ローディング中

Loading...

スイーツのなかでも、常に高い人気を誇るエクレア。エクレア生地の素朴な味と、ぎっしりと詰まったフレッシュなクリーム、そしてチョコレートやナッツなどのグレーズが一度に味わえる、リッチでエレガントなエクレアのレシピをご紹介します。

魅力がいっぱい、おしゃれなエクレア

かすかに塩味のするエクレア生地に、たっぷり挟まれたクリーム、そして口の中でとろけそうなチョコレートやモカ、いちごなどのフォンダン(アイシング)が一度に味わえるエクレアは、根強い人気をキープしているおしゃれなスイーツですね。

エクレアの由来

エクレアは、19世紀にフランスで誕生したとお菓子だと言われています。フランス語で雷、稲妻、電光を意味する“エクレール”という言葉から、そう呼ばれるようになりました。

名前の由来は、焼いた生地の表面にひびが入って、それが稲妻に見えるという説と、稲妻のように早く食べないとクリームがこぼれてしまうから、または表面のアイシングが光っていて雷のように見えるなどという説もあるようですが、どれが真相なのか、はっきりとはわかっていません。

エクレアとシュームリームはどう違うの?

エクレアのなかでももっとも人気があるのは、やはりチョコレートがかかったもので、正式にはフランス語で「エクレール・オ・ショコラ」と呼ばれています。少しややこしいですが、シュークリームは日本で作られた造語で、“シュー”はフランス語でキャベツを意味します。そして正式な名前は「シュー・アラ・クレーム」です。

つまり、キャベツみたいな形をしているのがシュークリームで、エクレアは細長い形をしたものを指すのですね。とはいえ、そのあたりの区別が曖昧になってきているのが現状です。

それでは次に、一番人気のあるチョコレートのエクレアの作り方を含めた、アレンジレシピ10選をご紹介しますね。

1. チョコレートエクレアの作り方

材料

【エクレア生地】
・バター
・水
・塩
・小麦粉
・卵

【フィリング】
・砂糖
・小麦粉
・塩
・牛乳
・卵黄
・バニラエッセンス
・バター
・生クリーム

【チョコレートアイシング】
・セミスイートチョコレートチップ
・ショートニング

作り方

鍋に砂糖、小麦粉、塩を入れよく混ぜ、ゆっくりと牛乳を入れます。混ぜながら卵黄を入れ、中火で沸騰させます。生地がプディングのように、とろみがつくまで混ぜながら加熱しましょう。

火から下ろし、バニラエッセンスとバターを入れ、バターが溶けるまで混ぜ、完全に冷ましておきます。生クリームをボウルに入れ、角が立つまでハンドミキサーで混ぜ、冷めた卵黄の生地(カスタード)に加えて混ぜ、冷蔵庫に入れておきましょう。
オーブンを200℃に温め、天板にクッキングペーパーを敷いておきましょう。 鍋にバター、水、塩を入れ沸騰させ、小麦粉を入れ混ぜながらボール状にまとめます。 火から下ろし5分置いてボウルに移し、卵をひとつずつ割り入れ混ぜます。生地を絞り袋に入れ、天板に細長く絞り出し、明るい薄茶色になるまでオーブンで焼きましょう。

オーブンから出し、完全に冷まします。フィリングのクリームを絞り袋に入れ、生地をナイフで水平に切り、クリームを入れます。チョコレートチップとショートニングを合わせて溶かし、よく混ぜてなめらかにし、浅いお皿に入れましょう。エクレアの上をチョコレートソースにつけ、天板に置いて乾かせば完成です。

2. ストロベリーチーズケーキのエクレア

材料

・エクレアの生地(1.の作り方参照)

【チーズケーキフィリング】
・生クリーム
・常温のクリームチーズ
・グラニュー糖
・塩
・バニラエッセンス

【いちごのフィリング】
・ゼラチン
・水
・刻んだいちご
・グラニュー糖
・オレンジの皮のすりおろし

作り方

鍋に、ゼラチンと冷水を入れて1分置き、混ぜながら弱火にかけ、ゼラチンを溶かします。刻んだいちごとオレンジの皮のすりおろしを入れて沸騰させ、弱火にしていちごがやわらかくなるまで5分ほど混ぜながら煮ます。常温に冷ましてから1時間以上冷蔵庫で冷やしましょう。

ボウルに生クリーム入れて、角が立つまで泡立てます。別のボウルにやわらかくしたクリームチーズ、砂糖、塩、バニラエッセンスを入れてなめらかになるまで混ぜ、生クリームのボウルに入れ、よく混ぜましょう。

エクレアの生地にいちごの生地を入れ、次にチーズケーキのクリームをその上にのせ、上の生地で挟みます。粉砂糖をふり、冷蔵庫で数時間冷やしてから食べましょう。

3. メイプルとマスカルポーネのエクレア

材料

•エクレア生地(1.の作り方参照)

【マスカルポーネクリーム】
・マスカルポーネチーズ
・生クリーム
・砂糖
・メープルシロップ

【グレーズ】
・粉砂糖
・メープルシロップ
・刻んだくるみかピーカンナッツ
・海塩

作り方

ボウルに粉砂糖とメープルシロップを入れ混ぜ、エクレアの生地にブラシでぬり、刻んだナッツ、お好みで塩をふります。常温で乾くまで置いておきましょう。

別のボウルにマスカルポーネ、生クリーム、砂糖、メープルシロップを入れよく混ぜ、絞り袋に入れてエクレアの生地の間に入れましょう。冷蔵庫で冷やしてからめしあがれ。

4. レモンメレンゲエクレア

材料

・エクレア生地(1.の作り方参照)

【レモンクリーム】
・卵
・粉砂糖
・レモン汁
・小さく切った無塩バター
・生クリーム

【メレンゲ】
・卵白
・粉砂糖
・水

作り方

ステンレスのボウルに、レモン汁、粉砂糖、卵を入れ湯煎にしてよく混ぜ、リボン状にします。湯煎を外し、細かく切ったバターを入れよく混ぜ、冷ましてから冷蔵庫に入れ、冷やしましょう。別のボウルに生クリームを角が立つまで泡立て、レモンクリームに数回に分けて加え、冷蔵庫に入れましょう。

鍋に水と粉砂糖を入れ、混ぜないでボール状にまとまってくるまで火にかけます。卵白をハンドミキサーで角が立つまで泡立てます。砂糖シロップが118℃になれば、火から下ろし、卵白のボウルにゆっくりと入れます。ハンドミキサーの高速で卵白を混ぜ続けながら、固い角が立つまで泡立て、低速にし、メレンゲが冷めるまで混ぜましょう。

エクレアの生地を半分に切り、冷えたレモンクリームを入れます。絞り袋にメレンゲを入れ、エクレアの生地の上に絞り出しましょう。メレンゲの表面を火で少し焦がせば、できあがりです。

5. クッキー&クリームエクレア

材料

・エクレア生地(1.の作り方参照)

【クリームフィリング】
・砂糖
・小麦粉
・塩
・卵黄
・牛乳
・バニラエッセンス
・粉々にしたオレオクッキー

【グレーズ】
・粉砂糖
・牛乳
・オレオクッキー

作り方

ボウルに砂糖、小麦粉、塩を入れ混ぜます。さらに卵黄を入れ、よく混ぜます。鍋に牛乳を入れ、中火で温めます。沸騰させないようにしましょう。温めた牛乳を、少しずつ卵黄と粉類のボウルに入れ、よく混ぜ、こし器で漉して鍋に戻します。

鍋を中火にかけ、とろみがつくまで混ぜ、大きな泡がたつまで加熱し、火から下ろします。バニラエッセンスと砕いたオレオクッキーを加え、常温まで冷まし、冷蔵庫で冷やしましょう。

ボウルに粉砂糖を入れ、牛乳を少しずつ加えグレーズ状にします。オレオクッキーを手で割ります。エクレア生地を半分に切り、絞り袋にクリーム生地を入れ絞り出し、エクレア生地を被せグレーズをぬりましょう。手で割ったオレオクッキーを散らし、冷蔵庫で冷やしてどうぞ!

6. ラズベリーとヌテラのエクレア

材料

・エクレア生地(1.の作り方参照)

【チョコレートクリーム】
・ホワイトチョコレート
・バター
・塩
・いちごのフリーズドライを粉にしたもの

【トッピング】
・ヌテラ
・ラズベリー
・あれば金箔

作り方

絞り袋にヌテラを入れ、エクレアの生地に絞り出し、もう1枚の生地ではさみます。ホワイトチョコレートとバターを合わせて溶かし、塩を入れ混ぜ、フリーズドライのいちごの粉を振り入れます。少し冷まし、ハンドミキサーの高速でふわふわになるまで混ぜます。

絞り袋にクリームを入れ、エクレア生地の上に少しずつ絞り出し、ラズベリーを飾りましょう。金箔を少し散らせば、一層おしゃれですよ。

7. 抹茶エクレア

材料

・エクレア生地(1.の作り方参照)

【抹茶クリーム】
・牛乳
・グラニュー糖
・抹茶
・コーンスターチ
・塩
・バニラエッセンス

【抹茶のグレーズ】
・温めて溶かした無塩バター
・コーンシロップ
・粉砂糖
・抹茶

作り方

鍋に牛乳とグラニュー糖を入れ中〜弱火にかけ、混ぜながら砂糖を溶かします。湯気が出始めたら抹茶を入れよく混ぜ、火から下ろします。ボウルにグラニュー糖とコーンスターチ、塩を入れ混ぜ、次に卵黄を入れ混ぜ、なめらかなペースト状にしましょう。

半カップほどの牛乳と抹茶のミックスを卵黄のボウルに入れ混ぜ、再度、牛乳の鍋に戻し入れます。混ぜながら弱火で4〜6分加熱し、とろみがつき、泡が割れ始めたら1分加熱し、火から下ろしてバニラエッセンスを入れましょう。

抹茶クリームを漉し器で容器に入れ、皮膜ができないようにラップを生地の上に直接かけ、冷蔵庫で3時間からひと晩冷やします。

浅いボウルに溶かしバター、コーンシロップ、粉砂糖を入れなめらかになるまで混ぜます。抹茶と水を加え混ぜ、グレーズを作ります。エクレアの生地を水平に切り、絞り袋に入れた抹茶クリームを入れ、もう1枚の生地をグレーズにつけてから上にのせましょう。

8. スモアエクレア

材料

・エクレア生地(1.の作り方参照)

【マシュマロクリーム】
・ミニマシュマロ
・牛乳
・バニラエッセンス
・卵
・卵黄
・コーンスターチ
・小麦粉
・粉砂糖

【トッピング】
・ミルクチョコレート
・粗く砕いたビスケット
・ミニマシュマロ

作り方

厚底の鍋に牛乳とバニラエッセンスを入れ、沸騰寸前まで加熱します。卵、卵黄、コーンスターチ、小麦粉、砂糖を耐熱ボウルに入れ、なめらかになるまで混ぜ、温めた牛乳を少しずつ混ぜながら入れ、中火にかけた鍋に戻し入れ、とろみがつくまで2分以上加熱しましょう。

天板に軽く油をぬったアルミホイルを敷き、マシュマロを重ならないように広げ、グリルに入れ、薄く焼き色がつくまで焼きます。焼けたマシュマロをクリームの生地に入れ、なめらかになるまで混ぜ、マシュマロを溶かします。溶けない場合は鍋に入れ、弱火にかけて溶かしましょう。クリーム生地をボウルに入れ、ラップを直接生地につけて包み、冷蔵庫で冷やします。

ミニマシュマロを天板に並べ、グリルで茶色に色づくまで焼き、冷蔵庫に入れておきます。クリームを絞り袋に入れ、エクレアの下の生地に絞り出します。溶かしたチョコレートを浅いお皿に入れ、エクレアの上の生地をつけ、クリームの上にのせます。焼いたマシュマロを上にのせ、砕いたビスケットを散らし、冷蔵庫で冷やして食べましょう。

9. コーヒーエクレア

材料

・エクレア生地(1.の作り方参照)

【コーヒークリーム】
・グラニュー糖
・小麦粉
・エスプレッソパウダー
・卵
・卵黄
・バニラエッセンス
・塩
・牛乳

【グレーズ】
・粗く刻んだダークチョコレート
・生クリーム
・エスプレッソパウダー

作り方

砂糖、小麦粉、エスプレッソパウダー、卵、卵黄、バニラエッセンス、塩を合わせて混ぜます。牛乳と砂糖を鍋に入れ沸騰させ、すぐに火から下ろし、卵液と合わせ、鍋に戻します。もう一度沸騰させ、混ぜながら生地にとろみがつき、プディング状になれば火から下ろし、冷まして冷蔵庫に入れましょう。

生クリームを鍋に入れ沸騰させ、すぐに火から下ろし、刻んだチョコレートにかけます。5分置いてからなめらかになるまで混ぜ、エスプレッソパウダーを入れグレーズを作りましょう。

コーヒークリームを絞り袋に入れ、半分に切ったエクレア生地に入れ、もうひとつのエクレア生地をチョコレートグレーズに漬け、上にのせましょう。冷蔵庫に入れ、冷やしてどうぞ。

10. ホワイトチョコエクレア

材料

・エクレア生地(1.の作り方参照)

【クリーム】
・バニラの鞘
・ホイップクリーム
・砂糖

【グレ—ズ】
・ホワイトチョコレート
・ピスタチオ
・冷凍ラズベリー

作り方

バニラの鞘を切り種を取り出し、ホイップクリーム、砂糖と混ぜ、絞り袋に入れます。エクレアの生地にナイフで切り込みを入れ、クリームをエクレア生地に入れましょう。ホワイトチョコレートをボウルに入れ溶かし、エクレアをつけ、刻んだ冷凍ラズベリーとピスタッチをふればできあがりです。

エクレアのバリエーションを楽しもう!

エクレアと言えばチョコレートが一般的ですが、こうしてレシピをみると、さまざまなフレーバーが楽しめるスイーツなのですね。自分の好みに合わせて、クリームのフレーバーやトッピングの材料を変えてみると、作るのも食べるのももっと楽しくなりそうです。おしゃれなエクレアとコーヒーで、ほっとする贅沢なひとときを過ごしたいですね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

チョコレート 六本木 スイーツ

六本木ヒルズでバレンタインイベントが開催されます。カップルはもちろん、女性同士も楽しめるチョコレートや、限定のチョコスイーツメニュー、さらにフラワーイベントまで!今年のバレンタインは、六本木ヒルズで素敵なひと…

レシピ

ロールキャベツのようにくるくる巻いて、楽しく簡単に作れる「きつねロール」の作り方をご紹介します!家に余ったお餅と油揚げを使えば、自宅ですぐに作れますよ♩もちもちのお餅と、油揚げにお出汁がじゅわっと染みて絶品で…

まとめ

甘くておいしいアイスクリーム。その種類の多さに思わず目移りするほどですが、小さな頃に食べた懐かしいアイスをもう一度食べてみたいと思いませんか?ホームランバーやメロンボール、宝石箱など、思い出に残る昭和レトロな…

まとめ

2017年1月18日放送のテレビ情報番組『ヒルナンデス!』で、「コストコの冬の狙い目商品」が紹介されました。コストコの商品は、高品質でコスパの良い商品が豊富です!およそ3千5百万点以上の商品の中から選ばれたト…

スイーツ チーズケーキ 北海道

もうすぐやってくる節分に合わせてルタオから「節分スイーツBOX」が新発売されます。定番のチーズケーキから、鬼の表情が印象的なスイーツまで入った今回のスイーツBOX。家族みんなで食べれば幸福を家に呼び込むこと間…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

どこのご家庭にもある「ホットプレート」が近ごろ大活躍中なんです。ホットプレートと手軽な食材で時短でできちゃうレシピをご紹介します。どのレシピも簡単なのに見た目がとっても豪華なのでおもてなしやホームパーティーに…

韓国料理 韓国 まとめ レシピ

韓国風のタレ、パジャンって知っていますか?「パ」は韓国語でネギ、「ジャン」が醤油を意味するんだとか。醤油ベースで薬味を入れたタレなんだそうです。これがいろんな料理に合うので便利ですよ!そんなレシピをご紹介しま…

パンケーキ レシピ ティラミス スイーツ まとめ

最近話題になっているティラミスパンケーキをご存知でしょうか?ティラミスとパンケーキをコラボさせた新しいハイブリッドスイーツとして注目を集めているそうです。今回はティラミスパンケーキのレシピを紹介します♪

パン レシピ まとめ お粥

パン粥とはパンを小さくちぎり、牛乳やスープで煮たパンで作ったおかゆのことです。食欲がないときや、離乳食などにも使われます。子供の頃を思い出すような懐かしい味わいが人気のようです。アレンジレシピもあるのでぜひ作…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

六本木 カフェ おしゃれ

ファッション誌ELLEプロデュースのスタンドカフェ『ELLEcafé(エル カフェ)』に行ってきました!現代を忙しくアクティブに生きる女性のためのヘルシー&ビューティーなカフェです。インナービュ…

青汁にもよく使われている野菜「ケール」。スーパーフードとして皆さんご存知かと思いますが、そのケールも摂りすぎると体に弊害が出てくるそうなんです。どういうことなんでしょうか?デイリーメールという海外のネット記事…