ローディング中

Loading...

ソルティライチで人気の「世界のKitchenから」が体験型コンセプトショップを表参道に期間限定でオープン!塩と果物のオリジナルドリンクは、好みに合わせて自由にアレンジ。このほか涼を感じられるスイーツや体験スペースもあり、盛りだくさんの内容!

「世界のKitchenから旅するキッチン」とは?

多くのファンに愛されている「キリン 世界のKitchenから」が2016年7月30日(土)〜8月21日(日)までの間、体験型コンセプトショップ「キリン 世界のKitochenから 旅するキッチン」を期間限定で表参道にオープンします!

「日本品質」を追求して作りあげた商品をお客さまに単に「おいしい」と感じていただくだけではなく、飲み物を通して感動を届けたい、おいしさの背景にある食文化をお客さまとわかちあいながら学びたい、という強い思いのもと「旅するキッチン」が実現しました。

木のぬくもりにあふれる、青と白のストライプがさわやかな印象の店内には、2つの試飲・試食スペース、そしてものづくりを実際に体験できるワークショップが用意されています。作り手の愛情やこだわりを体感できる、またとないチャンスです。ぜひお見逃しなく!

「世界のKitchenから」シリーズについて

「世界のKitchenから」は、キリンビバレッジが2007年に発売を開始した飲料ブランド。はじまりは、ある女性社員のひと言でした。”数ある飲み物のなかで、本当に飲みたいものはあるのだろうか”。

手間暇かけて作ったご飯は、とてもおいしく感じられますよね。飲み物も同じです。選んだ材料、できあがるまでの工程すべてにおいて、作り手のぬくもりを感じられるものは何か。そして、世界に目を向け旅する中で出会った家庭の味にインスピレーションを受けました。

たとえばどうして果物を加熱するのだろう、なぜ塩をかけるのだろう。そういった疑問を日本に持ち帰り、考えぬいた末にたどり着いたもの、それは「自家製」です。

素材選びだけでなく知恵を生かし、かつお客さまが安全に口にできるものを作りたいという強い思いから、本格的な商品づくりがスタート。「世界のKitchenから」の誕生の瞬間です。

はじける夏を体験!

商品への熱い思いがたくさん詰まったイベントは、子どもから大人まで楽しめること間違いなし!

塩と果物を組み合わせたフレッシュジュースを味わえる「塩と果物の生ジュースコーナー」に、「ローイゲーオ」と呼ばれるタイの家庭スイーツを食べられるブース。さらに、ものづくりを実際に体験できるワークショップ、という”飲む・食べる・作る”が一体となった盛りだくさんの内容です。

それでは、気になる詳細について下記で説明していきますね。

ローイゲーオ全6種類を味わう

ローイゲーオについて

「ローイゲーオ」とは、暑い国・タイの家庭で幅広く食べられているスイーツです。フレッシュな果物に塩と氷を加えた新食感のひと品です。果物本来の甘味とほどとい塩加減、そしてガリガリとした氷の食感を楽しめる、タイならではの知恵が詰まったひんやりスイーツなんですよ。

3種のベリーのローイゲーオ

いちご・ラズベリー・ブルーベリーの3種類のベリーに、小ぶりな氷と塩を加えた「3種のベリーのローイゲーオ(500円/税込み)」。ほのかな甘酸っぱさと、上に添えられたミントがさわやかなひと品です。

リンゴとジンジャーのローイゲーオ

「リンゴとジンジャーのローイゲーオ(500円/税込み)」は、薄くスライスしたシャキシャキ食感のリンゴと、ピリ辛のジンジャーが食欲を刺激します。今回お話を伺った女性スタッフいち押しのフレーバーなんだそう。

グレープフルーツとハチミツのローイゲーオ

ほのかな苦味が疲れた体をシャキッと元気にしてくれる「グレープフルーツハチミツのローイゲーオ(500円/税込み)」。はちみつの甘みとほどよい塩加減が果物のうまみを引き立たせ、クセになること間違いなしです。
なお、上で紹介した3種類のローイゲーオは2016年7月30日(土)〜8月10日(水)まで期間限定でのご提供となります。

スイカとトマトのローイゲーオ

日本人に馴染みの深いスイカとトマトがたっぷり入った「スイカとトマトのローイゲーオ(500円/税込み)」。味はもちろん、鮮やかな赤色と緑色のコントラストが美しく、見てるだけで涼しい気分になりますね。

マンゴーとパイナップルのローイゲーオ

「マンゴーとパイナップルのローイゲーオ(500円/税込み)」は、マンゴーとパイナップル、トロピカルフルーツ2種類の味わいを存分に味わえます。フルーツの酸味と口の中に残る塩気が絶妙にマッチ。まるで南国にいるような気分を味わえますよ。

桃とローズヒップのローイゲーオ

今が旬の桃と高い美容効果で知られるローズヒップを組み合わせた「桃とローズヒップのローイゲーオ(500円/税込み)」は、ちょっぴり大人な味わいです。桃の甘みと香り高いハーブが気持ちをリラックスさせてくれますよ。
なお、上で紹介した3種類のローイゲーオは2016年8月11日(木・祝)〜8月21日(水)までの、期間限定でのご提供となります。

70通りの味を楽しめる塩と果物の生ジュース

旬のフレッシュな果物(桃・メロン・パイナップル・ぶどう・すいか・オレンジ・グレープフルーツ)計7種類を使って絞った生絞りジュースが用意されています。その中から、あなたの好きなものをチョイスし、塩をブレンド。塩を入れる前とあとの、味の違いをお楽しみください。今回は、ひと足お先にいただいてきたドリンクをご紹介します。価格は全て500円(税込み)です。

スイカとシママース焼き塩

1杯目は今が旬のスイカをチョイス。まずはそのままいただきます。スイカの甘みが口のなかいっぱいに広がり、夏を感じられます。そしていよいよ、10種類の塩が置かれている塩コーナーで「シママース焼き塩」をセレクト。適度な塩加減がスイカの甘みをより引き立ててくれます。

メロンと玉藻塩

続いては、オレンジ色が鮮やかなメロンをいただきました。なめらかな舌触りのメロンに選んだのは、海藻を干してから、海水と一緒に煮込んで抽出された「玉藻塩」。濃厚なメロンと、鼻に抜けるような潮と海の香りは新鮮な味わいです。
塩カウンターには、小さなコップとスプーンが用意されています。小さなコップにドリンクを少し入れ、少しずつ塩を足して飲みましょう。ちなみに、カウンターには塩のメニュー表が置かれていて、それぞれのドリンクに合う塩がいくつかピックアップされています。それでもどれにしようか迷ってしまったら、店員さんがおすすめを教えてくれますよ。

ワークショップスペース

店内奥に設置されたワークショップは、ひとつの大きなテーブルのなかでジャム・ハーブ・塩の3つに組み分けされています。各ジャンルのプロの講師の元、ものづくりを体験できます。作ったものはそのままご自宅にお持ち帰りができるので、ぜひ「世界のKitchenから」の世界観に触れてみてくださいね。

塩について学ぼう!

「塩はワルモノ?」をテーマに塩と体の関係を学んだあとは、実際にハーブや調味料をブレンドした塩づくりを体験できます。

ハーブについて学ぼう!

料理に添えたり香りを楽しむものと思われがちなハーブの効果、日常生活への活用の仕方をじっくり学べます。そのあとは、ハーブを使った「ローズマリーリップバーム」を作れるんです。

ジャムについて学ぼう!

写真奥から反時計回りにすもも・もも・ルバーブの中からお好きな果物を選び、ジャムを作りましょう。特にルバーブは、ほのかな酸味が暑い夏にぴったりなんだそうですよ。

ソルトコーディネーターが塩を厳選

今回のイベントでソルトコーディネートを担当している青山志穂さんに、お話を聞いてきました。

自らを”塩マニア”と呼ぶ青山さんがイベントのために用意した10種類の塩は、色も形も実じさまざまです。

「石川県・新潟県・沖縄県などの国産のほか、キプロス・フランス・クロアチアなどの世界各国から選びました。特に飲み物で使う塩は水に溶けやすく、かつ果物の味を失わないとというのがポイントですね。また、ワークショップでは、お客さまのライフスタイルや食生活に沿った”シーズニング”を提案しています。ネギ・カレー粉・かつおをブレンドしたカレー風味タイプや、エルブドプロヴァンス・ピンク岩塩・オニオンをミックスしたフレンチ風味のものなど、シーズニングは普段のお料理にも活用できます。塩というよりか”料理”と言う感覚で楽しんでいただきたいです」

チキンにふりかけてローストしてもよし、サラダやパスタに和えてもよし、ローストビーフに添えてもよし。小皿に盛ればテーブルが華やぎますし、料理ができる雰囲気も出せるのでおすすめとのことです。

自分だけの1杯がきっと見つかる

「飲む・食べる・作る」の3つが体験できる「世界のKitchenから 旅するキッチン」。使う素材だけでなく、常にお客さまの心に寄り添った商品を生み出し続けるその裏側には、たくさんの物語が秘められています。何度も通いたくなる期間限定イベント、お友達や家族でぜひ、行ってみてくださいね。

店舗情報

店名:「世界のKitchenから 旅するキッチン」
住所:東京都渋谷区神宮前4-9-8 SO-CAL LINK GALLERY
営業時間:10:00〜20:00
期間:2016年7月30日(土)〜 8月21日(日)
参考URL:http://www.kirin.co.jp/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サラダ

今や食卓に欠かせない存在のサラダ。サラダは英語だと思っている方が多いのではないでしょうか。実は英語ではないんです。サラダ味やポテトサラダなど、幅広く使われるサラダの由来についても交えながら、サラダに関する豆知…

フルーツ ドリンク スムージー 台湾 まとめ おしゃれ

日本でも大人気のスムージーですが、台湾・台北にある「Meat Up!(ミートアップ)」では、フルーツをいっぱい使ったおいしいスムージーが、種類豊富に楽しめるんですよ。店内は華やかで、撮影スポットとしても抜群な…

ワッフル ベルギー スイーツ おしゃれ まとめ 東京 フルーツ 神戸

神戸発のワッフル専門店『R.L(エール・エル)』。赤地に黒いロゴでおなじみのお店で、みなさん一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。そのR.Lで特に人気の高い「くるくるワッフル」を知っていますか?そのほ…

ブルーベリー フルーツ

「ブルーベリー」をお家で育ててみませんか?栽培に適した気候や、実の大きさによっていろいろな品種があるので、最適なものを選びたいですよね。今回は、ブルーベリーの品種や、それぞれの特徴、適した気温などをご紹介しま…

みかん ケーキ レシピ フルーツ スイーツ

こたつのお供であり、冬のフルーツといえばのみかん。今回ご紹介するのは、そんなみかんを大胆に使って作る「みかんケーキ」のレシピです。みかんそのものの味を丸ごと味わうことができるので、みかん好きを自認するならこれ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

シュラスコ ビュッフェ ランチ まとめ

ここ最近、ブラジル料理への注目も日増しに高まっていますよね。特に、ブラジル版BBQと呼ばれる「シュラスコ」は、その豪快なサーブもさることながら、肉本来の味わいを堪能できる料理として人気が集まっています! そこ…

カフェ ランチ コーヒー まとめ

「四国の右下」と自虐的な観光キャンペーンを張る一方、光ファイバー普及率全国一位、IT企業のサテライトオフィス増など知らないうちにネット強者になっていた徳島。今回は、徳島の印象的なカフェを集めてみました。

代官山 恵比寿 子連れ カフェ まとめ

小さなお子様や赤ちゃんがいると、なかなかカフェでゆっくり♡なんてできにくいですよね。お店によっては、小さなお子様連れだと断られることも…。でも、今日ご紹介するカフェならそんな悩みも解決です♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

専門店 お茶 ドリンク

タピオカ専門店「パールレディ」の新ブランドとして、お茶専門店「PEARL LADY 茶BAR(パールレディ茶バー)」が町田マルイにオープン。さまざまなお茶とフルーツやタピオカ、さらにゼリーなどを組み合わせた新…

コーヒー

アメリカ最古のスペシャルティコーヒーチェーン「The Coffee Bean & Tea Leaf®(コーヒービーン&ティーリーフ)」が、東京・南青山にオープン。日本1号店の日本橋店と…

macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情...