ローディング中

Loading...

栗を数日かけて煮詰めて作るマロングラッセは高級感のあるお菓子ですね。手間暇かけた自家製のマロングラッセは、市販のものに比べるとひと味もふた味も違ってきます。今回は、その作り方やアレンジレシピをご紹介します。エレガントなティータイムにどうぞ。

マロングラッセ

秋の味覚の代表のひとつと言えば栗ですね。この栗を使った、スイーツの中でも特に有名なのが「マロングラッセ」です。非常に歴史の古いスイーツで、マケドニアのアレキサンダー大王の時代から食されてきたとか。手間暇かけてじっくると作るマロングラッセは、また格別のお味です。この秋、おいしそうな栗が手に入ったら、ぜひ自家製マロングラッセに挑戦してみませんか?

マロングラッセの基本的な作り方

材料

・皮をむいた栗
・水
・砂糖
・転化糖(トリモリン)
・バニラのさや(縦に切って種をかきだす)

渋皮をむく

栗の外側の皮(鬼皮)をむき、渋皮のついた栗をきれいに洗います。深めのお鍋に栗を入れ、ひたひたになるぐらいまで水を入れてください。火にかけ沸騰させたら、弱火で5〜10分煮ます。火を止めそのまま置き、手で触れる程度になるまで冷まします。栗があたたかい方が渋皮がむきやすいので、冷ましすぎないようにしましょう。

栗を潰さないように気をつけながら渋皮を取り除きます。爪楊枝を使うとうまく取れますよ。渋皮を剝いた栗をペーパータオルか布巾で水気を取り、栗の重さを量ります。

同じ工程をくり返す

砂糖と水と栗を1:1:1の割合で用意します。例えば、渋皮をむいた栗の重さが500グラムの場合、水、砂糖共、それぞれ500グラムずつ必要です。

鍋に水と砂糖とバニラの鞘と種を入れて沸騰させたら栗を入れます。栗が全部浸かっているか確かめましょう。そのあと弱火にして30分ほど煮ます。火を止め、鍋をそのままコンロの上に置いておき、少しずつ自然に冷ましてください。この工程を1日に二度、4日間くり返します。

二度めからはフタをして午前に1回、午後に1回火を通しましょう。混ぜたりすると、栗が壊れる場合があるので注意してくださいね。できる限り栗を触らないようにするのがきれいなマロングラッセを作るポイントです。鍋のまわりに砂糖が結晶となりこびりついている場合、再加熱する前に、転化糖を入れます。これは一度きりです。

最後の工程

4日目に、再加熱する前に、壊さないように注意しながら鍋から大きめの栗を取り出します。すでに壊れているものがあれば、それを取り出しましょう。2つに割り、栗の中心近くまで、いくらか透明感があり、ほとんど煮詰まっているような状態になっているかチェックしましょう。

様子を見て、必要ならあと2日ほど再加熱の工程を伸ばしましょう。夜に栗をシロップから取り出し、ラックの上などに置いて冷まし、余分なシロップを除きます。一晩置いて栗を乾かします。

注意しながら、マロングラッセをマフィン型の敷き紙の上に置き、密閉容器に入れフタをし、冷蔵庫で保存しましょう。

自家製マロングラッセのスイーツレシピ

自家製マロングラッセは、さまざまなおしゃれなスイーツに大活躍します。季節感漂うマロングラッセを使ったスイーツは、ほっとするひとときをもたらしてくれますよ。マロングラッセだけでも十分贅沢ですが、スイーツレシピでさらにおいしくしましょう。

マロングラッセのティラミス

マスカルポーネチーズにマロンクリームを合わせて練り、ココアクリームと一緒にグラスに入れるだけです。自家製マロングラッセをトッピングすると、おしゃれなマロングラッセティラミスのできあがりです。よく冷やして食べるとおいしさがアップしますよ。簡単で、ホームメイドのよさが楽しめるスイーツです。

メレンゲコートのマロングラッセ

マロングラッセもメレンゲでコーティングするとまた違った味が楽しめます。ベイリーズアイリッシュクリームを混ぜると大人専用のスイーツに早変わり。ついつい手が出てしまいそうですね。きれいな箱に入れると、ギフトとしてもおしゃれで喜ばれますよ。

ベイリーズアイリッシュクリームは、カカオやバニラの風味のあるリキュールです。アイスクリームやコーヒーにプラスしたり、カクテルにして飲むとおいしいので、マロングラッセのレシピで使い切らなかったら試してみてくださいね。
http://macaro-ni.jp/31424

出典:www.amazon.co.jp

ベイリーズ アイリッシュクリーム 700ml [正規品]

¥1437

Amazonで購入

マロングラッセアイスクリーム

栗のピューレをバニラアイスクリームに混ぜ、自家製マロングラッセを砕いてトッピングすればマロングラッセ風味のアイスクリームが楽しめます。甘いものが大好きなあなたにおすすめのアイスクリームです。

マロングラッセのバントケーキ

リング状になったバントパンと呼ばれる型に入れて焼くバントケーキも、マロングラッセ風味が楽しめます。自家製だと一度に沢山作れるので、マロングラッセを贅沢に使って作れるところがうれしいですね。季節を感じるティータイムを楽しみたいときに焼いてみませんか?
http://macaro-ni.jp/31424

出典:楽天市場

Nordic Ware ノルディックウエア クラシック・バントパン(12カップ・サイズ) ケーキ型 NordicWare

¥8980

楽天市場で購入

マロンケーキ

グラハムクラッカーとチョコレート、マロンクリーム、生クリームの3層になったケーキです。マロングラッセのピューレをクリームに混ぜると、栗の風味が一層強まります。お好みでマロングラッセを砕いてトッピングすると見た目もおしゃれです。濃厚なマロンの味が、ケーキに深みをあたえてくれます。ひと口ひと口をゆっくり味わって食べたくなるケーキです。

マロングラッセで贅沢に

自家製のマロングラッセを作る場合、栗選びが重要です。できるだけ大きくてしっかりとした栗がマロングラッセに適しています。小さい栗だと渋皮もなかなかきれいにむけませんので、しっかりと栗を選んでくださいね。ご紹介した基本のレシピ以外にも、色々な作り方があるようです。中にはリキュールなどのアルコールを入れる場合もあります。

ご家庭での本格的なマロングラッセ作りは、根気と忍耐が必要です。でも、できあがると満足感がこみ上げてきますよ。何よりおいしさが違います。何日も火を通して煮込むのは、お正月の黒豆作りにも似ていますね。

マロングラッセはとても上品なスイーツです。この秋、栗が出回ったらぜひマロングラッセ作りに挑戦してみてくださいね。最初はうまくいかなくても、何回かチャレンジしてみてください!
▼栗の鬼皮、渋皮が同時に簡単にむけるキッチンはさみはアマゾンで購入できます。興味のある方はチェックしてみてください。
http://macaro-ni.jp/31424

出典:www.amazon.co.jp

諏訪田(SUWADA) 新型 栗くり坊主

¥1738

Amazonで購入

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

アレンジのしやすいベーコンは、いろいろな料理で重宝されています。今回は、ベーコンを使ったパスタのレシピを見ていきましょう。定番人気からアレンジしたものまで、いろんな味で楽しめるレシピは、普段の生活で作ってみた…

カフェ ブルーベリー パイ スイーツ

キハチカフェ各店舗から、愛媛県松山市で減農薬栽培で育てられた大粒のブルーベリーを使った新作スイーツ「ブルーベリーのラフィネクリームパイ」が登場。酸味と甘味のバランスがよい旬のブルーベリーの魅力を楽しめるスイー…

お弁当 まとめ

いまインスタグラムで活躍するオベンタグラマーの中でも話題のママさん"まこつさん"をご存知ですか?まこつさんが作る旦那さんへの愛妻弁当は、どれもが個性的でおもしろいんです。キャラ弁の常識をぶ…

スイーツ

住吉屋から、父の日に向けた商品「ビアグラ・スイーツ」が登場。ビールジョッキに入ったスイーツで、ねっとりとした濃厚なマンゴーのプリンと、洋酒が効いた大人の味に仕上げられた本格チョコムースの2種類のスイーツ。ビジ…

サラダ 鶏肉料理 まとめ

サラダといえば野菜……いえいえ、そんなことはありません!淡白な味わいでヘルシーな「ささみ」は、サラダの具材にぴったりなんですよ。今回は、きゅうりやキャベツなどと合わせた定番サラダか…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 鶏肉

普通に焼くと、パサパサになってしまうことが多い鶏むね肉を、ふっくらジューシーに仕上げてくれるレシピを集めました。鶏むね肉の調理方法に悩んでいる女性はぜひご覧になってみてくださいね!

ルクエ スイーツ レシピ まとめ

「ルクエ」というシリコン製品を使って、おいしいスイーツを作っちゃいましょう♡今まで使ったことがない方でも大丈夫。ルクエはとても使い勝手が良いものなので、これを機会にぜひ使ってみてください。

レシピ おにぎり まとめ

冷ごはんでも作れる焼きおにぎりのアレンジレシピのご紹介です。食事にはもちろん、小腹が空いた時や夜食にもピッタリ!見た目も可愛く、簡単で美味しいアイディアレシピをぜひ参考にしてみてください♪

チョコレート お菓子 レシピ まとめ イタリアン ティラミス

ティラミスは好きな人も多いと思いますが、意外とおうちでも簡単にできちゃうみたいですよ。ビスケットやインスタントコーヒーを使ったレシピ、是非あなたも作ってみてくださいね。イタリア語で「ティラミス」は「私に元気を…

レシピ 韓国料理 まとめ

夏は食欲が落ちる時期です。でも冷たいものや食べやすいおそうめんなどで過ごしていては夏の暑さは乗り切れませんよ!そこで、スタミナ+ピリ辛の韓国料理レシピをご紹介!暑いときにこそピリ辛!辛いのが好きな方はお好きな…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

おしゃれ お弁当 まとめ

今回はお弁当やパーティに使える!と人気の「フードピック」をご紹介します。カラフルでかわいいものからモノトーンでおしゃれなものまでたくさんの種類が発売されている使い捨てのフードピック。ご家庭でも気軽に利用してみ…

トマト レシピ 調味料

2016年にブレイクすると言われている「トマみそ」をご存じですか?トマトケチャップと味噌を合わせるだけの簡単調味料なのですが、料理の味を引き立てる万能さから、最近注目されているのです!今回は、そんな「トマみそ…