ローディング中

Loading...

朝の人気番組『ZIP!』で紹介されて話題の「スイカなおかず」。実はスイカで作るのはでなく、スイカモチーフのおかずということみたいです。どのようにして作るのか、そのほかのスイカモチーフのおかずのレシピなどご紹介します。

ZIP!でも紹介の「スイカなおかず」とは?

最近はお弁当もかわいいものを……ということですっかりキャラ弁、デコ弁ブームですよね。macaroniでもお弁当に入れるおかずで、「ちくわ星人」「ソーセー人」などご紹介してきましたが、朝の人気番組『ZIP!』でも取り上げられて、いま人気なのが「スイカなおかず」というものなんです。

とはいえ、スイカを使ったおかずということではなく、ほかの食材を使って「スイカ」の形に見立てるというおかずのようです。おもしろそうですね!いったいどのように作ればよいのでしょうか?

スイカなおかずの作り方

用意するものは、プチトマトときゅうりと黒ゴマ。プチトマトは半分にカットし、きゅうりは1cm幅で輪切りにして中身の部分はぬきとりましょう。

トマトをきゅうりの枠の中にはめこみ、それをまた半分に切ります。トマトときゅうりがずれないように、ピックで縦にさしこみ、トマトに黒ゴマをスイカの種に見えるように飾って完成です。

夏にぴったり!いろどり抜群でかわいいおかずのできあがりです。簡単に作れるので、お弁当を詰めていって、すきまができそうなんていうときにもすぐ入れられて便利です。
ほかにも、スイカモチーフのデコ料理を作っている方がおられます。どれもすばらしいものばかりなので、ご紹介しますね!

スイカモチーフのお料理アイデア

梅干しでも作れます

「スイカなおかず」で、トマトを使った部分を梅干しに変えて作ります。梅干しは種をとりのぞき、叩いてペースト状にし、きゅうりは薄切りで半円にカットします。その上に叩いた梅干しをのせ、黒ゴマをのせればあっという間にできあがり。

梅干しを入れると食中毒の予防になりますし、お弁当にはよく合う食材。トマトがない場合、梅干しを代用してもよさそうですね。

ハム×卵で

フライパンでハムの上に溶き卵を流し入れて、外側に折って焼くだけ。簡単なのにおいしい「ハム卵」でもスイカは演出できます。こちらのレシピでは、ビアハムで作られたとのことですが、ボロニアソーセージ、ロースハムなどでも作ることができます。しあげはやはり黒ゴマを散らして。

こちらも簡単にできていいですね。横にいるソーセージのカニさんもユーモラスです。

キャラクターと一緒に

キティちゃんがスイカを持っているかわいらしいキャラ弁。スイカの部分は赤色がカニカマ、緑の皮は「カラフルふりかけ(デコふり)」を使ったごはん、種は海苔をカットして作ります。かまぼこで作った朝顔の花も夏らしく、さわやかですてきです。

幼稚園に通うお子さまのために作ったお弁当だということですが、ほかのお友達にも大評判だったのではないでしょうか?食べるのがもったいないほどかわいいですね。
人気のデコふり、キャラ弁には便利ですよ。ネットでも入手できます。▼
http://macaro-ni.jp/31267

出典:www.amazon.co.jp

はごろも デコふり6色 たまご風味 18g(3g×6色) 1袋

¥108

Amazonで購入

デコいなりもキュート

こちらはオープンいなりのごはんの部分がスイカ!まるまる1個のスイカと半分にカットしたものがおいなりさんの中に豪快に入っています。ごはんの着色は、上のアイデアと同様デコふりで。赤い部分はケチャップを使ってもよいでしょう。種は黒ゴマで表現して。スイカのシマは海苔を細く切ってどうぞ。

夏まっさかりのお弁当という感じがしますね。一緒に作った、浮き輪のクマさんのオープンいなりもいい味を出しています。

スイカ de フォカッチャ

日本でもすっかり浸透してきた、イタリア生まれのパン「フォカッチャ」もスイカに見立てて。ホームベーカリーをお持ちの方は、ピザ生地コースを利用し、ほうれん草パウダーを入れてパン生地を作りましょう。生地は6つに分けて、オーブンで30度前後で発酵させたら、今度は180度に設定して焼きます。

フォカッチャが焼きあがったら、トマトソースをぬり、刻んだオリーブをトッピングします。スイーツバージョンのフォカッチャは、いちごジャムをぬってブルーベリーをトッピングしましょう。菓子パン&総菜パン、両方の味が楽しめちゃいます。ほうれん草パウダーがない場合、青汁、抹茶を使ってもかまいません。

スイカモチーフのアミューズ(前菜)

きゅうりは縦半分にカットし、中身の部分、種もスプーンなどですくいとって空洞を作ります。明太子はよくほぐし、黒ゴマと混ぜます。キュウリの空いたスペースに、明太子とゴマの混ぜたものを均等に詰めていき、食べやすい大きさにカットしてください。明太子は赤いもののほうが、よりスイカらしさが表現できてリアルに見えますよ。

明太子は辛くて……という方はタラコを代用してもよいでしょう。もちろん前菜にも使えるひと品ですし、お酒のさかなにももってこいではないでしょうか?ごはんの上にのせて食べても、おいしいことまちがいなしです。

おわりに

赤と緑の配色もビビッドで美しいスイカですが、トマトや梅干し、明太子、きゅうりなどを使ってスイカをモチーフにしたおかずも作ることができるんですね。
夏にはこのようなちょっとした遊び心が、ふだんの食卓やお弁当作りに華を添えてくれることでしょう。

夏のフルーツであるスイカを、夏野菜の代表ともいえるトマトときゅうりで作ってみましょう。簡単にできるのにかわいく、おしゃれで目を引きますよ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

豆腐 レシピ

バターも小麦粉も牛乳も使わずに作れる、ヘルシーな「なめこと長芋のねばねばグラタン」のレシピをご紹介!ふわふわねばねば食感のヒミツは長芋と豆腐。トースターでこんがり焼いて、たっぷり海苔をのせていただきます。味噌…

スイーツ レシピ ケーキ まとめ

スイーツをおいしくしてくれるバニラの香り。あるとないとでは大分違いますよね。もしバニラエッセングが自宅にないときも、代用できるものがあることを知っていますか?いざ作り始めてバニラエッセンスがないことに気がつい…

まとめ

ワンプレートランチはおしゃれなだけでなく、後片付けも楽チンなので、ぱぱっと済ませたいときにぴったりなんです。今回は、ワンプレートランチにおすすめの食器や、おしゃれに盛り付けるコツをご紹介!おしゃ楽ランチで、素…

レシピ きのこ まとめ

鍋物やおかずに活用できる「えのき茸」。今回は、自家製なめたけの作り方や、なめたけを使った時短レシピ、旨味たっぷりなえのき茸の人気レシピ22選に加えて、便利で簡単な「えのき氷」の作り方も紹介します。余すことなく…

豚肉 レシピ

牛肉でなく豚コマで作る「豚コマごぼうのしぐれ煮」のレシピをご紹介します。しっかり味がしみたジューシーな豚コマは、ご飯のお供にぴったり!牛肉のような臭みがないので、誰でもおいしく食べやすいですよ♩お好みで山椒を…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ラーメン レシピ まとめ

チキンラーメンのアレンジレシピはCMなどでも紹介され、定番となりつつある「かまたまチキンラーメン」など様々なメニューが話題になっています。しかし世の中にはあなたの知らないアレンジレシピがたくさん!バリエーショ…

レシピ まとめ パテ

朝食がパン派の人にとっては、マンネリ脱却のチャンスです♪いつもお店に売っているジャムや甘いクリームで飽きていませんか?手作りパテなら、簡単だし甘い物は少ないので、いつもと違ったパンの味がたのしめますよ!

スイーツ レシピ ホットケーキミックス シフォンケーキ まとめ

春もいよいよ本番。あたたかい時間に紅茶を使ったスイーツなんていかがでしょう?さくっと作って極楽ティータイム♪お休みの日に楽しんでいただきたい、そんな紅茶スイーツレシピを集めてみました。

オムライス レシピ まとめ

オムライスはみんな大好き!ケチャップかけたシンプルオムライスはお母さんの懐かしい味♡そして進化系オムライスはひとくち食べたら驚き♪食べた人を幸せにしますよっ♡ケチャップライスの入った基本のオムライスとアレンジ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

三軒茶屋 焼き鳥 まとめ 東京 居酒屋

三軒茶屋といえば、都心へのアクセスもよく、レトロさと新しさが混在しているセンスのよい街として知られています。「住みたい街ランキング」でも常に上位の座を獲得していますね。今回は、そんな三軒茶屋エリアのおすすめ焼…

レシピ スイーツ パン おやつ

きれいな緑のお豆「うぐいす豆」。「うぐいす豆」という名前のお豆があるのかと思いきや、実は見慣れた“あのお豆”を甘く煮たものなんですよ。今回は、うぐいす豆の特徴や作り方、アレンジレシピな…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/