ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

ワインや日本酒にぴったりのトマトのピクルス。すだちを使うことで、より爽やかに仕上げました。鮮やかな赤と緑の色合いが見た目にも涼やか。柔らかなトマトは浸透時間が要らないので、ピクルス液に漬ける時間も短く、冷えたらすぐに美味しく頂けます。

夏は「すだち✕トマト」で納涼呑みを!

夏はよく冷えたワインに、酸味のきいたピクルスがぴったりですね。

野菜のフレッシュな食感を楽しめるピクルスですが、今回はよりさっぱりとした口当たりの「すだち」を活用したピクルスをご紹介。

ほのかな苦みと香り高いすだちが食欲をそそります。
ピクルスは通常、香りをつけるためにローズマリーやディルなどのハーブを加えますが、このピクルスはあえて何も入れず、すだちの香りを楽しみましょう!

ピクルスのツンとした酸味が苦手な方も、すだちの香りとトマトの甘みで食べやすいのでぜひお試しください。

『トマトとすだちのピクルス』の作り方

材料(4人分 1瓶分)

トマト 大1玉
すだち 1個
A 水 50cc
A 白ワイン 50cc
A 砂糖 大さじ1
A 塩 小さじ1
A ニンニク 1片
酢 100cc
鷹の爪 1個

作り方

①Aの調味料を火にかけ、沸騰してアルコールを飛ばす。
ニンニクは香りが出やすいよう、縦半分に切って加えましょう。
②すだちとトマトを輪切りにする。トマトは大きい場合は食べやすいサイズに切る。
③瓶などの密封容器に、トマトとすだちを順番に段になるよう重ねて敷き詰める。
④粗熱をとったAに酢と鷹の爪を加え、瓶に注いで冷やす。
液が均一に染みるよう、上のトマトは軽くスプーンの背などで押してならしましょう。

冷えたワインと一緒に乾杯!

よく冷やして召し上がってくださいね。
トマトにすだちの香りが染みこみ、乾いた喉をすっきりとさせてくれますよ!

トマトは熟したものを使用すると、全体がまろやかに仕上がります。
まだ青いトマトを使用する場合は、軽く塩もみをしてから酢漬けすると味が馴染みやすくなります。硬いトマトも食感が良くて美味しいですよ。

ビールのつきだしに、またキリッと冷やした辛口のワインや日本酒と合わせるのがおすすめです。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

大根 おつまみ

暑い季節は、冷たいふろふき大根をさっぱりおいしくいただきませんか?夏らしく、すっきりとした口当たりのすだち味噌でいただきましょう。爽やかな味わいで、ほてった体もクールダウンできます。白ワインや日本酒など、繊細…

きゅうり おつまみ 鶏肉 鶏肉料理

「鶏胸肉のきゅうりのおかか煮」は、余ったきゅうりを消費するのにオススメのレシピです。熟しすぎたきゅうりは、そのまま食べるにはいまいちですよね。そんな持て余しがちなきゅうりをおいしく食べるには、きゅうりを「煮る…

そうめん 〆ご飯 おつまみ

夏といえばそうめんですが、同じ味だと飽きてしまいますよね。そこで今回は、鯛あらを使った今までにないそうめんのレシピをご紹介します。鯛の上品な味がしみでたスープは、冷やしても温めても◎。呑んだあとの〆にもぴった…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ パスタ おしゃれ まとめ

お手軽ランチにもぴったりなパスタ。確かに簡単に作れるのですが、鍋をいくつか使わなければいけないのでちょっと洗い物が面倒ですよね。そんなときは「ワンポットパスタ」がおすすめ。なんとお鍋ひとつでパスタが完成してし…

レシピ まとめ パン サンドイッチ

カルボナーラといえばパスタ、はもう一昔前の常識になっているようです!今回はカルボナーラサンドのレシピをご紹介します。色目も美しく栄養も満点♩お子様も一緒に作ってみるのも楽しそうです!

レシピ まとめ

安くておいしい便利な食材「ひき肉」、ハンバーグやミートボールが定番ですよね。でも実は「ひき肉」を使ったおいしいレシピってたくさんあるんです!そこで今回は簡単に作ることのできる「ひき肉」レシピをご紹介します♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

スイーツ レシピ

餃子を作った後の残ってしまう「餃子の皮」、ピザやお好み焼きとアレンジする方法が沢山あります。だけど、もっと他に美味しい使い道があります。口コミやレシピブログで人気の「餃子の皮を使ったスイーツの作り方をご紹介。…

京都 カフェ 専門店 そば

京都の手作り飴屋が手がける、カフェスタイルの京飴専門店「京の飴工房・はんなりかふぇ憩和井(iwai)」が新京極にオープンします。茶そばなどの食事メニューに加え、甘味メニューも充実のラインナップ。専門店ならでは…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/

ページTOPに戻る