ローディング中

Loading...

ローズマリーは香り高いハーブで、肉や魚料理に使われているのはよく知られていますよね。しかしそれだけではなく、ローズマリーはサラダ、お菓子、カクテルにまで幅広く活用できるんです。さまざまなアレンジレシピをまとめたので、参考にしてみてください。

ローズマリーを料理に取り入れよう!

ローズマリーは大昔から薬として使われ、記憶力を高める効能があるといわれてる植物です。また、新陳代謝を促進し、細胞の老化を防止する効果があるため「若返りのハーブ」ともいわれていました。また、欧米では、古くから主に肉料理に使われ広く親しまれていたようです。

使い方はさまざまで、パン、サラダ、肉、魚料理だけでなく、スイーツやカクテルにまで活用できる優秀なハーブ。香りがとても高いので、ハーブティーにもおすすめですよ。

それでは、ローズマリーを使った海外のレシピをご紹介しますね。

1. ローズマリーチキン

材料

・鶏もも肉
・塩、胡椒
・刻んだ生のローズマリーの葉と小枝
・レモンの絞り汁とレモンの皮の擦りおろし
・お好みで白ワイン
・オリーブオイル
・にんにくみじん切り
・マッシュルームの薄切り

作り方

鶏肉に塩、胡椒、オリーブオイル、ローズマリー、レモンの皮の擦りおろしを下味としてつけます。スキレットにオリーブオイルを入れ中火にかけ、鶏肉の皮を下にして入れ、焦げ目をつけましょう。鶏肉を裏返し、レモン汁を入れ火をやや弱めて、鶏肉の中まで火が通ったらスキレットから出してください。

同じスキレットにオリーブオイルを足し、中〜強火にかけ、にんにくのみじん切りを1分ほど炒めます。マッシュルームのスライスを入れさらに炒め、白ワインを入れさらに1分ほど加熱しましょう。

中火にし、鶏肉を戻し入れ、レモン汁、レモンの輪切り、ローズマリーの小枝を入れ、蓋をし、4〜5分加熱します。お好みで塩、胡椒をふったら完成です。

ローズマリーとレモンのさわやかな香りが印象的な鶏肉料理です。見た目のインパクトもあるので、パーティや女子会などに特におすすめ。

2. レモンとローズマリーのローストポテト

材料

・じゃがいも
・オリーブオイル
・レモン汁
・にんにくみじん切り
・乾燥ローズマリー
・塩、胡椒
・バター
・レモンの皮の擦りおろし
・パセリの葉の細切り
・ローズマリーの小枝

作り方

オーブンを200℃に温め、天板に薄く油をぬります。

じゃがいもを半分に切り天板に並べ、オリーブオイル、レモン汁、にんにく、ローズマリー、塩、胡椒をふりましょう。オーブンで25〜30分焼き、バターを入れ、溶けるまで1分ほど焼いたら、レモンの皮の擦りおろし、パセリ、ローズマリーをお好みでふり、温かいうちにお召しあがりください。

食材を切り、味付けをして、オーブンに入れるだけなのでとっても簡単にできちゃいますよ。付け合わせやおつまみにぴったりですね。

3. こね不要のローズマリーのスキレットパン

材料

・ドライイースト
・ぬるま湯
・中力粉
・刻んだ生のローズマリーと小枝
・塩
・オリーブオイル
・擦りおろしたパルメザンチーズ

作り方

ボウルにイーストとぬるま湯を入れ、小麦粉の半分を加え混ぜます。ローズマリーと塩、残り半分の小麦粉を入れ、さらに混ぜ、よく混ざったらラップで蓋をし、2倍に膨らむまで1時間ほど置きましょう。

スキレットにオリーブオイルをぬり、生地と手に小麦粉をつけ、生地をディスク状に丸くし、スキレットに詰めていきます。軽く蓋をし、さらに30分置き、生地を膨らませてください。

生地にオリーブオイルをかけ、ナイフで表面に切り込みを入れ、ローズマリーの葉を散らし、200℃に温めたオーブンで20分焼きましょう。オーブンから出し、パルメザンチーズをたっぷりとふりかけ、オーブンに戻して20分焼いたらできあがり。

ローズマリーの香りと、パルメザンチーズの塩気がたまらないパンの完成です。そのままで食べるのはもちろん、パスタソースやシチューなどにつけてもおいしそうですよね。

4. オレンジとローズマリーのサーモングリル

材料

・オリーブオイル
・サーモン
・塩、胡椒
・にんにくみじん切り
・生のローズマリーみじん切り
・チキンブロス
・オレンジの皮の擦りおろし
・オレンジの絞り汁
・レモンの絞り汁
・はちみつ
・コーンスターチ

作り方

フライパンを中〜強火にかけ、温めてください。フライパンにオリーブオイルを入れ、塩、胡椒をふりかけたサーモンを焼きます。両面焼けたらお皿に取り、フライパンの油はそのまま残しておきましょう。

にんにく、ローズマリーをフライパンに入れ20秒ほど炒め、チキンブロスを入れ、ほとんど蒸発するまで煮ます。そこにオレンジの絞り汁とオレンジの皮の擦りおろし、レモン汁、はちみつを入れましょう。小さなボウルにコーンスターチを入れ、チキンブロスで溶き、フライパンに入れ、塩、胡椒で味を整え、1分ほど沸騰させてからサーモンをフライパンに戻してください。ソースをサーモンにまわしかければ完成。

オレンジのやさしい甘さに胡椒がアクセントになった、食欲そそるひと品です。乾燥のローズマリーよりも生のローズマリーを使うことで、より香り高くなりますよ。

5. ローズマリーのオーブンフライ

材料

・じゃがいも
・エキストラバージンオリーブオイル
・パルメザンチーズの擦りおろし
・塩
・刻んだ生のローズマリー

作り方

オーブンを190℃に温めておきます。じゃがいもをきれいに洗い、8〜10本の縦長に切り、ボウルに入れ、オリーブオイルをかけ、手でよく混ぜましょう。

パルメザンチーズ、塩、ローズマリーを別のボウルに入れ混ぜ、じゃがいもをひとつずつ入れ、表面にチーズのミックスをまんべんなくつけ、オーブンで25〜30分焼いたらできあがり!

通常のポテトフライは油で揚げていますが、このレシピはオーブンで焼いているのでカロリーオフになるのもうれしいですよね。ダイエット中の方でも試せるレシピです。

6. ローズマリー風味のナッツのロースト

材料

・生のナッツ類
・生の刻んだローズマリー
・ブラウンシュガー
・塩、カイエンペッパー
・溶かしバター

作り方

オーブンを175℃に温めておきます。天板にクッキングペーパーを敷き、ナッツを広げ10分ほど焼きましょう。ローズマリー、砂糖、塩、カイエンペッパー、溶かしバター、焼けたナッツをボウルに入れ、全体をよく混ぜたら完成。

お酒のおつまみに最適なレシピです。ナッツの香ばしさとローズマリーの香りは、やみつきになりますよ。

7. ローズマリーチキンサラダ

材料

・ベーコン
・鶏肉
・塩
・生のローズマリー
・刻んだローメインレタス
・クレソンかルッコラ
・チェリートマト
・紫玉ねぎ
・アボカド

【ローズマリードレッシング用】
・ディジョンマスタード
・オリーブオイル
・赤ワインビネガー
・刻んだ生のローズマリー
・塩

作り方

ベーコンをカリッとするまで炒め、フライパンから取り出し油をきります。同じフライパンを使い、ベーコンから出た油で、塩とローズマリーで漬けた鶏肉を焼きましょう。大きなボウルにローメインレタスとクレソンかルッコラを入れ、半分に切ったチェリートマトを散らし、紫玉ねぎと刻んだベーコンを上にのせてください。アボカドをスライスし、塩をふりボウルに入れ、鶏肉のスライスも入れます。

別のボウルにドレッシングの材料全てを入れよく混ぜ、サラダに和えたら完成。

彩りが鮮やかな、ボリュームたっぷりのサラダですね。野菜の水分がでる前に、早めにいただきましょう。

8. ローズマリーレモンバー

材料

【生地用】
・小麦粉
・グラニュー糖
・粉砂糖
・刻んだローズマリー
・レモンの皮の擦りおろし
・塩
・無塩バター

【フィリング用】
・卵
・グラニュー糖
・レモン汁とレモンの皮の擦りおろし
・小麦粉
・バニラエッセンス

作り方

生地用の材料を全てフードプロセッサーに入れ、粉々にします。焼き型に軽く油をぬり、生地を底に押して入れ、175℃のオーブンに入れ、きつね色になるまで15分ほど焼き、オーブンから出しましょう。

フィリングの材料全部を合わせて混ぜ、焼いた生地の上に流し入れます。さらに25〜30分焼き、常温になるまで冷ましてください。粉砂糖を振り、ローズマリーを飾ればできあがりです。

手順としては、フードプロセッサーにかけ、焼くだけ。とっても簡単におしゃれなスイーツができちゃいますよ。ローズマリーの香りは、スイーツにもぴったりなんですね。

9. ハニーローズマリーレモネード

材料

・レモンの絞り汁
・熱湯
・ローズマリーの小枝
・はちみつ
・炭酸水
・レモンスライス

作り方

ボウルに熱湯とローズマリーの小枝を入れ、1時間ほど置きます。ローズマリーを取り出し、はちみつを入れ、溶かしたらよく冷まします。冷めたら大きめのピッチャーに移し、レモン汁を入れ、よく混ぜましょう。そこに炭酸水を加え混ぜ、氷を入れたジャーに注ぎ、レモンとローズマリーを飾れば完成!

見た目もさわやかなドリンクは、暑い夏にぴったりですよね。爽快感たっぷりなこのレモネードは、ほてった体を冷やしてくれそうです。

10. ローズマリーと生姜のマルガリータ

材料

・テキーラ
・ライム汁
・砂糖
・水
・刻んだ生姜
・ローズマリーの小枝
・炭酸水

作り方

小鍋に水、砂糖、生姜、ローズマリーを入れ沸騰させます。火を止め30分ほどそのまま置いておきましょう。茶こしなどでこし、冷めたら冷蔵庫で冷やしておきます。

グラスの淵をライム汁で湿らせ、塩をつけます。テキーラ、ライム汁、冷やしておいたシロップをシェーカーに入れ、よく振り、氷を入れたグラスに注ぎます。さらに炭酸水を入れたらできあがりです。

通常のマルガリータよりも、スパイシーで大人な味わいが楽しめますよ。ローズマリーの香りをご堪能ください。

お庭でローズマリーを育てよう!

ハーブとしてさまざまな料理に使えるローズマリーは、ガーデニングにも向いているんですよ。ハーブ栽培初心者でも育てやすい植物なのです。夏の終わりに種をまけば、2〜4週間ほどで発芽するそうですよ。もっと手早く楽しみたい方は、苗から育てるのがおすすめです。あなたのお庭でローズマリーを育ててみませんか?
ローズマリーの効果、効能について詳しく知りたい方はこちらの記事へどうぞ。

おわりに

いかがでしたでしょうか?香り高いローズマリーは、肉や魚などのメイン料理だけでなく、スイーツやカクテルなどにもぴったりなんですね。ローズマリーの使い方がわからなくてキッチンで眠っている……という方も、ぜひこの記事を参考にして、手軽に試してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

クッキー レシピ まとめ

グルテンフリーな米粉を使って、クッキーを作ってみませんか?小麦粉よりもヘルシーなので、ダイエットやマクロビに興味がある人にはおすすめですよ。今回は、米粉で作る人気のクッキーレシピを紹介していきます。

レシピ 大根

ゆずの香りが食欲をそそる、「ゆず味噌ふろふき大根」のレシピをご紹介します。お出汁がじゅわっと大根から染み出してくるので、温かい日にはぴったりです♩ゆず味噌は自宅で簡単に作れる上においしいので、おすすめですよ!

サンドイッチ レシピ

もうすぐ節分の季節!節分には必ず恵方巻きを食べるという家庭も多いのでは?どこのお店も年が明けたころから予約を開始していますよね。だけど最近になってお米の恵方巻きではなく、パンの恵方巻きが密かなブームに♩恵方サ…

ほうれん草 キッシュ フランス料理 まとめ

フランスの郷土料理「キッシュ」。今回は、定番の「ほうれん草のキッシュ」の人気レシピをご紹介します。オーブンで仕上げるのが普通ですが、フライパンやトースターでもできますし、パイ生地がなくてもOK。ぜひ参考にして…

バナナ タルト スイーツ イギリス

今回ご紹介するのは、「キハチカフェ」から7日間限定で発売される「バノフィーパイ」です。バノフィーパイは、タルト生地に、バナナ、トフィーソース、生クリームが使用されているイギリスの定番人気スイーツです。この機会…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ おしゃれ アレンジレシピ まとめ

パーティーでのおしゃれ前菜として、よく見かけるのがワンスプーン料理ではないでしょうか。なんとも上品な雰囲気を醸し出すワンスプーン料理は、一口食べるとのせられた食材の味がからみ合って口の中に広がります。さぁ!家…

フルーツ グラタン まとめ

フルーツ大好きだけど冷えが気になる…そんなあなたにおすすめのフルーツグラタンレシピをご紹介します。甘酸っぱくて幸せな香りに包まれる至極のひと時♪めんどくさがりな人にも簡単に作れるレシピから、本格…

まとめ レシピ

ナムルを巻いて、ガッツリでもヘルシーの一品を作りましょう。今回は、「ナムル巻き」のアレンジレシピを紹介します。ナムルの量をコントロールすればヘルシーな海苔巻きになりそうですね。ぜひ参考にして作ってみて下さい♪

パスタ レシピ まとめ

この春はなんと「焼きパスタ」が流行するきざしがあるそうですよ。カップめんでは「焼きすぱ」という商品が新発売されるそうです。フライパンで炒めることで風味がよりUPするのがその魅力なんだとか。今回は焼きパスタのア…

レシピ まとめ

タモリさんと言えば、「笑っていいとも」を長年帯番組として司会を務め、ギネスブックに記録を残すほどのすごい人ですが、お料理の腕も絶品。さてそんなタモリさんのレシピを再現している方がやっぱりたくさんいらっしゃるみ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

中華 おつまみ

茹でると色鮮やかになるチンゲン菜は、食卓に彩りを沿えてくれる便利野菜のひとつ。今回のレシピは、チンゲン菜をさっと湯がいて、フライパンで煮立てたあんをかけるだけ!とっても簡単なのに、出来上がりは驚きの本格中華で…

レシピ トースト

トーストにのせるだけで、まるでカフェメニューのような「いちじくトースト」を朝食にいかがですか?いちじくの上には、ブルーチーズとグラノーラ、仕上げにはちみつをトッピング。ザクザクとした食感と甘じょっぱさに朝から…