ローディング中

Loading...

「カレー豆腐」は、豆腐とカレーを合わせた料理です。いつもの冷奴や豆腐料理もおいしいけれど、カレーとのコラボすることで、新鮮な味わいを楽しめますよ。今回は、カレー豆腐のレシピと、カレー以外でアレンジした冷奴のレシピをご紹介します。

夏に食べたい冷奴とカレー

夏に食べたいのが、ひんやりとした冷奴ですよね。食欲のないときに冷たい豆腐をいただけば、口の中が涼しくなります。また、豆腐は良質の植物性タンパク質でできているので、夏バテ予防にも効果的ですよ!

そして夏の定番レシピには、カレーもあります。カレーのスパイシー香りで食欲増進、お子様から大人まで幅広い年代の方に愛されています。カレーは野菜をたっぷり煮込んでいますので、疲れた体に栄養を取り入れやすい料理です。

豆腐もカレーも、夏にはおいしく栄養補給できるので積極的に食べたいですね。

スペシャルコラボ「カレー豆腐」

今回のカレー豆腐は、夏の冷たい料理と温かい料理の代表選手を、一緒に食べたらもっとおいしくなる!というレシピです。

しょうゆを入れて少し和のテイストに寄せたカレー汁で、豆腐を少し煮込めば完成。トマトの酸味と長ネギの甘さが加わっています。仕上げにのせた水菜のしゃきしゃきとした食感からも、夏らしさを感じられますよ。

カレー豆腐のアレンジレシピ

1.豆腐とささみのカレー風味クリーミーサラダ

ささみとスライスした豆腐、カイワレなどをお皿に並べて、カレー粉入りのオーロラソースをかけたサラダレシピです。

豆腐がこんなにオシャレに、しかもカレーの香りで食欲をそそられるひと品になっています。豆腐に添える食材は、エビやアボカドなどでもおいしそうですね。豆腐が白いので、野菜は彩を考えて選ぶと美しいひと皿になります。

2.ドライカレーやっこ

ひき肉を使ったドライカレーやキーマカレーを、そのまま冷奴にかけて食べてもおいしくなります。豆腐の水切りをしっかりとすることが、ポイントです。しょうゆを落として食べても、絶品ですよ!

3.豆腐ステーキ・スパイシーカレー味

しっかり水切りをして薄く切った豆腐に小麦粉をつけてソテーをすると、表面がカリッとした豆腐ステーキができます。こちらのレシピでは、小麦粉をつける前にカレー粉で調味することで、カレー風味の豆腐ステーキに仕上げています。マヨネーズとしょうゆをつけて、アツアツを食いただきましょう。

ビールのあてにも、豆腐が苦手なお子様にもおいしくめしあがっていただけますよ。

4.豆腐のカレーあんかけ

白菜、ニンジン、玉ねぎをカレー風味のだしで煮て、片栗粉でとろみをつけたカレー汁を豆腐にかけたひと品。冬には体が温まるメニューとして、夏には弱った胃腸にやさしい料理としていただけます。カレーの風味でとっても食べやすいレシピです!

5.和風ガスパチョのカレー冷奴

ニラとキャベツ、辛味大根を豆乳と一緒にミキサーなどで攪拌すると、栄養満点のスムージーになります。このスムージーにめんつゆ、味噌、オリーブオイル、カレー粉を加えて豆腐にかけると、とっても夏らしいガスパチョ風冷奴に仕上がります。青しそとピンクペッパーの彩も素敵ですね!

食欲がないときの朝食におすすめしたい、ヘルシーカレー豆腐です。

6.チキンカレー豆腐

いなばの缶詰「チキンとタイカレー(イエロー)」を、冷奴にかけて水菜を添えました。いなばのチキンカレーシリーズには、今回のレシピのイエローのほかにも、レッドや香味焙煎カレーなど、さまざまなラインナップがあります。お好みの味のカレーをチョイスして、豆腐の上にかけてみてくださいね!カレー豆腐としては、究極ともいえるレシピです。

7.豆腐ステーキの野菜 カレーあん

豆腐ステーキを作ったら、しょうゆでさっといただいたり、チーズをトッピングしてピザ風にするのもおいしいですが、カレーあんもおすすめです。やわらかい豆腐に合わせるには、具材は小さめの角切りにするほうがいいですよ。

味付けは簡単にカレールーを使ってもいいですし、和風で味付けてカレー粉を入れたあとにとろみをつけてもいいかも。

8.カレー風味の豆腐チャンプルー

チャンプルーは、夏の定番料理ですよね。沖縄の炒め物料理全般を言いますが、夏にはゴーヤチャンプルーが人気です。こちらのレシピではゴーヤと豆腐の両方を使った、贅沢なチャンプルーに仕上げています。カレー粉で味を調えることで、ゴーヤの苦みも抑えられて、食べやすくなりますよ。

9.キノコと豆腐のキーマカレー

にんじん、玉ねぎ、ひき肉、キノコを使ったキーマカレーに、豆腐も入れてあります。クミンシードやにんにく、カレー粉、トウガラシを使った本格テイストですので、香りもよく発汗効果もあります。暑い日が続くと、冷房と外気の気温差で体調コントロールが難しく、体調不良になりがちです。体を内側から温める料理は、夏バテ防止に効果的ですよ。

10.シーチキンカレー豆腐グラタン

豆腐を使ったグラタンソースに、カレー粉を混ぜて作ったアツアツカレーグラタンです。具材は細切りのじゃがいもとピーマンですので、食べごたえも十分あります。面倒なベシャメルソースも、豆腐と調味料をブレンダーで攪拌するだけで超簡単、しかもヘルシーにできます。

グラタンの具材にツナを使うことで、コクをプラス。簡単かつ、豆腐とカレーが食べられるおいしいレシピです。

いろいろ試そうアレンジ豆腐

豆腐は、アレンジ自在な食材です。カレー豆腐以外にもおいしく、おかずやおつまみとして食べられるレシピをご紹介します。

カプレーゼ風イタリアン冷奴

豆腐の上に、トマトソース、バジル、フライドオニオンなど、イタリアンな食材をトッピングして、周りをプチトマトで飾るとおしゃれなカプレーゼ風になります。オリーブオイルで風味付けをしています。

豆腐にかけるだけのレシピ、ワインに合う前菜が、あっという間に完成します。ヘルシーなので、ダイエット中の女性にもおすすめです。

ハーブ塩豆腐の生ハムサンド

しっかりと水切りをした絹ごし豆腐に、マジックソルトをかけて半日寝かすと、チーズのようになります。生ハムをはさんでプチトマトを飾れば、ひと口おつまみのできあがりです。マジックソルトのハーブの香りが決め手ですね。

美しすぎる豆腐サラダ

ピーラーで薄くしたきゅうりは、やわらかく優しいリボンのような食材になります。豆腐を土台にデコレーションをすると、こんなに素敵な冷奴になるんですよ。ジュレを使って、キラキラを表現しています。

パーティーレシピとしてもおしゃれですね。土台の豆腐を小さめにすれば、おしゃれな前菜にすることもできます。ポン酢でもいいですし、お好きなドレッシングをかけてもおいしくいただけます。

豆腐 × カレーにハマりそう!

豆腐はダイエット中でも、ビーガンレシピでも使える、便利で栄養豊富な食材です。カレーと合わせて、食欲の落ちたときに食べると元気になりますよ!消化にもよく、良質のタンパク質も補給できるので、暑い時期はもちろん、一年中食べて元気になってくださいね。

おいしいだけじゃなく、体にもうれしい「カレー豆腐」を、あなたも試してみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カクテル レシピ まとめ

チンザノはフレーバーワインの一種で、香草やスパイスを配合した「ベルモット」の中の1つです。今回は、存在は知りつつ試したことがないという方のために、チンザノの種類、飲み方、カクテルレシピをまとめてみました。

スイーツ ケーキ フランス レシピ まとめ

シブーストって聞き慣れない言葉ですよね?名前は知らなくても、じつは口にしたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。シブーストとは何か、そしてシブーストの基本レシピからアレンジまで、たくさんご紹介します。

カレー

無印良品の現在30種類以上が発売されているレトルトカレーシリーズに、新たに「素材を生かしたカレー サグチキン(ほうれん草とチキンのカレー)」が登場!ほうれん草、ケール、小松菜の3種類の青菜が使われた、深みのあ…

カレー レシピ

プチプラファッションで人気の「しまむら」。そのしまむらで買えるスヌーピーのデコカレーがかわいいと話題になっていることをご存知でしょうか。今回はしまむらのライス型を使った、簡単でかわいいスヌーピーカレーの作り方…

チャーハン レシピ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、失敗知らずのパラっと黄金チャーハンの作り方を伝授します。べちゃっとなりがちなチャーハンが、たった一手間加えるだけで、お店で食べるような、本格的なチャーハンに!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

マヨネーズ レシピ まとめ

ケチャップとマヨネーズを混ぜて簡単に作れる、オーロラソース。今回はそのオーロラソースを使ったレシピを10個、厳選しました。意外と色々な食材に合うオーロラソース。上からかけるだけではなく、炒め物などもありますの…

レシピ まとめ

新生活で忙しくなったり、料理が苦手な人でも作れる料理のレパートリーは増やしておきたいですよね。そんな人でも安心してください!料理初心者の人でも簡単で挑戦しやすい包丁を使わないレシピをまとめました。

ちくわ レシピ 和食 洋食 まとめ

いつも安くて美味しく食べれちゃう「ちくわ」を使ったレシピです♪給料日前でも美味しく過ごせる!?お手軽レシピから手の込んだものまで、8つのレシピをまとめてみました。お手軽にもう一品作ってみてはどうでしょうか。

バナナ 揚げ物 レシピ 串揚げ まとめ

皆さんバナナをどうやって食べますか?と聞かれたらそのままと答える人がほとんどではないでしょうか。バナナに火を通す方はあまり多くないはず。でもバナナってフライにしたらすごく美味しいんですよ~♪そんなレシピを紹介…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

レシピ

手間がかかって大変なイメージのぬか漬け。ですが、一生懸命に手入れしたはずなのに、食べてみたらすっぱい!どうして!?今回は、ぬか漬けがすっぱくなる理由と対処法、さらにすっぱくなってしまったぬか漬けを救済するレシ…

アボカド

アボカドを買ってきて、いざ食べようと思ったら、実に黒い筋や斑点があることってありますよね。これは食べても問題ないのでしょうか。腐っているのとはどう違うのでしょうか。綺麗な見た目でおいしいアボカドの選び方や保存…

misokko1

お休みの日にはにゃんことイモリを眺めて過ごすのが至福です。喜んでい...

ページTOPに戻る