ローディング中

Loading...

2016年夏の話題はなんといってもリオデジャネイロ・オリンピック。開催国ブラジルの名物料理「シュラスコ」はご存じですか?みんなでワイワイ楽しめる、ブラジル料理「シュラスコ」とはなにか、おいしいお店やレシピまでご紹介します!

今年の夏はブラジル料理にきまり!

今年の夏は、リオデジャネイロのオリンピックをご家族やお友だちと観戦する方も多いと思います。そんなときにオリンピック気分が盛り上がるおすすめのお料理は、南米ブラジルの名物料理の「シュラスコ」。あら塩をふって串刺しにしたお肉を炭火でじっくり焼いて、食べるときにナイフでスライスしてサーブされる豪快なお料理です。

今回、「シュラスコ」とはなにか、またおすすめのお店や、おうちで簡単にできるシュラスコレシピについてもご紹介します!ぜひ、大勢で楽しみながら食べてくださいね。

南米料理「シュラスコ」とは?

シュラスコの起源

シュラスコはもともと、ブラジル南部のリオ・グランデ・ドスール州に移住したヨーロッパからの移民「ガウーショ」が好んで食べていた肉料理のこと。いわゆるカウボーイのような生活をしており、牛を追い回すことが仕事だった「ガウーショ」は、特別なときのごちそうとして牛をおろして塩をふり、焚き火で焼いてナイフでそぎ落としながらワイルドに食べていたそうです。

「ガウーショ」は大きなブカブカのズボンをはき、赤いスカーフを巻いていたのが特徴です。今でもシュラスコを提供するお店では、この「ガウーショ」のスタイルを模したユニフォームを着た店員さんがサーブしてくれるところもあります。

シュラスコの食べ方の特徴

「シュラスコ」はブラジルのバーベキュー料理といえるようですが、日本のバーベキューとはなにが違うのでしょうか?

シュラスコの大きな特徴はお肉のサイズ。日本のバーベキューで一般的に食される、あらかじめ薄切りにしたお肉は使いません。お肉はほとんどが1キロ以上のかたまりのまま、金串に刺してそのまま豪快に炭火で焼きあげます。焼きあがったお肉をナイフで食べやすいサイズにスライスするのが主流。

シュラスコを提供するお店のサーブ方式

ほとんどのお店では食べ放題で、「お肉をたくさん持ってきてほしい」マークの札と、裏側に「お腹いっぱいなのでもう食べられません」マークの札がありますので、テーブルに札を出してお知らせしましょう。お店の方はその札のマークを見ながら、お肉をテーブルに運んでくれるので、お腹いっぱいになるまでお肉を食べられます。

お肉の味付けはシンプルに塩だけで、そのまま食べてもお肉の味をしっかり感じられるものが多いようです。ビネガーソース(ビナグレッチ・モーリョ)をつけると風味が変わって、さらに食べられるようになります。 シュラスコに使用される牛肉は赤身が多いので、低糖質で高タンパク。糖質制限ダイエットをしている方にもおすすめですよ。ただし、食べすぎには注意してくださいね。

シュラスコで用いられるお肉

ここでは、シュラスコによく用いられる代表的なお肉の種類についていくつかご紹介します。

ランプ肉

ランプ肉は、牛の腰からおしりのあたりの赤身のお肉。やわらかく、お肉の旨みを感じられて、クセがないので食べやすいお肉として女性にも人気があります。 そのなかでも「イチボ」は、ランプ肉のなかでもおしりの先の方にあるさらにやわらかい部位を指します。1頭の牛から少量しか取れない、貴重なお肉です。

サーロイン

サーロインは、ステーキでもおなじみの部位です。牛の背中の肉をロースと呼びますが、ロースの中でも一番おしりに近い部分がサーロイン。かつてイギリスの国王が、牛肉のなかでも最高の部位として貴族の称号である「サー」の名を与えたといわれています。

コブ肉(クッピン)

コブ肉(クッピン)は、セブ牛という背中にコブがある牛の肉で、とても貴重な部位といわれています。メニューにあったらオーダーしてみましょう!ほどよく脂がのっていて、口のなかでとろけるようなやわらかいお肉だそうですよ。

お肉以外の定番食材

シュラスコではお肉だけでなく、海老やパイナップル、焼きバナナなども定番食材として焼きあげられています。お肉に少し飽きてしまったときのお口直しにいいですね。特に女性に人気の焼きパイナップルは、タンパク質を分解する酵素をたっぷりと含んでいるため、お肉の消化を促進する働きを持ちます。積極的に食べることをおすすめしますよ。

東京で楽しめるシュラスコのお店

1.丸の内「バルバッコア クラシコ」

シュラスコといえば「バルバッコア」という方も多いのではないでしょうか。こちらの「バルバッコア クラシコ(BARBACOA CLASSICO) 丸の内店」は新丸ビルの6階にあり、外国人や大人のお客さんが多く訪れる、落ち着いた雰囲気のお店です。デートにもおすすめですよ。
「シュラスコ」6,100円

「シュラスコ」6,100円

値段ごとに異なるコースメニューはすべて食べ放題。別途2,500円で飲み放題プランをつけることもできます。サラダバーやパンもビュッフェスタイルでセットになっています。サラダバーの種類は豊富で、珍しいお野菜もたくさんいただけますよ。

人気は希少部位「ピッカーニャ」。絶妙な焼き加減のお肉はとてもやわらかくて、いくらでも食べられるのだとか。お腹いっぱいになったら赤い札を出して休憩しましょう。思う存分、お肉を楽しんでください!
【店舗情報】
■店舗名 :バルバッコア クラシコ(BARBACOA CLASSICO)丸の内店
■最寄駅 :JR東京駅、丸ノ内線東京駅徒歩3分
■住所 :東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 6F
■電話番号:03-5224-5050
■営業時間:[月~金] 11:00~15:00(L.O.14:00)、17:00~23:00(L.O.22:00)[土] 11:00~16:00(L.O.15:00)、17:00~23:00(L.O.22:00)[日・祝] 11:00~16:00(L.O.15:00)、17:00~22:00(L.O.21:00)
■定休日:無休
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13038503/
■公式HP:http://barbacoa.jp/marunouchi/

2. シュラスコ&ビアバー ゴッチバッタ 渋谷道玄坂 

渋谷駅から徒歩3分、道玄坂にある「シュラスコ&ビアバー ゴッチバッタ(GOCCHI BATTA)渋谷道玄坂」。毎週火曜と木曜にはサンバカーニバルを開催しており、エンターテインメント性もバッチリなお店です。
「ゴッチバッタ・シュラスコ」4,300円(税込)

「ゴッチバッタ・シュラスコ」4,300円(税込)

ピッカーニャやローストチキン、ハラミ、コブ肉、スペアリブなどのシュラスコメニューが食べ放題。さらに30種類のビュッフェもついていますので、お好きなものを心ゆくまで食べてください!

ドリンクメニューが100種類以上あるので、お酒がお好きな方にもおすすめです。特に8種類のビール飲み放題をつけると、ドイツビールやベルギービールもプランに含まれるのでお得です!おいしいビールとガッツリお肉の組み合わせは最高ですね。
【店舗情報】
■店舗名 :シュラスコ&ビアバー ゴッチバッタ(GOCCHI BATTA)渋谷道玄坂
■最寄駅 :渋谷駅
■住所 :東京都渋谷区道玄坂2-8-1 大和田ビル2F
■電話番号:03-3496-1010
■営業時間:[ランチ] 12:00~15:30 [ディナー] 17:00~23:00
■定休日:不定休
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13168659/
■公式HP:http://gocchi-batta.com/

3. バッカーナ 銀座

銀座でシュラスコといえばこちらの「バッカーナ 銀座(BACANA GINZA)」。広い店内では、CMやテレビ番組にも多数出演するダンサーさんによるサンバショーも行われています。なんでも日本にシュラスコブームを作ったといわれているお店なのだとか。
ランチに気軽にシュラスコを楽しみたいときは、平日はシュラスコ(10種)とサラダバー、デザートビュッフェにドリンクバーがついた2,500円(税抜)のシュラスコランチがおすすめです!

週末と祝日には、シュラスコ(16種) とブラジリアンブッフェ、デザートビュッフェにワンドリンクつきの3,600円のホリデーランチが人気ですよ。

店舗情報

■店舗名 :バッカーナ 銀座
■最寄駅 :地下鉄銀座駅 A2番出口 徒歩5分
■住所 : 東京都中央区銀座8-8-1 第7セントラルビルB1
■電話番号:03-6228-5627
■営業時間:[月~金] 11:30~15:00(L.O.14:30) 、17:30~23:00(L.O.22:00)[土] 11:30~15:30(L.O.15:00)、17:30~23:00(L.O.22:00)[日・祝] 11:30~15:30(L.O.15:00)、17:30~22:00(L.O.21:30)
■定休日:無休
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13131126/
■公式HP:http://bacana-ginza.jimdo.com/

おうちでシュラスコを作ってみよう

レストランだけではなく、おうちでもシュラスコを楽しんでみてはいかがでしょうか。簡単に作れるレシピをご紹介しますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

シュラスコ風ローストビーフ

牛かたまり肉に岩塩とインスタントコーヒー、こしょうをまぶします。強火で熱したフライパンで表面を焼き、フリーザーバッグに入れます。フリーザーバッグにいれたまま、弱火で5分間ゆで、火を止めたら30分ほどおいたら完成!思ったよりも簡単にできそうですね。

シュラスコにぴったりのソース「モウリョ」

シュラスコには野菜たっぷり、ビネガーをきかせたモウリョソースがぴったり合います。トマト、玉ねぎ、ピーマンを5mm角のみじん切りにして白ワインビネガーとオリーブオイル、塩を混ぜ合わせたら完成です。マリネのようなソースなので、さわやかにお肉をいただけますよ。

この夏はシュラスコで決まり!

ブラジルの名物料理「シュラスコ」をご紹介しましたが、いかがでしたか?リオデジャネイロオリンピックに合わせて、ご家族やお友だちとレストランで食べるのも盛り上がりそうですし、おうちでシュラスコパーティーも楽しそうですね!暑い夏はおいしいお肉をしっかりと食べて、夏バテを吹き飛ばしましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

鮭でいただくムニエルはおいしいですよね♩カリッとジューシーな仕上がりにリピートする人も多いはず。ですが、ソースの種類がマンネリになってしまう危険も!今回は基本のムニエルレシピから、ソースのアレンジに注目したレ…

スイーツ ケーキ フランス レシピ まとめ

シブーストって聞き慣れない言葉ですよね?名前は知らなくても、じつは口にしたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。シブーストとは何か、そしてシブーストの基本レシピからアレンジまで、たくさんご紹介します。

レシピ まとめ

奄美大島の郷土料理「鶏飯(けいはん)」。旨みたっぷりの鶏だしスープにご飯を入れた、だし茶漬や雑炊のような料理です。今回は、鶏飯の基本レシピや、人気アレンジをご紹介!奄美の味を、お家で楽しんでみてくださいね。

スイーツ まとめ

暑い日が続く中、今日も一日頑張っている皆様。自分へのごほうびにお取り寄せスイーツはいかがですか?通販で気軽に購入できるので、大人気のスイーツも並ぶことなくGETできます。お中元やお土産にも便利なお取り寄せスイ…

きのこ まとめ

低カロリーで食物繊維が豊富なきのこ。旨み成分たっぷりで、噛むほどにおいしい♩今回はダイエット中の方、肌荒れが気になる方におすすめの「きのこのご飯」を紹介します。お気に入りのレシピが見つかったら、ぜひ作ってみて…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パンケーキ ハワイアン おしゃれ 原宿 スイーツ まとめ

「パンケーキなう」このツイートが出来ていない女の子はすぐさま行くべきです! 見た目も味も完璧なパンケーキの写真をアップしてくださいね。

東京 居酒屋 まとめ

お酒を飲むならもちろん、安く済むに越したことはないですよね。そんな時に飲兵衛の味方になるのが「せんべろ」!1000円以下でベロベロに酔えちゃうありがたいお店です。今回は都内にある「せんべろ」な酒場を10店ご紹…

たまプラーザ 横浜 カフェ まとめ スイーツ

優雅なイメージがあるたまプラーザ周辺ですが、実は子連れママにもおすすめなカフェやイタリアンも多数あるんです。今回は値段も安く、お食事からスイーツまで充実しているランチスポットをご紹介します。お出かけの際には参…

カフェ 原宿 パンケーキ まとめ

渋谷区・神宮前6丁目に新商業施設「キュープラザ原宿」が3月27日にオープン。老舗パンケーキ店「オリジナル パンケーキハウス(THE Original PANCAKE HOUSE)」国内2号店をはじめ話題の…

まとめ おしゃれ

大学の食堂「学食」も最近はおしゃれでスタイリッシュになっていると思いますが、タニタで有名になった「社員食堂」もこだわりあるおしゃれなところが増えてきているようですよ。どんな風な食堂になってるんでしょうか?調べ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

寿司 お花見

東京でも開花宣言され、ついにお花見シーズン到来♩お寿司100種類が食べ放題の「きづなすし」では、2週間の期間限定で、お花見や桜の写真を見せると割引になる『桜割り』がスタートしましたよ。お得にお寿司がいただける…

白菜 レシピ

シュウマイの皮でなく、白菜で包んで作るシュウマイのレシピをご紹介します!電子レンジで加熱するだけなので、とっても簡単。プリップリのエビとジューシーな肉汁が溢れ出す、満足度の高いごちそうメニューです。みんなで作…

hichiron10121

カフェめぐりや食べ歩き、国内旅行、海外旅行やショッピングが好きです...

ページTOPに戻る