ローディング中

Loading...

本格的に暑くなってきて、食欲がなくなるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんなときは、さらっと食べられる冷やしうどんを、さらにきちんとボリュームもある「冷しゃぶうどん」なんていかがですか?今回は、さまざまなアレンジをご紹介します!

夏はやっぱり冷やし麺

夏になると、さっぱりかつツルッと食べられるものが恋しくなりますよね。“冷やし麺”はその両方を兼ね備えているので、暑い季節にはとっても優秀な料理といえそうです。

なかでも、しゃぶしゃぶした豚肉をのせた「冷しゃぶうどん」は、あっさりとしていれ食欲がなくても食べられるのに、ボリュームも栄養も満点なので、ぜひとも積極的に作っていきたいメニューですよね!

今回は、そんな冷しゃぶうどんのアレンジレシピをいくつかご紹介していきたいと思います。この夏、ぜひ試してみてくださいね。

冷しゃぶうどんの基本的な作り方

まず、うどんを茹でて冷水でしめ、豚バラ肉も同じようにしゃぶしゃぶしてから冷やします。それを器に盛ってつゆをかけるのですが、めんつゆオンリーでもOKですし、豆板醤を加えてピリ辛に仕上げてもいいかもしれませんね。トッピングとして、大葉やミニトマト、ゆで卵をのせて完成です!

暑い夏にぴったりの、お手軽レシピですね。これなら、料理するのが億劫な日でも、作ることができそうです。

ポン酢ダレの作り方

水、めんつゆ、お酢、ごま油、ポン酢を混ぜ合わせましょう。タレをしっかりと冷やすことで、冷やしうどんに合う仕上がりになりますよ。

ごまだれの作り方

砂糖、すりごま、マヨネーズ、牛乳、ごま油、醤油、めんつゆ、ポン酢、オイスターソース、チューブにんに&生姜を、順番にボウルに入れ、ひとついれる度にしっかりと混ぜましょう。タレからしっかりと作ることで、きっとさらにおいしく感じますよ!

冷しゃぶうどんのレシピアイディアまとめ

1.薬味おろし梅の冷しゃぶうどん

食欲の出ない日には、ぜひとも梅を摂取しましょう!こちらのレシピは、梅を取り入れた冷しゃぶうどんです。さっぱりあっさりの中に、梅のすっぱさがアクセントになっていて、食べる手が止まりませんよ。

2.パクチーたっぷり冷やしうどん

女性に人気のパクチーを、たっぷりと使ったレシピです。パクチーのほかに、新玉ねぎやナンプラーなども使っているので、女性の心を鷲掴みにすること間違いありません。さっぱりしたタレと絡んで、食欲がそそられますよ。

3.冷やし豚キムチうどん

納豆、キムチと、具材を見るだけでスタミナがたっぷりつくのが分かる、こちらのレシピ。食欲がない、食べたくないと思っていても、不思議と箸が止まりません。ボリュームもたっぷりあるので、満足度も高いですよ。

4.冷しゃぶ豆乳うどん

豆乳を使って、まろやかに仕上げた冷しゃぶうどんです。小ネギがとても合うので、たっぷり入れてみてください。野菜はほかにも、お好みでたくさん加えてみましょう!豆乳のクリーミーさはとても優しい味で、老若男女に愛される仕上がりですよ。

5.豆乳カレー冷やしうどん

豆乳冷しゃぶうどんに、カレーのすぱいしーさがプラスされた、こちらのレシピ。豆乳のまろやかさ、カレーのピリ辛さ、そしてサバ缶のあっさりした味、それぞれ個性の違う味わいですが、混ざるととても相性が良いんですよ。うどんがタレによく絡んで、クセになるひと品です。

6.ナスの揚げ浸しをのせた冷しゃぶおろしうどん

ナスの揚げ浸しは、もちろんそのままで食べてもとってもおいしい、人気の料理ですよね。大根おろしとよく合います。そんなナスの揚げ浸しを、冷しゃぶうどんにのせてみましょう。うどんや大根おろしで少し味が薄まるので、ナスは濃いめの味付けがおすすめです。

7.韓国風冷しゃぶうどん

ピリ辛がクセになる、韓国風の冷しゃぶうどん。驚くべきは、たったの10分で作ることができるということです!まるで韓国料理店のような本格的な味に、やみつきになること間違いなし。ピリ辛な味わいは、食欲増進につながりますよ。

8.大葉香るスムージー冷しゃぶうどん

こちらはなんと、スムージーを使った冷しゃぶうどんです。野菜をたっぷりとれる冷しゃぶうどんですが、野菜そのままは少し苦手だという方には、こちらのスムージー冷しゃぶうどんがおすすめです。大葉のいい香りが、食欲をそそりますよ。スムージーはまるで、タレのように主張しすぎることなく、うどんとお肉をひきたててくれます。

9.お酢とニンニクのさっぱり冷しゃぶうどん

家に野菜がない!という方は、うどんと豚肉、キャベツのみを使って、節約冷しゃぶうどんを作ってみてはいかがでしょうか。お酢の酸味とニンニクの風味が食欲をそそり、材料が少なくても大満足間違いなしの仕上がりに。

10.とろろとオクラのネバネバ冷しゃぶうどん

ネバネバ食材って、スルッと食べることができますよね。冷しゃぶうどんと合わせれば、まさに夏こそ食べたい絶品メニューに仕上がります。ネバネバとした口当たりに合わせ、オクラのシャキシャキ食感も楽しめるので、ぜひ暑くてバテている日に作ってみてください。きっと、エネルギーがチャージされますよ!

さっぱり冷しゃぶうどんで夏を越そう

いかがでしたでしょうか。
暑い夏になると食べたくなる冷しゃぶうどんですが、毎度、毎年同じ味ばかりだと、どうしても飽きてしまいますよね。これからはたくさんのアレンジで、暑い夏もそれ以外でも、年中食べたくなるような冷しゃぶうどんを作りましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

麻婆豆腐 豆腐 レシピ まとめ

中華料理の定番レシピである麻婆豆腐。今回は、麻婆豆腐の基本の作り方やアレンジレシピをご紹介します。ピリ辛の本格的な四川風レシピから、時短で簡単に作れるレシピまで、食卓に並べたくなる麻婆豆腐レシピを20選お届け…

レシピ 豚肉 鶏肉 まとめ

ラーメンのトッピングでおなじみのチャーシュー、甘辛のジューシーな味わいで人気です。今回は炊飯器を使った簡単豚バラチャーシューの作り方と圧力鍋・電子レンジ・醤油味・味噌味・ヘルシー鶏むね肉などバラエティ豊かな人…

大阪 たこ焼き まとめ

大阪のたこ焼きといえば「わなか」や「くくる」が有名ですが、そのほかの人気店やおすすめ店なども知りたいですね。道頓堀や梅田を中心においしいお店や安いたこ焼き屋さんなど、15位から1位までランキング形式で選んでみ…

餃子 宇都宮 まとめ

餃子の街・宇都宮には、なんと200軒以上も餃子のお店があります!地元でも人気のおすすめ餃子店12選とお店イチオシメニューも一緒にご紹介。宇都宮で餃子を食べるならぜひ立ち寄ってみたくなるお店が満載です。気になる…

サムギョプサル 京都 ランチ 韓国料理 まとめ

男性にも女性にも大人気の韓国料理「サムギョプサル」。雅やかな印象の京都ですが、京都にも絶品サムギョプサルが食べられる人気のお店があるんですよ!今回は京都に行ったらぜひ立ち寄ってみてほしいサムギョプサルが食べら…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お弁当 サンドイッチ まとめ

お子様が少し大きくなって来て、ママの調理を興味津々に見ていること、ありませんか?もし、そんなお子様がいたら是非お弁当作りに誘ってみてください。自分で可愛い動物のお弁当が出来たらすごく喜んでくれますし、ママも助…

レシピ まとめ

ホイル焼きというと、「魚のホイル焼き」が浮かぶ方が多いのではないかと思いますが、実はあんなものもこんなものもホイルに包んで焼くとおいしいんです。そんなレシピを今回はご紹介していきます。

おでん レシピ 和食 まとめ

「おでん、たくさん作りすぎて飽きてきちゃったなぁ…。」なんてことありませんか?そんな時に試していただきたいのが、こちらのアレンジレシピ☆ぜひ多めに作って、味の染みたおでんで作ってみてください♪

レシピ まとめ

いつも使っている油を牛脂に変えるだけで、お料理にぐっとコクと深みが出るってご存知でしたか?しかも無料のもので十分おいしいのですから、言うことなしですよね。今回はそんな牛脂を使ったアレンジレシピを7つご紹介。早…

マヨネーズ レシピ まとめ

今、オイスターソースとマヨネーズを合わせた「オイマヨソース」が大人気なんです。2つの調味料を合わせることで、どんな料理にでも合う万能ソースに変身しちゃいます♪今回は、そんなオイマヨを使った人気レシピを紹介しま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

カフェ スイーツ

普通の一軒家に見えますが、「Cafe&Deli COOK」(カフェアンドデリ クック)は内装も、お料理も、すべて手作りのあたたかみあふれるカフェです。時々聞こえる電車の音も、ジャズに合わせて心地よく響きます。…

カフェ カレー サンドイッチ コーヒー

カフェ巡りが趣味の人はすでにお気に入りのカフェになっているかもしれません。ここ「たけのは」はコーヒーやお料理の美味しさだけでなく、そこに流れる音楽やお店の雰囲気まで好きになれる、とっておきの隠れ家風カフェなん…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...

ページTOPに戻る