んだらよいか迷いますね。季節商品や限定商品も含めて、カルディのチ…

恵比寿 焼肉

数々の芸能人の舌をうならせたことでも知られる「西麻布けんしろう」の姉妹店「焼肉うしみつ」が恵比寿にオープン!お笑い芸人のアンジャッシュ渡部さんがオススメする「けんしろう焼き」や、オープン記念のキャンペーンも楽…

ホテル スイーツ

セルリアンタワー東急ホテルから数量限定で日本の伝統工芸とチョコレートとのコラボレーションした「バレンタイン伝統工芸シリーズ」が今年も登場します。今年のテーマは、和の心。お世話になった目上の方へのプレゼントに最…

京都 お土産

俵屋吉富の「まいこちゃんボンボン」が話題になっているのをご存じですか?「まいこちゃんボンボン」とは舞妓さんをイメージしたかわいく繊細な砂糖菓子のことです。今回はそんなかわいらしい「まいこちゃんボンボン」につい…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

天丼 浅草 まとめ

安いとは正直言えませんが、ちょっと贅沢したときにはおすすめの天丼店まとめました。

原宿 パンケーキ 渋谷 祐天寺 スイーツ まとめ

いま流行りのパンケーキをまとめています!それぞれ違ったパンケーキなので自分のお気に入りを見つけてみてはいかが!

ワイン 日本酒 まとめ

今回紹介するのはチェーン居酒屋にも置いてある、ワイングラスで飲むと美味しい3つの純米吟醸酒です。日本食だけじゃなく、フランス料理などに合わせて飲むのもおすすめです!

京都 山口 まとめ

食欲の秋も終わり、そろそろ本格的な寒さを感じる冬になってきました。「冬と言えば鍋」ということで、今回は自宅でも食べれちゃう名店の味”お取り寄せ鍋5選”をご紹介します。

チョコレート スイーツ まとめ

バレンタイン間近!チョコやお菓子作りに、大人なチョコレートリキュールを使ってみてはいかがですか?お酒としてそのままプレゼントするのもアリ!カクテルにしてもカフェ感覚でコーヒーで割っても美味しいですよ♪今回は、…

ドリンク まとめ

「鏡月」と聞くと、酒好きの人の家には必ず1本はあるイメージですよね!飲みやすくて美味しいと大好評のお酒。今回はそんな『ふんわり鏡月』をもっと美味しく飲む方法のまとめをご紹介します♫是非、試してみてくださいね。

タルト 沖縄 カフェ まとめ

今の時代直接出向くだけではなくネットなどですぐほしいものを手に入れる事ができちゃう便利な世の中ですよね☆そんなネットなどでお取り寄せしてでも食べたいタルトが今注目を集めています!一体どの様なタルトが人気なので…

まとめ バウムクーヘン スイーツ カフェ

ずーっと昔から特別なお菓子で、みんなに愛されてきた「バウムクーヘン」。時代は変わり少しづつ変化も取り入れながら、今なお愛され続けています。今回はそんなバウムクーヘンを「お取り寄せ可能」なものだけ集めてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

おつまみ レシピ

うだるような熱さで食欲がない……そんなときは「焼きなす」で食卓にさわやかなひと品を沿えましょう。特製の梅味噌ダレですっきり仕上げました。梅干しが苦手な方も、味噌と和えることで優しい…

おつまみ サラダ レシピ

栄養たっぷりで彩りもよいにんじん。でも、にんじん単体だけではおかずにならない……と、お困りではありませんか?このレシピなら、にんじんがおいしく食べられます。しかもピーラーでむいて和…

kamomm

定番よりも、つい珍しいものを選んでしまうのは ひねくれ者でしょうか...