ローディング中

Loading...

キャベツと言えば緑のキャベツが定番ですが、紫キャベツも食べてみませんか?きれいな色は食卓を明るくしてくれるだけでなく、緑のキャベツを上回る栄養を含んでいるのです。千切りにすればそれだけでもおいしくいただけますし、加熱するレシピも豊富ですよ。

「紫キャベツ」を食卓に!

キャベツといえば食卓によく出てくる野菜のひとつですが、紫キャベツはどうでしょうか。使いたいけれどレシピがあまり思い浮かばない、という方も多いのでは?

紫キャベツの色は、アントシアニンというポリフェノールの成分の一種。抗酸化作用があり、アンチエイジングや眼精疲労にも効果があるとされています。ブル—ベリーに含まれているのと同じ成分ですね。また紫キャベツは、「キャベジン」の名で有名な胃を保護するビタミンUが、緑のキャベツより多く含まれている優れた野菜なのです。

鮮やかな紫は食卓を彩るアクセントになもり、どんどん取り入れたい野菜のひとつですね。
美容と健康のために、紫キャベツを使ったレシピをご紹介しますので、ぜひ挑戦してみてください。

1. ドイツ風紫キャベツのザワークラフト

材料

・細く切った紫キャベツ
・バター
・砂糖
・バルサミコ酢
・塩、胡椒

作り方

バターを鍋に入れ中火にかけ、スライスした紫キャベツを入れ、しんなりとするまで5分程炒めます。砂糖、バルサミコ酢を入れよく混ぜ、弱火にし、蓋をしてキャベツが柔らかくなるまで煮込みます。塩、胡椒で味を整えましょう。

ビールのおつまみにどうぞ!

2. ゴートチーズと胡桃入り紫キャベツサラダ

材料

・紫キャベツの細切り
・りんごのスライス
・紫玉ねぎの薄切り
・にんにく
・バルサミコ酢
・オリーブオイル
・ゴートチーズ
・塩、胡椒
・煎った胡桃

作り方

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ中火にかけ、焦がさないように注意しながらにんにくの香りが出るまで炒めます。紫玉ねぎのスライスとバルサミコ酢を加え、1分炒めます。紫キャベツを入れ、よく混ぜ、5分程度炒めましょう。りんご、胡桃、塩、胡椒を入れ混ぜ、ゴートチーズをふりかけて味見をし、必要ならバルサミコ酢を足してくださいね。

さっぱりした副菜として、夏場には特に適したレシピです。

3. デトックスレインボーサラダ

材料

・小さく切ったブロッコリー
・紫キャベツの細切り
・紫玉ねぎの賽の目切り
・アボカド
・煎ったアーモンドとチアシード
・ヨーグルト
・エキストラバージンオリーブオイル
・レモン汁
・塩、胡椒

作り方

ブロッコリー、紫キャベツ、紫玉ねぎ、アボカドをボウルに入れ混ぜます。ブレンダーにヨーグルト、エキストラバージンオリーブオイル、レモン汁、塩、胡椒を入れ回し、なめらかな液状にし、野菜に和えます。アーモンドとチアシードをトッピングして食べましょう。

こちらはデトックスサラダの一例ですが、他のデトックスサラダにも紫キャベツをどんどんと取り入れてみてくださいね。

4. 紫キャベツのスムージー

材料

・小さく切った紫キャベツ
・アーモンドミルクかお好みのミルク
・水
・凍ったバナナ
・凍ったベリー類(いちご、ブルーベリー、ラズベリーなど)
・スライスしたりんご
・アーモンドバター(お好みで)

作り方

ブレンダーの底に紫キャベツを入れ、残りの材料全てをその上に入れます。なめらかな状態になるまで回し、グラスに注ぎましょう。ミルクのかわりにオレンジジュースでも代用できますので、お好みに合わせて使ってみてくださいね。

紫色のスムージーは珍しいですね。甘味がもっと欲しい場合は、はちみつを入れてみるのもいいですよ。

5. 紫キャベツステーキ

材料

・紫キャベツ
・オリーブオイル
・にんにく
・塩、胡椒
・バルサミコ酢

作り方

オーブンを210℃に温めておき、その間にキャベツを1.5センチ程の輪切りにします。天板にキャベツを並べ、オリーブオイル、刻んだにんにく、塩、胡椒をふります。オーブンで20〜25分焼きましょう。

小鍋にバルサミコ酢を入れ中〜強火にかけ、半分の量になるまで煮詰めます。食べる前に、焼き上がったキャベツに回しかけましょう。温かいうちにどうぞ!

6. 紫キャベツのオレンジロースト

材料

・小さめの櫛形に切った紫キャベツ
・櫛形に切ったオレンジ(オーガニックのものがおすすめ)
・オリーブオイル
・オレンジの絞り汁
・塩、胡椒
・生のタイム
・バルサミコ酢

作り方

オーブンを200℃に温めておきます。紫キャベツとオレンジの櫛形切りを天板に並べ、オリーブオイルを指でぬり、塩、胡椒、タイムをふります。オーブンで10分ローストし、キャベツとオレンジを裏返して、更に15分程ローストしましょう。

グリルにして1〜2分焼き、明るい焦げ目がつけばタイムの葉とバルサミコ酢、塩、胡椒をふり完成!

7. 紫キャベツ入りフムス

材料

【フムスの材料】
・ひよこ豆
・重曹
・胡麻ペースト
・レモン汁
・塩

【ローストキャベツ用】
・紫キャベツの細切り
・オリーブオイル
・赤ワインビネガー
・塩

【トッピング用】
・オリーブオイル
・お好みで黒胡麻と塩

作り方

【フムスの作り方】
ひよこ豆を水に漬け一晩置きます。翌日、水を捨て、豆を鍋に入れ、水を豆の高さから8センチ程上まで入れ、重曹を入れ沸騰させます。灰汁を取り、火を中〜弱火にし、蓋をせずに35〜45分煮ます。豆が指でつぶせるようになれば火から下ろし常温まで冷ましましょう。

豆が冷めたら、ゆで汁を1カップ程を取って置き、残りは捨てます。豆をフードプロセッサーに入れ、固めのペースト状になるまで1〜2分回し、胡麻ペースト、レモン汁、塩を入れ、再度高速で回しましょう。フムスが固すぎるようなら、豆のゆで汁を少量ずつ加え、固さを調節します。ソフトクリーム状になれば大丈夫です。

【ローストキャベツの作り方】
天板にオリーブオイルを指でぬります。紫キャベツをのせ、オリーブオイルと赤ワインビネガー、塩をふり、200℃で温めたオーブンで25〜30分ローストしましょう。

お皿にフムスを入れ、オリーブオイルをかけ、紫キャベツのローストを添えます。お好みで黒胡麻、粗塩をふり食べましょう。

8. 紫キャベツ入りタコス

材料

・大きめの賽の目に切ったバターナッツかぼちゃ
・オリーブオイル
・紫キャベツの細切り
・缶詰の黒豆水煮
・ねぎのみじん切り
・パクチー
・ライム汁
・塩、胡椒、チリパウダー
・賽の目に切ったアボカド
・コーントルティーヤ

作り方

バターナッツかぼちゃを油をぬった天板に並べ、オリーブオイル、塩、胡椒、チリパウダーをふりかけ、柔らかくなるまで210℃に温めたオーブンで焼きます。ボウルに紫キャベツ、黒豆、ねぎ、パクチー、ライム汁、オリーブオイル、塩を入れ混ぜておきましょう。

別のボウルにアボカド、ライム汁、パクチー、塩を入れ混ぜ、アボカドをつぶし滑らかな状態にします。トルティーヤを温め、紫キャベツのミックス、バターナッツかぼちゃ、アボカドを入れ、お好みでパクチーをトッピングしましょう。

ホットソース、チーズ、刻んだハラペーニョなど、お好みに合わせてふりかけてみて下さいね。トルティーヤが冷めないうちに食べましょう。
▼バターナッツかぼちゃの下準備の仕方はこちらへどうぞ!

9. 紫玉ねぎとベーコンのソテー

材料

・2.5センチに切ったベーコン
・スライスした紫キャベツ
・リンゴ酢
・塩、胡椒
・刻んだイタリアンパセリの葉

作り方

ベーコンをスキレットで炒め、ペーパータオルの上に取り出し、油をきります。大さじ2杯分程のベーコンの油を残し、残りはスキレットから取り出します。紫キャベツをベーコンの脂が残ったスキレットに入れ、混ぜながら炒め、リンゴ酢を加え水気がなくなるまで炒めましょう。お皿にキャベツを盛り、ベーコンとイタリアンパセリのみじん切りをふれば完成です。

短時間で作れるひと品です。パセリを散らすと彩りが一層きれいですね。

10. 紫キャベツスローつき海老のガーリックソテー

材料

・オリーブオイル
・ライム
・塩、胡椒
・細切りにした紫キャベツ
・細切りにしたマンゴーと紫玉ねぎ
・パクチー
・海老
・つぶしたにんにく
・ターメリック、クミン、赤唐辛子フレーク

作り方

オリーブオイル、ライム汁、塩、胡椒を器に入れ混ぜ、紫キャベツ、紫玉ねぎ、マンゴー、パクチーと和えます。海老に塩、ターメリック、赤唐辛子フレーク、クミンをまぶし、オリーブオイルを入れたフライパンで両面焼き、仕上げににんにくを入れ炒めます。火から下ろし、ライム汁を回しかけ、紫キャベツのスローと一緒にお皿に盛りましょう。

ご飯やパンとこの一品だけでも、十分な一食分になりますね。ピリ辛のスパイス類が食欲を増します。辛さ加減はお好みで調節してくださいね。

紫キャベツの色を生かそう

鮮やかな紫色を食卓に活かすには、紫キャベツをサラダやコールスローなど、生で食べるレシピがおすすめです。加熱すると、どうしても色が多少は褪せてしまうからです。

ですので、加熱するレシピは、極力、短時間で火を通すようにすると色がきれいに残りますよ。紫キャベツを日々の食卓に取り入れてみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ パン まとめ

食物繊維やミネラルなど栄養豊富で低カロリーなふすまパン。別名ブランパンとも呼ばれ、ローソンでも人気商品です。今回は、ホームベーカリーや手ごねでできる、ふすまパンのレシピを紹介します。ヘルシーなふすまパンを自宅…

レシピ

春から夏にかけて旬を迎える新じゃが。ほくほくとした食感が人気ですが、新じゃがは皮まで食べる?皮をむいて食べる?どちらもおいしくいただけますが、実際のところどうなのでしょうか。今回は、そんな新じゃがと皮の関係に…

マグカップ まとめ

最近、自分のイニシャルがデザインされたマグカップを持つ人が増えていることを知っていますか?大きさやカラーバリエーションも豊富なので、好みに合わせてマイマグカップとして使用できます。結婚式の装飾や、ギフトにも人…

レシピ

新じゃがいもと鶏むね肉を使った「鶏肉の粒マスタードクリーム煮」」のレシピをご紹介します。鶏もも肉と間違えてしまいそうなほどジューシーな鶏むね肉、ホクホク食感の新じゃがを、マスタードの効いたクリームソースでいた…

バター レシピ

「新じゃが味噌バターコーン炒め」のレシピをご紹介します!ホクホクの新じゃが、味噌、バター、コーン……材料見ただけでもおいしくないわけがありませんよね!さらに鶏もも肉とアスパラを加え…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 焼きそば アレンジレシピ

スーパーで3食入りで販売されている焼きそば。そこに一緒についてくる粉末ソースの元。液体ではないので麺が柔らかくなりすぎずちょうどいいんですよね。でも、困るのが余ってしまったとき・・。今回はその余った粉末ソース…

レシピ まとめ

通常、21時以降の食事は太るから…と避ける方が多いと思うんですが、人気ブロガー「おおたわ歩美」さんのレシピなら、そんな心配も無用です♡働く女子のための、簡単で美味しいレシピ考案してくださっている…

レシピ まとめ おつまみ 豆腐

豆腐を水切りして味噌に漬けると「チーズ」のようになって美味なんだそうです。以前沖縄のお土産でもらった豆腐ように似た感じかな?と思いつつ...ご紹介させていただきます。

レシピ クッキー ココナッツオイル スコーン まとめ

スーパーのビニール袋、市販のポリ袋、チャック付き袋、なんでもOK!材料を入れてこねて形を作って焼くだけだから、キッチンも手もたくさん汚しません。 手軽に簡単に美味しく、アレンジもしやすいクッキー作りをどうぞ♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

アメリカ ニューヨーク ピザ 天ぷら

アメリカと言えば、ジャンクでハイカロリーな食べ物がたくさんありますが、なんと最近、「ピザ天ぷら」なる恐るべき食べ物が人気を集めているそうです。今回は、ピザと天ぷらというまったく別の食べ物を組み合わせてしまった…

サラダ ハワイ おしゃれ レシピ

ハワイアンパンケーキやロコモコなど、日本でも人気が上昇中のハワイ飯。その中で「ロミロミサーモン」をご存じですか?ロミロミサーモンとは、トマトとサーモンを使用したサラダのことです。今回は、ロミロミサーモンの作り…