ローディング中

Loading...

ZIP!でも紹介されたねこぱんが、SNSを中心に盛り上がりをみせています。ねこぱんといっても、パン屋さんで売っているものではありません。食パンを使って、自分でかんたんに作れるものなんです。ここではその作り方やアレンジを、ご紹介しますね。

『ZIP!』で紹介された「ねこぱん」って?

「ねこぱん」というのは、ふつうの食パンをちょこちょこっとアレンジして作った、かわいいねこ型のトーストのことです。

パン屋さんのように、パン生地からねこの形に成型するのではないので、思い立ったらいつでも気軽にトライできます。いつもの食パンがいともカンタンに、キュートなねこちゃんに変身するなんて、うれしくなっちゃいますよね。

Instagramでも、愛くるしいねこぱんがいろいろとアップされています。『ZIP!』でも紹介され、ますます話題になっています。

ねこぱんの作り方

では、「ねこぱん」はどうやって作るのでしょうか?作り方はホントにカンタン!

1. 食パンをビニール袋に入れて、袋の口を軽く閉じます。
2. 輪ゴムでねこの耳になる、上のふたつの角を輪ゴムでしばって、30分くらい待ちます。
3. 輪ゴムをはずして袋から出したら、ストローでかわいく目や口を型抜いてできあがり。チョコペンで顔パーツを描いても、かわいくできますよ。
トーストすれば茶色いねこちゃんに、そのままなら白ねこちゃんになります。茶色いねこちゃんにするなら、750Wでゆっくり焼くときれいな仕上がりに。また、形を固定させるのに時間がかかるので、食パンを買ってきたらすぐに仕込んでおくと、食べたいときにすぐ作れますよ。

みんなのねこぱんを見てみよう

1. 基本のねこぱん

こちらは基本の、シンプルなねこぱんです。ストローで穴をあけるだけで、こんなにも愛嬌のある顔がつくれるんですね。シンプルな分、パーツの配置を慎重にイメージしていきましょう。カロリーは高くなりますが、シュガーバタートーストで作ってもおいしそう!

2. ドレスアップしたねこぱん

こちらはお顔だけじゃなく、きれいなお洋服まで着ている完成度の高いねこぱんです。ハムで耳とリボン、のりでひげがていねいに描かれています。絵本にでてくるねこちゃんのような、ロマンティックなねこちゃんですね。

3. くりぬきねこぱん

ひと皿で朝食が完成しちゃう、サンドイッチのようなねこぱんもあります。ねこの形に大きくくりぬいた食パンを、絶妙な色合いで焼けた卵焼きの上に重ねて、トラもようのねこちゃんに仕立てられています。プチトマトで作った、ピエロのような鼻をしたおとぼけ顔が、パンからのぞいているようですね。

4. 日焼け顔ねこぱん

こちらは目や口に型紙などをのせて、顔パーツを白くしたねこぱんです。日焼けしたようなシュールな顔に仕上がっていて、じわじわとかわいさが伝わってきます。

5. チョコたっぷりねこぱん

チョコレートペーストでべったりペイントされた、くろねこちゃんもキュートです。ピーナッツバターで顔パーツを描いて、くっきりとした顔だちに。こんがりきつね色に焼いたトーストなら、クリームチーズやカスタードクリームなどでも色が映えるので、応用できますよ。

6. 肉球もかわいいねこぱん

チョコペンでいろいろと模様をつけるのも、ねこちゃんに個性が出ておもしいですね。肉球までついていて、元気よさそうなねこちゃんに仕上がっています。カラフルなチョコペンを何色か用意して、みんなでわいわい描いても盛り上がりそうです。

7. ジャムでおめかしのねこぱん

耳とほおにイチゴジャムをプラスするだけで、おめかししているように見えてきますね。基本のねこぱんを用意してあげれば、小さなおこさんでもジャムのおめかしを楽しめますよ。

8. 白ねこぱん

クリームチーズで描いた白いお顔と、チョコレートソースの目、鼻が、とてもおいしそうな組み合わせですね。スライスチーズで顔を切り抜いてはっても、よく合いますよ。

9. スイートねこぱん

甘いもの好きなら、ピーナッツバターやキャラメルソースでねこぱんを作ってみては?さらに甘いチョコペンなどでパーツを描けば、スイーツ仕立てにもなりますよ。メイプルシロップやはちみつなど、お好みのスプレッドで楽しんでみてください。

10. 目力のすごいねこぱん

パーツの形にアルミホイルを切り抜いて、トーストにのせて焼くと、こんないかわいいねこぱんができますよ。目と鼻の部分にはドライフルーツを添えると完成です。

ほかにもあるよ!かわいい動物パン

パンダパン

食パンを作る際に、生地を金太郎飴のように丁寧に型につめこんで焼けば、こんなにかわいい「パンダパン」のできあがり!切っても切ってもパンダが出てくるなんて、おもしろさも倍増です。

ライオンパン

ちぎりパンでつくる「ライオンパン」はぷちぷちちぎって食べられるのがかわいいですよね。こんなパンが朝ごはんに出てきたらお子さまもよろこびそう!

うさぎパン

チーズとハムを耳の形に切って2枚を重ねると、うさぎらしい大きなかわいいお耳になります。鼻と口、白目はマヨネーズ、黒目はのり、ほっぺはケチャップで顔を描いていきましょう。耳さえ作っておいてあげれば、子どもでも楽しくデコレーションできそうですね。マヨネーズでシッポまで描いているんですよ。

子どもや友達と一緒に作っても

シンプルな食パンで作る、かわいすぎる「ねこぱん」。食パンさえあれば、あとはイラストを描くように、楽しくデコレーションできるのがいいですね。お子さまやお友達と一緒に作れば、きっと楽しさも倍増しますよ。朝食やブランチに、ぜひ試してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ ベリー クッキー 食パン

大阪新阪急ホテルの中にあるベーカリー&カフェ「ブルージン」にて販売中のパン「いろねこのて」が大人気です。猫そのままのフォルムがかわいくておいしいとメディアでも話題。今回は、キュンキュンすること間違いない、めち…

たまご レシピ チーズ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、twitterで話題沸騰中のチーズエッグの作り方をご紹介します!材料たった2つで作ることができちゃう、超々お手軽レシピ!さらに、アレンジも色々楽しく豪華に!

レシピ まとめ

ホットプレートで作る、人気のレシピをご紹介します。ご飯メニューだけではなく、おつまみやデザートレシピも!パーティーのときだけではなく、忙しいときに使える簡単&時短レシピもあります。これを読めばホットプレートを…

レシピ スイーツ おしゃれ

ガリガリ君の新しい食べ方「炭酸水アレンジ」がツイッターで話題になっています!ガリガリ君といえば丸かじりのイメージなのですが……炭酸水を入れるとどんな変化が生まれるのでしょうか?気になる作り方やアレンジ、食感を…

そうめん 〆ご飯 おつまみ

夏といえばそうめんですが、同じ味だと飽きてしまいますよね。そこで今回は、鯛あらを使った今までにないそうめんのレシピをご紹介します。鯛の上品な味がしみでたスープは、冷やしても温めても◎。呑んだあとの〆にもぴった…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ラーメン レシピ まとめ

チキンラーメンのアレンジレシピはCMなどでも紹介され、定番となりつつありますが、世の中にはまだまだ知らないアレンジレシピがたくさん!今回は、簡単にできるチキンラーメンの人気アレンジレシピをご紹介します。ご家庭…

花見 お弁当 レシピ まとめ

お花見にピッタリの簡単で見た目もかわいいお弁当のメニューのレシピを「10」個ご紹介します!お花見は野外での食事になりますので、やっぱり箸を使わず手づかみで食べられるものが嬉しいですよね?そこで、手づかみで食べ…

レシピ まとめ サラダ

キャロットラペとはニンジンを千切りにしたサラダのことです。サラダバーやビュッフェでよく見かけますが、おうちで作る機会は少ないという人も多いかも知れませんね。でも実はアレンジ力抜群の優秀な子なんですよ♪

レシピ クッキー ココナッツオイル スコーン まとめ

スーパーのビニール袋、市販のポリ袋、チャック付き袋、なんでもOK!材料を入れてこねて形を作って焼くだけだから、キッチンも手もたくさん汚しません。 手軽に簡単に美味しく、アレンジもしやすいクッキー作りをどうぞ♪

レシピ まとめ おにぎり

ご飯にお肉を巻き、オーブンでじっくり焼いた肉巻きおにぎりはお弁当にもおすすめ!宮崎県発祥のご当地ファーストフードでしたが今ではすっかりその知名度が上がっています。今回は肉巻きおにぎりのアレンジレシピをまとめま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スイーツ

業務スーパーの紙パック1キロスイーツのコスパがすごい!お味は、水ようかん、杏仁豆腐、レアチーズ、カスタードプリン、オレンジゼリー、コーヒーゼリーという充実のラインナップ。パーティーのデザートや日々のおやつにも…

チーズケーキ スイーツ

グリコのアイス「デリチェ 濃厚ベイクドチーズケーキ&レアチーズアイス」は、冷凍庫から出してすぐでもしっとり柔らかく、本格的な味わいで、チーズケーキそのものを食べているような感覚になれるんだとか。気になるおい…

wasante

2歳児をはじめとする、3児のママです。パクチーとココナッツとナンプ...

ページTOPに戻る