ローディング中

Loading...

ポップでカラフルなクマ型のグミ「HARIBO」がゴロゴロと入った「ハリボーアイス」が注目を集めています。ジュースを変えたり、グミの量を変えたりあなた好みのハリボーアイスが楽しめますよ。ほかにもハリボーのアレンジレシピなども紹介します。

この夏「ハリボーアイス」がアツい!

海外で人気のグミ「HARIBO(ハリボー)」は、ポップでキュートなクマ型グミ。そんなかわいいハリボーがたっぷり入ったアイスキャンディー、「ハリボーアイス」はこ存じですか?

簡単なのに「カラフルでかわいい!」とSNSを中心に一気に話題に。今回は、かわいさがギュッと詰まった「ハリボーアイス」の作り方からアレンジレシピまで詳しくご紹介しちゃいます。

基本的なハリボーアイスの作り方

材料

・ハリボーグミ
・お好みのジュース

作り方

1、ハリボーグミをアイスキャンディーの型に入れます。
2、ジュースを入れ、3~4時間ほど冷凍庫で冷やしたら完成!

グミをたっぷり入れて食感を楽しむもよし、少なめに入れてアイスキャンディーの部分を増やしてもよし。あなたのお好みの量を入れてみてくださいね。ジュースは、りんごジュースやサイダーなど、色が薄いものを使ったほうが、ハリボーがよく見えてかわいく仕上がりますよ。

アイスキャンディーの型がない場合

アイスキャンディーの型は、100円ショップでも売っていますが、作りたいときにご家庭になければ、紙コップとティースプーンで代用することもできます。

紙コップを横半分に切って、グミを入れたらスプーンをさします。ジュースを注いで冷凍庫で凍らせたらできあがりです。型から外すときは、ビリビリとコップを破いてしまってOK。フタがないのでトレーに並べるなど、冷凍庫のなかでこぼさないように注意してくださいね。

ハリボーアイスのアレンジレシピ5選

ハリボーアイスはバリエーションも豊富!かわいくておいしいアイデアレシピをチェックしてみましょう。

色の統一感を揃える

赤、緑、黄色など、さまざまな色合いが魅力のハリボー。カラフルなレインボーカラーで作るのももちろんおすすめですが、暖色系や寒色系、一色のみで作るなど、見た目のアレンジは自由自在!

ワンランク上のハリボーアイスを作りたい方は、色合いを考えながらつくってみては?

クマ型以外のハリボーで

「HARIBO(ハリボー)」にクマ以外の形があるのはご存じでしょうか。その種類はコーラのビンやハート、チェリー型など、さまざま。もちろん味も違うので、紅茶ベースに生姜味のグミを入れたり、サイダーベースにコーラ味のグミを入れたりなど、バリエーションを楽しんでみて下さいね。

▼こちらのmacaroni記事もどうぞ

アイスクリームにイン

アイスクリーム派の方は、アイスクリームに混ぜ込んでみてはいかがでしょう?人気アイスクリームショップ『サーティーワン』でも、クマ型のグミを入れたフレーバーが登場したことがあるんだとか。おすすめは定番のバニラアイス。さまざまなフレーバーのグミとバニラを一緒に食べれば、いろいろな風味のアイスクリームを楽しむことができますよ。

フルーツとビネガーで

アイスキャンディーの型に具材を入れるときに、フルーツも一緒に入れれば、フレッシュなアイスができあがり。アイスキャンディの部分は通常のジュースではなく、ビネガーベースのものを注いで夏バテ対策にしてもおすすめですよ。りんご酢やワインビネガーをジュースやサイダーで割って使ってみてくださいね。フルーツは、さっぱりとしたオレンジやパイナップルなどがおすすめです。

製氷機でキューブ状に

製氷機でキューブ状にすれば、食べたいときにコロンと口に入れられる、ひと口サイズのアイスに。このキューブ状ハリボー氷があれば、ソーダに浮かべたり、ロックスタイルのお酒に入れるなどさまざまなアレンジができますよ。

▼こちらのmacaroni記事もどうぞ

いろいろ使えるハリボーアイディア4選

バリエーションがあるからといって、アイスだけで使い切るのは難しいですよね。実はハリボー、アイスだけじゃありません。残ったハリボーもアレンジして楽しんじゃいましょう。

ケーキのデコレーションに

カラフルなハリボーは、ケーキのデコレーションに使っても胸キュンなかわいさ。画像のようなレインボーケーキのトッピングにいかがでしょうか?フルーツがなくても、すてきなケーキができちゃいますね。ケーキにグミの組み合わせはめずらしいですが、試してみる価値はありそうです。

ウィスキーやリキュールに漬けて

ハリボーをウイスキーやお好みのリキュールにひと晩漬けるという、大人の楽しみ方もあるんですよ。水分を吸い取ったハリボーは、プルプルとしたまったく別の食感に。噛みしめるとジワッと染み出すお酒がやみつきになるんだとか。

▼こちらのmacaroni記事もどうぞ

ヨーグルトに漬け込んでも

こちらも「プルプル食感がおいしい!」と評判のハリボーのヨーグルト漬け。ヨーグルトにハリボーを入れて、ひと晩待てば完成。お酒とは違い、ヨーグルトを使っているので未成年の方でも楽しめます。無糖のヨーグルトで作ると甘さがちょうどよくなるそうですよ。ジャムの代わりにハリボーを入れてみてはいかがでしょうか。

▼こちらのmacaroni記事もどうぞ

胸キュンスイーツを楽しもう!

いかがでしたか?ハリボーは、輸入食品店やインターネットなどで買うことができます。味は6種類のフルーツ味。もちろんそのままハードグミとして食べてもとってもおいしいですが、さまざまなアレンジ方法でハリボーを味わってみてください。

思わず胸キュンしてしまいそうなハリボーグミ。ぜひこの夏はハリボーアイスにときめいてみては?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

グルメ専門通販サイト「ベルーナグルメ」にて、毎年好評の『ハローキティふらのメロン』が数量限定で今年も登場。フォトジェニックな商品でSNS映えも間違いなし!早期購入限定で割引キャンペーンも実施されます♩

パスタ レシピ アレンジレシピ チーズ イタリアン

カルボナーラというと、こってりしていて濃厚なパスタですよね!でも牛乳を使えばさっぱりと食べやすく、おまけにダマにもならずに作れるんです。今回は全卵、チーズを使った混ぜるだけの簡単カルボナーラのレシピをご紹介し…

カレー レシピ まとめ

カレーを自宅で食べるとき、いつも同じ味、同じ食べ方になってしまっていませんか?特に二日目のカレーはおいしいけど飽きてしまってスプーンが進まないってことありますよね。そんなときはカレーにトッピングを乗せて少し違…

レシピ キムチ まとめ

ごはんのお供として日本人に長年愛されている「納豆」。パラパラのチャーハンにして食べると、また違った食感や発見がありますよね。今回は、納豆チャーハンの厳選レシピを紹介します。和風はもちろん、ピリ辛キムチや洋風な…

パン お弁当 食パン レシピ

先日『マツコの知らない世界』で紹介された「パン弁当の世界」。番組で放送されたレシピから弁当箱まで、野上優佳子さん自慢のパン弁当をまとめてみました。たった3分で完成するものからエスニックなサンドイッチまで、どれ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 白菜 まとめ

一年中出回っている白菜は、12〜2月に旬を迎えます。だから、今の時期の白菜が一番おいしいんですよっ!今回はそんな白菜を使ったおいし〜いレシピを12個ご紹介します♫どの料理も簡単にできるので、是非試してみてくだ…

レシピ まとめ

今回は人気料理家・青山有紀さんのレシピをご紹介します。「お願いランキング」などの番組でおなじみの人気料理家で、料理好きの方は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。体にやさしい和食ばかりなので、ぜひご家…

ごぼう レシピ おしゃれ まとめ

少しずつ暖かくなってきましたね。もうすぐ"新ごぼう"の季節です。やわらかくて、上品な優しい香りが特徴。今回は、ごぼうを使った美味しいレシピをご紹介します。

まとめ

日本の夏は高温多湿。夏バテはこの高温多湿の中で体温を一定に保とうと必要以上に体力を使います。自律神経の不調、水分不足、おなかの調子が悪くなるのが主な症状ですがこれらの症状を予防する食材を積極的に摂取して夏バテ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

まとめ

主に沖縄に生息する鮮やかな青色の魚「アオブダイ」。テレビや写真で見たことがあるひとも多いのでは?アオブダイは、実は人間の指も噛み切るほど危険性の高い魚で、食べると食中毒が起きやすいんだとか。そんなアオブダイの…

レシピ スムージー スイーツ スープ まとめ

ミキサーメニューというと、ジュースやスムージー、スープのイメージが強かったですが、実はおかずまで作れちゃうんです!今回は、さまざまなシーンで大活躍してくれるミキサーレシピ25選をご紹介します。まさに主婦の味方…

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。2児の育児に毎日てんや...