ローディング中

Loading...

海外で人気の「フルーツロール」。ライスペーパーで果物や野菜を巻き、ディップして食べる料理です。簡単なのに、目を引いて美しく、パーティー料理としてもバッチリ使えますよ。夏で食欲がないときこそ、色彩豊かなメニューにトライしませんか?

涼しげな「フルーツロール」はいかが?

夏の暑い時期はつい食欲もなくなりがち……。そこで見た目にも華やかで美しく、思わず食欲をそそられるような「フルーツロール」を作ってみませんか?

ライスペーパーを用意すれば、あとは中身の具になる材料をそろえるだけ。簡単に作れるのにとてもそういう風には見えず、おしゃれですてきです。

海外では特に人気で、「サマーロール」「ライスロール」などとも呼ばれて親しまれているようです。まずは、基本のレシピをご紹介しましょう。

フルーツロール基本のレシピ

材料

・マンゴー……皮をむいてスライスします
・アボカド……皮をむいてスライスします
・いちご……食べやすく縦にカットします
・キウイフルーツ……皮をむいて輪切りにします
・プチトマト……半分にカットします
・アルファルファ……ブロッコリースプラウトなどで代用してもOK
・レッドキャベツ……千切りにしましょう
・ミントの葉
・ライスペーパー

※オプション
・あらかじめ炊いておいたもち米……水にココナッツミルクと塩を入れてもち米を炊きます

作り方

1. 水はフライパンでぬるま湯程度の温度まで熱したら、ライスペーパーを1分ぐらい浸します。やわらかくなったらお湯から出して、まな板などの上に広げて冷まします。

2. フルーツや野菜は材料のところで書いたように、食べやすく細かくそれぞれカットしましょう。

3. ライスペーパーの上に、あなたのお好みで具材を組み合わせてのせていきます。このレシピでは、もち米も一緒にライスペーパーで巻くようになっていますが、これはなくても大丈夫です。

4. 生春巻きのように、ライスペーパーをしっかり巻いていきます。閉じ目は密着させて具が飛び出さないようにしてください。巻き終わったら、そのまま少し時間を置いたほうがよりおいしくなりますよ。

5. お好きなディップソースを準備したら、ディップをして召し上がれ。
ライスペーパーはお湯で戻せば、あとは具材を巻いていくだけのシンプルなレシピです。これだったらすぐに作れちゃいますね!

フルーツロールのレシピアイデア8選

1. バリエーション豊かに

こちらも基本のレシピと要領は一緒です。枝豆、アボカド、キウイ、千切りにしたにんじん、きゅうりやいちご、ドラゴンフルーツ、マッシュルームなどを中の具に用意しましょう。ディップソースはピーナッツバターにしょう油、ごま油、唐辛子などを混ぜ合わせてどうぞ。

ちなみに美しい赤い粒は「ザクロ」で、日本では入手しづらいフルーツですが、海外ではスーパーフードとして人気が高い食材なんですよ。

2. 野菜とフルーツをうまく組み合わせて

野菜はレッドキャベツ、ブロッコリースプラウト、アボカド、ミニトマト、フルーツはいちご、キウイ、マンゴーなどを使っています。いろどりよくライスペーパーに巻いていきましょう。ディップソースはクランベリーとジンジャーを合わせたものが添えられています。

ココナッツミルクとレモン汁、メープルシロップを合わせた「セイボリーココナッツ」や、チリソースと米酢、メープルシロップとごま油、しょう油を合わせた「スイートチリ」などもおすすめです。

スイーツでもサラダ感覚でも……ディップの味を変えれば、いろんな楽しみ方ができちゃいますよ。

3. フルーツのみでもおいしい

包まれているのは、ザクロ、キウイ、マンゴー、マンダリンオレンジ(みかんでもOK)、ブラックベリー、ラズベリー、ブルーベリー、いちごです。ふんだんにフルーツだけを入れても、もちろん楽しめますよ。ライスペーパーごしに透けて見えるフルーツが、ひときわ美しいですね。

4. いちご×桃×りんご

いちごは食べやすく縦にスライスし、りんごと桃は千切りにします。ソースはハラペーニョを軽くグリルし、砂糖、はちみつ、ライム汁と一緒にカクテルシェーカーに入れて、よく振って作ります。ハラペーニョは「青唐辛子」なので、スパイシーです。味を引き締めてくれますよ。ただしあまり辛いものが得意でない方は、使わないほうがいいかもしれません。

5. レインボーカラーで作ろう

いちご、キウイ、レッドキャベツ、ラディッシュ、赤と黄色のピーマンを薄くカットして、ライスペーパーで包みましょう。一緒にしらたきや春雨を入れると、満腹感の得られるおかずにもなりますよ。

ディップは、完熟したマンゴーをみじん切りにして、バジル、ごまペーストと混ぜた「マンゴー&バジル入りごまペースト」と、すりおろしたショウガとメープルシロップ、水、しょう油、ごま油を合わせた「ジンジャー&セサミしょう油ソース」でどうぞ。

6. ベトナム風フルーツロール

ベトナム風のフルーツロールは、アボカド、きゅうり、レタス、レッドキャベツ、にんじん、バジル、コリアンダーを使ってシンプルながら味わい深いひと品に。ディップにはピーナッツバターにみりんとしょう油、水で味をととのえたピーナッツソースを使います。いくらでもパクパク食べられてしまいそうですね。

7. マンゴーのトロッと感を堪能

春雨は先にゆでておき、マンゴーは細切りにして、同じく細切りにしたきゅうり、にんじん、そして春雨と一緒にライスペーパーで巻いていきます。こちらもシンプルな味わいですが、マンゴーのトロッとした食感を味わうのにはぴったりのレシピです。ピーナッツソースをディップしてもおいしいですよ。

8. フルーツなら、やっぱりチョコソースで

マンゴー、キウイ、いちご、りんごは千切りにして、りんごは色が変わらないようにレモン汁をかけておきましょう。ディップにはキャラメルソースとチョコソースのふたつを用意して。キャラメルソースは、砂糖とバターを火にかけて完全に溶けたらホイップクリームを入れて混ぜながら煮詰めます。チョコソースは、ホイップクリームを電子レンジで熱して、チョコチップの上にかけ、数分そのままにしてからよく混ぜればできあがり。

フルーツですから、スイーツ風でも味わいたいですよね!

ほかにもいろいろライスペーパーレシピ

スパイスをきかせて。インド料理「サモサ」

カシューナッツなどナッツ類を軽く炒め、みじんぎりにします。玉ねぎとにんじんもナッツと同じサイズに細かくカットします。クミンとマスタードシードはフライパンで炒めて、ポンと弾けたら玉ねぎとみじん切りのショウガ、にんにくを入れて炒め、にんじんも加え、スパイス類によく味がなじむようにします。最後に水で戻したひよこ豆を追加します。火を消したらほうれん草、カシューナッツを入れて混ぜます。

お湯で戻したライスペーパーは半分にカットし、作った具材を入れて三角形に包みましょう。ココナッツオイルを少し熱して溶かし、サモサの表面にぬって、200度のオーブンで片面10分ずつサモサを焼けば完成。ディップはチャツネ(カレーなどに使う、果物や野菜をスパイスを入れて煮込むペースト状の調味料)などお好みで準備しましょう。

とっても簡単!バナナパイ

熟したバナナは縦に4等分し、さらにそれぞれ半分にカットして、お湯で戻したライスペーパーでそっと包みましょう。ライスペーパーの周囲を軽くぬらしておくと包みやすいです。バターを中強火で熱して溶かし、その中に包んだバナナを入れて揚げ焼きにします。カリッと揚がったらチョコレートソースでいただきます。簡単にできておいしいスイーツです。ぜひ作ってみてくださいね。

ライスペーパーをベーコンに見立てて

こちらは、ヴィーガンの方におすすめのレシピ。ライスペーパーをまるでベーコンのような味わいに変身させるというものです。

ライスペーパーは細長く短冊状に、お湯には戻さないでカットします。硬いので気をつけて切ってください。オーブンは200度に予熱し、オリーブオイル、バーベキューソース、しょう油、ガーリックパウダー、パプリカ、黒コショウ、メープルシロップ、ドライイーストを混ぜてマリネ液を作ります。

水を入れたボウルを用意し、ブラシを水でぬらして、ライスペーパーにぬっていきます。大きさの似たもの同士2枚は重ね合わせ、ベーコンの厚みになるようにします。その上で、さらにそれぞれに水を両面ぬります。次にマリネ液をライスペーパー両面にぬりましょう。マリネ液は分離しないように、絶えずかき混ぜながらぬってくださいね。

ライスペーパーは焼き皿に入れ、オーブンで8分ほどきつね色になるまで焼きます。すぐ焦げるのでオーブンの様子をよくチェックしましょう。

これで、ベーコンの代わりに使えるライスペーパー・ベーコンができちゃいます。サンドイッチなどにどうぞ。

おしゃれなフルーツロールでおもてなししよう!

見た目にも涼やかで、夏にぴったりの「フルーツロール」。おかずとしてもスイーツとしても楽しめるところが魅力です。お客様にお出しするのにも、すぐできるのでとっても便利です。この夏ヘルシーなフルーツロールを、あなたもぜひ作ってみてはいかがでしょうか?あなたのセンスを活かして、目でも舌でも堪能できるひと品を楽しみながら作りましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ベリー フルーツ

オルビスのスーパーフードをはじめとする美容、健康果実を配合した『Kirei Charge Bar(キレイチャージバー)』に限定味「赤い果実ミックス」が数量限定で登場。夏に嬉しい酸味の効いたベリー風味の商品です♩

お弁当 レシピ 唐揚げ

「ねぼすけから揚げ弁当」のレシピをご紹介します。寝坊しても大丈夫!朝の調理時間を短縮しちゃいましょう。から揚げはレンジで3分加熱するだけなのに、とってもジューシー♩時短レシピなのにとてもおいしいのでオススメで…

サラダ レシピ まとめ

焼肉屋さんで定番メニューといえばチョレギサラダ!肉料理の付け合わせにぴったり、野菜がたっぷり食べられるのが魅力ですね。ところでチョレギサラダってどういう意味?今回はチョレギサラダのドレッシングやさまざまな人気…

まとめ

今や私たちの食卓には欠かせない存在となった冷凍食品。最近のアイテムはさらにパワーアップしているってご存知でしたか?今回は、ヒルナンデスでも紹介された今トレンドの冷凍食品たちをご紹介します。さて、どれから食べて…

アイスクリーム アメリカ スイーツ

カリフォルニアの「カルドロンアイスクリーム」が全米で話題となっています。おいしさはもちろん、フォトジェニックな盛り付けがとってもキュートなんです。もちろん素材にもこだわりお味もお墨付き!早く日本でも食べたいア…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おにぎり レシピ まとめ

桜が咲き始めると、お花見に出かけたい季節になりますよね。今回は、アイデアいっぱいのおにぎりレシピをご紹介します。きっと「カワイイ!」「きれいだね」と喜んでもらえること間違いなし!ちょっとした工夫で、お花見仕様…

レシピ まとめ お弁当 寿司

巻き寿司は子供も大人も好きですよね!色目も美しいしおいしいし、お花見を始めとしてこれからの行楽シーズン、お弁当に入れるのもいいですね。皆さんの工夫をこらしたレシピをご紹介します。是非参考にしてみてくださいね☆

レシピ まとめ

夏でも美味しくお肉を食べたい♪だけどちょっとバテ気味…あったかいものはヤダー…という時に、冷しゃぶが大活躍してくれます。さっぱり食べられて栄養しっかり!あなたの食欲を刺激する一品、…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

レシピ アレンジレシピ まとめ

金柑はビタミンCが豊富なため、風邪の予防や美肌効果などが期待できる食材です。今回はその金柑の甘露煮をはじめとした金柑レシピをご紹介します。たくさん金柑が穫れた、頂いた、という時にぜひ挑戦してみてくださいね♪

いつもの食卓をおしゃれに飾ろう♪今、chilewich(チルウィッチ)というブランドがじわじわと人気が出てきています。おしゃれなテーブルコーディネートに興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね♡

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/