ローディング中

Loading...

シャリシャリとした薄くて透明感のある「グラシン紙」。包むだけで、中身が透けて見えるから簡単におしゃれにラッピングできるんです。“透け感”を生かした包装アイデアや100円均一のお店で買える人気の商品を紹介します。

グラシン紙でおしゃれにラッピング

キャラメルなどを包装する際に使われている「グラシン紙」。薄くて半透明な紙は意外と丈夫で食品を包むのにぴったりで、シート状や袋状のものなどが出ています。白無地だけでなくカラフルな柄も多くバリエーション豊富です。今回は、グラシン紙の特性を生かしたおしゃれなラッピングをご紹介します。

グラシン紙ってなに?

グラシン紙とは、薬や食品の包装、ケーキやチョコレートなどのカップに使われている、表面が平滑で半透明の紙のこと。亜硫酸パルプを原料とし、スーパーカレンダーというローラーを使って高圧加工したもので、耐油性、耐水性がある酸性紙です。

グラシン紙とパラフィン紙はどう違うの?

グラシン紙とよく似たパラフィン紙は、ワックスペーパーとも呼ばれ、パラフィン蝋を塗布・浸透させた紙。元になる紙としてグラシンを使ったものが多いため、グラシン紙と混同されますが別物で、グラシンから作ったパラフィン紙は、用途としてはほとんど同じですが、単なるグラシン紙より高価で特性が優れています。元となる紙はグラシン紙とは限らず、模造紙やクラフト紙を使ったものもあります。

グラシン紙でラッピングしてみよう

お菓子

【クッキーなどのお菓子をキャンディ風に包んで】
カラフルな色のグラシン紙を使ってお菓子をキャンディ風に包むアイデア。ポップでキュートなお菓子に変身して、選ぶのが楽しくなりますね。なにげないお菓子がワンランクアップして、素敵なおやつタイムになりそう。
【パウンドケーキのラッピングにさし色を効かせて】
透明なセロファン袋に入れたお菓子をもうひと工夫。色のついたグラシン紙をくるっと巻けば、きれいな色が効いて印象が変わりますね。スタンプを押したり好きなメッセージを入れることもできますよ。
【グラシン紙の色を生かして】
グラシン紙でクッキーなどを包んで、マスキングテープとラフィアで飾りつけ。グラシン紙の白色を生かしたラッピングは、ピンク色に合わせた紐やマスキングテープの色のコントラストがきれいですね。

サンドイッチ

【食べ応えのあるサンドイッチがおしゃれに食べやすく】
ボリューム感たっぷりのサンドイッチなどは、グラシン紙で包んでおくと見た目もおしゃれで食べやすくなります。海外のサンドイッチ風になり、外で食べたくなりますね。
【のし風にワンランクアップのおもてなし】
パンに具をのせて巻いただけのラップサンドイッチも”のし”をかけるように包んで紐で結ぶと、おもてなしのひと品に早変わり。ピクニックやパーティーはもちろん、自宅での食事もワンランクアップしますね。
【話題の沼サンにもぴったり】
千切りキャベツのたくさん入った“沼サン”をお弁当に。グラシン紙を2種類使って包んだものをバスケットなどに交互に入れただけで、魅せるお弁当になります。

マフィン

【グラシンを敷いて、紐でラッピング】
四角く切ったグラシン紙をマフィンに包み、麻ひもなどで結ぶだけでこんなにかわいく雰囲気たっぷりに大変身します。簡単でセンスの光るラッピングですね。
【柄つきのグラシン紙カップを使って】
グラシン紙でできたカップもさまざまな柄が出ています。これを使ってマフィンを焼いて透明なセロファンなどで包むだけで、プレゼント用のギフトに早変わり。リボンを結ぶと簡単にお好みの柄を生かしたラッピングに仕上がります。
【ウサギの耳に見立ててキュートに】
“風船うさぎ”のようにグラシン紙で包んでウサギの耳に見立てれば、かわいいキュートなラッピングに。お子さまにプレゼントすれば、きっと大喜びしてくれるはずですよ。

封筒

【半透明を利用した魅せる保管方法】
中が透ける素材を生かして、切手やポプリなどをいれて保管してみるのもよさそうですね。おしゃれなデザインのものを魅せつつ、どこになにがしまってあるのかわかるので一石二鳥です。
【ミドリのグラシン袋】
紙を中心としたステーショナリー・文具・雑貨のお店「ミドリ(MIDORI)」ではカラフルな柄の「グラシンふくろ」がS・Mのサイズで展開されています。これを使うと簡単にかわいく、おしゃれなギフトになりますよ。
【お気に入りのグラシン紙で】
市販のグラシン封筒もさまざまな種類がありますが、ぜひお気に入りのもので封筒を手作りしてみてはいかがでしょうか。好きな大きさで作れますし、なにかと重宝しそうですよね。

100均のグラシン紙にも注目!

1. タグ・タイ付きで使いやすい

ダイソーの小さい袋状になったグラシン紙のラッピングバッグは、100均とは思えない洗練されたデザイン。タグやタイがついているので、いろいろ買いそろえる手間もなく使いやすいのがうれしいですね。

2. ダイソーはイベントものが豊富

ダイソーはイベントごとの旬アイテムが豊富で、それぞれ時期になると多くの種類が店頭に並びます。かわいい柄物も多いので、その時期に買い集めておくのもいいですね。とくにバレンタインやクリスマスの時期におすすめですよ。

3. センスが光るセリアのペーパーバッグ

おしゃれでセンスの光る商品の多いセリアでも、グラシン紙のアイテムは数多く取りそろっています。この柄を切り取って小物などに貼り、インテリアとして飾ってみてもかわいいですね。

グラシン紙を上手に活用しよう♩

いかがでしたか?グラシン紙ならではの半透明で耐水性・耐油性のある紙のよさを生かしたラッピングがたくさんありましたね。いまでは100円均一のお店にもおしゃれなものが多く、お手頃な値段で買いやすいので、気軽に試しやすいのではないでしょうか。

使い勝手のよいグラシン紙のアレンジは無限大。プレゼントはもちろんのこと、透けるかわいさを生かして使っていきたいですね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ポテトサラダ おつまみ

飲み屋さんで注文するポピュラーなひと品といえば、ポテトサラダ!ジャガイモのほくほくした食感に、コクのある味付けがおいしいですね。コツを掴むと、味付けに迷うことなくほくほくとしたおいしいポテトサラダが作れますよ。

スイーツ

スターバックスが人気ファッションブランドBEAMS(ビームス)とコラボしたスタバカードが誕生!今回はチップ内蔵型のタッチして楽しめるスタバカードになっているので、ファッションアイテムとして身につける人も増えそ…

ハンバーグ レシピ

今回ご紹介するレシピは、大好物な方も多いであろう「ハンバーグ」と「お餅」のコラボレーション!マンネリ化してしまいがちなハンバーグですが、お餅をプラスするだけでいつもと違った食感をもつ新感覚のハンバーグができる…

年末年始は福袋が販売されますよね。ミスドもそのうちのひとつで、毎年他社とコラボし、かわいらしいオリジナルグッズを販売しているんです。2017年はスヌーピーとコラボ!そんなミスドの福袋の中身をネタバレします!要…

チョコレート スイーツ

ベルギーのミシュラン2つ星レストランシェフが手がけるチョコレートブランド「ビーバイビー」からバレンタイン限定セットが登場します。チョコレートはお店で人気の7種類が入っているのは、オリジナルのトートバッグ♩気に…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ まとめ

皆さんの癒しのティータイムをもっと楽しくおしゃれに彩ってくれるティーバッグをまとめてみたので紹介します♪一人で楽しんでみたり、友人とのティータイムの時にもおすすめ!プレゼントとしても喜ばれそうですね♪

おしゃれ まとめ

食事の際に絶対に必要なもの。それは「カトラリー」ですよね。世界中にはとってもおしゃれでかわいい、さらに便利なカトラリーがたくさんあるんです。今回はその一部ではありますが、ご紹介します☆

おしゃれ まとめ

夫婦やカップルにとって、ペアの物ってとっても嬉しいですよね。定番なのはマグカップだと思いますが、今回はとってもかわいくておしゃれな"おちょこ"をご紹介します。これらのおちょこで是非二人揃っ…

レシピ まとめ

「クロックポット(スロークッカー)」をご存知ですか?日本ではあまり使われていませんが、アメリカではとってもメジャーな調理器具なんです!今回は「クロックポット」の便利な使い方をご紹介します♫きっと欲しくなります…

おしゃれ まとめ

とっても安いのに、おしゃれなものや使えるものが豊富に揃ってる「IKEA」!その中でも「キッチンクロス」は使い勝手がよくアレンジにぴったり!と大人気なんです。今回は「キッチンクロス」でできるアレンジの一部をご紹…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

デート フレンチ 代々木上原

もし次回、彼とデートするなら是非このお店に行きたいと言ってほしい。そして、カジュアルモダンガストロノミーを味わってほしい。二人の驚きと満足する顔が想像できることだろう。お値段もしっかり抑えられてるので、ご安心…

お土産 新宿 お花見 おしゃれ

新宿といえば、近くに新宿御苑や代々木公園がありますよね。もうすぐお花見の季節。駅からすぐの高島屋で差し入れを持ってお花見に参戦しませんか?今回は新宿高島屋で買える差し入れにぴったりな商品をランキング形式でご紹…

Raico

情報誌の編集・ライターを経て、パティシエに転身。 ホテル・洋菓子・...

http://ameblo.jp/raiko-foodconcierge/