ローディング中

Loading...

連載:macaroni編集部厳選!マカロニセレクション

macaroni編集部が独自の視点でおいしい情報をお届けする「macaroniセレクション」。今回は「カルディコーヒーファーム」から、ヒット商品が続々と登場しているレモン風味の商品をピックアップ。計28アイテムをまとめてレポートいたします!

カルディのレモンフレーバーがずらり

国内に349店舗(2015年8月時点)を運営し、ほかにないめずらしい商品展開で人気の「カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)」ですが、この夏はいつになくレモンフレーバーの商品が大充実!さわやかなイエローを基調としたパッケージが所せましと並べられ、どれもこれも飛ぶように売れています。

そこで今回は、続々とヒット商品が生まれているカルディ取り扱いレモンフレーバー商品をピックアップ!そのおいしさと魅力を実食レポートいたします。

1. レモンダックワース

http://macaro-ni.jp/31152

カルディオリジナル レモンダックワース 120円(税込)

生地にアーモンドプードルをたっぷりと使用し、クリームにはレモンピールを混ぜ込んだダックワースです。

ふんわりやわらかな生地はほのかに香ばしく、おだやかな酸味をたたえたクリームとよく合います。ちょっと粉っぽいお菓子なので、個装の袋から全部を出さずに食べるといい感じ。約5cm程度と大きさは適度で、お茶請けにぴったりなボリュームでした。

2. 瀬戸内レモン使用 どら焼

http://macaro-ni.jp/31152

瀬戸内レモン使用 どら焼 118円(税込)

全国一のレモン生産県、広島の瀬戸内で栽培されたレモンを使ったどら焼きです。

生地にレモンが練りこまれているようで、餡はしっとりと甘いふつうのつぶあん。やさしいレモンの風味が心地よく、いい意味で個性的でない、どら焼きらしいどら焼きでした。

レモンの香りは好きだけど酸っぱいのは苦手という人は、こちらを試してみるといいかも。

3. 瀬戸内のレモン香るごぼうチップス

http://macaro-ni.jp/31152

瀬戸内のレモン香るごぼうチップス 298円(税込)

これはおいしい!ごぼうのチップスに瀬戸田産レモンのパウダーがかけられていて、サクサクとした食感と共にしっかりとしたレモンの風味と酸味が感じられます。

レモンの香りが揚げ油のくどさを緩和していて、これならいくらでも食べられそう。ごぼうの食物繊維をたっぷりと、楽しみながら摂りたい人におすすめしたい逸品です。

4. はちみつレモンパイ

http://macaro-ni.jp/31152

はちみつレモンパイ 298円(税込)

広島産レモンを果汁に練り込んだパイ菓子です。

食感は菓子パンのデニッシュのような感じ。上から撮った写真でもわかるくらい薄い生地に、ほんのりとレモンが香る白餡が包まれています。

レモンという素材の魅力はあまり感じられませんが、ほどよい甘みがあとを引く、つい手を伸ばしたくなるお菓子でした。

5. れんこん天チップス

http://macaro-ni.jp/31152

れんこん天チップス 298円(税込)

こちらもかなりクセになります。カリカリとして歯ごたえがよく、強烈なレモンの風味がたまらなく刺激的。

酸っぱい!でも止められない、リピート必至のお菓子でした。

お酒、たとえばレモン味のチューハイなどと一緒に食べてもきっとおいしいと思います。

6. 夏の限定 いのち・檸檬

http://macaro-ni.jp/31152

夏の限定 いのち・檸檬 113円(税込)

レモンイエローのふんわりとした生地に入っているのは、みずみずしいレモンゼリーを混ぜ込んだカスタードクリーム。食感は仙台の銘菓「萩の月」に似てやわらかく、とろけるような口当たりとふわっと鼻を抜けるレモンの香りにうっとりとしてしまいました。

値段のわりに贅沢な味わいを楽しませてくれる、リッチおいしいスイーツですよ。

7. ジャムサンドクラッカー レモン

http://macaro-ni.jp/31152

ジャムサンドクラッカー レモン 213円(税込)

塩気のきいたクラッカーでレモン果汁を加えた固めのジャムをはさんであるのですが、甘すぎず、しょっぱすぎず、味のバランスがちょうどいいです。これならたぶん、いくつでも飽きずに食べられそう。

また、小ぶりなので口の水分をもっていかれて咳き込むようなこともありませんし、飲み物がなくても大丈夫。今回たくさんの商品を実食しましたが、これは「また買おう」と思った商品のひとつでした。

8. 豆乳サンドビスケット レモンソース

http://macaro-ni.jp/31152

豆乳サンドビスケット レモンソース 198円(税込)

これはかなり中毒性の高いお菓子です。ビスケットにも、ビスケットにはさまれたレモンクリームにも豆乳が入っていて、まろやかでいて重すぎない風味がレモンのさわやかな香りを際立たせています。

加えて、サクサクと軽い食感も魅力的。1袋(10枚入)、あっという間に食べ終わってしまいました。

9. 瀬戸内れもんのイカ天

http://macaro-ni.jp/31152

瀬戸内れもんのイカ天 324円(税込)

ご存じですか?イカ天の生産工場が全国で一番多いのは、瀬戸内海に面する広島県なんです。そんな本場でつくられている「瀬戸内れもんのイカ天」は、サクサクのイカ天に瀬戸内レモンのさわやかなうま味を加えたひと品。

レモンパウダーの酸味のおかげか、イカ天なのにさっぱりとしていて、カリッとした食感もやみつきになりそう。この忘れられない感じは……なんだか恋に似ています。パッケージに「きゅんとする、瀬戸内恋の味 」というキャッチフレーズが書かれていたんですが、なかなか芯をついているなと思いました。

10. 檸檬タルト

http://macaro-ni.jp/31152

カルディオリジナル 檸檬タルト 298円(税込)

タルトの上に乗っているのは瀬戸内産レモンの輪切り。レモンの風味の中では酸味よりも苦味が強く、タルト生地からうっすらレモンの香りが感じられます。

まったりとした甘さの中で、レモンの苦味はよいアクセントとなっていますが、なくてもそれはそれでおいしいかも。より強いレモンの風味が恋しくなるようなタルトでした。

11. ボンヌママン レモンタルト

http://macaro-ni.jp/31152

ボンヌママン レモンタルト 410円(税込)

「ボンヌママン」といえば、手づくりのおいしさを今に伝えるフランスの有名なジャムブランド。タルト生地にレモンペーストを乗せて焼き上げられたこのお菓子も、どこかハンドメイド的なこだわりが感じられるひと品です。

タルト生地はサクサクとしていて、軽やかな食べ応え。ほんのりと焼き目のついたペースト部分は風味が強く、レモンの香りと甘酸っぱさが味覚と嗅覚を刺激します。

暑い夏でも食べたくなるような、さわやかな焼き菓子。まだ食べたことがないなら、これはぜひ試してほしい!

12. レモンかすてら

http://macaro-ni.jp/31152

レモンかすてら 448円(税込)

ほのかに漂うレモンの香りが食欲をそそる、ふんわりと軽いカステラです。

しっとりとしたカステラが好きな人には受けが悪いかもしれませんが、絶妙に抑えられたレモンの風味がきいていて、2口、3口と食べたくなります。はじめから切り分けて個装されており、ナイフがなくてもすぐにみんなで食べられるところもいいですね。

13. レモンケーキ

http://macaro-ni.jp/31152

カルディオリジナル レモンケーキ 329円(税込)

チーズケーキのようにしっとり丁寧に焼き上げられたレモンケーキです。

レモンを使った焼き菓子にはレモンの風味を抑えたものが多いんですが、こちらはそんなことありません。少量を口にほうりこむだけで、レモンの甘酸っぱい香りとさわやかな風味をしっかりと感じられます。

口の中でほどけていく感触は、まるで溶けていくかのよう。大きく切り分けて思い切りほうばっても、すぐになくなってしまいそうです。

14. 塩レモン

http://macaro-ni.jp/31152

カルディオリジナル 塩レモン 498円(税込)

広島県産のレモンで塩レモンをつくり、ペーストにした商品です。

その香りは思ったよりもはるかに強く、さわやかというより華やか!ビンに鼻を近づけて深呼吸したくなるくらいです。

しっかりと塩気があるので、調味料として使うときは塩を足す必要なし。ヨーグルトをベースに、加熱したたまねぎやはちみつ、黒こしょうなどを合わせれば、おいしい塩レモンヨーグルトドレッシングの完成です。

15. レモン冷麺

http://macaro-ni.jp/31152

カルディオリジナル レモン冷麺 226円(税込)

売り切れ店続出の人気商品!

レモンの香りと酸味をきかせた特製スープ、そば粉不使用のコシのある麺の相性はバッチリ。ツルツルシコシコとしたなめらかな口当たりと歯ごたえ、さわやかな風味が心地よく、熱いものを避けたい暑い日もこれならおいしくいただけそうです。

水菜やきゅうりなど、体温を下げてくれる野菜と一緒に食べたら、きっとこの夏を涼しく過ごすための役に立ってくれるはず。

こちらについては以下の記事が詳しいので、ぜひ参考にしてください。

16. 塩レモンパスタソース

http://macaro-ni.jp/31152

カルディオリジナル 塩レモンパスタソース 124円(税込)

前回のこの連載でも取り上げましたが、これは本当においしいソースです。

レモン果汁のすっきりとした酸味、レモンの皮の香りが利いていて、本当にさわやか。レモンの風味とニンニクの香りって相性がいいんですね。 水菜やトマトを加えて冷製パスタにすると、さらにおいしくいただけそう。今の季節が味方した感もありますが、これはぜひとも試してほしい!

「塩レモンパスタソース」は以下の記事でも取り上げているので、ぜひこちらもご一読を。

17. レモニオンソース

http://macaro-ni.jp/31152

レモニオンソース 645円(税込)

肉のマジシャンと呼ばれるクック井上さんという方が監修した、レモン(Lemon)の酸味・爽やかさとオニオン(Onion)の旨味・コクが魅力のソースです。たっぷりの国産たまねぎと自家製しょうゆ、広島県産レモンをベースに、熟成した塩レモンで味を整えたというこの商品を、サラダチキンにかけていただいてみました。

どんなお肉にも合う「肉専用」のソースとのことで、どんな味かと思ったのですが、甘みが抑えられていて、そのぶん旨味と酸味を強く感じます。チキンとよく合いましたし、豚や牛とも確かに相性がよさそう。また、お肉でなくても、たとえばサラダにかけてもおいしいんじゃないかと思いました。

18. 寺岡家のレモンぽんず

http://macaro-ni.jp/31152

寺岡家のレモンぽんず 421円(税込)

明治20年から有機しょうゆをはじめとする調味料を製造・販売してきた会社がつくったぽんず。瀬戸内で育った広島県産レモンの果汁と国産の牡蠣エキスを使ってつくられています。

レモン果汁を使っているわりに酸味はひかえめで、しょうゆのコクとうまみの中にレモンの風味が感じられます。ゆず果汁を使ったぽんずと比べると、よりすっきりとした味わい。今回はサラダにそのままかけて食べましたが、サラダ油やオリーブオイルと合わせてドレッシングにするとさらにおいしくいただけそうです。

19. レモンハニー

http://macaro-ni.jp/31152

レモンハニー 849円(税込)

ナチュロニーのはちみつはカルディでは定番の商品ですが、2015年の夏以来のロングヒットを続けている「レモンハニー」は中でも人気の高い品です。

はちみつというと濃厚なコクと甘さを想像する方も多いでしょうが、ブラジルのレモン畑で採取されたはちみつだというこの商品は、すっきりとした甘さとさわやかな香りが特徴的。トーストにたっぷり塗りこんでもくどさを感じることはなく、そこはかとなく漂うレモンの風味がよいアクセントとなっていました。

20. レモンマーマレード

http://macaro-ni.jp/31152

フルッタチェレスティーナ レモンマーマレード 448円(税込)

私的な意見で恐縮ですが、今回実食したものの中ではこれがダントツNo.1!果肉感がしっかりと残った、とても贅沢なマーマレードです。

原材料はシンプルで、レモンとオレンジ、そして砂糖だけ。甘すぎず、それでいて果実の旨味が濃厚で、トーストに乗せただけでも高級なデザートを食べているような気になりました。

プレーンヨーグルトに混ぜたり、カクテルの材料にしたり、アイディア次第でいろいろと楽しめそうです。

21. くずきり 柚子レモン

http://macaro-ni.jp/31152

くずきり 柚子レモン 205円(税込)

ゆずとレモンの果汁を使った、すっきりとした味わいのフルーツくずきりです。

思ったよりもやわらかく、箸でつまんでいるうちに切れてしまうのは難でしたが、さわやかな柚子+レモンの香りとみずみずしい食感はまさに夏向き。

食べているうちにさわやかな気分になれる、すっきりとした生菓子でした。

22. レモン蜂蜜漬

http://macaro-ni.jp/31152

レモン蜂蜜漬 788円(税込)

すっきりとした甘さのはちみつに薄切りレモンを漬け込んだ「蜂蜜漬け」です。

そのまま食べても十分おいしかったのですが、レモン酢にジンを加えて炭酸水で割り、その中にこの蜂蜜漬けを入れたら、格別においしいカクテルになりました。

甘めが好きなら、はちみつを多めに入れると好みの味になりますよ。

23. 輪切りレモン

http://macaro-ni.jp/31152

輪ぎりレモン 189円(税込)

国産レモンを輪切りにしてドライフルーツにしたものなんですが、丁寧につくられていて、種もしっかり除かれています。1袋に3切れと、ボリューム的にちょっとものたりないとも思ったのですが、実際に口にしてみると、けっこう厚みがあって食べ応えがあります。

ただのドライフルーツではなく、表面にぶどう糖のパウダーがかけられているようで、甘さも十分。皮部分の苦味も心地よく、あっという間に食べきってしまいました。

上写真のように紅茶に入れると、砂糖など入れなくても甘くておいしいレモンティーのできあがり。そのまま食べるのもいいですが、こちらもぜひ試してほしいと思います。

24. 健美酢 レモン

http://macaro-ni.jp/31152

健美酢 レモン 398円(税込)

酸っぱいレモンをさらに酢に……。相当な酸味を覚悟したのですが、よい意味で裏切られました。

少量をなめてみると、酸の印象はさほどでもなく、シトラスの香りがふわりと口にひろがります。どうやらベースは5年熟成させた柿酢、レモンだけでなく柚子の果汁も入っているようで、酢と呼ぶのは似つかわしくないほど豊かな風味を感じられました。

お水や炭酸水で割るだけで、飲みやすいサワードリンクに。これなら毎日でも楽しみながら飲み続けられるのでは。

25. リモン・チェッロ イル・ベネドゥーチェ

http://macaro-ni.jp/31152

リモン・チェッロ イル・ベネドゥーチェ 997円(税込)

こちらは南イタリア・カンパーニャ産のレモンを漬け込んでつくられたリキュール。

レモンの酸味よりもさわやかな香りが前に出たお酒で、アルコール度数は30度。とても甘く、ほろ苦いです。

今回、最初はロックにしてみたのですが、チェイサーは必須という飲み心地。アルコールよりも甘味が強くてちょっとむせてしまいました。ただ、ゆっくりとグラスを回して氷を溶かせば飲み頃となり、ふくよかな香りも楽しめましたよ。

おすすめは、炭酸水やスパークリングワインで割る飲み方。特に暑い季節は、しゅわしゅわとした口当たりが心地よく感じられるはずです。

26. レモンゼリードリンク

http://macaro-ni.jp/31152

カルディオリジナル レモンゼリードリンク 158円(税込)

小さく角切りにされたレモンゼリーがたっぷり入ったドリンクです。太めのストローで吸い上げていただくのですが、甘酸っぱいレモンゼリーの香りが肺を満たす感覚、心地よくてなんだかクセになります。

ベースは、ほどよい酸味としっかりとした甘みをつけたレモンジュース。ゼリーを噛みながら飲むと、ふつうのジュースよりも風味を深く楽しめるという感じがしました。適度におなかにたまるので、おやつ代わりにするのもよさそうです。

27. ジンジャーレモネード

http://macaro-ni.jp/31152

ジンジャーレモネード 324円(税込)

高知県産のしょうがと瀬戸内産のレモンを使った粉末飲料。シンプルにお湯で割るだけで、しょうがのきいたレモネードができあがります。

冷水でもしっかり溶けるとのことだったので、今回はグラスにぎっしりと氷をつめて、アイスでいただきました。

感想は……、レモン以上にしょうがの存在感がすごい!アイスで飲んでいるのに、口の中がほのかに温かくなったような気がしました。加えて、スパイシーなしょうがの香りとレモンの酸味の相性がいいのです。ジンジャレモネードという飲み方は昔からありますが、それぞれの風味のバランスがよく、これは完成度が高いな、と思いました。

28. レモンスカッシュ

http://macaro-ni.jp/31152

カルディオリジナル レモンスカッシュ 189円(税込)

イタリア産レモンの果汁をたっぷり使ってつくられた、カルディオリジナルのレモンスカッシュ。さすがというべきか、よくあるレモンスカッシュとはやはりひと味違います。

はじけるように鮮烈な香りに引かれてひと口飲むと、やや強めの炭酸がシュワっと舌を刺激します。爽快さの先にあるのは強烈な甘酸っぱさ。しかしそこにくどさはなくあと味はすっきりしています。まさに絶妙な飲み心地。

大手が販売しているレモンスカッシュに比べるとちょっとだけ高価ですが、1ビン189円(税込)、これなら惜しくないと思います。

おわりに

「カルディコーヒーファーム」のレモンフレーバーアイテム28選、いかがでしたか?

実のところ、これだけ集めてもなお、売り切れで手に入らなかったなどの理由で取り上げられなかったものがあります。それらについては次の機会でまた紹介したいと思いますが、とにかく、今年のカルディがどれだけレモンに本気か、理解していただけたのでは。

暑い季節を健康に、さわやかに過ごしたいと思うなら、この記事で紹介した品はきっと大きな助けとなるはず!限定発売のものもあるので、気になったならすぐにでも、売り切れる前にカルディへ足を運んでみてください。

▼ お近くの店舗検索はこちらから
(文:植松、写真:植松、田上)

《macaroni編集部厳選!マカロニセレクション》の記事一覧

スイーツ パン屋 まとめ

クリスマス目前のこの時期、食べたくなるスイーツといえばシュトーレンですよね!今回は、人気ブラッセリーから発売されているシュトーレンに注目。12個の絶品シュトーレンを編集部で食べ比べ、おいしかったものをランキン…

おやつ おつまみ まとめ

数ある商品の中でも不動の人気を誇るコンビニチキン。最近では、スパイスや衣にこだわった本格的なチキンが手軽に買えますよね。コンビニ7社を駆け回って集めた20種類のチキンを、ランキング形式でご紹介します!栄えある…

まとめ 食べ歩き

東京ディズニーシーの楽しみといえば、アトラクションときれいな景色…そしてグルメも見逃せません!ディズニーシーならではのフード(スナック&スイーツ)、しかもすべて500円以内のおすすめグルメ15点…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パン ランチ まとめ

最近フードアートが増えていると思っている筆者は、ちょくちょくinstagramをチェックするわけです。今日はその中で、ノルウェー出身のidafroskさんのトーストを使ったフードアートをご紹介します。

スイーツ まとめ 和菓子

バレンタインのプレゼントとして見落としがちな和菓子ですが、実は期間限定で素敵なお菓子がたくさん販売されています。チョコなどが多い中和菓子をプレゼントすれば印象に残ること間違いなし!そこで、中でもかわいい素敵な…

チョコレート スイーツ まとめ

バレンタイン間近!チョコやお菓子作りに、大人なチョコレートリキュールを使ってみてはいかがですか?お酒としてそのままプレゼントするのもアリ!カクテルにしてもカフェ感覚でコーヒーで割っても美味しいですよ♪今回は、…

ドリンク まとめ

「鏡月」と聞くと、酒好きの人の家には必ず1本はあるイメージですよね!飲みやすくて美味しいと大好評のお酒。今回はそんな『ふんわり鏡月』をもっと美味しく飲む方法のまとめをご紹介します♫是非、試してみてくださいね。

おしゃれ ランチ パン まとめ

Instagramで大人気!おしゃれですごくおいしそうな食事のphotoをアップして女性から圧倒的な支持を受けているmiku_colorsさん。今回はそんな彼女の素敵レシピをご紹介します。あなたも真似してゼヒ…

居酒屋 カクテル メイソンジャー まとめ

「居酒家 土間土間」で2015年5/19日(火)から、アメリカ発祥の保存容器を利用したドリンク「Jarカクテル」が新登場!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

カフェ 東京 原宿 まとめ スイーツ

これからお子さんを出産する妊婦さん、小さいお子さん連れで休憩したくても普通のカフェは...とちょっと躊躇しちゃうママさん、今回はそんな皆様にとって居心地のいいカフェ、全面禁煙のカフェを探してきてみましたよ。

レシピ パスタ ペペロンチーノ おしゃれ

ニンニク、トウガラシ、オリーブオイルが奏でる香り高い味わい。シンプルな材料から生み出される素朴な味わいは、調理時間対する費用対効果がとても素晴らしい逸品。美味しく作るコツがつまったこのレシピで、美味しいペペロ…

macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。毎回独自の視点でおいしい情...