ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

ワインや日本酒にぴったりのトマトのピクルス。すだちを使うことで、より爽やかに仕上げました。鮮やかな赤と緑の色合いが見た目にも涼やか。柔らかなトマトは浸透時間が要らないので、ピクルス液に漬ける時間も短く、冷えたらすぐに美味しく頂けます。

夏は「すだち✕トマト」で納涼呑みを!

夏はよく冷えたワインに、酸味のきいたピクルスがぴったりですね。

野菜のフレッシュな食感を楽しめるピクルスですが、今回はよりさっぱりとした口当たりの「すだち」を活用したピクルスをご紹介。

ほのかな苦みと香り高いすだちが食欲をそそります。
ピクルスは通常、香りをつけるためにローズマリーやディルなどのハーブを加えますが、このピクルスはあえて何も入れず、すだちの香りを楽しみましょう!

ピクルスのツンとした酸味が苦手な方も、すだちの香りとトマトの甘みで食べやすいのでぜひお試しください。

『トマトとすだちのピクルス』の作り方

材料(4人分 1瓶分)

トマト 大1玉
すだち 1個
A 水 50cc
A 白ワイン 50cc
A 砂糖 大さじ1
A 塩 小さじ1
A ニンニク 1片
酢 100cc
鷹の爪 1個

作り方

①Aの調味料を火にかけ、沸騰してアルコールを飛ばす。
ニンニクは香りが出やすいよう、縦半分に切って加えましょう。
②すだちとトマトを輪切りにする。トマトは大きい場合は食べやすいサイズに切る。
③瓶などの密封容器に、トマトとすだちを順番に段になるよう重ねて敷き詰める。
④粗熱をとったAに酢と鷹の爪を加え、瓶に注いで冷やす。
液が均一に染みるよう、上のトマトは軽くスプーンの背などで押してならしましょう。

冷えたワインと一緒に乾杯!

よく冷やして召し上がってくださいね。
トマトにすだちの香りが染みこみ、乾いた喉をすっきりとさせてくれますよ!

トマトは熟したものを使用すると、全体がまろやかに仕上がります。
まだ青いトマトを使用する場合は、軽く塩もみをしてから酢漬けすると味が馴染みやすくなります。硬いトマトも食感が良くて美味しいですよ。

ビールのつきだしに、またキリッと冷やした辛口のワインや日本酒と合わせるのがおすすめです。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

ヨーグルト おつまみ

ヨーグルトを一晩水切りするだけでできちゃう「水切りヨーグルト」。まるでクリームチーズのようなその食感にハマった人も多いのではないでしょうか?今回は、水切りヨーグルトを使ったおつまみレシピのご紹介です。

マヨネーズ おつまみ

はんぺんにハムやチーズをはさんで揚げたフライ、とってもおいしいですよね。冷めても味が落ちないし、お弁当のおかずや、お酒のつまみにもってこい!揚げ物は面倒……?大丈夫、このレシピなら…

おつまみ 中華

5月半ばからスーパーに出回り始める新生姜。甘酢に漬けてガリにするとおいしいですが、仕込みが少々面倒なので億劫に感じてしまうこともありますね。今回は、そんな新生姜をさっと炒めるだけで手軽に楽しめるレシピのご紹介…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ パスタ おしゃれ まとめ

お手軽ランチにもぴったりなパスタ。確かに簡単に作れるのですが、鍋をいくつか使わなければいけないのでちょっと洗い物が面倒ですよね。そんなときは「ワンポットパスタ」がおすすめ。なんとお鍋ひとつでパスタが完成してし…

レシピ まとめ パン サンドイッチ

カルボナーラといえばパスタ?というのはもう遅いみたいです(笑)カルボナーラサンドのレシピをご紹介します。色目も美しく栄養も満点。お子様も一緒に作ってみるのも楽しそうです!

レシピ まとめ

安くておいしい便利な食材「ひき肉」、ハンバーグやミートボールが定番ですよね。でも実は「ひき肉」を使ったおいしいレシピってたくさんあるんです!そこで今回は簡単に作ることのできる「ひき肉」レシピをご紹介します♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

レシピ 白菜 スープ

今やすっかり定番メニューとなったスンドゥブチゲ。お家でも食べたい!という時はありませんか?こちらは作り方一度を覚えてしまえば、材料を炒めて煮込むだけととっても簡単。そんな本格スンドゥブチゲの作り方をお届けしま…

お菓子 スイーツ

わたあめを使ったジュースのことを、「コットンキャンディソーダ」や「わたあめドリンク」と言うそうで、カクテルなどを使ったものもあり、大人の雰囲気と子供の頃の懐かしい気持ちが味わえるとか!これはかわいすぎる!女子…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/