ローディング中

Loading...

ぷりっぷりのエビと、濃厚なマヨネーズソースの相性ピッタリなエビマヨ。材料となるエビが高価で、自分で作るのを敬遠しがちですが、そんなときはちくわを使って作る「ちくわエビマヨ」がおすすめです。簡単おいしいちくわエビマヨのレシピをご紹介します。

毎日食べたい!大好きなエビマヨ

ぷりっぷりのエビの食感と、マヨネーズの濃厚なまろやかさが相性バッチリなエビマヨ、とてもおいしいですよね。毎日食べてもいい!というくらいお好きな方も、多いのではないでしょうか。

しかし、主役のエビは値段が高く、実際には毎日作るのも難しいところ。中華料理のお店で食べるにしても、やっぱりちょっとお高め……。それにエビマヨってカロリーが高そうで、いくら好きでもたくさん食べて太るのはいやだなと考える方もまた、多いと思います。

そんなときには、どちらの悩みも一気に解消できる「ちくわエビマヨ」のススメです。おいしいうえにお財布にも優しい、エビマヨを食べた気分を味わえるちくわのエビマヨ風を、今回はご紹介。試してみる価値、アリですよ!

ちくわで作るエビマヨがおいしい!

ちくわで作るエビマヨって、いったいどんな味なのでしょうか?

ちくわはすり身をしっかり練って作っているので、食感抜群。噛みごたえがあるので、よく噛みむことで満腹感が得られます。高タンパクで比較的低カロリーなちくわは、栄養バランスが偏りがちなダイエットの強い味方なんです。

ちくわはスケソウダラやハモ、アジなどのたくさんの白身魚のすり身からできています。魚の旨味がギュッと詰まったちくわはエビマヨ風にしたときにもとてもおいしく仕上がるんです。

ちくわに少しの工夫をすることにより、ぐっとエビに近付くので、ちくわなのに本当のエビを食べているみたい!と実際に作った方にもとても好評のようです。エビは苦手だけど、エビマヨの味は好きという方にもぴったりなレシピではないでしょうか。

「ちくわエビマヨ」基本の作り方

作り方は、ほとんどエビマヨと一緒です。違うのは、エビがちくわになっているところですね。

縦に細く切ったちくわの内側に、格子状になるように切り込みを入れます。切り込みを入れた側を外にしてくるっと丸めて、楊枝でエビの形になるように留め、衣をつけて揚げましょう。揚がったちくわを、混ぜておいたエビマヨ風のソースにからめて、できあがりです。

おいしく作るポイント

格子状の切り込みを入れることで、エビのように丸めやすくなってさらにソースの味がからみやすくなります。衣を多めに付けて揚げることで、よりエビっぽい見た目になる上に、ボリュームがぐっとアップします。丸めたちくわを衣と一緒にスプーンですくって揚げると、うまくいきますよ。

みんなのちくわエビマヨ紹介!

少ない材料でできる、お手軽ちくわエビマヨ

時間がないときには、ちくわをカットしてそのままの形を生かしても、もちろんOK。小麦粉を水で溶いてからめて、フライパンで揚げ焼きにするので、たくさんの揚げ油も必要ありません。揚がったちくわをマヨソースにからめてできあがりです。

基本のレシピよりも使う材料が少ないので、思い立ったときに作ることができそうですね。

エビとちくわでボリュームアップ!

通常のエビマヨにちくわを加えることで、かさ増しすることも!本物のエビと合わせれば、味わいも風味もエビマヨそのものです。エビとちくわは片栗粉をまぶして、揚げ焼きにしましょう。

練乳が入ったマヨネーズソースをからめて、濃厚なちくわ入りエビマヨのできあがりです。これなら満足いくまで、エビマヨが楽しめますね。

時短でできる!ピーマンちくわマヨ

使うのは、ちくわ、ピーマン、マヨネーズ、ケチャップ、ごま油だけ!ちくわとピーマンをささっと炒めて、調味料で味付けするだけの簡単レシピです。しっかりとエビマヨ風の味わいなので、これならピーマンが嫌いなお子様でも、食べることができるかも!?

夕食のおかずにあと一品欲しいとき、とても便利なレシピですね。

小分けで楽しい!ちくわのピリマヨ

炒めたちくわとオクラを、豆板醤でピリ辛に仕上げたソースに和えたひと品。ピリ辛味って、ご飯がすすむ鉄板の味付けですよね!小分けにすれば、パーティーなどにもぴったり。お酒にも合いそうですね。

パパッと作れるので、家飲み女子会をする際に試してみてはいかが?

具だくさんの彩りちくわエビマヨ

ちくわに、ブロッコリーとトマトを合わせたアイデアです。トマトのプチっとした食感が、絶妙なアクセントになっていますよ。彩りも豊かで、作っているときも楽しくなりそうなひと品です。

ちくわエビマヨには、いろんな食材がマッチするので、ぜひ試してみてくださいね。

ちくわを使って節約エビマヨに挑戦!

今回は、ちくわでエビマヨを作る「ちくわのエビマヨ風」をご紹介をしてきましたがkいかがでしたでしょうか。エビを使うよりも断然お安いちくわエビマヨは、とても経済的で、かさ増しもできるので、大好きなエビマヨを思う存分楽しめますよ。

夕飯のおかずにも、お弁当にも大活躍しそうななちくわのエビマヨ、気になった方は、ぜひ試してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ 和菓子 まとめ

モチモチのお団子に甘じょっぱいたれが絶品の「みたらし団子」。京都の御手洗祭(みたらしまつり)で作られたのが由来と言われています。今回は、いろいろな粉で作るみたらし団子のレシピや、人気のアレンジをご紹介!昔なが…

レシピ まとめ

ホットプレートで作る、人気のレシピをご紹介します。ご飯メニューだけではなく、おつまみやデザートレシピも!パーティーのときだけではなく、忙しいときに使える簡単&時短レシピもあります。これを読めばホットプレートを…

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

じゃがいも レシピ

玉ねぎを電子レンジ5分で調理するねとめしが「絶品」とツイッターで話題になっています!使う材料は、玉ねぎ、コンソメやバター、ポン酢、黒胡椒のたった5種類。本当に簡単に絶品ねとめしが作れるのか、作り方やアレンジな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カクテル レシピ まとめ

お酒は好き!でもカロリーがどうしても気になる・・・という女性の皆さんに向けて、嬉しい低カロリーのカクテルをレシピ付きでご紹介します。しかも全て100kcal以下、作り方も簡単!これなら安心してカクテルを楽しめ…

だし 調味料 まとめ

味楽家から販売されている「幸せだし」。食品添加物も砂糖や塩などの調味料も不使用でまさに安心して食べられるだしなんです。一つ一つパックになっているので、そのまま使えてとっても便利♡今回は「幸せだし」を使ったレシ…

パン まとめ レシピ サンドイッチ 食パン

シュープリーズと言うお料理がこの頃人気をじわじわと集めているようです。シュープリーズとは英語で「surprise」ビックリするという意味です。パーティーなどにぴったりな一品。一体どんなお料理なんでしょうか?

豆腐 レシピ まとめ

おかずやおつまみにもなるコスパ抜群の「もちもち豆腐」はぜひ知っておきたい簡単レシピ♪なんと言っても最大の魅力はコストパフォーマンスの良さ!使う基本的な材料は「絹ごし豆腐」、「片栗粉」と調味料など…。簡単にでき…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

大根 サラダ レシピ まとめ

しゃきしゃき食感がクセになる大根サラダ。実はツナ缶を加えると、旨みが増しておいしくなる人気のレシピがあるんです♩そこで今回はツナを入れた大根サラダの人気アレンジレシピをご紹介。ご自宅にある大根とツナ缶で簡単に…

サラダ レシピ まとめ

鍋にいれる代表野菜のひとつ「春菊」。もちろん鍋にしてもおいしいのですが、サラダとして生で食べると、苦みすらもおいしく感じられるとか。ごま油と和えたり、りんごとも相性抜群!想像以上にたくさんある人気レシピからお…

pippipippi2

美味しいものにアンテナたててます。姪っ子が作った料理をもりもり食べ...

ページTOPに戻る