ローディング中

Loading...

「わんぱくサンド」って見たことありますか?中にはぎっしりと具が詰まっていて、断面がキレイなサンドイッチです。それを、パンの代わりに「油揚げ」ではさむのが、インスタなどで話題になっています。ここではその作り方や中身についてご紹介します!

写真映えするサンドイッチ

お弁当や夏の行楽に大活躍するサンドイッチ。昔ながらのベーシックなたまごサンドや、ハムサンドもいいですが、サブウェイのように具を贅沢にたっぷりはさんだサンドイッチも、おいしいですよね。

サンドイッチの具は、トマトの赤や、たまごの黄色、チキンのアイボリーにレタスの緑など、カラフルなものが多いので、見栄えがよく写真映えします。それだけに、配色のセンスが問われるというのも事実です。

インスタには、ハイセンスでおしゃれなサンドイッチの画像がたくさんアップされていて、見るだけでもウキウキしてきますよね。そんな中で一風変わった、油揚げを使ったサンドイッチが登場しました。

油揚げわんぱくサンドが人気!

いま、ヘルシーな油揚げの中に野菜をたっぷりはさんだ「油揚げわんぱくサンド」がじわじわinstagramを中心に話題になっています。糖質が少ないのに、野菜たっぷりで食べごたえもあるので、ダイエット中にも安心して食べられるんですよ。

見た目もとってもきれいなサンドは、食べるだけで身体の内側からキレイになれそう!ぎっしりと詰め込まれた野菜やハム、たまごなどで、栄養バランスもバッチリです。

では、具体的にはどんなサンドなのでしょうか?

わんぱくサンドとは?

そもそも、わんぱくサンドって何でしょうか?はじめて聞く人や、具体的にはよくわからない人のために、ここで簡単にご説明しますね。

わんぱくサンドというのは、沼さんが世に知らしめた、ドレッシングなどであえたキャベツを山盛りはさんだサンドイッチ、「沼サン」の進化形です。

キャベツだけでなく、生野菜や玉子、コールドミートなどを詰め込んで、大きな口を開けてわんぱくっぽく食べられるのが特徴なんです。「沼サン」も「わんぱくサンド」も、あまりにも衝撃的なその厚さやビジュアルで、急激に拡散しました。

▼「わんぱくサンド」についてはこちらの記事をどうぞ

油揚げわんぱくサンドの作り方

油揚げわんぱくサンドは、仕込みさえしておけば、あとは好きなもの詰めるだけで簡単にできますよ。

1. 油揚げを弱火でじっくり、カリカリになるまで両面をフライパンで焼きます。取り出したらお醤油をふって、味をなじませておきましょう。

2. 中に入れるキャベツやニンジンは、詰めやすいように塩もみして、しんなりとさせておきます。

3. ラップに油揚げをのせて、レタス、千切りキャベツ、ニンジン、アボカドなどの野菜に、玉子焼きやゆで玉子、かぼちゃ、チーズ、ハムや蒸し鶏など、お好みの具材を重ねていき、油揚げでサンドします。

4. ラップでぴったり包んだら、一度ぎゅっと押さえ、ラップごとカットして完成です。

半分にカットした時の、断面をイメージしながら具材を重ねていくことが、きれいに見せるコツですよ。

油揚げわんぱくサンドのレシピ

1. サバマヨ&目玉焼き入り

缶詰のサバの水煮に、新玉ねぎとマヨネーズを加えて和えた、サバマヨ入りのわんぱくサンドです。レタス、塩もみキャベツ、スライストマト、サバマヨ、ニンジン、目玉焼きの順で油揚げに重ねてあり、カットした断面がきれいに見えますね。サバには食べ過ぎを抑えるホルモンが入っているので、ダイエットにも効果的です。

2. 肉巻きトマト入り

豚肉のプチトマト巻きが入った、手の込んだ油揚げわんぱくサンドです。ラップに油揚げを1枚のせ、サンチュ、ポテトサラダを重ねて、その上に肉巻きトマトとオクラをポテトサラダに埋め込み、チーズ、塩もみ茄子、塩もみキャベツ、ゆで玉子をのせます。半日寝かせると、油揚げが野菜の水分を吸っておいしくなるそうですよ。

3. クリームチーズ入り

クリームチーズを入れても、まろやかなコクを味わえておいしそう!ダイスにカットしたかぼちゃの黄色に、チーズの白、トマトの赤、ニンジンサラダのオレンジ、いんげんの緑、レタスの黄緑でお花畑みたいですね。

4. 和風コールスロー入り

サニーレタスにゆでた鶏肉、ヤングコーン、スライスチーズ、ゆで玉子、和風コールスローを入れて、小さく作ってあります。シックな色合いでコンパクトにまとまっていて、かわいいですね。このサイズなら、お弁当のおかずにもぴったり収まります。

5. ソラマメとチキン入り

ソラマメとチキンが入った、グルメなわんぱくサンドです。油揚げにレタス、キャロットラペ、ソラマメのマッシュを重ねてプチトマトを埋め込みます。チキンとチーズ、玉子焼き、アボカド、アスパラ、キャベツをてんこ盛りにしたら、油揚げでフタをしてできあがり。

暑い夏にこそおすすめ

野菜がたっぷりとれて、糖質が少ない油揚げわんぱくサンドは、夏バテで食欲がないときや、ダイエットにも最適です。

焼いた油揚げのサクサクした食感と、生野菜のパリパリ感、コールドミートや玉子などのコクで、スナック感覚で食べられます。時間がたっても味がなじんで、むしろおいしくなるので、お弁当にも最適ですよ。

簡単に冷蔵庫にあるもので作れるので、暑い夏の軽食にぜひアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

韓国料理 レシピ

チャプチェの作り方、知っていますか?春雨の代わりにしらたきを使えばゆでる手間いらず!食材をレンジでチンしてトングで混ぜるだけで簡単に完成しちゃいますよ♩しらたきでカロリーオフ&おなかもすっきり!たっぷりのお肉…

レシピ

カレーやポトフのレシピに登場するローリエ。無いときには代用品でなんとかできるんですよ。たった1枚使いだけなのに、買い物に出るのは面倒ですよね。お肉やお魚の臭みをとってくれる、大切な存在のローリエですが、ご家庭…

スイーツ いちご パフェ カフェ

ソースかつ丼や海鮮丼が有名な福井県で、いま話題のスイーツがカフェコイルの「いちご丼」です。見た目は丼ぶりですが、中はコシヒカリ米粉のスポンジを使い、たっぷりの福井県産いちごをのせたスイーツです。そこで人気の秘…

レシピ コロッケ

新玉ねぎを丸ごと使った「新玉ねぎ丸ごとコロッケ」のレシピをご紹介します。丸ごと揚げた玉ねぎはインパクト抜群!新玉ねぎのやさしい甘さと、さっくりホクホク食感に心まで温かくなりそう。アツアツのうちにめしあがれ♩

レシピ

キリスト教でクリスマスと同じくらい盛大に祝われるイベントといえば、イースター。最近では日本でもイースターのイベントが増え、恒例のイベントになりつつありますよね。今回は、3COINSでゲットできるイースターグッ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

寿司 まとめ アレンジレシピ

キャラクターや動物を模した巻き寿司「デコずし」がとてもかわいかったのでご紹介します!キャラ弁ブームの影で密かに各家庭で作られていた「デコずし」はお弁当や節分の恵方巻きにもピッタリ♫厳選した「10」個のアイデア…

レシピ まとめ アレンジレシピ

牛乳を混ぜて飲むだけで美味しいキャンベルのクラムチャウダー缶ですが、アレンジをするともっと美味しくいただけるんです♡スープとして飲むだけじゃなく、食べるレシピもありますよ♪今日の夕飯などにぜひ、こちらのアレン…

レシピ おしゃれ 和食 まとめ

有名なブロガーで、レシピ本も多く出版している「JUNA」さん。彼女の作る家庭料理が素敵すぎると大人気なんです♡家族の幸せを考えているのがとってもよくわかるお料理はどれも美味しそう!今回は和食料理のレシピをご紹…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

トマト イタリアン パスタ レシピ

にんにくの香りも食欲をそそるトマトとスパムのパスタはいかが?材料もシンプルなのでぜひ。日本では珍しいカリフラワーを使ったグルテンフリーのスープの作り方も海外サイトから紹介しますのでトライしてみてくださいね。

パン 缶詰

今回は人気のパンの缶詰「缶deボローニャ」は製造から3年間の長期保存が可能なパンの缶詰で、非常食や登山などのキャンプにもおすすめです。しかし「缶deボローニャ」は、非常食のレベルじゃないおいしさで話題になって…

wasante

1歳児をはじめとする、3児のママです。パクチーとココナッツとナンプ...