ローディング中

Loading...

「朝アイス」に健康効果があると聞いたら、どう思いますか?その名の通り、朝にアイスを食べることですが、実験でも成果が出ているほど効果の高い健康法なんですよ。今回は、暑い時期にぴったり、みんな大好きなアイスを使った健康法についてまとめました。

朝アイスとは?

みなさんは朝食を摂りますか?朝食を摂ったほうが体にいい、摂らないほうがむしろいい、と意見は分かれているようですが、では、朝食にアイスを摂りましょうといわれたら、正直、健康とは縁遠いようにも思えます。もちろん、ダイエットなんてもってのほか、と考えてしまいますよね。でも、じつは朝にアイスを食べる習慣は、健康にもダイエットにもいいらしいんです。

じつは以前、「ピノ」で知られる森永乳業と、杏林大学医学部の古賀良彦さんが、「アイスが脳に与える影響」に関して実験をおこなっています。なんと、その実験結果によれば、アイスは脳を活性化させて、リラックスできたり、頭の回転が速くなったり、朝の目覚めがよくなるというんです。

今回は、朝アイスの効果とやり方、アイスのカロリー、さらに注目の朝アイスダイエットまで、朝アイスの全容に迫ります!

朝アイスの効果

リラックス&すっきり感が得られる

朝にアイスを食べると、脳がリラックスして、1日を穏やかに、爽やかに過ごせます。

冒頭の実験では、①「チョコレートをコーディングした一口大のバニラアイスクリーム」と、②「かき氷状の氷」をそれぞれ摂取した直後に、脳波を測定。すると、脳がリラックスしているかどうかを示す指標「α波」のパワーが、①のほうが大きくなりました。アイスはリラックス効果を高め、覚醒度(すっきり感を示す度合い)も得られるんです。

頭の回転が速くなる

先に述べた実験によると、アイスはリラックス効果をアップさせるだけでなく、脳の情報処理機能を反映する、という結果も出ました。ようするに、脳の情報処理速度が上がる、といえます。

朝にアイスを食べれば、午前中から仕事も家事も効率よく進むようになりますね。

イライラを抑える

脳波の状態を測定したあと、心理状態の変化を見る「VAS」という調査も実施。「イライラ感」の項目で、氷と比べてアイスのほうが軽減している、という傾向が確認できました。アイスがイライラを抑える可能性がある、ということです。

目覚めがよくなる

脳がすっきりして、気持ちもリフレッシュできるので、目覚めがよくなる効果も期待できます。朝の寝起きが悪かったり、なんとなく気持ちの冴えない人は、朝アイスをぜひ試してみてくださいね。

朝アイスのやり方

朝アイスのやり方は基本的に、朝食をアイスに置き換えます。毎朝慌しい人はもちろん、朝食を摂る習慣がない人も、ぜひ朝食にアイス80〜120gを食べるようにしてみてください。アイスというと高カロリーな印象もありますが、下で詳しく説明しているように、100g程度であれば大したカロリーではありません。

朝にエネルギーを摂れば、脳が活発に働いて、午前中からアクティブに活動できます。仕事でも家事でも、集中力が持続して効率よく回せるはずです。

朝アイスダイエットとは

意外かもしれませんが、朝アイスダイエットを試している人も少なくないようです。

朝アイスダイエットのやり方は、朝アイスと同じように、朝食をアイスに置き換える方法。じつは、アイスは選ぶものによって栄養価も高く、栄養バランスが取れているため、朝食にアイスを摂ることは意外と向いているんです。しかも、アイスは食後血糖値の上昇がゆるやかなので、肥満予防にもつながります。

ただし、乳脂肪分が12%以上のアイスを選ぶようにしてください。ラクトアイスやアイスミルクなどは、糖質が高く、栄養は少ないので、朝食として置き換えるには不向きです。ちなみにアイスのカロリーは、以下にまとめています。

おすすめのアイス

朝アイスクリームダイエットをおこなうには、アイス選びが肝心です。カロリーが低ければよいのではなく、乳脂肪分が高いアイスを選ぶようにしましょう。乳脂肪というと、単に「高カロリー」というイメージがありますが、じつはビタミン類やミネラル類を多く含んでいて、朝食の置き換えに向いているからです。

・アイスクリーム(乳固形分15.0%以上うち乳脂肪分8%以上)
乳固形分と乳脂肪分が最も多く含まれています。乳脂肪分が高いので、栄養価も高いアイスです。

・アイスミルク(乳固形分10.0%以上うち乳脂肪分3%以上)
アイスクリームに比べると、乳固形分、乳脂肪分ともに少なめです。牛乳と同じ程度の栄養分といわれています。

・ラクトアイス(乳固形分3.0%以上)
乳固形分がかなり少なくなっており、その代わりに、植物性脂肪が多く配合されています。

アイスの種類とカロリー

個別の商品によってカロリーに差はありますが、アイス(100g)の種類別カロリーは、基本的に以下のとおりです。

・アイスクリーム(高脂肪) ……212kcal
・アイスクリーム(普通脂肪)……180kcal
・アイスミルク……167kcal
・ラクトアイス(普通脂肪) ……224kcal
・ラクトアイス(低脂肪) ……108kcal

こう見ると、低脂肪のラクトアイスがもっともカロリーが低く、朝アイスダイエットに向いているように思えます。しかし、低脂肪であるぶん、栄養価が低いため、朝食として摂るには不向き。やはり、乳脂肪分の高いアイスを選ぶとよいでしょう。

朝アイスの注意点

お腹が弱い人は気をつけて

朝食を摂るとお腹を壊すタイプの人は、朝アイスは向いていません。体質的に、冷たいものの刺激に弱い人にとって、逆効果になる可能性もあります。自分の体調とよく相談してください。

アイスを選んで食べよう

繰り返しになりますが、アイスであれば何でもよい、というわけではありません。高脂肪分のアイスクリームを選んでください。乳固形分3.0%未満の氷菓は、カロリーはあまり高くないものの、栄養分が少ないため置き換えにまったく向いていないので注意しましょう。

食べ過ぎは厳禁!

朝なので食べ過ぎても大丈夫だろう、と油断すれば、ダイエットはおろか、健康的にもよくありません。80〜120gの量を守って実践してください。

明日から朝アイス生活を始めよう

朝アイスと聞くと、健康や美容とはほど遠いように感じられます。でも意外や意外、アイスは栄養価も高く、朝食に摂れば脳を活性化させたり、気持ちをリラックスさせるなど、さまざまな効果を実感できます。また、朝食に置き換えればダイエットにも役立つんですから、試してみない手はありませんね。

寒い時期には少々不向きですが、夏にはぴったりの健康・美容法です。よりよい1日を過ごすためにも、朝の時間はとても大事。午前中からシャンと活動できれば、物事もきっと効率よく回り、有意義な1日になるはずです。

朝アイスという名前にもためらわず、ぜひ一度試してみてくださいね!
▼その他、朝食におすすめの食品はこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

宇都宮 ランチ カフェ まとめ

栃木県の中心地・宇都宮には、おいしいランチが食べられるお店がたくさんあります。ここでは数多くのお店の中から宇都宮でおすすめの人気ランチ店をご紹介!おしゃれなカフェランチから個室でゆっくりくつろげるランチまで、…

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

カクテル まとめ

カンパリといえば、カンパリソーダやカンパリオレンジで知られるリキュールのこと。今回は、カンパリとは何か、またカンパリを使ったカクテルレシピを徹底的にご紹介します。赤いリキュール、カンパリの魅力に迫ります!

サラダ レシピ まとめ

シャキシャキの食感が特徴的なレンコン。その特徴をサラダで味わってみませんか?今回は、簡単に作れる人気のレンコンサラダレシピを22選ご紹介したいと思います。和えるだけや、揚げてレンコンチップスにしたものを使うな…

レシピ ハンバーグ まとめ

とってもおいしい煮込みハンバーグ。自宅で作るとき、どんな献立にすればいいか、迷うことはありませんか?もうひと品つけたしたい、栄養バランスが気になる……そんな方に、煮込みハンバーグに合うスープや副菜をレシピ付き…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

毎日食べるお米ですから、なるべく美味しい炊き方で食べたいですよね。とは言えあまり手のかかる方法だと、日々おこなうには現実的ではありません。今回は簡単にできて、しかもぐっと炊きあがりが変わる方法をご紹介。今夜か…

まとめ

知っておくと役に立つ料理の裏技、キッチンライフハックの第2弾のご紹介です。便利に楽しくする方法が盛りだくさんで手間もかからないし、知っておいて損はありません!実践してみましょう!

調味料 まとめ

ごま油・オリーブオイル・アーモンドオイル・えごま油・こめ油の健康的な効能をまとめました。これらの油の効果を知って使い分けできていますか?料理にはもちろん、それぞれに嬉しい効果がいっぱい♪ぜひチェックしてみてく…

ワイン まとめ

テーブルマナーをしかっりとご存知ですか?意外と間違ってしまっていたり、知らなかったり…なんてことも多いと思います。今回はやってはいけないテーブルマナーを3つご紹介します♪きちんと身につけてデキる女を目指しまし…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

パクチー

パクチーポテトチップスやパクチーチャーハンなど、多くのパクチーフレーバー商品を発売している「カルディ」。次に登場するのは、アルコールドリンク「パクチーモヒート」です。ロックはもちろん、ソーダ割りでも楽しめるパ…

レシピ

ハワイのソウルフード「ロコモコ丼」。グレイビーソースとお野菜をたっぷり添えてお弁当にしちゃいましょう。今回は、ロコモコ丼の基本的な作り方を紹介しますので、アレンジレシピを参考にお弁当として作ってみましょう。

tep

美容と健康情報に詳しい三十路男性。 書くこと、大好きです。

ページTOPに戻る