ローディング中

Loading...

コンビニに行くとついつい手が伸びてしまう市販のお菓子。そんなお菓子をお家で再現してみませんか?お家で作れば添加物もなし!たくさんできるので節約にもなりますよ。今回はおすすめの再現レシピを10選をご紹介します。

定番お菓子はお家で作れる!

コンビニやスーパーで手に入る定番のお菓子。皆さんはどれが好きですか?たくさん種類があって迷っちゃいますよね。ひとつひとつは安いですが、全部カゴに入れたらチリも積もってすごい金額に……なんてこともあるのではないでしょうか。

じつは、市販の定番お菓子は自宅で簡単に作れるものもあるんです。しかもお家で作れば低コスト♩外へ出て買いに行く手間もありません。今回はぜひ、おすすめしたい再現レシピを10選ご紹介しちゃいます。

市販お菓子の再現レシピ10選

1. かっぱえびせん

まず干しエビを細かく砕きます。そこに薄力粉、砂糖、塩をいれ、よく混ぜたら水を入れてひとまとめにします。かっぱえびせんの形に成形したら、電子レンジで加熱します。フライパンでこんがりと炒ったらできあがりです。

やめられないとまらない「かっぱえびせん」が電子レンジで作れるなんてビックリですよね。エビの風味がきいていて、まさにやめられない味!好きな形にできるので、オリジナルかっぱえびせんを作るのもおすすめですよ。

2. カントリーマアム

甘さ控えめでしっとりおいしいカントリーマアム風ソフトクッキー。見た目もかなり本家に近いですね。外はサクッ、中はしっとりの食感に仕上がるそうです。

しっとり食感を作り出すポイントは、こし餡とチョコチップを合わせて使うこと。あとは薄力粉、バター(またはマーガリン)、卵黄などふつうのクッキー作りと同じ材料を使います。
焼きたての「カントリーマアム」を味わえるのは、手作りならではですね。生地をココアや抹茶フレーバーにしたり、お好みでナッツやドライフルーツをいれてみてもよいかもしれませんね。

3. ブラックサンダー

オレオとビスケットをポリ袋のなかで荒く砕きます。チョコレートを電子レンジで溶かしたら砕いたオレオとビスケットを混ぜ、敷き紙をしいたラップの箱に流します。冷蔵庫で冷やし固めてナイフで切り分けたらできあがりです。

ラップの箱で作れる「ブラックサンダー」のレシピです。小さめにカットすればひと口サイズの「ブラックサンダー」になりますよ。切らないままの状態でプレゼントしたら、びっくりされること間違いなし♩

4. ひよこ

なかに入れるあんこはあらかじめ小さく丸めて、冷凍庫で冷やしておきます。卵黄と練乳をまぜたものに薄力粉とベーキングパウダーを加え、ひとまとめにしたら冷蔵庫で休ませます。打ち粉を手にたっぷりつけて、あんこを包んで成形します。余熱したオーブンで焼いたら完成です。

おいしく作る秘訣は練乳。これが加わることで生地がしっとりとします。練乳の半分を生クリームにすると、サクサクホロホロした食感に仕上がるそうですよ。どちらも試してみたいですね。

5. 東京バナナ

まずカスタードクリームを作ります。ボウルに薄力粉、砂糖、牛乳、卵、つぶしたバナナを混ぜ、ふんわりとラップをかけたらレンジで加熱します。バニラエッセンスをいれたらクリームは完成。冷蔵庫で冷やしておきましょう。

つぎは生地を作りましょう。卵と砂糖をもったりとするまで湯煎で泡立てます。薄力粉を加えたらサックリと混ぜ、レードルでラップの上に生地を流します。電子レンジで加熱したらラップごと冷ましましょう。カスタードクリームをはさんで、さらに冷やしたらできあがりです。

「東京バナナ」のふわふわ食感は電子レンジで再現。バナナカスタードと一緒にお口のなかでとろけますよ。ココア生地を使ってドット柄にするのもかわいいですね。

6. ちんすこう

ビニール袋に粉類をすべて入れて、量ります。袋を閉じて空気を含ませるようにシャカシャカとふったら、油をよく混ぜてなじませます。平らに広げて冷蔵庫で休ませ、カットし、オーブンで焼いたらできあがりです。

沖縄銘菓もぜひ、手作りしてみてはいかがでしょう?こちらのレシピはラードを使わないのでクセがなく、あっさりといただけますよ。生地のまとまりが悪いときは牛乳を少し混ぜて調節してみてくださいね。

7. 雪見だいふく

アイスをラップで丸く成形し、冷凍庫で固めておきます。白玉粉をボウルのなかで砕いたら、砂糖、水、サラダ油を混ぜましょう。電子レンジで加熱し、よく練って透明感が出てきたら生地のできあがりです。打ち粉をして正方形に伸ばしたらそのまま冷ましましょう。

表面の打ち粉をはらって生地を四等分に切ります。アイスを包み、ラップで形を整えたら、冷凍庫で冷やし固めてできあがりです。

もちもちな「雪見だいふく」もお家でできちゃいます。アイスのなかにジャムや黒みつをいれるのもありですね。夏はもちろん冬にもおすすめですよ。

8. たまごボーロ

卵黄や粉ミルク、片栗粉に薄力粉、砂糖をすべて混ぜ合わせます。水をすこしずつ加え、ひとかたまりになったら、小さく丸めて成形します。オーブンで焼いてできあがりです。

赤ちゃんのはじめてのおやつに手作りボーロはいかがですか?甘さ控えめに小さく作ればきっと喜んでくれるはず。素朴なおいしさにお母さんの手も止まらなくなってしまうかもしれませんね。

9. エンゼルパイ

ビスケットにマシュマロをのせて電子レンジで加熱します。マシュマロが膨らんできたらビスケットでサンドし、溶かしたチョコでコーティングしてできあがりです。

たった3つの材料で作れるチョコパイは作り方もとっても簡単。一度にたくさんできるので、かわいくラッピングして、お友だちにプレゼントしてみてはどうでしょうか?

10. ポッキー

スティックパンの両端を切り落とし、たて6等分に切ります。オーブンでカリカリになるまで焼き、よく冷ましたら溶かしたチョコをコーティングしてできあがりです。

スティックパンで作るポッキーのレシピです。途中で折ってしまわないコツはゴムベラでチョコを塗ること。アラザンやチョコスプレーでアレンジしてもかわいいですね。

手作りで安心なおやつタイムを♩

日本で広く長く愛されてきた定番お菓子。もちろん本家もおいしいですが、つい自分で作ってみたくなってしまいますよね。今回ご紹介した再現レシピの数々は、お友だちを呼んでみんなでワイワイ作ったり、親子でお菓子作りを楽しむのにぴったりですよ。

もしかしたら、話のタネや初めてしゃべるキッカケになってくれるかもしれません。みんなの笑顔と一緒に成長した定番お菓子を、ぜひ手作りして、次の笑顔の材料にしてみてはいかがでしょうか。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

フルーツ レシピ まとめ

甘酸っぱくてジューシーなプラム。どんな食べ方をすればいいのか、意外とご存じない方も多いのではないでしょうか?皮まで食べても大丈夫?種の取り方は?今回は、生でもおいしいプラムの食べ方を詳しくご紹介します。

スイーツ ケーキ

シャトレーゼから、お父さんへの日頃の感謝をチョコペンで書ける『父の日 フルーツデコレーションメッセージプレート付き』が、2017年6月16日(金)より期間限定で発売されます。その他、「父の日スイーツ」も登場♩

まとめ

アレンジのしやすいベーコンは、いろいろな料理で重宝されています。今回は、ベーコンを使ったパスタのレシピを見ていきましょう。定番人気からアレンジしたものまで、いろんな味で楽しめるレシピは、普段の生活で作ってみた…

お菓子

どこの家庭にも必ず1本はあるであろう食卓塩。その食卓塩がそのまま飴になったって知ってましたか?塩と飴、ちょっと意外な組み合わせのような気がしますが、これが実はすごい組み合わせ!食卓塩飴、どんな存在なのか見てみ…

ドリンク スイーツ

グランドハイアット東京から、この時期にしか味わえない旬のフレッシュチェリーを使った新作スイーツや、雨の日も楽しくなるアイシングクッキー、インパクトのある特大ミルクシェイクが登場!フォトジェニックでかわいいスイ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カクテル レシピ まとめ

みなさんはどんなカクテルが好きですか?今回は基本のカクテルベースを4つと、各カクテルベースを使った代表的なカクテルをご紹介します!ぜひ自分の好みにあったカクテルベースを探してみてください!

パスタ レシピ まとめ

春に旬を迎える「グリンピース」。実は苦手ってひとも多い食材ですが、旬のものはやっぱりおいしいんです。そんなグリンピースをつかったオシャレでおいしいパスタのレシピをご紹介!ちょっと苦手って人も、この機会にぜひチ…

レシピ まとめ パテ

朝食がパン派の人にとっては、マンネリ脱却のチャンスです♪いつもお店に売っているジャムや甘いクリームで飽きていませんか?手作りパテなら、簡単だし甘い物は少ないので、いつもと違ったパンの味がたのしめますよ!

レシピ 菜の花 まとめ

春を感じさせる野菜「菜の花」を使ったレシピの紹介です。菜の花は万能食材で、和・洋・中・そしてスイーツにも使えます!菜の花料理のバリエーションが少ないと思われた方は、ぜひ参考にしてみてください。

おにぎり レシピ まとめ

桜が咲き始めると、お花見に出かけたい季節になりますよね。今回は、アイデアいっぱいのおにぎりレシピをご紹介します。きっと「カワイイ!」「きれいだね」と喜んでもらえること間違いなし!ちょっとした工夫で、お花見仕様…

レシピ おつまみ まとめ

キャベツがおいしい季節です。食物繊維たっぷりでヘルシーなキャベツは、美肌にも効果がある優れもの食材!今回は、そんな女子に嬉しい食材「キャベツ」を使って簡単に作れる10種類のおつまみレシピをご紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

まとめ

健康でいる為に、運動することはとても大切ですね。ジムやフィールドでたっぷりと汗を流した後、身体は空っぽの状態です。運動後、何を食べるのが効果的なのでしょうか。また、運動と食事の関係はどうなっているのでしょうか。

ナッツの栄養価については色々と知られていますが、アーモンドはその中でも特にダイエットにも有効で、毎日取り入れたい食品のひとつです。癖のない味なので、万能ナッツとして様々な方法で摂取出来ます。勿論、そのままおや…

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。2児の育児に毎日てんや...