ローディング中

Loading...

人気の観光地、北海道。そのなかでも函館には海鮮やお肉、スイーツまでグルメが数多くそろっています。今回は、『ZIP!』で紹介された函館が誇る「日本一グルメ」のおすすめを4選ご紹介します。函館へ旅行の際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

日本一グルメの宝庫「函館」

北の観光地として名高い「函館」。じつは、そんな函館に「日本一グルメ」が集結しているのはご存じでしたか?海鮮はもちろん、お肉やスイーツまで幅広いジャンルのグルメがそろっているんですよ。今回は、朝の情報番組『ZIP!』で取り上げられた「日本一グルメ」のおすすめスポットを4つピックアップしてみました。さっそくチェックしてみましょう。

1. 函館朝市

日本一を誇る店舗数

まず最初のスポットは「函館朝市」。規模1万坪、出店数、約280店舗を誇る大規模な朝市です。毎日営業している朝市の中では店舗数が日本一だそうですよ。これだけ店舗があったらどこから回ろうか迷ってしまいそうですね。

名物は絶品スルメイカ

函館でイカ?と思うかもしれませんが、実は日本でもトップクラスの漁獲量。近くには開運スポットといわれている「イカール星神社」もあり、ちょっとコミカルなイカール星人が出迎えてくれます。

シーズンは6月~12月ごろ。解禁されると一気ににぎわい、ところせましと店頭にイカが並びはじめます。朝市内でイカ釣り体験も味わえるそうですよ。函館のイカは今まで食べていたイカの概念をくつがえされるような味わいだそうです。ぜひ一度食べてみたいですね。

新鮮な魚介をぜひ生で!

やっぱり食べていただきたいのは新鮮な魚介類。イカはもちろんホタテやウニなどが、生のままその場で味わえるのは、朝市ならではですね。新鮮な魚介類はどれも臭みがなくほのかに甘みがあるそうですよ。郵送もできるのでおみやげに買っていくのもいいですね。
▼「函館朝市」についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています

詳細情報

■住所:北海道函館市若松町9-19
■最寄駅:JR線函館駅
■電話番号:0120-858-313 (函館朝市協同組合連合会事務局)
■営業時間:1月〜4月 6:00~12:00(ただし、一部店舗は14:00頃まで)、5月〜12月 5:00~12:00(ただし、一部店舗は15:00頃まで)
■定休日:年中無休(ただし、店舗毎に異なります)
■公式HP:http://www.hakodate-asaichi.com/

2. はこだて和牛

「食用赤毛和牛全国大会」で優勝!

「はこだて和牛」はご存じですか?聞いたことない方もいらっしゃるかもしれませんが、実は「食用赤毛和牛全国大会」で優勝した実力をもつブランド牛なんです。

全国の赤毛和牛の品質改善や、生産技術の向上のために毎年開催されるこちらの大会は、北海道から熊本まで各地の肉用牛農家が集まります。肉質を厳密に審査され、見事勝利を手にした肉こそが「はこだて和牛」なのです。

優勝の決め手は?

ほかの牛との大きな差は、赤身の質。驚くほどやわらかいのに、噛めば噛むほど出てくる上品な旨みはほかの追随を許しません。「良質な赤身肉の良さを広めたい」という思いで育てられた牛だからこそ、この赤身のおいしさがだせるのでしょう。

脂身はしつこさがなく、スッと口の中で溶けていくのだとか。油っぽいお肉が苦手な方でも食べやすそうですね。

はこだて和牛の名店「お肉のつしま」

はこだて和牛を味わうのなら、おすすめしたいのが「お肉のつしま」。五稜郭(ごりょうかく)の近くに位置するこちらのお店は、1階が精肉店。2階がお肉屋さん直営の焼肉レストランとなっています。

外観はレンガ調で落ち着いた雰囲気。2階に一歩足を踏み入れると、まるで焼肉屋とは思えないほどの広く清潔な店内が出迎えてくれます。そんな「お肉のつしま」のご主人が太鼓判を押すひと品が「はこだて和牛ロース」(2,450円)。赤身の上品な味わいがダイレクトに味わえますよ。

こちらのお店、実は函館で唯一はこだて和牛を店頭販売しているお店でもあります。食事のあとは、1階でおみやげを購入というコースもおすすめですよ。
【店舗情報】
■店舗名 :お肉のつしま
■最寄駅 :五稜郭公園前駅
■住所 :函館市田家町12-13
■電話番号:0138-45-1763
■営業時間:ランチ11:00~15:00(完全予約制)、ディナー17:00~22:00
/精肉店 11:00~19:00
■定休日:水曜日(月曜日・火曜日は予約営業)
■参考URL:http://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1009246/
■公式HP:http://www.tsushima-meat.com/

3. ミルキッシモ(MILKISSIMO)

日本一甘いカボチャ「くりりん」を使用

日本一甘いカボチャ「くりりん」はご存じでしょうか?糖度20以上というメロンを越える甘さをもつ、まさに奇跡のカボチャ。その濃厚な甘さから、本当にカボチャなのか疑ってしまうほどの味だとか。

そんな「くりりん」をふんだんに使ったジェラートを提供しているのが「ミルキッシモ(MILKISSIMO)」。暑い日にうれしいジェラートのお店です。

絶品ジェラートの味は?

「くりりん」をふんだんに使ったジェラートがこちらの「かぼちゃくりりん」。大切に育てられたくりりんに、こだわりのミルクを配合して作ったまろやかなフレーバーです。濃厚なのにどこか素朴さのある味わいは、素材をいかす製法のよさが感じられます。

ジェラートのサイズはシングル(390円)、ダブル(480円)、トリプル(560円)とあり、シングルなら1フレーバー、ダブルなら2フレーバーと、サイズごとに選べるフレーバーが増えるシステムとなっています。

画像左の商品は「アランチャロッソ・ミルキッシモヨーグルト・マンゴー」のトリプル、右の商品は「かぼちゃくりりん・紫いも・マロンクレマ」のトリプルです。シングルでももちろんおいしいですが、混ざり合った新たな味わいを試すのも楽しそうですね。

店舗情報

■店舗名 :MILKISSIMO(ミルキッシモ) 函館本店
■最寄駅 :JR函館駅
■住所 :北海道函館市末広町14-16 金森赤レンガ倉庫 ヒストリープラザ内
■電話番号:0138-84-5350
■営業時間:9:30~19:00
■定休日:年中無休(年末年始除く)
■参考URL:http://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1024876/
■公式HP:http://www.milkissimo.com/

4. ラビスタ函館ベイ

一度は味わいたい「日本一の朝食」!

「ラビスタ函館ベイ」の名前を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。こちらのホテルは、トリップアドバイザーの「朝食のおいしいホテルランキング1位」を2年連続でとったこともある、まさにホテル朝食界の王者。

もちろん朝食以外のサービスも充実していますが、今回はその「日本一の朝食」にスポットをあててみましょう。

豪華すぎるビュッフェ

なんといっても魅力は、豪華すぎるビュッフェ。全部食べる前にお腹がいっぱいになってしまいそうなほど並んだ、豊富な料理の数々。なかでも目の前で焼きあげてくれる「あぶり焼き」は香ばしく、それだけでお店がだせそうなほどの味わいだそうですよ。

しかし、こちらの一番人気は別にあります。

目玉はやっぱり「海鮮丼」

ビュッフェのなかでも海鮮丼は欠かせません。いくら、甘えび、イカ、たらこなど、北海道のおいしさがこれでもかと詰まっています。新鮮な魚介ネタがすべて食べ放題なのですこれを海鮮丼にして食べるのが、朝食バイキングの一番人気だそうです。豊富で新鮮な具材から、自由に好きなだけ選べるなんて。こんな贅沢、ビュッフェじゃないとできませんよね。

ホテル情報

■ホテル名 :LA VISTA  函館ベイ(ラビスタ)
■最寄駅 :函館駅
■住所 :北海道函館市豊川町12-6
■電話番号:0138-23-6111
■営業時間:朝食ビュッフェ6:30〜10:00(L.O.9:30)、チェックイン15:00(最終 22:00)/チェックアウト11:00
■定休日:無休
■参考URL:http://www.hotespa.net/hotels/lahakodate/
■公式HP:http://www.hotespa.net/hotels/lahakodate/

函館の「日本一」を食べ尽くそう!

日本一グルメの宝庫、函館。今回は『ZIP!』でも紹介された「日本一グルメ」を4選まとめました。お肉、スイーツ、ビュッフェ、海鮮と幅広いジャンルでご紹介しましたが、食べたいものは見つかりましたか?どれも函館でしか食べられない絶品グルメの数々。北海道を訪れた際は、ぜひ足を運んでみてくださいね。旅の思い出として忘れられないような感動が、待っているはずですよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カレー レシピ まとめ

カレーを自宅で食べるとき、いつも同じ味、同じ食べ方になってしまっていませんか?特に二日目のカレーはおいしいけど飽きてしまってスプーンが進まないってことありますよね。そんなときはカレーにトッピングを乗せて少し違…

キャベツ パスタ レシピ まとめ

いろんな食材と合わせやすいキャベツ。今回は、そんなキャベツを使ったパスタレシピをご紹介します。定番のベーコンやツナ、ひと癖つけたアンチョビ風味まで、さまざまな人気レシピをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてく…

まとめ

アレンジのしやすいベーコンは、いろいろな料理で重宝されています。今回は、ベーコンを使ったパスタのレシピを見ていきましょう。定番人気からアレンジしたものまで、いろんな味で楽しめるレシピは、普段の生活で作ってみた…

レシピ まとめ

年中スーパーで売っている人気のエリンギ。食物繊維が豊富で低カロリーなのと、コリコリとした食感が特徴ですよね。今回は、パスタや炒めもの、スープなどいろいろな簡単レシピを紹介します。エリンギの持つ風味や旨味を味わ…

レシピ キムチ まとめ

ごはんのお供として日本人に長年愛されている「納豆」。パラパラのチャーハンにして食べると、また違った食感や発見がありますよね。今回は、納豆チャーハンの厳選レシピを紹介します。和風はもちろん、ピリ辛キムチや洋風な…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

今年も意外なひんやりメニューがリリースされておりまする〜(๑╹ڡ╹๑) ♡ ちゃんと食べて夏を乗り切ろう!

タルト 沖縄 カフェ まとめ

今の時代直接出向くだけではなくネットなどですぐほしいものを手に入れる事ができちゃう便利な世の中ですよね☆そんなネットなどでお取り寄せしてでも食べたいタルトが今注目を集めています!一体どの様なタルトが人気なので…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

まとめ

今海外では「エプソムソルト(Epsom salt)」の健康効果が注目されています。温熱効果が高く、デトックス効果も期待できるのでハリウッドセレブも美容のために取り入れているそうですよ。そこで今回は、おすすめの…

ランチ まとめ

浅草付近の蔵前といえば、下町の風情も残しつつ新しい文化を発信しているスポット。今注目されているエリアのひとつにも数えられますね。今回はそんな蔵前のおすすめランチスポットをご紹介します。蔵前の新たな魅力が発見で…

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。2児の育児に毎日てんや...