ローディング中

Loading...

プリンを冷凍したことありますか?冷凍すると食感が損なわれると思われがちですが、実はシャリシャリ、プルプルの新食感デザートに!プリンは比較的カロリーも低くいので、ダイエット中にも安心ですよ。みんなはどんな風に食べているのか、見てみましょう。

冷凍プリンが話題!

冷凍プリンって食べたことありますか?給食で食べたことがある、という人もいるようですが、やったことがない人も多いのではないでしょうか。

冷凍プリンはその名のとおり、プリンを凍らせたもののこと。誰にでもできる簡単な方法で、いつものプリンがフローズンデザートに変身するんですよ。

プリンはつるんとのど越しがいいので、あっという間に食べ終えてしまいます。けれど、冷凍すると、冷たくってねっとりした食べごたえのある食感になるので、長い間そのひんやりした口当たりを楽しめます。蒸し暑いこの時期におすすめの冷たいデザートです!

プリンを冷凍させるだけ

冷凍プリンの作り方は、ただ冷凍庫に入れるだけです。ひと晩凍らせると、朝にはカチンコチンに凍ります。そのまま食べるとスプーンが入らないほど固くなるので、カップのアイスクリームなどについてくる、木のスプーンや棒をさしておくと食べやすいですよ。また、食べる際には、カップの周りを手で温めると、すぽんときれいに抜けてアイスキャンディーのように食べられます。

プルプル感も味わいたいなら、完全に凍りきらないうちに冷凍庫から取り出すか、冷凍庫から出してしばらくおいて、溶けかけてきたころに食べるとおいしいです。

しゃりしゃりプルプルでうまい!

プルンプルンで舌触りなめらかなプリンは、冷凍する時間によって、お口に弾むプルプル食感や、かき氷のようなシャリシャリ感の両方を味わえます。

2~3時間だけ凍らせれば、プルプルの中にもシャリシャリがあって、まるで新感覚スイーツです。カップアイスのようにスプーンで食べましょう。

また、スプーンや棒をさして、6~8時間しっかり凍らせれば、ねっとりとコクのある冷たいアイスキャンディーのような味わいになります。

さらに、プリンのふたをあけて、カフェオレやヨーグルト、イチゴ牛乳などをそそいで6〜8時間凍らせれば、二層仕立てでかわいくなり、冷凍プリンの味を引き立ててくれますよ。チョコチップやカラースプレーをトッピングして凍らせてもおしゃれに仕上がります。

みんなの冷凍プリン

冷凍プリンいろいろ

かぼちゃプリンなら、カボチャの濃厚な甘さで、よりコクのあるアイスクリームのようになりそうですね。
カラメルが上に乗っているタイプのプリンなら、クリームブリュレのようなカリカリ感を楽しめるんですね。カリカリにシャリシャリ、プルプルと、いろんな感覚を堪能できそうです。
焼きプリンを冷凍するのもアリなんですね。凝縮されたプリンの、濃い味を楽しめそうです。

プリンアイス

こちらは市販のプリンをレンジで加熱して溶かし、ホイップクリームを加えて凍らせた本格派です。とはいえ、ホイップクリームをプラスするだけでできるので、夏休みにお子さまと一緒に手作りしてもよさそうですね。

他にもいろいろ冷凍○○

冷凍バナナ

暑い時期にはすぐに傷んでしまうバナナは、冷凍するとおいしさが長持ちします。おまけに、天然のアイスクリームのように、しゃりしゃり感とねっとりしたコクを味わえておいしいですよ。

冷凍したバナナは、うれしいことにポリフェノールが2倍になります。ポリフェノールには、シミやそばかすを防いだり、ダイエットをサポートする力がアップするんですよ。美容や健康のために、冷凍庫に常備するといいかもしれませんね。

バナナの凍らせ方は、皮をむいてそのままラップで包んでもいいですし、ひと口大にカットして、密封容器に入れてもOKです。ラップに包んでから、叩いてつぶした状態で凍らせても、食べやすいそうです。

とかしたチョコレートでコーティングして、オーブンシートでくるんで凍らせれば、おいしいチョコバナナにもなりますよ。

冷凍アボカド

美肌やダイエットにも役立つアボカド。意外にも、冷凍してもおいしく食べられるのです!冷凍の仕方は、まず半分に割って種を取り除いて、レモン汁をふりかけて変色を防ぎます。それから、そのまま冷凍庫へ入れましょう。

スライスしたり、ダイスにカットしてから、密封容器などに入れて冷凍しても、すぐに使えて便利ですよ。冷凍アボカドはそのまま食べてもいいし、はちみつやわさび醤油で食べてもおいしいと、はまる人が続出中のようです。

もちろん、サラダやサンドウィッチ、スムージーにしてもよく合います。市販の冷凍アボカドなら、あらかじめカットされているので手間が省けて楽チン。アボカド好きにはうれしいですね。

冷凍ヨーグルト

プリンと同じような感覚で、カップ入りのヨーグルトもそのまま冷凍できます。お店で食べるフローズンヨーグルトとは、また違った味わいです。無糖タイプよりは、果糖タイプのほうが、ホエーが分離せずにきれいに凍るのでおすすめです。冷凍しても、ビフィズス菌などの乳酸菌はちゃんと働いてくれるので、腸にもやさしいんですよ。

冷凍おやつで暑い夏を乗りきろう

おうちで簡単に作れる「冷凍プリン」。ひんやりとして、とってもおいしそうですね。ひとくちぷっちんプリンを凍らせても、かわいくて食べやすいです。

プリンのほかにも、バナナやアボカド、ヨーグルトだって、冷凍すればシャリシャリのおやつとして、人気があるようです!まだまだ暑い夏が続きますが、素材を凍らせるだけのカンタンおやつで、ひと息ついてみてはいかがでしょうか? 

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

アイスクリーム いちご スイーツ クッキー

葉巻状クッキー「シガール」でも有名なヨックモックから、『シガール アイスクリーム (ストロベリー)』が登場。ストロベリーの果肉果汁を贅沢に約30%も使用されており、ほどよい酸味とすっきりとした甘みが感じられる…

横浜 スイーツ

クイーンズ伊勢丹横浜で開催中のサンリオの大人気キャラクター“ぐでたま”とコラボレーションしたカフェ『ぐでたま×デザート王国』に、新たにコラボメニューが追加されます。ぐでぐで…

カレー コーヒー レシピ

カレーを作る際には隠し味を加えることも多いでしょう。カレーにコクを加えるためにはコーヒーが良いということをご存知ですか?どのようにコーヒーを加えればよいのか、どのくらい入れたらよいのかなどについてお話しましょ…

レシピ

ほっくほく食感の新じゃがいもと甘みたっぷりな新玉ねぎで作る「塩バター肉じゃが」のレシピをご紹介します!醤油ベースの肉じゃがに飽きたあなたにおすすめです♩ニンニクの香りと、バターのコク深い味わいがやみつきになり…

スイーツ 岡山 ケーキ

1日に4万本売れたという伝説のスイーツ、それが「ローザンヌ」の純生はちみつロールケーキです。砂糖とバターは使わずにはちみつを惜しげもなくたっぷりと使用。スポンジからもじゅわっとはちみつが染み出るほどとのことで…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

子供が風邪!ってときは親は自分が風邪のときよりも辛いもの。せめて食べ物を摂取できれば回復は早いのですが、熱を出して何も食べられないと心配になりますよね。何を作ってあげたらいいのかわからない…、そ…

パン スイーツ おしゃれ まとめ

パンの中でも定番商品のあんぱん。日本人にはあんぱんが好きな方は多いのではないでしょうか?今回は口コミやネットで話題になっている、食べてみたい、あんぱんの本当に美味しいお店を5店舗ご紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

レシピ まとめ 海老

エビは日本人に最も好まれている食材のひとつだそうです。新鮮なお刺身など生で食べるのも良いですが、火を通したエスニックな味付けのエビもこれまたおいしいですよね。そこで今回は、家庭で作れるエビを使った海外のレシピ…

ランチ イタリアン ピザ

2015年10月27日、福島に第1号店となる「ピッツェリア バール ナポリ(PIZZERIA BAR NAPOLI) 郡山本店」がオープンします。ワンコインで楽しめる直径25cm本格窯焼きピッツァが味わえます。

wasante

1歳児をはじめとする、3児のママです。パクチーとココナッツとナンプ...